カテゴリー「おいしいもの」の記事

体の中から幸せに☆

2011年7月28日 (木)

日光天然氷のかき氷・2011(in 恵比寿)


台風のあと、肌寒い日が続いたナラリーノ地方ですが、そんなお天気でもこのイベントだけは外せません!
今夏も恵比寿三越に行ってきましたよ!日光の美味しい岩清水でできた天然氷のかき氷を食べるためにぃぃぃぃ~♪

-------------------

(・ω・)ノナ国☆「日光天然氷のかき氷」情報

★日光天然かき氷・2009
★日光天然かき氷・2010

-------------------


なんか今年は三越のホームページに天然氷のかき氷情報が載ってないんだよな…。震災の影響で今年はナシか!?と思ったのですが、念のために電話して訊いてみたら(マメだ)「やってますよ〜」とのこと。


つうことで、今年はアイコと行ってきました。
アイコも毎年このかき氷を食しています。家族揃って天然氷ファン。


とちおとめシロップのかき氷
ちょっとテッペンが潰れちゃったけど…これがアイコセレクトの「栃木の名産・とちおとめシロップのかき氷」(ネーミングはちょっと違ったかも)。税込840円なり。


とちおとめシロップのかき氷

見て〜♪いわゆるイチゴシロップとは違うの。
苺ジャムジャムしてます、タネもちゃんと存在。


そしてこちらがナラリーノセレクト「栃木のソウルドリンク・レモン牛乳をかけたかき氷」(ネーミングはちょっと違ったかも)。税込840円なり。
レモン牛乳風味
なんかもう、スーパーサイヤ人みたいじゃない!?


それは悟空では?
オラ、ワクワクしてきた!


サラダですか?
マッシュポテトみたいですがかき氷です。
相変わらず時間が経っても溶けないのよ、カサが減るだけで。ホントに不思議。そして相変わらず食べても頭がキーーーンとならず。ああ不思議。


今年も何回か食べにいこうと思います!


-------------------

(・ω・)ノナ国☆恵比寿ネタ
 

★山種美術館(速水御舟展
★山種美術館(ボストン美術館 浮世絵名品展

ヱビスビール記念館
petite-robe-noiのアクセサリー
マーブルのTシャツ


-------------------



2011年5月25日 (水)

Donatello's(ドナテロウズ)のアイスから自分の好みが知れるという件


新宿御苑に薔薇を観に行ったとき(花の画像はコチラコチラ、なし得なかったプロジェクトがある。


それは、苑内売店で売られているという「バラアイス」を食すこと!


「放牧で育てた乳牛のフレッシュなミルクに無農薬の薔薇をミックス」って書いてある…でもナラリーノたちが御苑に入ったのは閉園30分前だったので、薔薇を鑑賞して「さあ、アイスアイス♪」となったときには売店クローズ(涙)。


悔しかったので、そのまま新宿タカシマヤに入っているジェラード屋さん・Donatello's(ドナテロウズ)へ!


カマンベールチーズのソフトクリーム
うっひょー!
がぶり寄り過ぎて、ブレてる!


カマンベールチーズのソフトクリーーーーーム☆
ホントは違うものを注文するつもりが、美味しそうだったのでついついこちらに。さっぱりめ。美味しかった、あっという間に完食。


ちなみに本来オーダーしようと思っていたのは「レアチーズケーキ」アイス。どんだけチーズが好きだ、ナラリーノ。



2011年1月 2日 (日)

朝日のODENなう


おでん
朝からおでんです。


2011年、ナラリーノ城ではお正月らしいことができないので「おせち」はナシ。代わって元旦からアイコ作のおでんを食べていました。


とはいえ、ナラリーノ城では毎年1月2日は必ずおでんを食べるのが習わし。その理由とは!?


——たんに正月準備に飽きた主婦アイコの「ドカッと簡単に作れるものがいいわ〜アンタたちもおでん食べたいでしょ?」という意見による。これが40年も続いている、と(ゆえに習わし化)。


とはいえ、今年は「おでんって何を入れれば良かったんだっけねえ…」とアイコが「正月前から正月ボケ」な様相を呈したため、おでん必須アイテム・じゃが芋は忘れられ、代わりになぜかゴボウ参戦という運びに。ゴボウ。煮しめと間違われたんじゃなかろうか???


ちなみにもう2日目なので選べる具が少ない状態です。お鍋の中は売れ残りのコンニャク、練り物で溢れております。


…新年早々「売れ残り」と向き合わねばいけないなんてイヤ…virgo


shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

年明け5日前後までコメント欄は閉じさせていただきます。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine



2010年11月22日 (月)

ある日のお昼ごはん。


エビとブロッコリーのドリア
新宿・英國屋のランチです。
エビとブロッコリーのドリア。こういう料理ってやっぱり「コゲ」が命ですよね☆


ヨーグルト
ヨーグルトに白桃ソースがかかってます。真ん中の膨らみはバニラアイス(←ナラリーノ的にはアイスはいらないアイテムだった)。


ヨーグルトと白桃。それはナラリーノがこよなく愛するコンビネーション。
子供の頃お菓子作りが趣味だったナラリーノはよくヨーグルトゼリーを作ったのですが、ソースは常に桃缶をミキサーにかけたもの、でした。


甘みを抑えたサッパリめのゼリーにシロップ漬けの桃の甘さがベストマッチでした。また食べたいんだけど、レシピを覚えていない!


ごちそうさまでした。



2010年11月 6日 (土)

辛いもの、好きなような苦手なような???


日比谷にあるヴェトナム&中国料理のサイゴンでお昼を食べてきました〜写真はブン・ボ・フェ。辛口の牛肉汁ビーフン(メニューにそう書いてあるんだけど「牛肉汁」ってスゴイね)。
牛肉汁


辛いものってたまにすっごく食べたくなりませんか?
ここ何年か食欲のないナラリーノには辛みのある食べ物って食を進めてくれるありがたいアイテムなんです。とはいえ、辛みに対する免疫はかなり弱め。父・Dさんは昔からナラリーノにああしろ、こうしろと言わない人だったのですが、なぜか


「辛いモノは食べてはいけない」


↑これだけは言い続けていたの(理由は辛いモノ好きの方に失礼なので自粛)


だから「たまに食べたくなる」といっても、辛さ控えめのそのまた下のレベルじゃないと食べられません。カレーは中辛がせいいっぱい、友人たちと火鍋を食べにいってもひとりマイルドスープな鍋を頼んだりとかね。


正直ビーフンも牛肉もめったに食べないんだけど、このお店に来るとこのブン・ボ・フェばかり食べてしまうのよね〜。なんで?答え:美味しいから。


写真を見るとかなり赤く見えますが、これもやっぱり「辛さ控えめ」にしてもらってます(でもナラリーノには十分辛い)。ちなみにお店の人の話では「ウチのブン・ボ・フェは控えめにしなくても辛さは弱いと思う」とのこと。右側の野菜をどかっと混ぜて食べます。


くさい野菜はオーライなので、香菜もモリモリいただきます。


ごちそうさまでした♪



2010年10月17日 (日)

ハヤシフルーツの柿ゼリー☆


秋です!発売されるのを待ってました!


何を?って…


柿ゼリー♪
ででん!ハヤシフルーツ@渋谷・東横のれん街の柿ゼリー♪


柿のスライスの下にミルクゼリー、その下にカットした柿がごろっと入ったゼリー。シンプルですが、あっさりした甘みが美味しいの〜♪♪♪


去年購入したところすっかりハマッてしまったのですが、なにぶん季節限定品なので。ハヤシフルーツに行くたびに


「早く秋にならないかな〜」


と思っていたのです。今年もたくさん買ってしまいそう。


あら、レシートがない…えーっと、たしか1個あたり300円台だったと思います。
→追記:レシート発見!1個350円(税抜)なり。



2010年8月29日 (日)

今年も東京で「日光天然氷のかき氷」を食べました。


言ってもしかたないこととはいえ、毎日毎日暑いですね wobbly 汗と日焼け止めで肌がシオシオです。


ということで。暑気払いのために今夏も恵比寿三越に行ってきました!日光の美味しい岩清水でできた天然氷のかき氷を食べるためよ~♪


-------------------

(・ω・)ノナ国☆2009年夏に食べた日光天然氷のかき氷記事(ページ中程からかき氷について述べてます)

-------------------


天然氷のかき氷☆
なんか、去年より氷が増えとるような!?ラッキー!!(注:シロップはマンゴーです。)


天然氷のかき氷☆
こちらは栃木名産・レモン牛乳がかかったかき氷!イエ〜イ!!(注:2つ食べた訳ではありません。)甘酸っぱくて美味しかったYO~これはオススメ!


天然氷のかき氷☆
さくさくに掻かれた氷は、歯のあたりも柔らか。冷たさが尖ってないの。食べても頭にキーーーーンと響かないし、これが天然かき氷のすごいところ!


天然氷のかき氷☆
調子に乗って氷にレモン牛乳を絡めていたら、あっという間にカサが減った。。。でもこれまた不思議なことに、溶けても水っぽくならない!


天然の氷を夏の出荷時期まで貯蔵する場所を「氷室」といいます。ナラリーノの子供時代の愛読書「まんが日本の歴史」にも出てきたな。遠い遠い昔からあったんだよね。


そして昭和初期には全国に100軒近く存在したといわれる氷室ですが、現在では全国に5軒を残すのみ。
減少の理由には製氷技術の向上や後継者不足のほか、自然環境破壊の影響、そして地球温暖化による気温の上昇も挙げられるようです。後継者問題については仕事に携わっていないナラリーノがうかつにものを申せないけれど、自然にたいしては言えるよね。そして責任を持てる。やれることがあるはず。


この夏の暑さだって、人害じゃないの〜〜〜?


いろんなことをどうにかしないといけないよなあ。。。美味しすぎるかき氷を食べながら、そんなことを思いました。頭悩ますくらいの暑さですよね!?


-------------------

(・ω・)ノ恵比寿三越で販売中の【期間限定・日光天然氷のかき氷情報】

恵比寿三越ホームページはコチラ
恵比寿三越・日光天然氷のかき氷のページはコチラ

マンゴー味は630円、レモン牛乳は945円(税込)でした。
ホームページによると、今年は9月30日まで販売するとのこと!

-------------------



2010年6月 4日 (金)

船橋屋こよみ☆「白桃の白玉しるこ」

JR東京駅構内にあるecute東京をフラフラするのが好きです。ついついいろいろ買ってしまうわ〜♪


で、最近のお気に入りはecuteに出店されてる「船橋屋こよみ」。
船橋屋といえばくず餅が有名ですが、創業200年を記念して「こよみ」という系列ショップがオープンした模様。ここでは和洋融合の新感覚スイーツが提供されているのです(詳細は船橋屋ホームページで)。


ナラリーノは「こよみ」の抹茶くず餅プリンが好きなのですが(通常のくず餅プリンより美味しいと思う)、今回は違うものを買ってみました。


白桃の白玉しるこ
白桃の白玉しるこ〜heart01


とろんとろんの桃ソース(カットした桃と白いんげん入り♪)に白玉をからめていただきます。
白桃の白玉しるこ


おいしー♪


フルーツの風味だけあって、餡のお汁粉よりもサッパリしています。ソースとカット、2種類の舌触りが楽しめる桃にお餅、白いんげんといろんな食感が混じっているのもおもしろい。つやつやの白玉がピンクの海にもぐっていく様に癒されますhappy01


白桃の白玉しるこ
ごちそうさまでした。


◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●

船橋屋こよみの「白桃の白玉しるこ」

1つ500円(税込)・季節限定の商品だそうです。

◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●◎○●

2010年4月 2日 (金)

さくらさくら(花も甘味もふみこえて)


夕方の空
前日夕方の空はこんなかんじだったナラリーノ地方。このまま晴れが続くと思いきや、夜から今日にかけて曇りときどき雨、そしてすごい風。


ナラリーノ地方は桜の国ゆえ、今時分は毎日花見を楽しむことができて贅沢。が、強風にあおられてちらほら散ってたな〜花が若いから、まだまだ枝にしがみついていますがね。
さくら


さくら


そして。新宿伊勢丹の「京都歴代のれん市」(〜4/5まで)で祇園小石の「春こいしパフェ」(春限定だとか)を食べてきましたよ〜♪


春こいしパフェ
いちご&バニラアイスに木苺の餅風ゼリー、木苺と黒すぐりのシフォンケーキ、白玉、アンコ、グラスの下〜のほうにいくとレモン風味の寒天が入っていたような。モリモリです。甘酸っぱい味といい、色といい、桜のようなスウィーツ!


春こいしパフェ
ごちそうさまでした。


【祇園小石】
春こいしパフェ(1,150円。各日 300点限り)



2010年3月20日 (土)

優しい味の”飲むお酢”☆「オークスハート」のデザートビネガー

ナラリーノはほぼ毎日、豆乳を飲んでいます。お豆腐屋さんで売っている濃くて2日くらいしかもたない豆乳(すぐに固まってしまうのだ)。


いままではヴェータヴィのジンジャーシロップを混ぜて飲んでいましたが、最近はこちらを加えることが多いです。


デザートビネガー
にきにん!ビネガー専門店「オークスハート」のデザートビネガー☆果物から造られたお酢なんですよ〜。


巷にはお酢に果汁をブレンドしたタイプの商品もあるようですが、「オークスハート」で取り扱っているのは果汁を発酵させたフルーツ酢に、原料として使用した果汁を加えて造ったという本格派の一品。だからなんでしょうか、果物とお酢、どちらの風味もソフトなのにしっかり味わえるんです。


5~6倍に薄めて飲む、アイスクリームやヨーグルトにかけたりパンにつけたり――と色々な楽しみ方があるようですが、ナラリーノはおもに豆乳に混ぜてるぞ、と。豆乳がお酢でほどよく固まって「飲むヨーグルト」みたいなって美味しいぞ〜。
アトムのグラスだし
(かなり、どろんどろん)


ナラリーノは新宿タカシマヤでこちらのお店に出会ったのですが、デザートビネガーの種類がたくさんあって迷った~(嬉しい悲鳴)。でも初めての購入だったのでシンプルで売れ筋のお味がいいかな?と思い、たくさん試飲させてもらった中から画像の「飲む苺の酢」(右)と2種類の柑橘類から作られた「飲むペアシトラスの酢」(左)を買いました。


「苺」はヨーグルトにもかけてます。ヨーグルトのさっぱり感が増しつつ、苺の味がする♪「ペアシトラス」は酸っぱいものが好きな方には特にオススメ。酸味好き、柑橘類大好きなナラリーノにはたまらない爽やかさ。


お酢は体にいいといいますが、これなら美味しく、上手に摂れるでしょう。お店に空き瓶を持っていくと50円値引きしてくれるって言われた。今飲んでいるお酢がなくなったら買いに行かなくっちゃ〜♪


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー