2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

ハッピーバースデイ、モモちゃん

愛犬モモちゃん。生きていれば22歳。
大学卒業だったのかな。

今晩のナラリーノ地方。星がものすごく綺麗です。
新月のおかげで、モモの星まで見えそうです。

『世界で一番美しい元素図鑑』を買ったのですが

購入!


『世界で一番美しい元素図鑑』
『世界で一番美しい元素図鑑』。3800円(+税)。

すいへーりーべー、って習ったじゃないですか。元素。理科の授業で。
水素・ヘリウム・リチウム・ベリリウム…。
あれがですね、ひとつひとつ紹介されているのです。
その写真、この元素はこんなブツで、こんなものの原料で、みたいな。

アマゾンで注文して本日到着。
まだ読んでないのですがパラパラ観てみたら——アラ。

巻末の周期表が、折れてる。

交換してもらおう…こういうことがあると面倒だなあ、アマゾン。
本屋で買うべきだった。でも重いんだもん、この本。


今日は遅くなりました。

今日は映画を観てきました!
楽しみにしていた「小さいおうち」。

レポはまた…。コメント欄、閉じます。

ふなっしー、いいよね(遅!)


年間16回しかブログを更新しなかった2013年。
そんな1年の間にハマッたもの☆その2(1はコチラ☆)


ふなっしーheart01


と、いってもあの子(性別がないそうなので、そう呼ぶわ)の良さに気づいてから、まだ2ヶ月くらいしか経ってないんで、星乃珈琲のパンケーキとは愛の歴史が違うんだけど。


最初はもう、嫌でさあ。
私は騒がしいもの・騒がしいこと・騒がしい人が大キライなので、初めてあの子を見た時


ブシャー!


とかなんとか言って飛び跳ねている あの子を見た時、心底


「NG」


と思い、テレビを消したものでした。


で、私、バラエティ番組を見ないものですからね、知らなかったのよ。
あの子の絶妙なトークを。つまりは頭の回転の良さを。


で、気づいたわ。あの子の素晴らしさを。


(遅過ぎ)


好きになったキッカケはコチラ↓



「めざましテレビ」のインタビュー。


「きょうのわんこ」を見るために7時45分ごろからチャンネルを合わせるこの番組(私はTBSのニュースを見ている)。その日はたまたま早めにフジテレビにしちゃったら、ふなっしーが出ていて。


ス・テ・キ heart01


このインタビューを機に ふなっしーの動画をいろいろ見始めた私は、面白い上に心温まるコメントなんかも発している彼の良さにやっと気づいた、と。


実はマツコ・デラックスがどんな人なのか知ったのも、たぶん昨年に入ってからじゃないかと思うんで(おそらく存在くらいは知ってたような気がするんだけど)


「私ったら本当に『今に疎い』人間なのだ」


ということに気づいた2013年だったような気がする。ダメねー。


あ、でもイベントに行ったりグッズ買ったりしたことはないわ、ふなっしー。
ここらへんはカイくんより弱いわね。


-------------------

 

(・ω・)ノナ国☆カイくんの記事(けっこう書いてる)
2009年の新聞広告
またも新聞広告
生カイくん!
想い出
誕生日おめでとう!
カイくん、パパになる!
CM新バージョン(でもリンクが消えてる模様)

 

-------------------


「Kawaii 日本美術展 −若冲・栖鳳・松園から熊谷守一まで−」展(山種美術館)


恵比寿にある山種美術館(日本画専門の美術館ざます)の「Kawaii 日本美術展 −若冲・栖鳳・松園から熊谷守一まで−」展(2014年1月3日~3月2日)に行ってきました!


チケット


日常でもよく耳にする「かわいい」という言葉。今や海外にまで広がり、日本から発信される「Kawaii」文化に注目が集まっています。(中略)
本展では、文学の世界だけでなく美術の世界でも、時代を超えて人々の心を捉えてきた「かわいさ」に注目します。とりわけ、無邪気な仕草や表情が微笑ましい子ども、身近な存在として馴染み深い犬や猫をはじめとする動物、鳥、虫などの生きものを対象とした作品には、「かわいい!」と思わず声を上げたくなるような表現が多く見出せます。(山種美術館HPより)


いやあ、動物の絵については全て可愛かった!
牛に仔犬、雀、鹿——けっこうな数のウサギの絵は、なんとなく好みじゃなかったけど。


前編通して「Kawaii」ものに対する絵描きさん達の温かい目線がイイネキャ!


一番好きだったのは作者不詳の「藤袋草子絵巻」
室町時代の作品らしいのですが


「仕事が忙しかったおじいさんが『手伝ってくれた人、オレの娘と結婚していいよ』みたいなこと言っちゃったら、助けてくれたのがお猿さんだった」


というようなステキに可笑しいお話の絵巻物なのでした。


もうここに出て来るお猿さんたち——擬人化されていて、お料理したり宴を盛り上げたりしているモンキーズが巻物いっぱいに描かれている——が可愛いんだよう…。


この絵がモチーフになってるグッズがあったら間違いなく買おう!と思っていたのですが、なかった…残念無念。


この展覧会、前期(~2/2)と後期(2/4~3/2)で「藤袋草子絵巻」の巻替があるそうなので、そっちも見に行こーっと。


あ、チケットに描かれている伊藤若冲《樹花鳥獣図屏風》も後期のみの展示だそうで。なおさら行かなきゃ…どんな作品なのか知らなかったんだけど、チケットやチラシのデザインに使われてるくらいなんだから、催し物のメインなのだろう。


-------------------

 

(・ω・)ノナ国☆山種美術館の記事

 

「速水御舟−日本画への挑戦−」展
「ボストン美術館 浮世絵名品展 錦絵の黄金時代―清長・歌麿・写楽―」展
記事は書いてないけど「特別展 百花繚乱―花言葉・花図鑑―」にも言った(関連記事

 

-------------------


早くも覚書程度に。『軍師官兵衛』第2〜3話


アラ官。
あっという間に成長し、あっという間に初恋の人が亡くなってしまいました。


-------------------

(・ω・)ノナ国☆アラ官とは。コチラ

-------------------


予告編を見る限り、もう今夜(26日)には奥さんになる中谷美紀が出てきそうよね。


飛ばすなあ…。まだこのドラマを愛せない。
なので2話と3話はあらすじのみで。コメント欄も閉じますです。


(´・ω・`) ノ****************************

 

第2回(1/12)「忘れえぬ初恋」

 

元服後、主君・小寺政職(片岡鶴太郎)の近習として初陣を迎えた黒田官兵衛(岡田准一)は、敵の陽動作戦を見抜いて味方を勝利に導く。そんな官兵衛に、農民上がりの善助(濱田岳)が士官を願い出る。

 

宿敵・赤松家の脅威が去らぬ中、小寺家は親戚筋の娘を浦上家に嫁がせて同盟を結ぶことに。が、小寺家には年頃の姫がおらず、代わりに官兵衛の初恋の人・おたつ(南沢奈央)が黒田家の養女として浦上家に嫁ぐことに。

 

そして、婚礼の夜。浦上氏を打つため、赤松氏が浦上の居城に攻め入った。

 

(´・ω・`) ノ****************************

 

第3回(1/19)「命の使い道」

 

黒田家の養女として浦上家に嫁いだおたつ(南沢奈央)だったが、赤松家が宴席を急襲。命を奪われる。官兵衛(岡田准一)は復讐心にかられるが、祖父・重隆(竜雷太)に命の使い道を考えるよう諭される。

 

それでもふさぎこむ官兵衛を、父・職隆(柴田恭平)は堺に送り出す。その道中、官兵衛は荒木村重(田中哲司)という浪人に出逢う。

 

一方、美濃国・稲葉山城では、家臣である竹中半兵衛(谷原章介)が謀反を起こして城を乗っ取るが——。

 

****************************


紅茶の店・ケニヤン☆


あら!?


私ったらKenyan(ケニヤン)のことを書いたことないのかしら!
ここ単語として載せただけだったんだわ。
んまー!我ながら、ゆ・る・せ・ん(許せん)!


ケニヤンは、渋谷にある紅茶の美味しい喫茶店なのです ポット
日本紅茶協会による「おいしい紅茶の店」認定店なのよ。


(・ω・)ノ---------------

ケニヤンのホームページ
(いま見たら千歳烏山にもお店があるのね)

-------------------


学生の頃からケニヤンが好きで…あら。思いのほか長く愛したものだわ…(震)
私がこんなにショボショボになっても、ケニヤンの「アイミティー」は変わらずピカピカの美味しさよshine


アイミティーは、ケニヤンオリジナルブレンドの紅茶でつくったアイスミルクティーなのだ。
紅茶の風味が濃くて、超〜〜〜甘くて、でもベタベタしなくて美味しい!


アイミとドリア
本日の遅めの昼食をとりにケニヤンへ。
ドリアと一緒に写したアイミティー。


ごちそうさまでした。


ケニヤンの前に原宿のクリスティに行ったんだけど。
ここも紅茶の美味しい喫茶店。今日が二度目。
で、またも写真撮らせてもらうの忘れた。
次回こそブログに書こう。単語だけで終わらすまい。


井の頭自然文化園☆麗しの、のし餅

とろん


たるん

ふう。

(わかりづらいけど、リスです。)

井の頭自然文化園☆魅惑の微笑み

カピバラさん8
カピバラさん、笑う。

本日の一杯


プールに行く前の一杯。

バンザイのようだ

ベローチェで、カフェモカ。すごい模様だ。

水泳。趣味になりそう。


井の頭自然文化園☆猿の励まし

Kichijojidoubutuen2

「元気出せよー」

兼六園☆2013


あ、亀。
去年の夏、金沢に行ってきました♡
写真は兼六園の蓬莱島。別名「亀甲島」。
なんとなく亀に見えます。ホレ、島の右側、亀の頭っぽい。


懐石
懐石。上手く撮れず、なんか醤油と漬物がメインみたいに写ってた。
(写真の下の方を切って加工。)


この旅は、デジカメが充電切れでほとんど写真を撮れなかった。
でもいいの。一番素晴らしかったのは撮影NGな忍者寺でしたから!


(・ω・)ノ---------------
忍者寺(日蓮宗正久山妙山寺) ホームページ
-------------------


三代藩主・前田利常の命で祈願所として建立(正式には移設)されたお寺で、でも万が一のときは金沢城の出城になるよう、敵を欺く仕掛けの見事さったら!


江戸時代のオートロックとか、落とし穴になる賽銭箱とか、劇ビフォも白旗の


「外観は2階建て、中身は4階建て」


とか。
そのカラクリっぷりから忍者寺って呼ばれてる、と。忍者の住処じゃありません。


そういうカラクリが、もういちいち本当に面白かったけど、私が一番感動したというか考えさせられたのは、切腹の間だった。一度入ったらもう出られない(内側からは開けられない)部屋。


敵に襲われて、ああもうダメだ、となったらここに入って自害して、その時この部屋に陽を放つ、と。


サムライは、本当に潔かったんだわ。
私と同じ日本人なのよね
ナラリーノも、かくありたい(腹を切らぬまでも)。


眠れないのは…

15時間も眠ってしまった…。

今夜は眠れなそー…。

自分のせいです…。何しよっかなー。

シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール(人形町)


日比谷線人形町駅すぐそば、フランス家庭料理を味わえるカフェ「シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール」に行ってきました!お友達のオススメ。


今日のランチは(たしか)牛ほほ肉のワイン煮shine


シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール
お肉はトロトロ、ホロホロ!
ホイップみたいに柔らかなマッシュポテトも大好きよーーー!


シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール
バケットshine
2人分。手前はワタクシ分で全部いただいちゃいました。イェーイ。


ここまでがランチ。土曜日は1200円なり。


甘いものも食べたかったからデザートセット(スイーツ&ドリンク)も注文したわ。750円。平日は650円みたい。


シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール
クレームカラメルと紅茶。


シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール
友人はクレームカラメルと…これ、カプチーノだったかしら。


すっごく人気のお店ということで、11時開店と同時に入った!
で、ちと寒かったので2階に案内していただいたところ、来るわ来るわ!
あっという間にほぼ満席。
食事を終えて1階に降りたらこちらも満席。スゴーwobbly


マダムのロランスさん、超〜美人なの。
綺麗なもの・綺麗なこと・綺麗な人が好きな私は、美しい上にむちゃくちゃ感じのいいマダムを一瞬にして愛したのだった。


またお邪魔します!


で、めったに来ることがない人形町をフラつこうということで——ま、ここに来たならたとえ妊婦じゃなくても水天宮には行っとかないと——。


ということで、ビル開発なのかブルドーザー?が土地を掘り起こして喧しい一角を抜け、水天宮。水天宮。水天…。


ないし(震)


スカイツリーは見えたけど。
隅田川の景色


隅田川の景色
隅田川
水面がキレイー!!!キラッキラ!


でも水天宮はない(震)


「我々、違う場所に向かってるんじゃ…」
「たしかに、そばに水天宮があるに違いない『水天宮前』駅(地下鉄)からおもいっきり離れてしまった」
「では、水天宮前駅まで戻って地下に入れば『水天宮出口はこちら』とあるに違いない」


と、駅へ。もちろん予想はあたって水天宮前の出口へ…。


でも水天宮はない(震)


なんか、さっき通ったブルドーザーがうるさい場所に戻ってしまった。
つうことは我らシェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール方向に戻ってる?水天宮はいずこ?
あ。町の地図があったヨー。どこよ水天宮。なにこの地図に貼りついてるシール——。


「水天宮、仮宮はコチラ」


本宮は、建て直してるらしい。


そしてさんざん「喧しい」だの「うるさい」だのと言っていたあの、ブルドーザーがガーガーいってたあの場所こそ、水天宮の本宮だった(震)


ちなみに方向音痴の我ら、仮宮までの道のりも散々迷いました。
ま、たくさん食べたからいい運動だもんねー。


(・ω・)ノ--------------

シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール  ホームページはコチラ

------------------


井の頭自然文化園☆鹿のブチュー


ブチュー

お熱いheart01

(迷惑そうにも見える)


六義園のモミジ☆2013


時期外れ過ぎますが––
去年、12月に入ってから六義園の紅葉を見に行きました。

2013年の紅葉i

真っ赤っかでしたmaple


今年もアナハチって来ました。そのつづき

「穴八幡宮に行ってきたよー」の続きの記事。間が空いちゃったけど。


お参りの帰り、久しぶりに茶々工房に寄ったのです。イェーイ!


私が注文したのは「ほうじ茶パフェ」。
それから「京香」というお茶です。


ほうじ茶パフェ
ほうじ茶のアイス、そしてほうじ茶の寒天…寒天はワタクシ好みの「ブリブリ系」
水気が少なくて固め!ほらあれ、形といい、ちぎった蒟蒻みたいなの!


(わかりづらい例え)


と言っても水気たっぷりのプリリン寒天も好きですが。。。
文字を斜体にして寒天の揺れる様を表現しましたが、いかが?


(なにそれ)


ほうじ茶パフェ with 黒蜜
黒蜜かけて、いっただきま〜〜〜す!!!


ウメーheart01


京香さん
お茶には水羊羹がついたのですが、写真撮る前にとっとと食べちゃって…エア羊羹。
ごちそうさまの前に渡し箸になっちゃってますが、すみません。


小さな急須にお茶の葉がいっぱい。
何度差し湯しても濃い味わいが楽しめます。


つうことで、やっぱり夜は眠れなかった。
(緑茶を飲むと目が冴えちゃうのです)


美味しい上にゆっくりさせていただきました♪♪

この子も

ラナンキュラスちゃんとともに昨年末からウチの子になりました。

ポトスちゃん

ポトスちゃん。

我が家に来た時の姿を撮っておけばよかった。
当時に比べ、モリモリ大きくなってます。

ラナンキュラス☆

昨年末にウチの子になりました。

ラナちゃん

キュラちゃん

赤と黄色のラナンキュラスちゃんズ。
なんかもう、モリモリ咲いてくれてます。

ありがとう☆100万アクセス

あら?
ひーふーみーーーあら?アクセス数が!

アクセス数が!

100万件を越えてるるるるる〜!


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・


昨日(2014年1月11日)の夜、気がついた!
それまでは

「あら。そろそろ100万件ね」

と思ってたのに。

長かった…ブログ開設が2006年の2月7日だもの。
約8年かかってやっとだー。。。

皆さま、本当にありがとうございました!

こればかりは読んでくださる方あってのこと。
8年のうち何度も鎖国期間(ブログ更新がなかった時期)があって、それでも来訪していただいての件数。

本当にありがとうございました。

更新もマメにするよう頑張ります。
いちおう「連続更新の記録更新」(わかりづらい)を目指してるんです。

(↑「更新します詐欺」が続いていたので小さな声で…)

いままでは

「書きたいと思えるような楽しいことが、たくさんあるといいな」

と思っていたのですが、最近は

「楽しいこと・幸せだと思うことを、自分でたくさん見つけて書いていこう」

と、思うようになりました。

亀より遅い歩みですが、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

命名○○!『軍師官兵衛』第1話


月日が経つのは早いわ!


『軍師官兵衛』の第1話を見てからもう1週間経っちゃう…。
ナラリーノ・43年の生涯があっという間だったわけよね。


(死んじゃうの?)


君たちは見ただろうか。『軍師官兵衛』を。
私はちゃんと見たわ!…って、正直、たいして面白くなかった…彡(-ω-;)彡
しかたないわよ。ドラマの初回ってそんなものよ。
どうしても人物紹介・設定紹介になっちゃうし。
両親との関係がメインなのも大河ドラマの王道よ!


で、君たちは見たの?


「軍師官兵衛」 初回視聴率は18・9% 関東では過去10年で2番目に低い数字
スポニチアネックス 1月6日(月)10時2分配信 

5日に放映されたNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の第1回の平均視聴率が18・9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったたことが6日、分かった。


…あそう。さーてと。語っとく?『軍師官兵衛』。


今回は子供時代の官兵衛——当時は万吉くん——の話だった。
岡田官兵衛は最初と最後にちょっと出ただけ。


その、しょっぱなの岡田官兵衛。
なんかもう「戦地に赴く軍略の天才」つうより


「石油連盟の会議に到着したアラブの王様」


みたいな濃さ…もとい、気高さ。


濃い。


小田原城詰めの兵士がボンボン矢を放ち、鉄砲をぶっ放すも当たらない!!
それらはアラブ王の頬をチョロリとかすめる程度。これぞジャニーさんのご加護!なんかもう結界に守られる岡田官兵衛。そして。そしてさすがはアラビアン官兵衛。


日本語しゃべってたのに。
突如セリフにかぶって、日本語字幕が…。


で、そこから万吉時代の話に入るんだけど。
彼がどんな環境で育ち、どんな子であったかと言うとね。


*周囲の人々

・姫路城主、厳しく律儀な父・黒田職隆
・思慮深く病弱な母・いわ
・自由人なおじいちゃん
・こうるさい守役

南蛮風
・黒田家ゆかりの、話し方がなんかアメリカンな御師

・初恋の人(御師の娘)


*万吉くん、こんな子でした

・剣の稽古は怠けがち(父ちゃんが厳しいから?)
・うかつ(他国の領地に入っちゃう)
・嬉ションしちゃう(夢中になると厠に行くのも忘れる)
・少々変わり者(母・いわさん談)

・でも、やさしい(母・いわさん談)


諸国を巡る御師から南蛮人の話を聞いて大興奮(のち、嬉ション)、特に鉄砲の話には興味を持った様子の万吉くん。心優しく情熱的で、見知らぬ世界に割って入れるような少年だったぞ、と。


「南蛮に行ってみたーーーい ふなっしー!梨汁


と目を輝かす幼き日の石油王・万吉。
でも、遠い存在にばかり目を向けて自分の立場——武家の嫡男であることを忘れ、周囲の人を危険にさらした万吉を、命の火が消える寸前のお母さんが諭すの。


「お前の振る舞い次第で人が命を落とすこともある」
「お前はひとりで生きているわけではない」


おそらくは今後の彼の行動の土台になりうる言葉を得た万吉くんだったのでした。そして——。
16歳で元服を向かえた万吉くん。命名!


濃くなってきたね。
アラビアン!トレビア〜ンheart01


そんでもって、次回から国ドゥーでの岡田官兵衛は。
「アラブの王様顔の官兵衛」つうことで、命名!


「アラ官」。


あ。私もナレーションの声が嫌だったなぁ。。。


(´・ω・`) ノ****************************

第1回(1/5)「生き残りの掟」

1590(天正18)年、小田原。
天下統一を目前にした豊臣秀吉(竹中直人)の大軍が小田原城を包囲。死を覚悟で抵抗する敵を降伏に導くため、軍師・黒田官兵衛(岡田准一)が捨て身で説得する。

さかのぼること1558(永禄元)年、播磨国。
姫路城主の嫡男・万吉(後の官兵衛/若山耀人)は好奇心旺盛な少年だった。父・職隆(柴田恭兵)は、主君である小寺政職(片岡鶴太郎)の領地を守るために日々奮戦していたが、宿敵である赤松家から裏切りを誘う調略の手が伸び始める。

そんななか、万吉は病身の母・いわ(戸田菜穂)に煎じて飲ませようと、薬草を摘みに赤松領内に入ってしまう。万吉を取り戻すため、職隆は危険を覚悟で赤松政秀のもとを訪れて——。

同じ頃、木下藤吉郎(後の豊臣秀吉/竹中直人)は若き日野織田信長(江口洋介)と出会う。

********************************************


つ、つかれた…

昨日の記事の続きを書こうとしたけど、ムリ〜 。。。

十数年ぶり?うっかりすると数十年ぶり?に、泳いできました…sports

もちろんプールでね!海ではなく。
いいかげん体にいいことしないと…と一念発起。
きゃわゆい水着を買って泳ぎに行ったのはいいのですが…。

なんかもう、吐血しそうに疲れた(震)

しかも「まずは」とクロールしたら、なんと15mでギブアップ。

どれだけ退化してるの私…(震)

泳ぎをなんとか繰り返し、最終的にはノンストップで50m泳ぎきりましたが、いやあ、疲れた!!!

でも気持ちよかったです。
しばらくは飽きずに通えそう。
なんだか楽しみが増えちゃった♡

体力つけたい。
肩凝り・首凝りをなくしたい。
ご飯をたくさん食べられるようになりたい。
乗り物酔いがなくなりますように。(※)

泳ぐことへの期待は膨らむ。
それにしても私、今年は “十数年ぶり” が続く(コレもそうだし)。

※水泳は自律神経を整えるので乗り物酔い防止に効果アリと聞いた気がするのです。違うかな?

今年もアナハチって来ました。


さて。昨日アップした素焼きのお馬さん。可愛いheart01


素焼きの馬


もう何年になるか——毎年お正月にお参りしている穴八幡宮で購入しました。


いつもは金銀融通の御守「一陽来復御守」しか買わないのですが、今年は干支鈴も。私、馬モチーフ大好きhorse 射手座だから親近感???


さて。「穴八幡宮」をWikiってみると——


穴八幡宮
穴八幡宮(あなはちまんぐう)は、東京都新宿区の市街地に鎮座している神社。蟲封じのほか、商売繁盛や出世、開運に利益があるとされている。旧称は高田八幡宮。

※説明ページはコチラ(外部サイトに飛びます)


鳥居
(鳥居:ナラリーノ撮影)

流鏑馬像
(こちらは徳川吉宗由来の流鏑馬像:ナラリーノ撮影)


お参りのあとは友人達と高田馬場まで出て食事。
スンドゥブ食べ、ノンビリしたかったので久しぶりに「茶々工房」に行ったのさ☆
記事が長くなりそうなので、つづくshineshine


(・ω・)ノ---------------
*過去にアップした「穴八幡宮」の記事

アナハチった後、B'zの…(2012年の記事)
一陽来復御守しか買わない、と言いつつ(2008年の記事)
一陽来復御守しか買わない、と言いつつ(2006年の記事)
 

-------------------


うま年☆

素焼きの馬

詳細は次の日の記事で☆

※なのでコメント欄は閉じさせていただきました。

昨晩の月

1月6日。月齢4日の月moon3shine

1月6日。月齢4日。

天体本
久々の、天体観測のために揃えた本。

そしてこちら↓


3000円未満の望遠鏡ですが、月や星を見て楽しんでます☆

肉眼だと、もっとハッキリとクレーターが見えてキレイ!!
もっと上手に写真を撮りたいわ!
前の方が上手に撮ってるよ、ね…。
この画像をご覧下さい)

星乃珈琲店のパンケーキ♪


年間16回しかブログを更新しなかった2013年。


そんな1年の間にハマッたもの☆その1。


星乃珈琲店のスフレパンケーキ restaurant


このお店に入ったのは偶然だったわ。
「その日行くつもりだったパンケーキがうまいと評判の店」がうっかり開店前で、どこかで時間をつぶそうとなった時にたまたま見つけて入った、と。


で、たしか友人がご飯まだで。
お腹いっぱいにしちゃうと本命カフェで食べられなくなるから食べ比べのつもりでここ(星乃珈琲店)でもパンケーキを1つ頼み2人で分けようってことになりオーダー。


そしたら…。


もう ト・リ・コheart01


結果を言うと、本命カフェでお茶したあと


「星乃のほうがおいしかったねーshine


と友人と話したくらい。


それ以来、私が出かける際は「そこに星乃珈琲店はあるか」をチェックするようになった、と。


これがつい最近オーダーしたもの↓


星乃のパンケーキ
季節限定・キャラメルりんごのパンケーキshine


くふ。キャラメリゼした林檎が乗ってるの♡


うまー☆
アイスとろとろ!ぷしゃー!


うままー☆
厚み!層!ぷしゃー!


(ふなっしー?_ふなふなふー!


で、いつも季節限定とか食べてみては


「うん、やはり普段の(限定ではない)がベスト!」


と思ってしまう私。
シンプルな甘いケーキに塩気のあるバターホイップがピッタリでね…。
これぞ食べたかったパンケーキっていう味なの。


去年はいろんなお店でパンケーキを食べました。
が!今のところ星乃のケーキが一番好きだな。


ごちそうさまでした。


話が逸れますが、「私は林檎のキャラメリゼが好きなんだな」と気づいたこのごろ。
これがメニューにあると必ず頼んでる気がしてきた。


本日!『軍師官兵衛』登場!


んまぁ!
なに私。V6岡田くんが大河ドラマ(『軍師官兵衛』)の主演に決まった時、そのことを国ドゥーに書かなかったのかしら。


放送の2年前に発表するはずだから2012年よね…うーん、書いていないっぽい。


おめでとう、岡田くん!


(いま!?)


おかしいな。
「そろそろ岡田くんが大河の主役になるわ!」っつう予感が当たって大喜びした記憶が…うーん、書いてないっぽい。


おめでとう、岡田くん!


いいドラマだといいなぁheart01


調べてみると、脚本家が前川洋一さんという方で「年輩(という年代ではないか)の男性脚本家」が大河ドラマを書くのは久しぶりっぽい。


Wikipediaによると手掛けた作品は…ア…『山おんな壁おんな』の第1〜6・8・10〜12話を書いたって…たしか私、レポっていたような。どれどれ。


(・ω・)ノ---------------

『山おんな壁おんな』レポはコチラ

-------------------


第8話以降、あらすじしか書いてない…(震)。
レポる情熱は途中で消えたが、アップはしたい!という状況だった模様。


※当時のドラマレポって「今期の作品を全部観てレポってみせます!」って宣言して書いていたから(何のために?)何か書かねばと必死だったんじゃないかと。


しかもね。私、以前に過去記事の改行位置をほぼ修正したんです。それまでは句読点で行替えしていたのを、1文もしくは1パラグラフ打ちっぱなしに直した。


(・ω・)ノ「改行位置を修正」------

過去)
私は
ナラリーノです。
19歳です。

現在)
私はナラリーノです。19歳です。

-------------------


なのに『山おんな壁おんな』は第8話から直してもいない…放置プレイ…。


話を岡田くんに戻そっかなー!


岡田くんが10代の頃、私は彼のことを


「ウチの子」


と呼んでいたのですが、今となってはウチの子って失礼よねー。


(当時であっても実に失礼。)


「ウチの子」改め、何にしよう。
「ウチの人」っていったら私の場合、B'z稲葉さんなわけだから(そうなんだ)その名称は使えないわ。うーん、悩ましい。


ってくらい、立派になって…岡田くん!


さあて、録画予約録画予約heart01


映画100本ノック☆2014。ストレッチ。

◆最終更新:2014年2月26日(情報を随時追加)

君たちは覚えているだろうか、ナラリーノの「映画100本ノック」のことを。

「ブロガーたるもの、映画を観たら感想をモリモリ書くべし!」という気合いを入れるために、スポ根っぽく

「100本ノック」

と名付けただけなのに、いつの間にか「ノック」が消え失せ

「やはり100本というからには100本観ないと。」
「しかも映画館で。」
(※)

と、なってしまった不毛なあの計画を。

実際100本以上観ることが出来たのは2009年のみという不毛なあの計画を。

当時と違って最近の行動範囲内に映画館がほぼないので もう100本は無理ですが、今年観た作品名は残しておこうかな、と。

題して「映画100本ノック☆2014。ストレッチ」

いいかげん「100本ノック」の看板を下げい。「今年見た映画」でいいじゃん。というご意見は、スルー。
各作品、感想を書いた時にはリンクを貼りまーす。

※ワタクシ、映画は大好きですがDVD鑑賞はしないタチ。「やはり大画面で観たい」プラス「家で観ると気が散る」というのが理由。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

* 2014年1月

『武士の献立』『小さいおうち』

* 2014年2月

『鑑定士と顔のない依頼人』『大統領の執事の涙』

美術館めぐり☆覚書(2010〜2013年)


 ザッと書いたまま放置していた美術館めぐりの話をいくつか発見。
古い記事はボツにして(涙)行ったことだけ覚書のつもりでアップ。


.。.:*・°☆.。.:*・°.。.:*・°☆.。.:*・°*:..


去年のちょうど今頃(2013/1/2)に上野で「エジプト考古学博物館所蔵 ツタンカーメン展 ~黄金の秘宝と少年王の真実~」と特別展「チョコレート展」を観てきたんだわ!
※ツタンカーメン展についてはコチラ


「チョコレート展」はチョコの歴史や製法、おいしさの秘密などを紹介。体感型の「チョコレート工場」では、自分たちがカカオ豆になった気分で、風にあてられ、煎られ−−チョコ完成までの工程を疑似体験できたのでした。


撮影OKな場所があったので、パチリcamerashine
みんなチョコレートで出来てるのよ!


ティラノサウルス
(ティラノサウルス)


トリケラトプス
(トリケラトプス)


パンダ
(パンダ)


シーラカンス
(シーラカンス…だったかな?)


ハチ
(忠犬ハチ公…)


.。.:*・°☆.。.:*・°.。.:*・°☆.。.:*・°*:..

記事をアップしなかった美術展☆*゚ ゜゚*☆

*「特別展 百花繚乱―花言葉・花図鑑―」
 2013年4月6日~6月2日
 会場: 山種美術館

*「アートに生きた女たち」
 2013年5月25日~9月29日
 会場: 名古屋ボストン美術館

*岐阜県美術館所蔵 「ルドンとその周辺-夢見る世紀末」
 2012年1月17日~3月4日
 会場:三菱一号館美術館

*「~日独交流150周年記念・国立マイセン磁器美術館所蔵~マイセン磁器の300年 壮大なる創造と進化」
 2011年1月8日~3月6日
 会場: サントリー美術館

*「ストラスブール美術館所蔵 語りかける風景 コロー、モネ、シスレーからピカソまで」
 2010年5月18日~7月11日
 会場: Bunkamura ザ・ミュージアム

*「きらめく装いの美 香水瓶の世界」
 2010年9月18日~11月28日
 会場: 東京都庭園美術館

*「モネとジヴェルニーの画家たち」
 2010年12月7日〜2011年2月17日
 会場: Bunkamura ザ・ミュージアム

.。.:*・°☆.。.:*・°.。.:*・°☆.。.:*・°*:..

本日、コメント欄は閉じさせていただきました。

.。.:*・°☆.。.:*・°.。.:*・°☆.。.:*・°*:..


シバイヌ1号


年末に自転車を購入しました!


おニュー!
命名:シバイヌ1号。


(こどもの頃から何にでも名前やアダナをつける私であった。)


名前の由来。
今は亡き愛犬・モモちゃんのハーネスと色合いが似ているので…。
正確には、モモは柴とビーグルのmixでしたが。


今日も1号に股がり、東京中を暴走して参りました!
うそ。でも、家からあそこ⇒そこからあそこ⇒そこ⇒そこ…とチョビっとの寄り道を挟んだだけで、3時間ほど漕いで漕いで漕ぎまくり。爽快!!


なんとワタクシ、チャリを買うのも乗るのも10数年振り(盗まれて以来のご無沙汰)。しかも、初めてのまっすぐハンドル&初めての前傾姿勢なサドル。


腕と足が筋肉痛だよ〜〜〜ん…。鍛えなくちゃ…。


シバイヌ1号が私の散歩の友になってくれることを願い、この記事はカテゴリー「ナ国☆トラベル」に入れてみました。くふdog


謹賀新年☆2014


皆様!


あけましておめでとうございます!

2014年の初日の出


今年の日の出もギラギラ!
2014年も楽しいこといっぱい、輝くような1年でありますように☆
今年も宜しくお願いいたします。


(・ω・)ノ-------------------

去年の初日の出も眩し過ぎました。コチラですfuji

(・ω・)ノ-------------------


« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

Amazon商品検索