2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年6月

驚きの、さいかい。


驚きです!


皆さんは覚えていらっしゃるでしょうか。


テポドン的なネーミング
この子を。


昨年の5月、コチラの記事(「ふたたびのギュー」)でご紹介いたしました。
覚えている方がいたら、それこそが驚きですが、この子の名は「ポテトン」。なにやら、どこぞの国の中距離ミサイル的なネーミングながら、上に上に葉が茂る性質を活かして緑のカーテンになれちゃう、しかも「むかご」サイズに育つという実は食べられちゃう、という優れモノ。


ということで。
わたくし、去年、この子をカーテンズの一員として迎え入れたわけですが、その後の収穫記事にポテトンは一切登場しませんでした。なぜって、この写真を最後に育たなかったんです、苗が。てか、枯れた。


したらば!


はろー。
驚きの再会です!今年また生えてきました…。
しかも、なんか株数増えてるし。


約束のギュー
そして、やっぱり手すりを握りしめてるし(萌)


今年は「緑のカーテン」、作ってないんです。


理由は複雑で。
私の部屋のベランダにカーテン作っちゃうと、おふとん干すのに、どうしても都合が悪くてね…今年はカーテンの方を諦めたの。これが複雑なわけ?という問いには


「緑も好き、ふとんのフカフカも大好きな私としては、いかんともしがたい、苦渋の決断」


と答えたいわけです。
だから、思いがけないカーテンの出現に驚きました。やっぱり自然ってスゴイ。枯れたんじゃなくて、眠っていたんですね。


と、久々のブログ再開にもかかわらず、ご挨拶もなしに芋の話でスミマソン。


« 2012年5月 | トップページ | 2012年12月 »

Amazon商品検索