2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

ふなっしー、中国語がうますぎるの件


今年2月。台湾を訪れたという ふなっしー。
どうやら彼の地でも ふなっしーは人気者らしく、多くのインタビューを受け、テレビ番組に出演したそうです。


そこで ふなっしー。ファンを仰天させました。


ふなっしー。
中国語がうまいらしい(汗)


この日のために暗記したのではなく、もともと中国の文化や歴史を愛する この梨の精は、3年ほど中国語を勉強していたのだという。


シビレル…ふなっしー


彼とツーショット♡


エプソン品川アクアスタジアムで、彼と一緒に写真を撮ったよ。


彼氏
アシカのプッチくんheart


可愛い笑顔。大きなぬいぐるみみたいなキュートさですが、本物です。


体も触らせてもらった!すごく不思議な手触りでした。ボートのような…毛がみっちり生えているのに柔らかさはなくて、その下に 厚みを感じる皮膚があって。


脇の下を触られるとウットリしちゃうプッチくんなのでした。


そしてプチ情報。
写真に写った私、ヤンキーみたいな茶髪ですが本物(自毛)です。


「ワンコ、大好き!」by 柴ワンコ


今日は仕事後に水族館に行ってきました penguin


で、いま絵文字を見て思い出しました。


ペンギンコーナーを見るの忘れた…(涙)


今晩も「国ドゥー、ムリヤリ更新します」月間なので(そうだったんだ)、駄文を書いてないのをいいことにキャワユい動画をアップしちゃうYO!


おもちゃのワンコを愛するリアル柴ワンコheart


気持ちが優しくなります。
そしてモモたんを思い出すなあ。


あ、この子は昨日の動画の柴ワンコとは違う子です。


「真央たんより、ワタシを見て!」by 柴犬たん


今日も遅かったので、記事を書いてないのだった。
きちんと書きためておかないとダメだな。

(ブログって、そんなものなの?)

…駄文より、可愛い動画をお借りしましょheart01


フィギュアスケートに夢中なパパの視線を自分に向けたい柴犬たんです♪
前シーズンの大会をご覧になってますね。
「アイ・ガット・リズム」。もう去年の話かあ。


あぶないあぶない

いま帰って来た、ブログアップに間に合った。ふう。

むりやり更新してるなあ。。。

【ソチ五輪】サムライにとってメダルは…

ナラリーノ城の水仙
水仙が咲いたよ!

背筋がピンとしていて大好きなの、水仙。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


面白いニュースを見つけてしまいました。


「アサダはサムライ」ロシア地元紙も感銘
(2014年2月22日9時26分 nikkansports.com)

ロシアの地元紙は、浅田の滑りから受けた感銘を隠さなかった。「スポーツ・ルー」の公式ブログで同紙記者が「私はサムライを見た。それはマオ・アサダだ。すでにSPで勝負の行方は分かっていたが、マオは他の女子には誰にもできない3回転半ジャンプに殉じて、ハラキリしたと振り返った。


イイネ!ハラキリ!


さらには「サムライにとってメダルが何だ!ハエだ!サムライにとって唯一の勲章は不朽の名声だ」と熱くつづっていた。


なぜ、ハエなんだろう。


宮本武蔵、からの連想なんだろか?
それを知りたい。
でも、楽しい記事でした。


【ソチ五輪】スポーツを見て、こんなに感動したことはあっただろうか


いまだ興奮覚めやらず!


と、思っていたのですが
今はもう興奮じゃなくて、静かで強い感動に浸っておるの。ワタクシ 泣かせて!


演技はNHKのライブ放送で見ました。夜中の2時ごろかな?
タラソワ作・青い炎コスチュームの真央ちゃん。
トリプルアクセルから勢いを落とさずに跳んで跳んで跳んで…あああ、8トリプルだ!と。鳥肌がたった。


回転不足つうことで認定されなかろうとも、私の感動には関係ないよ!
力強さとたおやかさが最後まで表現されたプログラムは最強・最高でした!


で、演技も素晴らしかったんだけど…。
テレビカメラがね、滑り終わったあと まだリンクにいる真央ちゃんを見つめている佐藤信夫コーチの顔を大写ししたの。


その時の信夫先生の顔が、なんとも…。


真央ちゃんの演技も本当に本当に素晴らしかった。こんなに感動的なことはあるのだろうかと思った。でも、その時の信夫先生の何とも言えない顔がね…あれは泣けたなあ、見ていて本当に涙が止まらなかった。


SPの失敗を見た時、努力というものは報われないんだろうか、何を足せば真央ちゃんは報われるのかな?と思ったけど。


フリーを滑り終えた時の泣き笑いの顔とか、信夫先生の顔とか、現地リポーターたちが絶句している様とか、演技直後のインタビューで「この4年間、挑戦してきたこと。出来ましたね?オリンピックの舞台で」と訊かれた時に


真央、うなづく!
「はい、できました」


力強く返事をした真央ちゃんの表情とか。全部に涙が止まらなかった。
日本の熱狂も、世界中の応援も。すべてに心洗われるような想いでした。


さあ、あとはエキシビジョンだ!


【ソチ五輪】…!!!

寝不足です!


夜中に真央ちゃんの演技を見て、泣いて感動して興奮してたら眠れなくなって——


競技、最後まで見てしまったよ。今日は寝る…。感想は、明日。

【ソチ五輪】今夜〜明日未明、フィギュアスケート女子・決戦の時!


あああああああああ!
イヤな予感が当たってもうた…。
女子フィギュアスケートのショートプログラム。
うーーーん!


真央ちゃん、あっこちゃん、佳菜ちゃん。3人とも苦しみながら練習してるんだろうなあ。。。見ているだけの私は、ただただ最後まで応援し、見届けるだけよ!


解き放たれて、最高の演技を!


私も うつむかず、SPで印象的だった演技——団体戦の時からもう一度見たいと思ってたカロリーナ・コストナー選手とか(「アベマリア」うっとり)、アデリナ・ソトニコワ選手の嬉しい演技とか(「カルメン」ひらり )——の話をしようとしたけど(実際途中まで書いたけど)、さきほどとてもとても感動的なニュースを読んだので、駄文よりそっちを載せるわ!


浅田真央に続々エール、ネットは激励の嵐 安藤美姫、朝青龍、乙武洋匡、内田裕也、海外スケーターらも(J-CASTニュース 2月20日 18時49分配信)


内田裕也の言葉がロックで泣ける。


多くの国内外のスケーターがツイッターで温かい言葉を。(NAVER 2014年02月20日)


いい話だ!


いい話だ!


世界中がMAOの応援団だ!これぞ、オリンピック!ソチ五輪


誰より一番私が あなたを最後まで見届けよう
羽にくるまれて寝るように ひたすら最高の瞬間を想え

『GOLD』 by B'z


【ソチ五輪】いよいよ…

待ってるこっちが緊張してます(汗)
いよいよ——女子フィギュアスケートのショートプログラムが始まります!


真央ちゃん、あっこちゃん、佳菜ちゃん。
ただただ自身が満足できる演技を!
いろいろ書きたかったけど、いまはもうそれだけよ。


そして飛び込んできた女子スノボ・竹内智香選手の銀メダル おめでとう!


おめでとうございます!


今回初めてこの競技を知りました「スノーボード女子・パラレル大回転」。


ちょっと…東映まんがまつりのタイトルみたいで好きheart01

 

静かに

近しい方のご家族がなくなったので…次に逢えるまで静かに過ごします。
あ、ブログは更新します!

Pちゃん、日本のアニメでノリノリ


ソチ五輪フィギュアスケート男子シングルで銀メダルを獲得したパトリック・チャン選手(カナダ代表)。 こちらの記事でPちゃんのことを


「演技は好みではないが、人柄はわりと好き(気のいい兄ちゃんという感じで)」


と、書きましたが。彼の「気のいい兄ちゃんぶり」を証明する動画を発見!



アニメ『けいおん!』を楽しむPちゃん。さすがのリズム感です!


覚書『軍師官兵衛』第5〜7話


いかん。きちんとレポらないと…。


信長を中心に、よーし、オレたちの時代だエイエイオーと雄々しくやっている間のアラ官(アラブの王様みたいに顔が濃い黒田官兵衛)


第5話では、テルさんとの間に嫡男をもうけ。
第6話では、早く二人目をつくれ、駄目なら側室もらえよーと突っつかれて精のつくものを食べさせられたりしていた。

-------------------

(・ω・)ノナ国☆精をつけるならウナギだよ!

上野「龜屋 一睡亭」レポ
掛川「うなぎの甚八」レポ

-------------------

第7話では、義理の姉ちゃんに寝る前に飲めと南蛮渡来の秘薬をもらうアラ官。
なんかね、アラ官の周りだけ戦国のリズムじゃないのよ。渡鬼みたい 鬼
まさか、ずっとこのままじゃないよね…?
いちおう、7話の最後らへんは乱世大河っぽくてホッとしたけど。


そうそう。一生アラ官に寄り添ってくれるんだとばかり思っていた、見るからに誠実そうで頼もしく思っていた母里武兵衛(永井大)は討ち死にしてしまい、ショック。
でもね、代わりに(代わりなの?)ナ国の人気者、速水もこみっつぁんが登場

-------------------

(・ω・)ノナ国☆もこみっちゃんを語る。

いいドラマでした、「絶対彼氏」
こんなとこにも、もこみっつぁん

-------------------

5話で産まれた子供は8歳になり、アラ官も30歳になっていた。早。
でももうこうなったら、軍師アラ官の活躍がじっくり描かれそうで、それはそれでいいのかも。


(´・ω・`) ノ****************************

第5回(2/2)「死闘の果て」

家督を継いだ官兵衛(岡田准一)は光(テル・中谷美紀)との間に嫡男をもうけた。一方、信長(江口洋介)は次期将軍の足利義昭(吹越満)とともに上洛、藤吉郎(竹中直人)は竹中半兵衛(谷原章介)を陣営に引き入れる。

そんな中、黒田家の宿敵・赤松氏の大軍が姫路を襲う。一度は敵軍を撃退した官兵衛だったが再び赤松が挙兵。今度は黒田軍が苦戦を強いられ、多くの家臣が命を落とす。

*******************************************

第6回(2/9)「信長の賭け」

赤松との闘いで多くの犠牲を出した黒田家に新たな家臣が集まる中、官兵衛(岡田准一)は善助(濱田岳)に家中をまとめるよう命じる。
一方、信長(江口洋介)は足利義昭(吹越満)を追放。これにより200年以上続いた室町幕府は終わりを告げ、信長は権力を天下に示す。

以前窮地を助けられた荒木村重(田中哲司)が信長に帰順したと知った官兵衛は、摂津国主に任じられた村重と再会。彼から信長の話を聞いた官兵衛は、信長に興味を抱く。

*******************************************

第7回(2/16)「決断のとき」

ある日、官兵衛(岡田准一)を西国の雄・毛利家を陰で操っているという噂の安国寺恵瓊(あんこくじえけい)が訪れる。小寺家の重要人物たる官兵衛の腹を探りにきた様子。新興の織田信長(江口洋介)と大国・毛利家が播磨で激突するのも時間の問題だった。

1575年(天正3)年6月。小寺政職(片岡鶴太郎)は小寺家の行く末を決める大評定を招集。織田につくか、毛利につくかの激論の中、官兵衛は義兄の左京進(金子ノブアキ)らを説き伏せ織田帰順へと導く。 そして官兵衛は信長に謁見するため岐阜を訪れる。

*******************************************

◆おまけ

ジャニ馬
アラ官が乗ってた馬、なんかジャニーズの衣装を着てるっぽいハデさでした。


【ソチ五輪】羽生結弦選手、金メダル

寝てしまいつつの深夜観戦でしたが、羽生選手の演技はきちんと見たよ!


<五輪フィギュア>羽生が金メダル 日本男子史上初
毎日新聞 2月15日(土)4時8分

ソチ五輪第8日の14日、フィギュアスケートの男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の羽生結弦(はにゅう・ゆづる)=ANA=が初優勝を果たし、日本男子フィギュアでは史上初めて金メダルを獲得した。日本勢の冬季五輪の金メダルは、2006年トリノ五輪のフィギュアスケート女子の荒川静香以来で、今大会初めて。


おめでとう、羽生選手!
ゴールドメダリストです ゴールド 祝


たしかに全体的に失敗があって残念だったけど…。
次回の五輪でパーフェクトを目指す——未来への宿題ができていいじゃない!


そしてバンクーバーに続き、男子3選手ともに入賞という結果!


高橋大輔選手は結果より「最後の五輪で納得の演技ができたのかな…」という心配が残ったわ。
演技中の表情。万全で臨みたかっただろうな。
でも、フリーでは大ちゃんとアボット選手の演技が印象に残りました!


まっちー、ごめんね。
見れなかった!でも追い上げての5位、おめでとう!


<ソチ五輪・フィギュアスケート男子 Result>

1    HANYU Yuzuru  JPN(SP:1位/FS:1位)
2    CHAN Patrick  CAN(SP:2位/FS:2位)
3    TEN Denis   KAZ(SP:9位/FS:3位)

4    FERNANDEZ Javier   ESP(SP:3位/FS:5位)
5    MACHIDA Tatsuki  JPN(SP:11位/FS:4位)   
6    TAKAHASHI Daisuke  JPN(SP:4位/FS:6位)
7    YAN Han  CHN (SP:8位/FS:7位)
8    LIEBERS Peter  GER (SP:5位/FS:9位)

【ソチ五輪】今夜〜明日未明、フィギュアスケート男子・決戦の時!


外は寒いが、ソチは熱い!


フィギュアスケート男子シングル・羽生結弦選手。
史上初の100点超えとなる101.45点で首位発進よ!


あっぱれじゃ!殿heart04


今日は朝イチから気の張る仕事が待っていたので、さすがに夜更かしせず=ショートプログラムは見ず。でも夜中の3時頃かしら?急に目が覚めたのでテレビをつけたら、演技は終わってたけど画面の右下に結弦選手の点数と順位が出てたので、安心して寝た。


あっぱれじゃ!殿heart04


これまたマスコミは今から「金だ金だ金だ」と大騒ぎですが、やめて paper
安藤優子、「こんなに頑張ってるんだから金を取りますよ」って頑張っていない選手などいない。
2位はパトリック・チャン(以下、Pちゃんchick)よ。
キムヨナの高得点はスルーだったメディアも「チャンの点数、出過ぎじゃね?」と報道しちゃうほどのスコアが出ちゃうんだから!


そんな彼と4点差。
だから見る側は「金だ金だ金だ」じゃなくて、ただただ無心で、射手座友の会(※)・ゆづるを応援よ!

※ナラリーノが射手座ゆえ、同じ星座の人は 自動的に「ほぼ友達」なの。


と冷静を装いつつね、私は思ってるの。


Pちゃんchick は、五輪に縁がないのではないか、なんてね——。


だから、崩れちゃうんじゃないかしら、なんてね——。
なにを根拠に!?と言われると


「うーん、バンクーバーでメダル取ってないし」


って、それだけなんだけれども。根拠が弱いかしら?(弱過ぎだろう)


私、Pちゃんの滑りは特別好みではなくて、なんでだろう。恐ろしく綺麗なスケーティングなのに、なぜか「洗練」って言葉が頭に浮かんでこないから。理由はわからない。でもわりと、人柄は好き(なんかこう…気のいい兄ちゃん?)。


とにかくとにかく、今夜はフリーを見ます。寝ません!


結弦選手、今季フリーもロミジュリですが、私は2011-2012シーズンのロミジュリ(別作品)のほうが好き。景気づけに、これを見ておこう。


高橋大輔選手は4位スタート!あああ、よかった!
調子よさそうには見えませんでしたが、4回転も残念ながらでしたが、盛り返したものハート
願わくば、表彰台に乗ってほしい。
いや、もう本人納得の滑りを見せて欲しい!


町田まっちー樹選手。
11位!?と思いましたが、点数差で ひしめき合っているのですね。


わたし、以前からまっちー好きだったの——でも、さすがはナラリーノね、我ながら。
好き好きといいつつ、ものっすごくチョロっとしか触れてなかったわ。こんなに前から熱視線のつもりが。所詮つもりだったのかしら。


-------------------

(・ω・)ノナ国☆「まっちーが好きです」

Dreams on Ice 2010鑑賞記。チョロ出。
ロシア杯。しつこいわりにチョロ出
中国杯。チョロ出だなぁ

-------------------


私が応援するとロクなことがないので(え?)もう触れないでおくわ。
「エデンの東」、最初に見たとき感動したなぁ。エモーショナルで。
見慣れてきたら、お腹いっぱいになってきちゃったけど。


てことで。
私にとって何度見ても飽きない演技を披露してくれるのは、大ちゃんで決まり。


【ソチ五輪】おめでとう、スノボ銀・銅!(+成龍と高梨選手の話題)


スノーボード(の男子ハーフパイプ)、やりましたね!
平野歩夢選手が銀メダル銀メダル 、平岡卓選手が銅メダル銅メダル です。おめでとう!


予選しか見てなくて(※)——でも、運動嫌いな私ですら


「スノボ、楽しそうぅぅぅぅheart01
「やってみたいよ!」


と思ってしまったくらい、ふたりはcoolでした!


※そのため、翌日ニュースでふたりが銀・銅メダルと知った時「ああ、さすがに金はショーン・ホワイトだったのね」と思ってました。


特に平野選手は、高く高く舞い上がっていましたね。
どこかのニュースで


「雷門より高い!」


って言ってた気が(わかりにくい例)。
でも、降りていく様さえ印象的でした!


スノボ代表って「選手がだらしない」というイメージしかありませんでしたが、そんなことないのね。大変失礼いたしました。


って頭を下げた人、私だけでなく たくさんいたと思うわ。
これは今回の選手たち、スロープスタイルの角野友基選手ふくめ、皆の功績なのではないかと!

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭

フィギュアスケートペアのショートプログラム、高橋成美、木原龍一組は18位で、上位16組までが参加対象となるフリーには進めませんでした。


でもペアになって1年くらいで本当にすごい。
成美ちゃんがトラン君(元パートナー。カナダ国籍)とのペアを解消した時には、こんな日があっという間に来ると思わなかったもんな。すごいよ。


そしてワタクシ、12日(水)午前9時からNHK BS1で放送(録画)だったのに、午後9時と間違えましてね…見れませんでした。動画を探さねば。

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭

ノーマンヒルの高梨沙羅選手は…マスコミが騒ぎ過ぎ!
「五輪には魔物が」とか「他の大会とは雰囲気が全然違う」って言われてるのに、金だ金だ金メダルだ!って始まる前から煽って。


もともと「4位くらいかな」と思ってたよ。
海外メディアもソチに入った記者なんかは「金は、ないかも」って。
だってここのところ調子が上がらないって、すごく不安そうにしてたし。
プレッシャーだってあるだろうし(おまけにプレッシャーかけてるし)。


オリンピック——選手の皆さんには「代表だ」という気概や決意や誇りは持って欲しいと思う。


でも、楽しむ気持ちも持って欲しいと思う。
結果が「あなた自身にとっては」残念だっただけだよ、沙羅ちゃん。入賞は「おめでとう」なんだよ!


映画『鑑定士と顔のない依頼人』


やっと、やっと観に行ってきました!
映画『鑑定士と顔のない依頼人』★


『鑑定士と顔のない依頼人』

『ニュー・シネマ・パラダイス』『海の上のピアニスト』のジュゼッペ・トルナトーレ監督作品!公開前から楽しみにしてたの、やっと観たよ…(去年の12月公開だったのに)。


やっと観たよ…。でも…。


私、NG (-ω-;)彡typhoon


無理、ホント無理!


とにかく美しい映画で「人生、是・耽美shineな私は も〜うウットリshine
主役のジェフリー・ラッシュ(これまた名作『英国王のスピーチ』で言語療法士を演じていたね)の台詞や演技のリズムが印象深くて、途中までは…とてもとても愛せそうな映画だったわ。


「ストーリーとしてのミステリー」は正直驚きがないんだけども(推理小説好きなら、すぐ予想できちゃう)、こう…雰囲気がミステリアスで官能的なのがイイネ Heart


でも、無理。


これからご覧になる方向けに書かずにおくけど。。。
あの雰囲気に、もう一度会いたいけれど。


無理だよ〜ぅ。。。ぐすん…(ノω・、)


(・ω・)ノ----------------

映画『鑑定士と顔のない依頼人』あらすじ

天才的な審美眼を誇る鑑定士・ヴァージル(ジェフリー・ラッシュ)は、資産家の両親が残したという絵画や家具を査定してほしいという依頼を受け、ある屋敷にやってくる。

しかし、依頼人の女性・クレア(シルヴィア・ホークス)は口実を重ねて姿を表さない。ヴァージルのいらだちは頂点に達するが、歴史的発見ともいえる美術品の一部を見つけ、任された仕事を続けることに。

やがて、クレアが屋敷の隠し部屋から決して出てこず暮らしていることを知ったヴァージルは、彼女と壁ごしのやり取りを重ねる。そしてその美しい姿を覗き見たヴァージルは、クレアに惹かれていく。

-------------------
映画『鑑定士と顔のない依頼人』公式サイトはコチラ
-------------------


ソチ五輪、開幕!


ああ、いよいよソチ五輪が始まりました!


フィギュアスケートが好きな私にとっては…期待と興奮と不安と…そんな時期がやってまいりました。


バンクーバーからもう4年!早!
英語の勉強を本格的に始めようと思った理由のひとつは「海外では、日本のフィギュアスケートの選手たちをどんなふうに報じているんだろう。知りたい」と思ったからでした。あの頃の私は、日本の選手はどうしてこんなに報われないのか憤っていたので。


つうことでフィギュアスケートの団体戦!
が。どれもテレビつけっぱなしで寝てもうた(汗)
好きといいつつ。ソチ五輪、放送時間がツライ(涙)。


でも、真央ちゃんとリプちゃんの演技の時はパチッと目覚めていた。
さすがYO、ナラリーノ!


今季のリプニツカヤ選手のプログラム、大好きYO!



ショートの演技「愛はまごころ」
(雷の音が鳴ったときの表情が見切れていて寂しい…)



フリーの演技「映画『シンドラーのリスト』より」


今シーズンの方が初々しくて断然カワエエ (〃ノωノ)ポッ
前シーズンは、ちと可愛げがないように見えた。
今思うと試合の雰囲気やインタビューなどに慣れてなくて、表情が固かったのかも。若いお嬢さんだものね。


キャンドルスピンもちょっと気持ち悪い…と思っていたんだけど。
でも今季のプログラムはショート/フリーのプログラムとも、体の柔軟性をめちゃくちゃ活かしきった、少女らしい振り付けだと思うの レイバック


やっぱり15歳って…やっぱり伸びが早いね…。1試合1試合、どんどん上手になって eyesign01
エレガントさや迫力は、お姉さん選手たちに負けるけど、それはそれで。


ロシアっ娘の中ではアデリナ・ソトニコア選手が一番好きで応援していたので、ふたりが五輪代表で


余は満足じゃ!! 殿heart04


真央ちゃん、明子ちゃんは緊張しすぎたのでしょう。
相変わらず、ずいぶん残念な点数がついちゃった感じでトホホですが、佳菜ちゃん含め、個人戦はいい結果がでますように。ただただ祈るばかり。


で、ただただ放送時間がツライんだわ…。


その他、男子やペア、ダンスはちと落ち着いてから。
羽生くん。おぬし、やりおったな 殿heart04


雪、大丈夫でしたか?


昨晩遅〜い時間に、旅行から帰ってきました〜(疲)

弾丸ツアーではないのですが、うーん、ゆっくりしっかり派の私には向かないツアーでした。残念。

でも楽しんできましたよ!

それよりそれより。
皆様のお住まいの地域では、雪はいかがでしたか?
怪我したり寒さに体調を崩されたり、お仕事や移動に影響出ませんでしたか?

旅行は雪の影響は受けませんでした。
超絶に早い時間の出発で、まだ雪による電車の乱れがなくて。
旅先は西のほうということもあって、初日は霙と雨(でも強くは降らず)。
翌日は晴れでした(でも風がスゴかった!)。

ナラリーノ地方は大雪で積もりまくったようですが(←地元の状態がニュースにで放映されていた…)帰宅時には雪かきが終わっていました。ゴメンね、家族。

旅レポは、いずれ♡


うなぎ・ウナギ・鰻の話


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

本日、なにごともなければ旅行中。
なのでこの記事は予約投稿です。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°


少食だ少食だと言っているわりに、食べ物ネタが多い我がブログ。
今回も美味しいぞ!上野にあるウナギ料理屋さん「龜屋 一睡亭(かめやいっすいてい)」の話をしていいかしら?


かめやいっすいてい

↑こちらが外観。
相変わらずですが、行ったのはもう1年以上前の話。2012年の夏のことらしいわ。
ブログ放置中のころだわな…。
書くことがなかったわけじゃない。書く気がなかっただけなんだわ。


鰻重
食べたのは鰻重 with きも吸い。
松竹梅の「梅」だったはず。さあっ!


美味!
見て見て!照りっ照りよ〜!!!


美味!
うっひょーーー!!!


紹介されている話だと龜屋さんのお味は


「甘めであっさりとした薄味のタレ」


とのことですが、私には「しっかり濃い味」に思えた。
鰻に脂がのってたのかな?


この時期、なぜ鰻を食べにいったかというと——もともと私は鰻好きなのですが——アメリカがワシントン条約でウナギの国際取引規制を検討しよう!と言い出したって記事を読んだからだと思う。


「そりゃいかん。規制の前に食べとかないと」


と、焦ったんだと思う(浅はか)。


ここ何年もウナギを養殖させるために必要な稚魚(シラスウナギ)の漁獲量が減ってるって言われていますものね!ウナギのこと、大切にしないと。でもでも。ワシントン条約うんぬんの記事を読んだときはですね。


「マグロもダメ、ウナギも規制かよ〜なんだよ日本人が食べるものばっかり、わしらの食文化に文句言うなよなー」


とブーブー言っていたのですが、ちょうどその頃、英語の授業の教材としてウナギに関するニュースを読みましてですね。


そしたらさ。
なんでウナギを守ろうとしてるかっていうと、もちろん数が減っているわけだけど。


「日本人ってウナギが好きでたくさん獲る→ニホンウナギが減っちゃった→じゃあ次はヨーロッパウナギをいただきましょう→ヨーロッパウナギが減っちゃった→ヨーロッパウナギ、国際取引規制→それじゃあ次は他の国のウナギ…」


って。申し訳ありません(日本代表)


ウナギを食べる欧州の食文化を乱したのは、少食のくせにウナギをバカバカ食べている私だったのね…。


そんなこともあり、ウナギを知るべく、去年はウナギの本をよく読んだわ!


ウナギの生態って未知すぎて魅力的なのよね。
いずれまた、ウナギ本をご紹介しまーすheart01


-------------------

(・ω・)ノナ国☆ウナギが美味かった話、ここでも

-------------------


旅行に行ってきます☆


この土日はプチ旅行〜☆
超〜〜〜絶に早起きして行ってきます!
※この記事は予約投稿なのです。


雪…どうなる!?snowsnowsnow


わたくし、旅の間はノンビリせずに頑張って観光するタチ。
時間内に、できるだけ効率よく いろんなところ・いろんなものを見て回る(貧乏性なのだ happy01sweat01)。


で、旅のあと、楽しかった想い出を写真で振り返ろうとしても


「ここはどこだったか…?」


に変わってしまうのだった。


こんどの旅は、忘れないようにしよう。


京の竹林

この写真は、ちょうど3年半に訪れた京都の——どこかの竹林の小径。
たぶん嵐山。このときの写真です。


ハッピーバースデイ、国ドゥー!


ア…


この画像は!


そうだ、我がブログ「国家☆ドゥードゥルドゥー」(通称「国ドゥー」)は、8年前の今日、誕生したんだったわ!


おめでとう、国ドゥー!!! ケーキ クラッカー


…早いのう…。


ちなみに2006年2月7日。
なんでブログを書こうと思ったか、とかまったく説明なしに唐突に始まっておる。
おそらく紀子様がご懐妊、と発表された日だったのだと思われる記事のようだ。
さっぱりわからないまま開始されて、もう8年。
これからも国ドゥーを、どうぞ よしなに。


いつだって「苦しい時に決めるのがエース」


佐村河内守(さむらごうち・まもる)氏のニュースが飛び出た時、まっさきに頭に浮かんだのは高橋大輔選手のことだった。


この大事な時に、なぜ!?


でも、大ちゃんにブレなし!!!


高橋SP曲変更なし 佐村河内氏ゴースト判明も
2014年2月6日 05:30 スポニチ

勝負曲は替えない。ソチ五輪フィギュアスケート男子日本代表・高橋大輔(27=関大大学院)の今季ショートプログラム(SP)使用曲「ヴァイオリンのためのソナチネ」が、佐村河内守(さむらごうち・まもる)氏(50)とは別の音楽家が作曲していた問題で、高橋のマネジメント事務所が5日、コメントを発表。SP曲を変更しないことを明言した。


どんな時でも前を向く大ちゃんに、この言葉を捧げるよ!


「苦しい時に決めるのがエース」 by 平沢千鶴


で、平沢千鶴とは。


国ドゥー出現率が意外と高い「平沢千鶴」。
実在の人物ではありません。


遠〜〜〜〜い昔、雑誌「りぼん」で連載された佐々木潤子のスポ根(=バレーボール)マンガ『エース!』の登場人物。 千鶴ちゃんはバレー協会のお偉いさんを父に持つエリート選手で、主人公のライバルのひとり。でも、ひざを故障して苦しんでいたの。


痛みを隠して大会に臨んだ折、千鶴ちゃんがつぶやいたセリフが


「苦しい時に決めるのがエース」。


実在のスポーツ選手たちを応援するたび、彼らが窮地に陥るたび、ナラリーノが何度も声にした言葉、それが


「苦しい時に決めるのがエース」!


…今年43歳になろうという女が呟く言葉が『りぼん』の漫画の名セリフって何。ナラリーノだって、ブレない。


(・ω・)ノ-------------------


大ちゃん名演技。モロゾフは男泣き。

-------------------


ふなっしー、カイくんに怒られ土下座


ソフトバンクモバイルのCMにふなっしーが出演することが決定!
なんだろう、とても嬉しいふなっしー


昨日(4日)、新CM発表会が執り行われたようですが——。


ふなっしー、カイくんに怒られ土下座「噛まれると思ったなっしー」
オリコン 2014年2月4日 11時39分

(略)お父さん犬・カイくんと初対面したふなっしーは、イベント序盤からステージを所狭しと飛び跳ね大暴走。あまりの騒々しさにカイくんは警戒心を強め、最後には大声で吠えて“一喝”。怒られたふなっしーは、動きを止めて土下座で謝罪した。


画像はコチラ
ふなっしーを威嚇しているカイくんの目がギラリと光って怖かった。
でも微笑ましいなっしー。


想い出の坂上忍(の、つもりが松村雄基の割合のほうが多いよ)


坂上忍が、再ブレイクしているそうですね!
その毒舌ぶりがいいそうですが、そこんとこ、まだ未チェック。


最近、何かの番組に出ているところを見た——何の番組だったろう?
…物忘れがヒドイわけではなく、たまたまついていたテレビをパッと見ただけなので覚えていないのだ。あしからず。


で、その時の坂上忍の見かけが、記憶にある彼とあまりに違っていたから、とても驚いた。


私が覚えている坂上忍というのは、おそらく彼が10代後半の頃なのではなかろうか。20代だったのかもしれん。


岩下志麻と共演した映画『魔の刻(とき)』の濡れ場が大変でした、とかトーク番組で語っていた姿と


私が好きな大映ドラマ『ポニーテールはふり向かない』に出ていた、ということを覚えている。


(わりと、ささいな想い出)


『ポニーテールはふり向かない』では、たしか元・売れっ子のバンドマン役で——ベーシストだったんじゃないかしら。すごく綺麗な顔立ちだったんだよ、シュッとしてて。
で、たしか片平なぎさが年上の恋人で、彼の成功を邪魔しちゃいけないって身を引くんだったような。うろ覚えゆえ、間違っていたらゴメンなさい。


(「好き」といいつつ、ささいな想い出)


それにしても、あら?
私、『ポニーテールはふり向かない』について語っていないのかしら。


-------------------

(・ω・)ノナ国☆この記事で、超〜〜チョロ出し

-------------------


大映ドラマと言えば、『スチュワーデス物語』とか、もっと前だと山口百恵ちゃんなんかが出てる『赤い』シリーズが有名だと思いますが、私は『ポニーテールはふり向かない』が何となく好きだった。


ドラムのバチ(スティック?)持ってケンカしていた不良娘が音楽に希望を見いだす、といった話で。いつもヒールな脇役だった伊藤かずえとワルばかりの松村雄基がメインキャラで、とくに松村雄基は主役のミッキー(伊藤かずえ)をサポートする、感じのいい青年役だったのだ。


最終回で失明しちゃうミッキーに


「オレがあんたの目になるよ」


とか何とか言って、感動的だったのだ!うっひょー!


…なんか坂上忍の話のつもりが、松村雄基メインに逸れた。
たしか、松村雄基の話もブログで書いていたような。ホラ。


-------------------

(・ω・)ノナ国☆こんにちは松村雄基さん。

『夏のナイフ』by 松村雄基
『夏のナイフ』by 松村雄基 ふたたび
松村雄基ネタ、チョロ出し
松村雄基が塩ジャケだった件


-------------------


…おいおい。ずいぶん書いてるなー。

映画『小さいおうち』

映画『小さいおうち』を観てきました☆
もう1回観たいです。好きなジャンル。


(´・ω・`) ノ****************************

映画『小さいおうち』あらすじ

健史(妻夫木聡)の大伯母にあたるタキ(倍賞千恵子)が亡くなった。
一人暮らしのタキを訪ねるたびに、
健史はタキが書く“自叙伝”を読むことを楽しみにしていた。

昭和初期。若き日のタキ(黒木華)は、赤い三角屋根が目印の、小さくモダンな家に住む平井家のお手伝いとなる。そこには玩具会社に勤める主人(片岡孝太郎)と妻の時子(松たか子)、幼い一人息子の恭一が暮らしていた。

若く美しくお洒落で優しい時子に、強い憧れを抱くタキ。
が、平穏で幸せな平井家の毎日を、主人の部下にあたる板倉(吉岡秀隆)の出現と、忍び寄る戦争の足音とが変えていく。

(´・ω・`) ノ****************************


ネタバレってほどじゃないけど匂わせているので。
これからご覧になる方向けに記事を隠すよ〜。

続きを読む "映画『小さいおうち』" »

絶賛青春疾走中。『軍師官兵衛』第4話


大河ドラマ『軍師官兵衛』の感想を書いておりますが、これは先週の——1/26(第4話)のレポだったりする。


「ドラマや映画を観たら、即!感想を書きまっす!ひひひ〜ん!(暴れ馬 horsedash )」


的な力強さが、年とったナラリーノから消えたがゆえの遅筆。
けっしてドラマがつまらないわけじゃないのだ。


燃えたぎっていた あの頃の私。遠いよ…。


と、ナラリーノが過ぎし日を見つめている頃。
アラ官(アラブの王様みたいに顔が濃い黒田官兵衛)は青春をひた走る駿馬のようだった。


駆けるアラ官

慎重なわりに絶妙なタイミングで場の空気を乱す父ちゃん(柴田恭平)に代わり、主君(片岡鶴太郎)の寵愛を受けるアラ官。興奮するたび嬉ションしてた若様は、領民を思い、家の将来を思う立派な青年になっていた。


と、同時に、早くも初恋の人の死を忘れつつあるアラ官。


初恋の人。それは、幼い頃から互いに淡い想いを抱き(第1話)、でも政略のために嫁に出され(第2話)、殺されてしまった(第3話)おたつ であった。
3話では、おたつの死をあんなに悲しんでいたアラ官。
おたつを殺した輩を討つべし!と取り乱すほどに。


で、第4話の出だし。
あんなに悲しんでいたアラ官は すっかり元気になり、行きずりの子を一緒に助けた光(テルと読みます・中谷美紀)を、あっという間に意識してしまうのだった。早。


で、急遽 アラ官とテルの姉・力(リキと読みます。酒井若菜)の縁談が持ち上がるも——


テルとリキの兄であり、アラ官のライバルでもある左京進(サキョウノシンと読みます。金子ノブアキ)が常々リキにアラ官の悪口を言っていたので、リキは


「あたし、アラ官なんかのお嫁さんになるのはイヤ!」


と、ゴネり。


そしたら、これまた出逢いの時からアラ官を憎からず思っていたテルが


野風
「そんなら、あちきが嫁に行くでありんす」
(中谷美紀といえば『仁』の野風)


と言い出し、めでたくアラ官と結ばれるのであった。


早。


アラ「会った時から、そなたのことが気になっていた」
テル「わたくしも、同じでございます」
アラ「自分の気持ちをハッキリ言うのはよいことだ」


あなたから私へ。私からあなたへ。
嗚呼、かけめぐる青春。


でもでも。
お固い男・アラ官には、妻となる人にひとつ話しておかなきゃならない過去がある。


おたつのことだ。


妻となる人に隠し事はナシだ。
誠意の人・アラ官は、過去、自分には想う女性があったことをテルに告げる。


しょやや
初夜の席で。


告げるというか、このあたり台詞ではなくて、アラ官とおたつの 懐かし映像流出で終わるんだけど。
なにも初夜に…視聴者は思う、もちろんテルも思う。
でも誠意の人・アラ官、これから夜のおつとめが待っていようとも、いやだからこそ、過去の女性問題にケジメをつけねばならぬ。


そして、告白後、次の場面で。


コンプリート
ケジメ、終了(二人で おたつの墓参り)


おたつへの愛は、あっという間に想い出に変わり、アラ官・テルの黒田家ビューティ・ペアは誕生したのであった。
嗚呼、悔いのない青春。



ビューティ・ビューティ〜♪


そして。
本日2月2日の放送で、アラ官は父ちゃんになるらしい。早。


(´・ω・`) ノ****************************

第4回(1/26)「新しい門出」

官兵衛(岡田准一)の主君・政職(片岡鶴太郎)と正室(高岡早紀)との間に嫡男が誕生。
そこで政職は、外様の職隆(柴田恭平)ではなく、子飼いで優秀な家臣である官兵衛を重用するため、縁戚の娘である力(酒井若菜)と結婚させようとする。

それを拒む力に代わり、官兵衛の妻となったのは力の妹・光(中谷美紀)。
初めて会ったときからお互いを意識していた二人は無事夫婦となる。

一方、美濃攻略を果たした信長(江口洋介)は天下布武を掲げて挙兵。
まさに天下が動き出そうとしていた。

****************************


CENTRE THE BAKERYに行ったのに!(VIRONの話も少々)


あああああ!


せっかく銀座のCENTRE THE BAKERY(セントル ザ・ベーカリー)に行って「朝ごパン」して来たのに!


撮らせてもらった画像を全部消去してしまった!!


ショックです!!!


セントル ザ・ベーカリーは、渋谷にあるVIRONヴィロン——フランス直輸入の粉を使ったパン屋さんで、バゲットが超絶にウマい)の食パン専門店なのですが…。


そこに朝から出向いて、食パン2種盛り・ジャム+バターセット(1575円)と、見たことない器具でとろけさせたチーズがオンしたトースト(1050円)を注文したのですが…。


で、そのセットのほうは


「パンを自分で選ぶだけでなく、トースターまでお客が選ぶ」


つうスタイルで、私らはどのトースターがいいのかわからず、とりあえずヴィヴィットな緑色の外観が素敵な上に唯一メーカー名を知っていた「デロンギ」で無難に攻めようぜ!つうことになったのですが…。


で、もちろん「ふわふわの食パン」も、「見たことない器具」も、「ドロンとチーズトースト」も、「デロンギ」「ジャムやらバターやら紅茶やら牛乳(※)やらが鎮座するテーブル」も写真に納めたのですが


消したぜ!!!


※パン盛りを頼むと、もれなく特製ミルクがついてくるのです。紅茶は別オーダー。


これはね、きっと罰が当たったの。


「予約席ですが、まだお客様がいらっしゃるまで時間があるのでコチラへどうぞー」


と、寒空で待ってた我らを、奥のオシャレな書斎みたいなスペースに案内してくれたのに


「正直、そんなに好みのパンでもないね…」


なんて小声で暴言吐いたので、罰が当たったんだわ…。


でもしかたないわ。
だって、セントル ザ・ベーカリーより、ヴィロンの朝食のほうが好みだったもの。


「ヴィロンの朝食」…写真の記録を見ると2012年の3月ってなってる…。
さすがは放置ブログ。ずいぶん長いことアップしていなかったんだわ…。


だから「ヴィロンのほうが」と言いつつ、どんなスタイルだったかハッキリ覚えていない。たしか好みのパンを2種選べて、あとは籠盛りのバゲットと穀物入りのやわらかパン。ジャムやハチミツ、なんとかクリームの瓶をひとテーブルごとにセットしてくれるの。で、コーヒーか紅茶が付いますよ、と。


(すでに値段は忘れており、調べてみると、1260円のようだ。)


VIRONの朝食
これがヴィロンの朝食。


おいいしのよ、固くて塩気があるバゲットが!
そのわりにメインで写ってるのは菓子パンなんだけど。


もともと、バゲット好きなの。


今日、食パンを食べて改めて思った。
私は柔らかな食感よりも、ガリガリした、噛みごたえのあるものが好きなのだ、と。


« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

Amazon商品検索