2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« CENTRE THE BAKERYに行ったのに!(VIRONの話も少々) | トップページ | 映画『小さいおうち』 »

絶賛青春疾走中。『軍師官兵衛』第4話


大河ドラマ『軍師官兵衛』の感想を書いておりますが、これは先週の——1/26(第4話)のレポだったりする。


「ドラマや映画を観たら、即!感想を書きまっす!ひひひ〜ん!(暴れ馬 horsedash )」


的な力強さが、年とったナラリーノから消えたがゆえの遅筆。
けっしてドラマがつまらないわけじゃないのだ。


燃えたぎっていた あの頃の私。遠いよ…。


と、ナラリーノが過ぎし日を見つめている頃。
アラ官(アラブの王様みたいに顔が濃い黒田官兵衛)は青春をひた走る駿馬のようだった。


駆けるアラ官

慎重なわりに絶妙なタイミングで場の空気を乱す父ちゃん(柴田恭平)に代わり、主君(片岡鶴太郎)の寵愛を受けるアラ官。興奮するたび嬉ションしてた若様は、領民を思い、家の将来を思う立派な青年になっていた。


と、同時に、早くも初恋の人の死を忘れつつあるアラ官。


初恋の人。それは、幼い頃から互いに淡い想いを抱き(第1話)、でも政略のために嫁に出され(第2話)、殺されてしまった(第3話)おたつ であった。
3話では、おたつの死をあんなに悲しんでいたアラ官。
おたつを殺した輩を討つべし!と取り乱すほどに。


で、第4話の出だし。
あんなに悲しんでいたアラ官は すっかり元気になり、行きずりの子を一緒に助けた光(テルと読みます・中谷美紀)を、あっという間に意識してしまうのだった。早。


で、急遽 アラ官とテルの姉・力(リキと読みます。酒井若菜)の縁談が持ち上がるも——


テルとリキの兄であり、アラ官のライバルでもある左京進(サキョウノシンと読みます。金子ノブアキ)が常々リキにアラ官の悪口を言っていたので、リキは


「あたし、アラ官なんかのお嫁さんになるのはイヤ!」


と、ゴネり。


そしたら、これまた出逢いの時からアラ官を憎からず思っていたテルが


野風
「そんなら、あちきが嫁に行くでありんす」
(中谷美紀といえば『仁』の野風)


と言い出し、めでたくアラ官と結ばれるのであった。


早。


アラ「会った時から、そなたのことが気になっていた」
テル「わたくしも、同じでございます」
アラ「自分の気持ちをハッキリ言うのはよいことだ」


あなたから私へ。私からあなたへ。
嗚呼、かけめぐる青春。


でもでも。
お固い男・アラ官には、妻となる人にひとつ話しておかなきゃならない過去がある。


おたつのことだ。


妻となる人に隠し事はナシだ。
誠意の人・アラ官は、過去、自分には想う女性があったことをテルに告げる。


しょやや
初夜の席で。


告げるというか、このあたり台詞ではなくて、アラ官とおたつの 懐かし映像流出で終わるんだけど。
なにも初夜に…視聴者は思う、もちろんテルも思う。
でも誠意の人・アラ官、これから夜のおつとめが待っていようとも、いやだからこそ、過去の女性問題にケジメをつけねばならぬ。


そして、告白後、次の場面で。


コンプリート
ケジメ、終了(二人で おたつの墓参り)


おたつへの愛は、あっという間に想い出に変わり、アラ官・テルの黒田家ビューティ・ペアは誕生したのであった。
嗚呼、悔いのない青春。



ビューティ・ビューティ〜♪


そして。
本日2月2日の放送で、アラ官は父ちゃんになるらしい。早。


(´・ω・`) ノ****************************

第4回(1/26)「新しい門出」

官兵衛(岡田准一)の主君・政職(片岡鶴太郎)と正室(高岡早紀)との間に嫡男が誕生。
そこで政職は、外様の職隆(柴田恭平)ではなく、子飼いで優秀な家臣である官兵衛を重用するため、縁戚の娘である力(酒井若菜)と結婚させようとする。

それを拒む力に代わり、官兵衛の妻となったのは力の妹・光(中谷美紀)。
初めて会ったときからお互いを意識していた二人は無事夫婦となる。

一方、美濃攻略を果たした信長(江口洋介)は天下布武を掲げて挙兵。
まさに天下が動き出そうとしていた。

****************************


« CENTRE THE BAKERYに行ったのに!(VIRONの話も少々) | トップページ | 映画『小さいおうち』 »

ドラマ:'14大河『軍師官兵衛』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« CENTRE THE BAKERYに行ったのに!(VIRONの話も少々) | トップページ | 映画『小さいおうち』 »

Amazon商品検索