2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 紅茶の店・ケニヤン☆ | トップページ | 「Kawaii 日本美術展 −若冲・栖鳳・松園から熊谷守一まで−」展(山種美術館) »

早くも覚書程度に。『軍師官兵衛』第2〜3話


アラ官。
あっという間に成長し、あっという間に初恋の人が亡くなってしまいました。


-------------------

(・ω・)ノナ国☆アラ官とは。コチラ

-------------------


予告編を見る限り、もう今夜(26日)には奥さんになる中谷美紀が出てきそうよね。


飛ばすなあ…。まだこのドラマを愛せない。
なので2話と3話はあらすじのみで。コメント欄も閉じますです。


(´・ω・`) ノ****************************

 

第2回(1/12)「忘れえぬ初恋」

 

元服後、主君・小寺政職(片岡鶴太郎)の近習として初陣を迎えた黒田官兵衛(岡田准一)は、敵の陽動作戦を見抜いて味方を勝利に導く。そんな官兵衛に、農民上がりの善助(濱田岳)が士官を願い出る。

 

宿敵・赤松家の脅威が去らぬ中、小寺家は親戚筋の娘を浦上家に嫁がせて同盟を結ぶことに。が、小寺家には年頃の姫がおらず、代わりに官兵衛の初恋の人・おたつ(南沢奈央)が黒田家の養女として浦上家に嫁ぐことに。

 

そして、婚礼の夜。浦上氏を打つため、赤松氏が浦上の居城に攻め入った。

 

(´・ω・`) ノ****************************

 

第3回(1/19)「命の使い道」

 

黒田家の養女として浦上家に嫁いだおたつ(南沢奈央)だったが、赤松家が宴席を急襲。命を奪われる。官兵衛(岡田准一)は復讐心にかられるが、祖父・重隆(竜雷太)に命の使い道を考えるよう諭される。

 

それでもふさぎこむ官兵衛を、父・職隆(柴田恭平)は堺に送り出す。その道中、官兵衛は荒木村重(田中哲司)という浪人に出逢う。

 

一方、美濃国・稲葉山城では、家臣である竹中半兵衛(谷原章介)が謀反を起こして城を乗っ取るが——。

 

****************************


« 紅茶の店・ケニヤン☆ | トップページ | 「Kawaii 日本美術展 −若冲・栖鳳・松園から熊谷守一まで−」展(山種美術館) »

ドラマ:'14大河『軍師官兵衛』」カテゴリの記事

Amazon商品検索