2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「おいしいもの(cafe&restaurant)」の記事

体の中から幸せに☆

珈琲は、語れない


中野マルイの2階は1階だ。

文学的に始まったけれど(そう?)、何ということはない。
JR中野駅南口側にある正面口から入って2階に上がり、フロアを突っ切ったところに階段などなく表に出られるガラス戸があるのだ。

けっこうな高低差よね、マルイの東側と西側。

で、そのガラス戸を出た左手だったか、に、MUTO coffee roastery(ムトウ コーヒー ロースタリー)はあるのだった。

紅茶のない喫茶店なの!
本来は紅茶党の私がお邪魔すべきお店じゃない!が。

いやー。去年、激しく胃を壊してから、サラリとした飲み物よりも、まろみのある薄いコーヒーにミルクたっぷり!つうほうが、胃をコーティングしてくれるように感じられて。

なのでMUTOでも「ミルクコーヒー」を頼んでみました。が。

なにぶんコーヒー初心者なもんで「香りが」とか「酸味とまろやかさが」とか全く語れずレビューにならない。

「私がいつも飲むコーヒーより濃くて、風味がある」と言うのがやっとだ。おまけに。

MUTOミルクコーヒー
うまく撮れん!

MUTOミルクコーヒー
撮れん!

MUTOミルクコーヒー
やっと写真撮れた…ほぼ飲みきってから。
素朴でモックリした器も可愛く、紹介したかったのに(涙)

うまく撮れるまでチャレンジしたかったけど、とにかく静かで居心地の良いお店なのだ。だから私のガラケーの

「ピロリ〜ン」

というマヌケな撮影音がこれ以上店内に響くのは…。いちおう店主さんがコーヒー豆をガガガー!と挽く時を狙ったんだけど。

ケーキセットにして頼んだガトーショコラ。
ガトーショコラ
周りはサクッ。中はホロッ。紅茶に合うネットリとしたショコラじゃなくて、サッパリ系でした。

ごちそうさまでした♪

(・ω・)ノ---------------

MUTO coffee roasteryのサイトはコチラ

-------------------


お久しぶりのフルーツパーラーフクナガ!(チェリーパフェを食べてきた)


6月中旬。ものすごく久しぶりに「フルーツパーラーフクナガ」に行ってきました!
大好きなダークチェリーのパフェを食べに♡


ダークチェリーのパフェ
ヒャッハーーーー!ヒャッハーーーー!


サクランボちゃんがゴロゴロ!
たしか色の薄い子は「レイニア」。


ダークチェリーのパフェ
ンモー!相変わらずシャーベットの舌触りは「ジョリジョリ」!
昔懐かしい重めのバニラアイスに合うの。


↓コチラは友人が食べたメロンパフェ。

メロンパフェ
お裾分けで少しいただいた。相変わらず舌がチリチリするよー!(※)
純なメロンシャーベット!


(※)メロンがしっかり入っているので生メロンを食べた時の酵素感を感じることが出来るのだ。


ごちそうさまでした♡


(・ω・)ノ-----------
ナ国☆フルーツパーラーフクナガの話

イチゴパフェ
フルーツパフェ

----------------

桃のパフェも食べたはずが、アップされてないみたい。


POINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)のランチ☆丸の内


新丸の内ビルディングにあるPOINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)。
いつもは「アンビザー」を買うだけだったけど、初めてイートインコーナーに行ってみた。ちなみにこれが「アンビザー」。
アンビザー
私は固いパンが好きなので、アンビザーも焼いてぱりっとさせます。
ビザラーの母アイコはモチッとした皮の食感が好きらしいので、そのまま かぶりついてます。

長さ
アンビザー。約20cm。


断面
ぽきっと折ると、こんな。
舌の上でサラリと溶ける柔らかな餡shine うめー。


で、いつもは「アンビザー」を買うだけだったPOINT ET LIGNEで…あれはランチメニューなのかな。フードメニューなのかな。まあ、いいや。食べてきました!
ナラリーノ一行は12時くらいに到着。混み混みで30分は待ったかな?もっと早く or 遅くに行くべきだった。


ビアボカドとサーモンのサラダセット
私はエビアボカドとサーモンのサラダセットを。マッシュルームのポタージュ付き。


グランデサイズのサラダセット
ともだち。グランデサイズのサラダセット。


ぱふ
パン~お好きなだけ、どおぞ〜。


6種類のディップ
パンにつける6種類のディップ。
手前から。白:メークイーンとクリームチーズ。時計回りにオリーブ&アンチョビ、メープルシロップ、オリーブオイル、タマゴのタルタル、中央は季節のコンフィチュールで苺と蜂蜜。


クルミのパン
クルミのパンが一番美味しかった。お土産に買っちゃったよ。つけてるのは「メークイーンとクリームチーズ」ね。


で、セットのお味の感想は…1500円出すには…かな。
肉料理のほうがよかったかも。
次に行くならパテ&鴨のパストラミをオーダーしてみよう。


<おまけ>

景品
焼いたアンビザーを乗せたのは、大好きなシュークリーム屋さん「ビアードパパ」の景品。いつもたくさん買うので、あっという間にポイントがたまってしまい、家には「ビアードパパ」のグッズがズラリ。


花園神社のお祭とディー・カッツェ(2014年ヴァージョン)


現在、国ドゥーでは

「『旧正月までに “2014年中にアップしなかった記事を形に” 作戦を完了させなければ』作戦が完了しないままだった。とりあえず今年度中に振り返るという『年度末作戦』に切り替えよう」作戦

を、実施中。

去年の5月、新宿御苑に行った帰りに猫店長がいる紅茶の美味しい喫茶店「ディー・カッツェ」に寄ったの。猫好きのともだちと一緒に。

窓際で食事をしていたら、あれれ。
花園神社の大祭式か?

祭りだ!
始まる!

祭りだ!
来た!

祭りだ!
ワッショイ!

祭りだ!
ワッショイ!

祭りだ!
おおおおお!近いYO!

祭りだ!
カッコいい!

祭りに参加している人たちの楽しそう&ノッている表情ったら!ボカシを入れなきゃいけないのが残念。祭りの勢い半減以下よ。

******************

ディー・カッツェの話、随分とご無沙汰(汗)
しかも以前(2009年!)アップした時は食べたものの写真を載せてない。

ディー・カッツェのスコーン
これは花園祭りの時の写真じゃないんだけど。スコーン。


カイザーくん
この子が2014年5月現在・店長代理のカイザーくん♡


Nekocafe20140525_2
カーワイーーーー!

------------------
(・ω・)ノ国ドゥー☆

新宿御苑2014
猫店長がいる紅茶の美味しい喫茶店「ディー・カッツェ」過去記事
------------------


シュヴァル・ド・ヒョータンのランチ☆池袋


友人たちと池袋にあるフレンチレストラン・Cheval de Hyotan (シュヴァル・ド・ヒョータン)に行ってきました!駅から10分弱 離れた立地で、それだけでザワつきから解放されたわ。


オ〜ダ〜!1900円のランチ♪
前菜とメイン料理、食後に飲み物がつきます。


お通し
これは、お通し…それは和食?えっと、パンの上には鳥のペースト…。
(名前を忘れてもうたソーリー こちらとは別にバケットがサーブされます)


前菜
前菜。押麦と空豆のミネストローネ。
2800円のランチもあって、そちらだとメインを自分で選べてデザートもついてるの。
でも前菜が別のお料理だったから…「1900円」を選んだのは!アナタが決め手だったのよ、空豆ちゃん!


メイン
本日のメイン。牛肉の…辛子ソース…マッシュポテト
ごめんなさい、名前を忘れてもうたソーリー


ブリュレ
別料金でデザートも。
ナラリーノが選んだのはコーヒー風味のブリュレ。
写真で見ると、魚顔なブリュレ(コゲ部がお目々とヒレに見える)。
後ろのアイスは濃厚ミルクのソルベだよ!


ジュレ
友人が選んだ 二色のグレープフルーツとはちみつミントジュレ。


ナッツとレーズンの…
もう1人の友人が選んだ ナッツとレーズンの…アイス。


あ、紅茶を撮るの忘れた。


美味しいのと会話が楽しかったのとで、いろいろな記憶が吹っ飛びました。
ごちそうさまでしたheart01


(・ω・)ノ-------------------

★Cheval de Hyotan(シュヴァル・ド・ヒョータン)のホームページはコチラ

-------------------


うなぎ・ウナギ・鰻の話


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

本日、なにごともなければ旅行中。
なのでこの記事は予約投稿です。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°


少食だ少食だと言っているわりに、食べ物ネタが多い我がブログ。
今回も美味しいぞ!上野にあるウナギ料理屋さん「龜屋 一睡亭(かめやいっすいてい)」の話をしていいかしら?


かめやいっすいてい

↑こちらが外観。
相変わらずですが、行ったのはもう1年以上前の話。2012年の夏のことらしいわ。
ブログ放置中のころだわな…。
書くことがなかったわけじゃない。書く気がなかっただけなんだわ。


鰻重
食べたのは鰻重 with きも吸い。
松竹梅の「梅」だったはず。さあっ!


美味!
見て見て!照りっ照りよ〜!!!


美味!
うっひょーーー!!!


紹介されている話だと龜屋さんのお味は


「甘めであっさりとした薄味のタレ」


とのことですが、私には「しっかり濃い味」に思えた。
鰻に脂がのってたのかな?


この時期、なぜ鰻を食べにいったかというと——もともと私は鰻好きなのですが——アメリカがワシントン条約でウナギの国際取引規制を検討しよう!と言い出したって記事を読んだからだと思う。


「そりゃいかん。規制の前に食べとかないと」


と、焦ったんだと思う(浅はか)。


ここ何年もウナギを養殖させるために必要な稚魚(シラスウナギ)の漁獲量が減ってるって言われていますものね!ウナギのこと、大切にしないと。でもでも。ワシントン条約うんぬんの記事を読んだときはですね。


「マグロもダメ、ウナギも規制かよ〜なんだよ日本人が食べるものばっかり、わしらの食文化に文句言うなよなー」


とブーブー言っていたのですが、ちょうどその頃、英語の授業の教材としてウナギに関するニュースを読みましてですね。


そしたらさ。
なんでウナギを守ろうとしてるかっていうと、もちろん数が減っているわけだけど。


「日本人ってウナギが好きでたくさん獲る→ニホンウナギが減っちゃった→じゃあ次はヨーロッパウナギをいただきましょう→ヨーロッパウナギが減っちゃった→ヨーロッパウナギ、国際取引規制→それじゃあ次は他の国のウナギ…」


って。申し訳ありません(日本代表)


ウナギを食べる欧州の食文化を乱したのは、少食のくせにウナギをバカバカ食べている私だったのね…。


そんなこともあり、ウナギを知るべく、去年はウナギの本をよく読んだわ!


ウナギの生態って未知すぎて魅力的なのよね。
いずれまた、ウナギ本をご紹介しまーすheart01


-------------------

(・ω・)ノナ国☆ウナギが美味かった話、ここでも

-------------------


CENTRE THE BAKERYに行ったのに!(VIRONの話も少々)


あああああ!


せっかく銀座のCENTRE THE BAKERY(セントル ザ・ベーカリー)に行って「朝ごパン」して来たのに!


撮らせてもらった画像を全部消去してしまった!!


ショックです!!!


セントル ザ・ベーカリーは、渋谷にあるVIRONヴィロン——フランス直輸入の粉を使ったパン屋さんで、バゲットが超絶にウマい)の食パン専門店なのですが…。


そこに朝から出向いて、食パン2種盛り・ジャム+バターセット(1575円)と、見たことない器具でとろけさせたチーズがオンしたトースト(1050円)を注文したのですが…。


で、そのセットのほうは


「パンを自分で選ぶだけでなく、トースターまでお客が選ぶ」


つうスタイルで、私らはどのトースターがいいのかわからず、とりあえずヴィヴィットな緑色の外観が素敵な上に唯一メーカー名を知っていた「デロンギ」で無難に攻めようぜ!つうことになったのですが…。


で、もちろん「ふわふわの食パン」も、「見たことない器具」も、「ドロンとチーズトースト」も、「デロンギ」「ジャムやらバターやら紅茶やら牛乳(※)やらが鎮座するテーブル」も写真に納めたのですが


消したぜ!!!


※パン盛りを頼むと、もれなく特製ミルクがついてくるのです。紅茶は別オーダー。


これはね、きっと罰が当たったの。


「予約席ですが、まだお客様がいらっしゃるまで時間があるのでコチラへどうぞー」


と、寒空で待ってた我らを、奥のオシャレな書斎みたいなスペースに案内してくれたのに


「正直、そんなに好みのパンでもないね…」


なんて小声で暴言吐いたので、罰が当たったんだわ…。


でもしかたないわ。
だって、セントル ザ・ベーカリーより、ヴィロンの朝食のほうが好みだったもの。


「ヴィロンの朝食」…写真の記録を見ると2012年の3月ってなってる…。
さすがは放置ブログ。ずいぶん長いことアップしていなかったんだわ…。


だから「ヴィロンのほうが」と言いつつ、どんなスタイルだったかハッキリ覚えていない。たしか好みのパンを2種選べて、あとは籠盛りのバゲットと穀物入りのやわらかパン。ジャムやハチミツ、なんとかクリームの瓶をひとテーブルごとにセットしてくれるの。で、コーヒーか紅茶が付いますよ、と。


(すでに値段は忘れており、調べてみると、1260円のようだ。)


VIRONの朝食
これがヴィロンの朝食。


おいいしのよ、固くて塩気があるバゲットが!
そのわりにメインで写ってるのは菓子パンなんだけど。


もともと、バゲット好きなの。


今日、食パンを食べて改めて思った。
私は柔らかな食感よりも、ガリガリした、噛みごたえのあるものが好きなのだ、と。


紅茶の店・ケニヤン☆


あら!?


私ったらKenyan(ケニヤン)のことを書いたことないのかしら!
ここ単語として載せただけだったんだわ。
んまー!我ながら、ゆ・る・せ・ん(許せん)!


ケニヤンは、渋谷にある紅茶の美味しい喫茶店なのです ポット
日本紅茶協会による「おいしい紅茶の店」認定店なのよ。


(・ω・)ノ---------------

ケニヤンのホームページ
(いま見たら千歳烏山にもお店があるのね)

-------------------


学生の頃からケニヤンが好きで…あら。思いのほか長く愛したものだわ…(震)
私がこんなにショボショボになっても、ケニヤンの「アイミティー」は変わらずピカピカの美味しさよshine


アイミティーは、ケニヤンオリジナルブレンドの紅茶でつくったアイスミルクティーなのだ。
紅茶の風味が濃くて、超〜〜〜甘くて、でもベタベタしなくて美味しい!


アイミとドリア
本日の遅めの昼食をとりにケニヤンへ。
ドリアと一緒に写したアイミティー。


ごちそうさまでした。


ケニヤンの前に原宿のクリスティに行ったんだけど。
ここも紅茶の美味しい喫茶店。今日が二度目。
で、またも写真撮らせてもらうの忘れた。
次回こそブログに書こう。単語だけで終わらすまい。


シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール(人形町)


日比谷線人形町駅すぐそば、フランス家庭料理を味わえるカフェ「シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール」に行ってきました!お友達のオススメ。


今日のランチは(たしか)牛ほほ肉のワイン煮shine


シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール
お肉はトロトロ、ホロホロ!
ホイップみたいに柔らかなマッシュポテトも大好きよーーー!


シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール
バケットshine
2人分。手前はワタクシ分で全部いただいちゃいました。イェーイ。


ここまでがランチ。土曜日は1200円なり。


甘いものも食べたかったからデザートセット(スイーツ&ドリンク)も注文したわ。750円。平日は650円みたい。


シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール
クレームカラメルと紅茶。


シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール
友人はクレームカラメルと…これ、カプチーノだったかしら。


すっごく人気のお店ということで、11時開店と同時に入った!
で、ちと寒かったので2階に案内していただいたところ、来るわ来るわ!
あっという間にほぼ満席。
食事を終えて1階に降りたらこちらも満席。スゴーwobbly


マダムのロランスさん、超〜美人なの。
綺麗なもの・綺麗なこと・綺麗な人が好きな私は、美しい上にむちゃくちゃ感じのいいマダムを一瞬にして愛したのだった。


またお邪魔します!


で、めったに来ることがない人形町をフラつこうということで——ま、ここに来たならたとえ妊婦じゃなくても水天宮には行っとかないと——。


ということで、ビル開発なのかブルドーザー?が土地を掘り起こして喧しい一角を抜け、水天宮。水天宮。水天…。


ないし(震)


スカイツリーは見えたけど。
隅田川の景色


隅田川の景色
隅田川
水面がキレイー!!!キラッキラ!


でも水天宮はない(震)


「我々、違う場所に向かってるんじゃ…」
「たしかに、そばに水天宮があるに違いない『水天宮前』駅(地下鉄)からおもいっきり離れてしまった」
「では、水天宮前駅まで戻って地下に入れば『水天宮出口はこちら』とあるに違いない」


と、駅へ。もちろん予想はあたって水天宮前の出口へ…。


でも水天宮はない(震)


なんか、さっき通ったブルドーザーがうるさい場所に戻ってしまった。
つうことは我らシェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール方向に戻ってる?水天宮はいずこ?
あ。町の地図があったヨー。どこよ水天宮。なにこの地図に貼りついてるシール——。


「水天宮、仮宮はコチラ」


本宮は、建て直してるらしい。


そしてさんざん「喧しい」だの「うるさい」だのと言っていたあの、ブルドーザーがガーガーいってたあの場所こそ、水天宮の本宮だった(震)


ちなみに方向音痴の我ら、仮宮までの道のりも散々迷いました。
ま、たくさん食べたからいい運動だもんねー。


(・ω・)ノ--------------

シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール  ホームページはコチラ

------------------


今年もアナハチって来ました。そのつづき

「穴八幡宮に行ってきたよー」の続きの記事。間が空いちゃったけど。


お参りの帰り、久しぶりに茶々工房に寄ったのです。イェーイ!


私が注文したのは「ほうじ茶パフェ」。
それから「京香」というお茶です。


ほうじ茶パフェ
ほうじ茶のアイス、そしてほうじ茶の寒天…寒天はワタクシ好みの「ブリブリ系」
水気が少なくて固め!ほらあれ、形といい、ちぎった蒟蒻みたいなの!


(わかりづらい例え)


と言っても水気たっぷりのプリリン寒天も好きですが。。。
文字を斜体にして寒天の揺れる様を表現しましたが、いかが?


(なにそれ)


ほうじ茶パフェ with 黒蜜
黒蜜かけて、いっただきま〜〜〜す!!!


ウメーheart01


京香さん
お茶には水羊羹がついたのですが、写真撮る前にとっとと食べちゃって…エア羊羹。
ごちそうさまの前に渡し箸になっちゃってますが、すみません。


小さな急須にお茶の葉がいっぱい。
何度差し湯しても濃い味わいが楽しめます。


つうことで、やっぱり夜は眠れなかった。
(緑茶を飲むと目が冴えちゃうのです)


美味しい上にゆっくりさせていただきました♪♪

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

aiue-お触れ | B'z | Johnny's | Kとは… | sports(サッカー) | sports(フィギュアスケート) | sports(etc.) | おいしいもの(cafe&restaurant) | おいしいもの(etc.) | ゲイノウ | ドラマ | ドラマ:'09大河『天地人』 | ドラマ:'10大河『龍馬伝』 | ドラマ:'12大河『平清盛』 | ドラマ:'14大河『軍師官兵衛』 | ドラマ:JIN−仁−1&2 | ドラマ:ROOKIES | ドラマ:ごくせん | ドラマ:のだめ | ドラマ:わるいやつら | ドラマ:ガリレオ | ドラマ:コドブ1&2 | ドラマ:スシ王子! | ドラマ:ハチワンダイバー | ドラマ:バンビ〜ノ! | ドラマ:パパとムスメの7日間 | ドラマ:ファースト・キス | ドラマ:ブザビ | ドラマ:ホカベン | ドラマ:ホタルノヒカリ1&2 | ドラマ:ライアーゲーム1&2 | ドラマ:ライフ | ドラマ:ラスフレ | ドラマ:医龍1&2 | ドラマ:夜王 | ドラマ:大奥 | ドラマ:女帝 | ドラマ:山おんな壁おんな | ドラマ:山田太郎ものがたり | ドラマ:牛に願いを | ドラマ:絶対彼氏 | ドラマ:花君2007 | ドラマ:野ブタ。 | ナ国☆トラベル | ナ国☆ネイチャー | ナ国☆プラネタリウム | ナ国☆ヘルス&ビューティ | ナ国☆ミュージック | ナ国☆博物館 | ナ国☆占いの館 | ナ国☆図書館 | ナ国☆映画館 | ナ国☆映画館(100本ノック) | ナ国☆産業 | ナ国☆美術館 | 国ドゥー事件簿 | 実録☆ナラリーノ国 | 愛犬モモと仲間たち | 気になる××

Amazon商品検索