2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

新宿御苑の薔薇(2014年☆春ヴァージョン)


「旧正月までに『2014年中にアップしなかった記事を形に』作戦を完了させなければ作戦」が完了しないまま、2015年の旧正月に(2月19日)。


ミッション変更。新しいコードネームは


「『旧正月までに“2014年中にアップしなかった記事を形に”作戦を完了させなければ』作戦が完了しないまま春節。とりあえず今年度を振り返るという『年度末作戦』に切り替えよう」作戦。


だから…。2014年5月に行った新宿御苑 赤い薔薇 shine
アップしていいかな?いいとも!


新宿御苑の薔薇1

新宿御苑の薔薇2

新宿御苑の薔薇3

新宿御苑の薔薇4

新宿御苑の薔薇5

新宿御苑の薔薇7

G新宿御苑の薔薇8

新宿御苑の薔薇9

新宿御苑の薔薇6


ふう。


(・ω・)ノ--------------

で、こちらが2011年版☆御苑の薔薇。
前編後編

 -------------------


妄想おねえさん!


エビ
一見、なんの変哲もないエビのキーホルダー。
しかしこれには秘密があったのだ。


エビ足?
何か…?

何?
何かいる…?

誰!?
おねえさん!


ガチャガチャでゲットした「妄想おねえさん」。たしか「東北出身、所属は総務。最近は恋より食べ歩きが趣味」とかいうキャラなの。


(ガチャのケースに説明が入ってたんだけど捨てちゃったんで うろ覚え。)


「あー、何かおいしいもの食べたーい」
「腹いっぱい。体埋もれるほどに」
「たとえば寿司とか」


と、仕事中に妄想している おねえさん、という設定なんだろか。


くふ
くふ♡


でもホントはエビじゃなく軍艦巻きのおねえさんが欲しかったのだった。


ナラリーノ国の春☆2015(ベランダ編)


ナラリーノの執務室ベランダだって負けてないわ!
春よ、春がもうすぐよ!


ほんとは先週撮影したんだけど、その頃から育っちゃって。。。
取り直しました。チューリップにムスカリ、水仙などなど。

ナラリーノ国の春☆2015(ベランダ編)

ナラリーノ国の春☆2015(ベランダ編)
なんだが元気過ぎて…球根ごと土から出ちゃう子がいて。
「ダメだよ。茎だけ出ておいで」と植え直すも、やっぱり球根ごと飛び出しちゃう(汗)


ナラリーノ国の春☆2015(ベランダ編)
この子、なんだか雪ん子風。


ナラリーノ国の春☆2015(室内編)


ナラリーノ城内、ガラス越しの光を浴びてモウモウに育ってる草花たちをご紹介。


南国みたいだ
モウモウ過ぎる。

モウモウ
過ぎる。

カレンです
この白い植木鉢の子はカレン草。
可憐じゃなくて「蚊連」です。
別名(こちらが本名なのかしら→)ハーブゼラニウム。すんごいいい香りなの!で、モスキートーらはこの匂いが大嫌い。寄ってこない。昨夏大活躍した子です。

ちなみに、これら写真の子たちは全員ナラリーノ城にもらわれてきたのです(つか私がもらってきた)。
蚊連草は10cmくらいの身長だったのに、よく育ちました。
今は1m近い。。。ほんとは直植えがいいんだろうな。

ランです
母アイコが近所から譲り受けた蘭もあるよ。
放置されて弱っていた株をアイコが

「ウチの子にするわ」

と、もらってきたという。
そんな母への御礼なのか、咲き誇っています。


旧古河庭園の薔薇(2014年☆春ヴァージョン)


「本来年末にすべきことをしなかった時は、旧正月までにやればいい」。 これが、ナラリーノ国の掟。


の、はずが。


「旧正月までに『2014年中にアップしなかった記事を形に』作戦を完了させなければ作戦」が完了しないまま、2015年の旧正月に(2月19日)。


あけました、おめでとう。


で、2014年の5月に行った旧古河庭園のお写真をアップ。
もー、駄文は載せずに美しい写真のみで。
記事の最後に「旧古河庭園とは?」だけ残しておきま〜す。

旧古河庭園

旧古河庭園

旧古河庭園

R旧古河庭園の薔薇

旧古河庭園の薔薇


◆旧古河庭園とは◆

東京都北区にある、元・明治の元勲、陸奥宗光の邸宅。
彼の次男が古河家の養子になった時、古河家の所有となった。尚、この当時の建物は現存していない。

現在の洋館と洋風庭園の設計者は、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計し、我が国の建築界に多大な貢献をした英国人ジョサイア・コンドル博士(1852~1920)。

日本庭園の作庭者は、京都の庭師植治こと小川治兵衛(1860~1933)。山県有朋の京都別邸である無鄰菴、平安神宮神苑、円山公園、南禅寺界隈の財界人の別荘庭園などを作庭した。

数少ない大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在で、伝統的な手法と近代的な技術の融和により、和洋の見事な調和を実現している秀逸で代表的な事例であり、また、現存する近代の庭園の中でも極めて良好に保存されている数少ない重要な事例であるとして、平成18年1月26日に文化財保護法により国の名勝指定を受けた。

東京都公園協会・旧古河庭園ページより

旧古河庭園の薔薇


◆おまけ◆

平塚亭つるをか
テレビの浅見光彦シリーズに出て来るという和菓子屋さん「平塚亭つるをか」。庭園そばにあります。


春のオシャレ…のはずが!


「本来年末にすべきことをしなかった時は、旧正月までにやればいい」。
これが、ナラリーノ国の掟。
つうことで先週、髪を切りにいきました。


本当は12月末に予約をしていたのに…。
その日は朝から咳が止まらず、トイレが友達だった私。
(えずいて吐いちゃう)


「ドタキャンと、店でむせて戻す。どちらが迷惑だろう」


と考えた時


「どう考えても後者が迷惑」


と思い。突然で申し訳ないし、きちんとした髪型でお正月を迎えたかったんだけど、お詫びし日を改めることに。


つうことで先週、髪を切りにいきました。
伸ばしている最中なので横・後ろは梳いて整える程度に。で、前髪は。


流行りだしheart01


マメに切るのは面倒だしheart01


もう、あーっという間に伸びちゃうんですよ。スケベ?
「今回ちょっと切り過ぎたな」と思ってもすぐ戻るから そこはいいところなんだけど。
つうことで、眉毛より上に、バサッと切ってもらいました。


脳内イメージ
(脳内イメージ・綾瀬はるかちゃん)


が!


ワン! 似合ワン!ワンワン!


いちはやく春のオシャレをとりいれたはずなのに…(涙)
顔が!顔がまんまるに見える!!!


せっかく切ったけど、ピンで前髪留めてオデコ全開で過ごしたわ。
でも!さすが超絶に髪の毛伸びるのが早いナラリーノ!
もう眉毛よりちょっと上、という長さになっており、横流しにして しのいでいるわ。


。。。しのげるようになって良かった。。。
スケベでもいい。髪が伸びるのなら。。。


« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

Amazon商品検索