2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

ハッピーバースデイ、モモちゃん


今日1月31日は、愛犬モモのお誕生日です。

モモちゃんは16歳でお星様になり、虹の向こうに旅立ってしまったので…一緒にお祝いすることはできませんが、生きていれば20歳。

そうか、うっかりしてたけど。
早生まれのモモちゃん、今年は成人式だったんだなぁ。

寂しいです。
思い出すだけで涙が流れて、その言葉しか浮かびません。

母はモモが大好きだった「ふかし芋」を、私はモモが大好きだった「どら焼き」を。弟は桃のチューハイをお供えしました。

生きていれば、お酒の飲める年になっていたんですね。寂しいです。
それでもモモちゃん、お誕生日おめでとう。生まれてきてくれて、ありがとう。


やったよ、稲葉さん!でもシューゾーじゃん!


2006年2月7日に開設したこのブログ——。


とうとう title=
昨日の記事が1783件目の記事でした!


1783。
それはB'zを神と崇める者たちにとっては聖なる数字。だって。


1783=稲葉さん!


だから!


約6年で1783件の記事。
それが多いのか少ないのかはわかりませんが、本人としては積み上げてきた感があります。そのへんはまた改めて2012年2月7日の記事にて(忘れなければ)。


やったよ、稲葉さん!


それにしても記念すべき1783件目の記事をこんな…松岡修造ネタにしてしまった私って…(泣)


※携帯でお読みの方はコチラのリンク先から"‪松岡修造メッセージ 髪型で悩んでいるあなたに‬ "を選んでいただければご覧になれると思います!

しかも、超キテレツな動画だよ…(悔泣)


やっちまったよ、稲葉さん…(号泣)


そうだった。


ナダルもフェデラーもそうだった 松岡修造氏 錦織に「変えるな」
スポニチアネックス 1月26日(木)8時9分配信


最近、錦織圭選手の活躍を伝えるニュースのコメンテーターとして目にする機会が多い松岡修造氏。


そうだ、彼はテニスプレイヤーだったのだ。


こんなんでなく…



「‪松岡修造メッセージ 髪型で悩んでいるあなたに‬」…ええ、ええ。私も髪型で悩んでますとも。

※携帯でお読みの方はコチラのリンク先から"‪松岡修造メッセージ 髪型で悩んでいるあなたに‬ "を選んでいただければご覧になれると思います!


それにしても、ずいぶんとたくさんの皆さんが作成してる。修造の動画を。


例の告白、完了。


久しぶりに英語学校のクラスメートたちに会ってランチしました!
いまは学校をお休みしてるので「元・学校」「元・クラスメート」なのですが。

さあ…。

いまが告白の時よ…。

ほら、コレ…。
お祝いしてもらいながら、あっという間に仕事を辞めちゃったことの報告…。

連れていってもらったお店は、新宿にあるフレンチレストラン「パリ4区」。
クラスメートの旦那さん=食通のオススメだけあって美味しかった〜。しかも、完食できたYO!(褒められました)

待ち合わせ場所からお店まで「えーっと、近況報告はあとで…」とか言って、席についてすぐに

「実は送別会の直後に、仕事辞めて」
「その直後から、今の職場にいます」

※ 験担ぎのために書きたくなかったのですが、すでに働いてます。
※※ でも書いたからにはクビになるでしょう(涙)
※※※ ハッ!今までの経験上、おめでとうコメントいただくの申し訳ないので、コメント欄閉じます!

と、告白。クラスメートたちは

「えええええ〜!」
「言ってくれればよかったのに!」
「でも何だかナラリーノらしいわ!」

と、ビックリマークのオンパレードでしたが、新しい一歩をとても喜んでくれました。ホッ。

「パリ4区」。
リーズナブルでこじんまりしてるけど品のよいお店だし、年上の友人たちとの食事だったので写真撮影は控えましたが、メニューは

・モッツァレラチーズ入りのサラダ(名前忘れたけどお魚も入ってた)
・玉葱とじゃがいものスープ
・メイン、私は魚をチョイス(鱸のポワレ)
・籠入りのフランスパン

でしたか。
で、コーヒー、紅茶の前にサプライズが——えええええ~!

Paris4
私のだけ、デザートのお皿にチョコレートでメッセージが書かれてるYO!ロウソクつきだYOYOYOYOYO〜!

※撮影してるじゃん、という意見はスルー。
※※ホントはハートマークの間に本名のファーストネームも書いてあるのですが、もちろん消してアップ。

「あらためて就職祝いと思ってたけど、再就職祝いになっちゃったわね〜」

と友人たちは爆笑でしたが、いや〜、もう感涙!

すでに再会した時に

「いまだに毎週、ナラリーノに会える気がして」

と言われ、ウルウルしちゃったのに…。

私もいまだにクラスが始まる時間になると「先生もみんなも、どうしてるかな」とか思ってるし、終わる時間には「また来週!って言ってるんだ」とか思ってるし。私には「来週」は来ないけど。。。

40歳になった私でも若い生徒というクラスなんです。先生も教師歴何十年、っていう年齢だし。でも子供のころから年輩の人に囲まれて育った私には本当に居心地よかった。

いま、英語を話すと

「君は、君に英語を教えてくれた先生に感謝すべき」

と言われるようになって、それはもう言われなくても先生には御礼の言葉しか浮かばないけど、「いっぱい勉強、いっぱい練習」の途中にいたのは先生だけではなくてクラスメートもだから…先生にもみんなにも心から感謝してる。

だからみんなに報告できるくらい、いつでも何でも頑張らなくては!そして

「ナラリーノって、この調子だと

『実はもう、名字が変わってて』
『実はもう、お腹に赤ちゃんが』

ってなりそうよね〜」

と言われたので、勉強だけでなく、そっちも頑張るゾー!


自堕落な女。

眠いよう…。

今年に入って

1:早めに寝る。
2:そのぶん早く起きる

という生活を実践してまいりました。
寝るのは極力その日のうちに。起きるのは、5時です。

でも、この一週間…

「1:早く寝る」だけが実践され「2:早く起きる」が疎かになっております。

つまり私、たんに「たくさん寝る女」になりつつあります。

うっとおしいのです。


はあ…。

おかっぱみたい
髪の毛、伸びたなあ…。


ここ最近のスタンダード
いつもくらいに切りたいなあ…。



Mother Leafのランチ☆(吉祥寺)


困ったときのカフェネタ〜(汗)

吉祥寺にあるMother Leafに行ってきました!
お昼時だったのでランチをチョイス。何をオーダーしたかというと。

前日の「チューボーですよ!」がオムライスだったんですよ。
ただでさえ好物な上に、ゲストの上川隆也さんが超〜〜〜上手に作ってて(巨匠のオムライスは崩れまくりだった)

「私も食べたい…」

な気分だったので、オムライスをチョイス。
前置きが長いな、オイ。

アメリカンワッフル
付け合わせ(?)のワッフル〜〜〜♪
ふだん私が行くお店たちのワッフルはモチッ!としているものが多いのですが、Mother Leafのそれはサクッ!ホロッ!アメリカンワッフル、って書いてあるけど、アメリカンだとこういうライトな焼き方なのかしら。

シロップ
黄金色の紅茶シロップをつけていただきます。

オムライス
じゃーん、これがオムライス!うまそう〜☆うまいぞ〜☆
ふわふわ卵にオリジナルデミグラスソースがかかってます。ライスはケチャップご飯でなく、白で!

紅茶もたっぷり。おいしかったです。
ごちそうさまでした。


朝も早よから。


ぼす、ぼす、ぼす、ぼす…。


ある早朝のことだ。
外からぼすぼすぼすぼす、音が聞こえてきた。


なんやねん。


ボールを蹴ってる音っぽいけど。


子供だろうか。
(大人だったらコワイ)


最近早起きを心がけている私。
ぼすぼすいい始めた頃にはすでに起きていて眠りを妨げられたわけではなかったのだが、やはり朝から耳障り。


朝も早よから やかましい。


許せん。


こういう時——つまり近所の子が周囲の迷惑も考えず大騒ぎしている時、私はわりと平気で


「うるさいから止めなさい!」


と怒鳴りつけるようなオバサンなので、窓から外を覗いてみた。すると。


家のそばにある駐車場で、坊主頭のヒョロっとした少年(13、4歳くらい)が腿でサッカーボールを操っている。リフティングでしたっけ。


なんとなく観察してみた。すると——


ボールを地面に落としはしなし、まあ、音はリズミカルなのだが、姿勢が悪いあたり上手に蹴っているのではなさそう。なんかこう「好きでやってるわけじゃない」といった風情。


そこから私の妄想劇場が始まったのだった。朝も早よから。


soccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccer

ある中学の校庭にて。

男子生徒A「ミツハシ、てめぇ何やってんだよ」
男子生徒B「あんなあさっての方向に蹴りやがって」

クラスメートらしき坊主頭のヒョロっとした少年が、彼らに謝る。

ミツハシ「ごめんね」

男子生徒C「おまえのゴメンは聞き飽きたよ」

男子生徒A「だいたいさ、部活と違ってヘタなヤツはベンチで見とけってわけにはいかねぇんだって。練習しろよ。体育祭、俺らのクラス最下位だったらどうすんだよ」

ミツハシ「…」

soccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccer


泣ける…。


私も団体競技は苦手だったから、君の気持ちわかるわ〜。


ナラリーノ、何その妄想(コワイ)という意見はスルーして。
こんな時期に体育祭はないだろ、という意見もスルーして。
球技大会ならあるかもしれん。水泳大会よりあるかもしれん。そうかそうか、ミツハシくんはサッカーへたな自分をブラッシュアップするために、朝も早よからひとりで練習してるのか。必死になってボール蹴ってるのか。てか、そもそもなんで彼の名は「ミツハシ」?


いや、なんとなく、ボール蹴ってる子の背中が


「ぼく、ミツハシ。グスン」


って言ってたから。。。


(???)


いや、名前はいいんだけど。それより妄想に戻るけど。もし本当に、彼がミツハシくんで、クラスの勝利のために早起きして練習してたとして、ここで私が彼に


「うるさいannoy


って怒ったら——、ミツハシくん、またクラスメートに怒られちゃうじゃないですか。


しかたがないので、私は耐えましたよ。
ガンバレよ、ミツハシ。と、心の中で呼びかけながら。でも朝から練習していいのは体育祭までだぞ、と。


でもこのミツハシ。実は知る人ぞ知る天才サッカー少年で、朝練してるだけだったらどうしよう。


てか、せっかく早起きしてるのに、妄想は止めなさいナラリーノ。


乾燥生姜でお腹をホットに☆


さてさて。
先日、足が冷えないようにするためのナラリーノ版ケアをご紹介いたしましたが——。

そこにもある通り、正直、ここ最近は足の冷えを自覚していなかった私です。代わりに「お腹の冷え」はずっと気になっていました。触れると他の部位より冷たい気がするんですよねー。

腹巻きやらホカロンやらツボ刺激やらで積極的に温めていますが、これはどれも一時的。やはり冷えたお腹は中から熱くしないと!

と、いうことで——。

生姜ココア
生姜ココア☆

生姜は上半身を、ココアは下半身を温めると聞いてから飲むようになりました。

森永の純ココアと、贅沢にもマヌカの蜂蜜を少量の水でとき、弱火にかけてネットリしてきたら牛乳で溶く、と。その後いよいよコレを混ぜます…。

生姜の粉
生姜の粉☆

乾燥生姜
生姜粉の元の姿はこちら。
キクラゲみたいですが、スライスして天日干しし、カラカラにした生姜です。あ、もちろん「ナラリーノ国産」よ〜〜〜。乾燥したそれをフードミキサーでパウダー状にします。

体を温めるために冷え冷えガールたちが食す生姜。
でもそのまますりおろして食べたり、ドリンクに混ぜたりすると、体の奥の体温は下がるんだそうです(「ためしてガッテン」より)。

それを防ぐには生姜を乾燥させねばならないらしい。
だから我が家では、生の生姜は極力バイバイして、乾燥生姜を利用してます。

で、生姜ココア。
私は、だいたいココア3:生姜粉3:マヌカ2の分量で作っています。これくらい入れると、生姜の辛みと繊維質を感じられるので。

でもこの生姜ココア、ひとつ問題が。。。

牛乳使うじゃないですか。

乳製品って体を冷やすんですって彡(-ω-;)彡

私、ここにも書いてますが、かなり乳製品は好物で、かつ日常よく摂取してるんです。牛乳をホットにしたところで「体を温める」にはならないみたい。ましてやヨーグルトはそのまま食べるもんなあ。うーん、これが冷えの原因なのかな。。。

とはいえ、気にしません!

 

ジャンジャン摂ります!

(なんか言ってることが矛盾…?)

体を温めるという食材は積極的に摂るけれど――てか、もともと好きなものが多いんです――「好きな食べ物が体を冷やす」と言われても、困ったなと思いつつガンガン食べちゃいます!

だって~体が温まっても我慢して心が冷えちゃったらイヤだもの~。
さきほど「生の生姜は極力バイバイ」と書きましたが、お豆腐やらおそば、黒はんぺんの薬味は当然、すりおろし生姜。

ちなみに粉にしない乾燥生姜もそのままの姿で利用します。
水で煮だして何も加えない生姜湯を作ったり、スパイス+乾燥スライス+牛乳でチャイにしたり。

生姜、バンザイ☆
そして「冷え対策」はまだまだ続く。


茶藝館・霞月坊(下北沢/新代田)


あああ!井の頭線新代田駅のすぐそばにある「霞月坊」(かげつぼう)の話をするのを忘れてた!台湾産を中心に、いろいろなお茶を楽しめる茶藝館です。


いつ行ったんだっけ…季節限定・桃のヨーグルトムースをいただいた時期でした。去年の9月だったかなぁ。
Kagetubou3
こちらが桃のヨーグルトムース。
桃本来の優しい味を邪魔しない、自然な甘みが美味です♪


胃に優しいお茶を所望したところ、お店の人に薦められたのは「橘香普洱茶」。普洱茶に陳皮(みかん)の香りをつけたお茶なんだけど。面白いの、本物の蜜柑を器にした中に茶葉が入って熟成させてるんですよ!(普洱茶は香りを吸着しやすいんだそうです。)


霞月坊
普洱茶って「真っ黒」ってイメージがあったのですが、橘香普洱茶は香りだけでなく、見た目もホラ——


霞月坊
オレンジ色っぽい♪


霞月坊
茶藝館って静かな時間が流れますよね。
新代田ってめったに行かない場所なんですが「霞月坊」にはまた遊びに行きたいな。下北から歩いて行ってみようかな。ちなみに去年の末、台湾に行ってきました。そのへんはまた後日。


霞月坊
※「霞月坊 ~かげつぼう~」の情報はコチラ


カエってきて☆「平清盛」第2話


2話には2話、2話2話が2話!


よくわからないけど。
わからない、といえばこの『平清盛』。ニュースで話題になりましたが兵庫の県知事に「画面が汚い」とかなんとかイチャモンつけられた模様。


汚い、というのは、疫病が流行って盗賊が横行し…って、ああいう羅生門ちっくな場面のことを言ってるのだろうか。汚いというより全体を通して暗く重々しい、よい映像だと思うんだけどなー。


ちなみにどれくらい暗いかというと、第2話、成長した鱸丸が上川隆也さんだったって気づかなかったくらい、暗い。


まあ、知事はおいといて気にせず『平清盛』を語ろう。
ドラマのキヨモリ(この頃はまだ元服前なのでヘータと呼ばれている)もまた、誰の目を気にすることなく、博打打つような青年に育っていた。


青年、つうても実際は、おそらく10代になりたての「見た目は子供、(当時の感覚では)扱いはオトナ!」な。名探偵コナンちっくな少年なはずだが、ここ最近の大河は主演俳優が早い時期から登場しちゃうので、まあ青年にしか見えない。


で、このヘータ。荒くれ者、つうよりも


ツッパリ。


と言いたくなるような青年でした。


第1話での出来事を——普段は優しい継母が実子をかばい、生さぬ仲の自分をぶっ叩いた出来事を蒸し返し食ってかかるあたり、なんだかツッパリ。


次回予告でも誰かに向かって「弱い者、イジめしてんじゃねーよー」とかなんとか毒づいたり、早くも現れたライバル・玉木宏とバイク競争ならぬ馬乗り対決してるあたり、なんだかツッパリ。


そんな青臭い時代のまとめられ方がソツないせいか、いまいち松ケン自身の良さは伝わってこない。迷走せずに史実や俗説を盛りこんで物語を作っている分、残念。


代わりに、あっという間に壮年になりきった中井貴一とか、役幅の広い中村梅雀とか、あなただけ見えないちっくな三上博史とか、男にのしかかれてばかりで台詞がない壇れいにばかり目を奪われる。


やはりキイチはいい。
グレた息子に動じない、あのクールなところがいい。


政にいらだち、実の父に捨てられた己の境遇を呪い、ツッパリらしく「なぜ清盛と名付けた!なにゆえ"清い"の文字など与えたのだ!」と熱くなるヘータ改めキヨモリに——


ボクも清いです
神戸~泣いてどうなるのか~♪の歌詞を地でいくような清、じゃなく清いキヨモリに——


アンコール、プリーズ
動じません!超クーーーーール!


あとは白河法皇役の伊東四朗ね!最高!
狂乱の時代の帝ってイメージを怪演。いかにもスタジオ撮影な狭い宮廷でも軽くないぞ!ニン!


時代を牛耳る大物なのに、皆、わりと気軽に訪ねていっちゃう様も面白い。


で、この希代の大物自身も


「いきなり参って、このワシに会えると思うはどこの…(どいつじゃ)」


とか言いつつ、わりと気さくに誰とでも対面しちゃう様も面白い。


その上いろんな人に、わりと言われたい放題なのも面白い。
アンタの愛人を妻にしたいとか、アンタがなさるべき道はコレ!とか。わりと気さくな大物?


しろう
それにしても誰かに似ている白河法皇役の伊東四朗。


わかった。


!!!!!
我が家のカエル財布だ…(震)


そんなカエルの親分さん。驚いたことに大河序盤でもう亡くなってしまった。


てことは、もう出ない!?


その演技を、もう見れない!?


ウッソー!それはもったいなさすぎる!しかも「うううっ」と発作を起こしたと思ったら「白河院、崩御」って岡田将生くんの繊細なナレーションがかぶって、ジ・エンド。早い、早過ぎるその死!


やはり以前の大河みたいに主人公の幼少期は子役に委ね、その分しばらくはベテラン勢に話をコントロールしていただきたい。


そして主役クラス——今回で言えば松ケンや玉木宏——にはあと一歩登場をお待ちいただき


キタ──ヽ('∀')ノ──!!


って感じにしてほしいなあ。


でも何よりカエルの親分さんに会えないのが寂しい。我が家の財布を見て彼を偲ぼう。


それにしても神戸~泣いてどうなるのか~♪(「そして神戸」)的なあのシーン。兵庫県知事へのお詫びのつもりだろうか。


いや、単に歌詞に気づいて使わせていただいただけなんですけれども。

(´・ω・`) ノ****************************

第2回 「無頼の高平太」

成長した平太(松山ケンイチ)は己の数奇な運命にいらだち、賭場をうろつきまわっていた。人々はそんな平太を「無頼の高平太」と呼ぶように。それでも育ての父である平忠盛(中井貴一)は血のつながらない平太を嫡男として育てていた。1129年、平太の元服式が行われ、忠盛は彼に「清盛」の名を与える。

ある日、清盛が兄のように慕う漁師の鱸丸(上川隆也)の父・滝次が捕らえられてしまう。狩りや漁を禁じた白河法皇(伊東四朗)の御代に漁をしたのが原因だった。

忠盛の忠告も聞かず清盛は白河法皇のもとに乗り込み、滝次の釈放を訴えるが聞き入れてもらえない。そればかりか命に背いて自分を産んだ母親(吹石一恵)はここで殺された、お前にも「もののけ」の血が流れていると告げえられる

石清水八幡宮の臨時祭で、清盛は白河法皇たちの前で舞いを披露する。踊りの中で剣を手にした清盛は、白河法皇に斬りかかるように刃を向ける。その一部始終をのちに終生の好敵手となる武者丸(のちの源義朝:玉木宏)が見つめていた。


(´・ω・`) ノ****************************


イナナさん?

1773

2006年2月に開設したこのブログ。
昨日までで1773件の記事を書いたらしい。

目指すは「1783」(稲葉さん)

現在、やや舌ったらずに「イナナさん」


寝ます。


早起きしすぎて眠いので、今日はこれにて。


ひさびさに映画を見ます

この記事がアップされるちょうどその時間。

いい景色だぁ

映画『ニューイヤーズ・イヴ』見てます(たぶん)。

もう1月18日ですが、今年の大晦日の参考に…。
それにしてもいろんな俳優さんが出てるんですね。見たがっていたわりにノーマークだったので予告編を見て驚きました。



(仮)だらけ☆『最高の人生の終わり方』第1話


ボンヤリしている間に、山ピー主演の新ドラマが始まってしまったのでした。

私は本当~に彼のファンではないのですが――(※)

※ 中身を存じ上げませんので外見のことだけ言わせていただければ、私は男顔が好きなのです、キレイ系ではなく。

知らないうちに山ピーのドラマを語ることが「仕事」と化したので――見ましたよ。『最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~』。

言い訳はおいといて、あらすじ。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

『最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~』第1話

真人 (山下智久) は下町の葬儀屋 「井原屋」 の二男。
母をすでに亡くした彼には4人のきょうだいがいるが、皆、家業を嫌っていた。長兄・健人 (反町隆史) が父・浩太郎 (蟹江敬三) のあとを継ぐものと思っていた真人は、大学卒業後、早々に家を出たこともあり、家族とは疎遠になっていた。

ある日のこと。大手居酒屋チェーンのエリアマネージャーとして働いていた真人は、売上ノルマを達成出来なかった店長(設楽統)を厳しく叱責する。ところが翌日、その店長がビルから落ちて意識不明の重体に。

自分の責めが原因で店長が自殺を図ったのでは、と悔やむ真人。そんな矢先、妹の晴香 (前田敦子) から浩太郎が倒れたと連絡が入る。

そのまま息を引き取った浩太郎の葬儀を済ませた真人。本来、喪主であるはずの健人は家出してどこにいるかわからなかった。気の抜けた彼に追い打ちをかけるように、入院中の店長まで亡くなってしまい――。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

初回なのでドラマの詳細ではなく、ご覧にならなかった方向けにざっくりと「概要」を語りたいと思います。

◆難しいピー

いやいやそれがもうね奥さん。すごく難しいドラマなのですよ。
何が難しいって主人公・真人役の山ピーの呼び名が浮かんでこない。
ブザビのヘタレピーコドブのキューキューピーみたいに。
(そこなんだ)

いちおう考えてはみたのですが

・亡くなった方たちの人生と向き合う ending planner役の山ピー、ということで「エンディングプランピー」、略してEPP。

でもEPPって発砲ポリプロピレンのことらしい。いっそ発砲ポリプロピーでもいいかと思いましたが「ポリプロピレン」とググった真面目な方々がこのマヌケなブログに行き着いたら申し訳ないので、ボツ。

・木曜ドラマの主役ということで「モクドラピー」
・次男役なので「次男ピー」
・親戚からそう呼ばれているから「マー坊ピー」
・彼女からそう呼ばれているから「まさぴょんピー」

Ending011
髪型がクワガタのハサミみたいなんでクワガタピー。

とかね。
でもどれも「これだ!」というインパクトがない。
むしろ、スナフキンのごとくフラフラしてるらしい長男役の反町隆史、ということで「命名・ソリマチン」のほうがグッジョブだよなあ、と。

いいアダ名が浮かぶまで、とりあえずの処置として…このドラマにおける山ピーの呼び名は――

「(仮)ピー」

カッコカリピー、にしておきましょうかね。ダメですか?

◆そんなこんなで主人公の性格ピー

で、(仮)ピーはどんな青年かをまとめてよう。

若くして「エリアマネージャー」――担当地区の居酒屋の売上や店長たちを管理する――となるあたり、なかなか出来る青年なのだろう。が、店長のひとりをネチネチ叱り飛ばすその姿から、感じの良さは漂ってこない。

また、彼女がいるらしいのに合コンに参加し「彼女いない歴1年」と嘘つくような青年なあたり、やはり感じの良さは漂ってこない。

そして、その合コンで顔をあわせた優樹(榮倉奈々)――後述するが、実は彼女とはこの時が「再会」――に投げ飛ばされ、妹に頬をぶっ叩かれるあたり「懐かしのヘタレ」に通じる青年でもある。

と、悪口を並べてみたが。
優樹と初めて会った時、彼女が自殺すると勘違いした(仮)ピーは彼女に…

スラムダンク

違うわ。
「あきらめたら終わりだけど、あきめなければ『よかった』と思える日が必ず来るから」と声をかける。

そんなふうに心優しい、そして芯の通った青年でもあるのだった。

が。
なによりも(仮)ピーはキレイゴトしか言わない青年だった、最初は。ここんとこ、のちの伏線となるので要注意。

◆その他、共演ピー

(仮)ピーと今ドラマにて共演できるなかなかに幸せな俳優人たち。先述のソリマチン、榮倉奈々ちゃんのほか、AKB48の前田敦子 、Hey! Say! JUMPの知念侑李などなど。

ほるてっしも
個人的には葬儀屋の社員・田中さん役のハウンドドッグ・大友康平さんに打ち抜かれた。

でもやっぱりインパクトあるのは山崎努よねー。(仮)ピーが榮倉ちゃんに投げ飛ばされているところをそっと見ていたり。

覗き
(仮)ピーのお父さんの葬儀をそっと見ていたり。

喪主たる(仮)ピーと目が合い会釈されるや

驚き
みたいな顔をしたり。

こんなんだったので

「恐らくこの人、死神かなんかなんじゃないのかしら。このごろすこーし変よ」

と、さりげなくなく視聴者に思わせる山崎さんちの努くんの名演ぶりだった。

葬儀の後、井原家を訪れる努くん。(仮)ピーに「父の知り合いか」と訊かれるも答えず

「ハサミあるかなあ」

とつぶやく努くん。

はさみ
クワガタなのに家のハサミを貸してあげる礼儀正しい(仮)ピー。
それを受け取った死神(仮)は、おもむろに(仮)ピーの父の趣味であったらしい盆栽を整え始めるのだった。

そして、微妙なカメラワークのおかげでハッキリと写らない歴代遺影を見つめる死神(仮)。

「もしかしてこの人、先祖(仮)…?」

そんな疑惑をも抱かせる山崎(仮)。
違うわ、仮じゃない。本物。努くんの名前も迷走しはじめたが、どうやら彼、「イワタ」というのが劇中の名字らしい。

このイワタさん。
心通わなかったくせに「親父には感謝してます」なんて、ありきたりなことを言う(仮)ピーに

うっとり
「君はホントにキレイな顔してるねえ…♪」

違うわ。
「君はホントにキレイゴト言うねえ」と声をかけるのだった。

そんな彼が誰なのかは、今後の展開に期待したいところ。

◆あ、キューキューピー(仮)

それにしても、(仮)ピーにはツライことだらけの第1話でした。
父を亡くし、担当エリアの店長も亡くなり――少なくとも後者は自分のせいで亡くなったのかもしれず。

しかも(仮)ピーはキューキューピーではないからして、心臓止まりそうな店長を助けることも出来なかった。
コードブルー(仮)
(↑懐かしの黒ウサギっぽい)

コスモ!どくんだ!
そしてそして。店長の死に苦悩するその顔を拝みたい乙女たちを振り切るように、絶妙な段階でモザイクもどきのスポンサー名をかぶせられる(仮)ピー。

TBSのバカやろう。スポンサーのバカやろう。金を出す前に(仮)ピーの顔を出せ!と日本中の山ピー応援団(本物)が思った瞬間だったろう。

店長に対して罪の意識があった(仮)ピーは「自分ちで葬儀を請け負おう」と決意し実行するのだった。

◆そして――

葬儀屋を継ぐ気持ちなど全くなかった(仮)ピー。
でも店長の遺族を前にして、「葬儀屋 ・井原屋」のひとりとして、亡き店長の「エンディング」の場に立つことに。

その後――まあ、グレーゾーンではあるのですが――店長の死の理由は「自殺」ではなく「事故死」かもしれないという話に。心優しい店長は毎週、父のない少年とキャッチボールをしていたのだが、どうも見失っていたボールをとろうとした拍子に転落してしまったらしい。

「親を大切に思っていた店長が親より先に死のうとするわけはない」。
最初は店長が自殺していないと思いたくて、自分自身のために彼の死の真相を探していた(仮)ピー。が、命尽きた人とそれを受け止めようとする遺族を前にして、真摯に、亡き人の人生に頭を垂れるのだった。

キレイゴトばかり言って、本心は隠す。
そんな(仮)ピーが新たな一歩を踏み出した瞬間だった。そして彼はあれほど嫌っていた家業の葬儀屋を継ぐことにしたのだった。

そんなふうに感動的だったドラマが急展開する。

なぜって、店長代理として(仮)ピーが居酒屋で働いていた時にバイトの面接に来た青年が、街角で刺されて亡くなったのだ。

なにこのドラマ。(仮)ピーに関わる人がどんどん亡くなる話なの…?え、(仮)ピーこそ死神(仮)…?

驚いて公式サイトを確認してみると、どうやらこのドラマ「葬儀屋(仮)ピーが刑事の優樹とともに人々の"謎の死"を解明しながら"命"と向き合う」という内容らしい。

サスペンスの要素も入ったヒューマンラブコメディらしい。

ドラマの概要、完。
shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

それにしても難しいドラマですね。
このタームで放送する、ということは『最高の人生の終わり方』は確実に3.11に向かっていくわけでしょう。

諦めたら終わり、人はなぜ生まれてくるのか、なんのために生きるのか、その答えを見つけるために今を生きるのだろうか――そんな想いを(仮)ピーは抱き始めるのだが。

私は3.11のあと「生きる意味」って考えるのはよしたほうがいいと思ってるんです。

だってそれは、あの日、命を断ち切られた方達が「生きられなくなった意味」を探すことに繋がるような気がするから。

「なんのために生きるのか」。
このテーマをこのドラマがいま扱う理由。それはわかりません。

「なんのために生きるのか」。
地震のあと、多くの視聴者が対峙しているであろうこの問題の答えはドラマを見た後もわからないかもしれない。いや、誰もが納得する答えはドラマを見てもまず出ないでしょう。

それでもドラマのエンディングを見た後「このドラマなりの答え」に思わず手を伸ばして引き寄せたくなるような、そんな感情を持てる内容になることを期待します。

頑張って、カッコカリピー!
ファイト!

第2話レポも書けたら頑張って書きます。


♪もういくつ書くと〜


あと少し!

2006年2月に開設したこのブログ。
昨日までで1769件の記事を書いたらしい。


もう少しで「1783」(稲葉さん)



相当ささいなお知らせ

みなさま、こんばんは!
(もしくは「おはよう」「こんにちは」)

続きを読む "相当ささいなお知らせ" »

美味しそうな月


1月9日の月は綺麗でした。
顔を出し始めた時、燃えるようなオレンジ色をしていました。


あ、失敗
相変わらず、夜景を撮影する際のモードだと上手に撮れなかったので、しかたなくオートで…。


これも
手ブレたせいで、ボケたなあ…。線香花火のようだ、といえばロマンチックかしら。
でも、もう一丁!


これとて
うーん…。


あああ
いんげん豆みたい…。


残念
こういうせんべいあるよね…。
ハッピーターン?美味しい粉がまぶしてある…。


そんな月でした。



ナ国☆冬の装い・足下篇


冷えは女の大敵。
でもナラリーノの足はかなり冷たいらしい。
(自覚症状がないほど冷たいようです)


ゆえに、在宅時の冬の足下はこんな。

足下の土台
ヒザ丈の厚地靴下。


その上
その上にレッグウォーマー。


そのまた上
その上に毛糸の靴下。


苺ちゃん
苺バージョンもあるでよ。


ワンコ柄
その上には、こんなカワイイ柄の——


ルームシューズ
ルームシューズ♪
でも寝る時はさすがにこのシューズは履けないので——


ホカホカシューズ
お休み専用ホカホカシューズを。


足下の重ね履きは血行を妨げるという説もありますが、私にはこれがナイス。
これプラス仙骨(尾てい骨付近)とおへそ、下腹部を温め、自家製・乾燥生姜を煮だして作る生姜湯や生姜紅茶を飲んで、私の冷え対策は終わるのでした。


ちなみに外出時、短めのズボンやスカートを履く時は足首ウォーマーを愛用してます。


そして苺ソックス。これはアイコが編みました。



ツボです。


Amazonにログインした。


「ナラリーノさん。おすすめ商品があります」


とのことだった。


さっそく買ってみた。


これ…?
…『せんねん灸 ツボブック』…。

これ?
これがオススメなんですか、私に(震)
なんで?


オマエのツボにハマるだろ、と?


そんなオヤジギャグ的なAmazonオススメ『ツボブック』。
とんでもなく役に立ってます。




田園ぽてと〜〜〜☆


いやあ、何が好きって芋が好きです。
(何この出だし)


ココにも!
ココにも!
ココにも!


芋への愛をシタタメているナラリーノ。
なんせ親が幼少期のナラリーノを語る時、必ず出てくるエピソードが


「おまえは芋が好きだった」


ですからね…。


なんでも私、石焼き芋屋さんの車が近所にやってくる季節には、窓辺に出張っていたそうなんです。で、芋屋さんを見つけると、勝手に手招きして焼き芋を持ってきてもらっていた、と。


で、食べちゃう、と。


慌てて母が代金払う、と。


芋屋さんは「この家の前を通れば芋が売れる」と思ったのか、毎日我が家を周回するようになった、と。


そのたび私は手招きし…あとはもう上記のリピートです。


そんなだったので、冬が終わって、石焼き芋屋さんが田舎に帰る時


「ありがとうございました」


と、食べきれぬほど焼き芋置いていってくれた、と。


そんな長い前置きのあとに、新たな芋ストーリーが始まります。


田園だ!
田園ポテト。


もともと美味しいもの好きの間では話題になっていたスイートポテトのようです。
本店は小田急線の新百合ヶ丘駅そばとのことですが、私は都内の出店先でたまたま購入しました。それまではまったく知りませんでした。


でもでもでもでも、これがうまいんですよ♪
なんでもこだわりのお芋から作られたスイートポテトらしいのですが(※)「ほくほく」の重みと「しっとり」の柔らかさが合わさった、なんともいえない口当たり。

※お店のホームページがないので、商品を紹介しているタウンガイド的なサイトを確認したところ「提携農家から購入している無農薬の紅アズマを使用」とのことでした。


味は何種類かあるのですが、(生チョコ味以外は)芋の風味を消しておりません。
ちなみに私がついつい手を伸ばしてしまうのは「レアチーズ」と「抹茶」。
秋になると主食にするほど栗を愛する母はやはり「モンブラン」がお好み。


「レアチーズ」、こんなんです!


うわ…
…ホイップされたクリームチーズが入っている「レアチーズ」。
中をお見せしようとフォークで三角に切ってみたんですけれども。


こ、この怒濤の崩れ具合!(震)
こ、これは別に私が不器用なわけでも食べ方に難ありなわけでもなくてですね。
田園ポテトこれっくらい


ホックホク!


つう証拠なのであります。


味つきでない、シンプルなスイートポテトもあるはずなのに、誰が食べてしまうのか私の口に入ったことはありません。。。それほど今、我が家でブームな「田園ぽてと」なのでした。



2012年大河ドラマ『平清盛』レポ、の序章もしくは第1話分(不確定)


※追記:カテゴリーに『平清盛』を追加しました。


始まりましたね!『平清盛』!
まだ録画をチェックしていないのでレポれないのですが、すでに


・『龍馬伝』以来、久々にコンスターチ株価上昇を狙ったその使い方の妙


とか


・清盛の少年時代を演じている少年、松ケンの幼少期というより澤穂希選手の幼少期って感じだった


とか


・聖子ちゃん(祇園女御)と中井貴一(平忠盛)の対面シーン。映画『プルメリアの伝説』を思い出したのは私だけではあるまい


とか


・聖子ちゃんの浮き世離れした存在感と、たどたどしい言い回しが逆に宮中っぽくて良かったと思ったのは私だけではあるまい


とか


岡田将生くんのナレーションおよびヒゲが繊細過ぎ


とか。
もう単純にイジれる場面てんこ盛りでありつつ、やはり"若者"を演じきった中井貴一と、ぶっちぎりの法皇ぶりだった伊東四朗が凄過ぎた、というところが印象的な第1話でした。


しかも小日向文世に中村梅雀に国村隼もソロリソロリと出てきました!
彼らだけでも見た甲斐があったわ、と。でも、中村敦夫さん…もうお出にならないの?ここはきちんと再確認せねば…。


ただ、第1話を見ながら


「今年の大河、今後いい話を作っても盛り上がらないんじゃ。」
「これ、初回の視聴率がよくても、あとは下がるんじゃ。」


という危惧も。

※ちなみに『平清盛』、すでに初回視聴率が過去作品と比べてダントツに低かった模様。


それは中井貴一演じる平忠盛が義理の息子・平太(のちの清盛)に対して言う台詞を聞いた時に感じたんですけれども。


私はその台詞、今の時代にはウケない物言いだけど、ドラマの舞台となっている時代らしい言葉が来たと受け取ったのです。これを芯にしたなら見応えのある大河になる♪と。


でも、ファンタジーな大河に慣れた人にはNGワードだな、と。


なんだか熱くなっちゃいますが、これはもう大河ドラマだけでなく「対・自分以外の世界」と向き合う時の心づもりにも通じる話だと思うので熱くなっちゃいますが!


「時代時代の価値観は本当にさまざまだから、自分の枠を取っ払って違いを楽しもう」とか「いい・悪いじゃなく、違っている世界って存在して当たり前なんだ」ってところを、1年かけて、受信料使って作るドラマが見せつけてくれなくてどうするよ!!!


と。


ファンタジーにしなくていいんだよ!


と。


だから(『篤姫』と『江』の脚本を担当した)田渕由美子は嫌いなんだよ!


と。


でもまあ『天地人』だって超ファンタジーだったね。


と。


で、『平清盛』。
圧倒されるような内容とイジり(※)が共存するような——ようは国ドゥーでレポる価値があるような、そんな大河ドラマであることを期待いたします。


※イジり=愛あるがゆえにイジりたくなる、そんな要素

(´・ω・`) ノ****************************

第1回 「ふたりの父」

1185年。檀ノ浦の戦いで平家一門は滅亡。源頼朝(岡田将生)はその知らせを北条政子(杏)から聞いた。頼朝は武士の世を初めて作った男・平清盛の偉大さを改めて思い返していた。

1118年。300年の平安を誇った貴族の世も乱れ、平氏の嫡男・平忠盛(中井貴一)は、朝廷の命令のまま汚れ仕事を行っていた。そんなある日、忠盛はひとりの女と出会う。

その女・舞子(吹石一恵)は時の最高権力者・白河法皇(伊東四朗)の子を身ごもっていた。不吉な子として殺されることを恐れた舞子は、源為義(小日向文世)たちの追及から必死に逃げていた。そんな舞子を忠盛がかくまった矢先、赤子は生まれた。その赤子こそが、のちの平清盛であった。

舞子と心を通い合わせるようになった忠盛は舞子の歌から今を夢中で生きることの大切さを教わる。しかし、舞子は捕まり、白河法皇のもとに引き出され、無惨にも殺される。残された赤子に忠盛は「平太」と名づけ、育てる決心をする。

時は流れ、平太はひょんなことから実の父親が白河法皇であることを知らされる。

(´・ω・`) ノ****************************


くすぐったくて嬉くなったペンギンの話


動物の中で最愛なのは勿論ワンコなのですが、ペンギンもかなり好きです。
ペンギンモチーフの雑貨なんて見てしまうと釘付けheart01

penguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguinpenguin

そしてニュースを読んでいて見つけました。
可愛いんですよ〜くすぐられて悶え喜ぶペンギンちゃんの動画(萌)


※携帯でお読みの方はコチラのリンク先から"Cookie the Little Penguin at the Cincinnati Zoo "を選んでいただければご覧になれると思います!

掛川花鳥園で出逢ったペンギンのモモさんを思い出したYO〜。
モモさんについてはコチラの記事の中ほどをご確認ください。

ペンギンは、なでられると尻を振る生き物…と思ってよいのかな。


「B'z、短パン」。おかげでアレが欲しくなったという話


今日は友人夫妻とともに毎年訪れている穴八幡宮にお参りに行ってきました。
以前はとか金色のウ×チとか購入しとりましたが、最近はもうこちらだけ。


Anahachi2012
金銀融通の御守「一陽来復御守」。
どうか、どうかナラリーノに金運をお授けください。
男運の次に。


お参りのあとはお茶するためにカフェへ。
そしてそこで騒動は起きたのだった。


友人の旦那さん=T君がスマートフォンを持っていたんですよ。


実は私、かろうじてiPhoneは いじったことがあったのですが(周囲に何人か所有者がいるので)、スマホはどんなもんか知らなくて。


だから以下、世間的には当たり前のことなんでしょうけれど、何も知らないナラリーノにお付き合いくださいね。


で。T君のスマホ見て、ああ、これが噂のスマホなのね。
そうか、Docomo版iPhoneみたいな機器ってわけね——と大雑把に理解したのですが。


いじらせてもらって


「何この新世紀みたいなツール!?」


と震えました。


スマホの全てがそうなのか、T君が持ってる機種がそうなのか、いまやiPhoneだってそうなのか訊くの忘れちゃったのですが、スマホに呼びかけると勝手に検索してくれるんですね。たとえば


「新宿、フランス料理」


ってT君がスマホに向かってつぶやくと、ググった後みたいに、画面に検索結果が出てきて!


「何これ!何その技術!」


と、もうワタクシ大興奮。


おまけに見せてもらったYouTubeの画像もすんごい綺麗で。
「何これ!」「何それ!」ってチビりそうになってたらT君が


「ナラリーノも何か探してみなよ」


と言ってスマホを貸してくれたんです。


探すもの。


それはやっぱり、ということで私はつぶやきましたよ。


「B'z、短パン」


と。


今度は夫妻が「何それ!」「なぜに短パン!?」と大興奮。
ちなみに夫妻は音楽大好きですが、B'zはまったくノーマーク。
そういや昔、稲葉さんって短パン履いてたんだっけ、程度の知識があるくらい。


友人の「最近はもう短パン履いてないの?」なる問いに


ナラリーノ「最近だと生誕20年ライブのときに履いたな〜しかも最初は普通のズボンなんだけど、横にボタンがダダダダダッ!と付いていて、ズボンひっぱると短パンになるのよ」


夫妻「何それ」


そんな会話も終わらぬうちに、あっという間に検索結果を叩きだすスマホ。


T君「この、一番上に表示されたリンク先を見とく?」


クリック。したらば——。


夫妻「あ。でも長ズボン履いてるね」


が——。
画像は、画像は野外。ここここれは——!


あの、伝説の!そのとき、夫妻は叫んだのだった。


「何これ!!!!!」


SO!
あの伝説の!B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-の!まさに上記会話で説明したダダダダダッ!会場を平和の祭典・短パンオリンピックに激変させた


「稲葉浩志、自らズボンをむしり取り、短パン化」


あの画面が映し出されたのですよ!

※どなたかが、DVDからアップしたんでしょうね…。
※※ちなみに「平和の祭典・短パンオリンピック」記事についてはコチラ


もう3人揃って、2012年・初衝撃。


とりあえずB'zとスマホのおかげで「何これ、何それ!」が飛び交ったカフェタイムであり、穴八幡のおかげで金運上昇したアカツキには「新世紀ツール」を買おうと誓った1日だったのでした。



去年の大河ドラマ『GO』


い・よ・い・よ!


明日(1/8~)から今年の大河ドラマ『平清盛』が始まりますよ!


わたくし、相当期待しております。
主役は松ケンだし、公式サイトや予告編を見る限り情熱も金もかけてる印象だし。個人的に、あの野趣と狂乱が入り交じった映像はかなり好み。


裏切らないでね!!


そこいくと、2011年の大河ドラマ『江』。
記念すべき50作目ということで、NHKが総力をあげ、ここ数年の大河の悪いところを総まとめして作ったようなドラマでした。


とはいえ私、実はこのドラマを語る資格など全くないのです。


なぜって、初回を30分ほど見た段階で


「やはり見る価値なし」


ということを再確認し、それ以降は1年を通して2時間くらいしか観なかったから。


振り返れないのです。


私、鑑賞した大河ドラマの中では『篤姫』がワースト1と思ってるんです。
その脚本家の作品だから『江』ははなから期待していなかったのですが、それでも、2時間くらいしか観てなくても、それでも『江』はヒドすぎた。

※でも第39回だったかの淀殿と秀頼はよかったよ!たぶん秀頼役は『コード・ブルー2』第6回で患者の息子役だった子よね!?


思うところを言葉にしたのですが、いかんせん文字数が多いし(2000字越えたYO!)やっぱり新年から


「脚本もダメ、NHKもダメ、上野さんもダメ、ダメダメ!」


って言うのは一番ダメ。
だからこのネタは封印よ!
今年の国ドゥー、モットーは


「エロく、楽しく、面白く」よ!


でも『GO』ということで30枚ほど集めておいた郷ひろみの画像だけは一部お届け。


Go!


Go!


Go!


Go!


使えなくて残念。
これらを利用した記事がどんなんだったかは——。


Go!
言えないよ、と。永遠のヒミツ。



マネキネコチョコ(招き猫チョコ)


コメントをいただいていた皆様、
お返事が遅くなって申し訳ありませんでした!
先ほど各記事にお返事しました♪

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine


お顔とお腹がチョコな食べられる招き猫catをいただきました。
お!可愛い


気づくの遅過ぎ。
「運気上昇」、ありがたい。
食べたあとに気づきました。バチあたり?


shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

本日はコメント欄を閉じさせていただきます。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine



なぜに奇数。


皆様、コメントありがとうございます☆
お返事、明日(6日)には必ず書きますので
もう少々お待ちください。


shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine


母アイコは怒っていた。
その発端はこの子たちにあった。


群れ
…フクロウの群れ…。


昨年末のこと。
突如アイコが一心不乱にこれらフクロウを縫い始めた。



その答えは大掃除=断捨離にあった。
片付け始めた雑誌の中に「フクロウの作り方」を見つけたアイコは俄然フクロウを作りたくなったのだ。


余談だが、中央に鎮座する倶利迦羅紋紋(くりからもんもん)の入った子。
入れ墨か


それは断捨離の結果、アイコが見つけた「ASAHI BEER」のおまけミニタオルが生地として使われ、ロゴが表に出ちゃってるから。


「どうせゴミになるなら利用しないとね」


とかなんとか言ってるアイコ。
生地の切りクズでゴミが絶賛増量中な事実に気づかない。ああ気づかない。


そしてアイコの怒りの発端はこの子たちにあった。


当たり前ながら、当初この子たちにはお目々 eye がついてなかった。
年末のうちに100円ショップに行けなかったアイコは、今日いそいそと店に出向き、裁縫コーナーで「ぬいぐるみの目」を購入したらしいのだが。


アイコ「それがさ、1パックで目が15個入りなのよ!!」


ぬいぐるみにお目々は2つ。
なのになぜ奇数個なのか。
それがアイコの怒りの理由であった。


ナラリーノ「でも横向いてる動物の刺繍とか作る人には奇数で構わないんじゃないの?」


アイコ「でもぬいぐるみに目は2つよ」


(自分中心で地球が回るタイプの母アイコ)


ナラリーノ「じゃあ余りの1個で『目玉おやじ』を作れってことよ」


アイコ「なんで奇数なのよ」


(聞く耳持たぬは2012年現在も健在)


そんな今日だった。


大変ね〜



映画100本ノック☆2012(仮)


え、「映画100本ノック」?
まだ続いてたの…?


「映画100本ノック」。
それは映画館で映画を観まくろうという計画で「作品に飛びついて感想をモリモリ書け!」という気合いを入れるために


「100本ノック」


と名付けただけなのに「ノック」が消え失せ


「やはり100本というからには100本だろ、映画館で」


と、なってしまった不毛な計画。


思えば「気合い」と「100本」だけが残る結果となった「映画100本ノック」。


思えば"映画"が生業ではなく、かつ、日中は当たり前に別のことしてる人間が「映画館で年間100本はなかなかツライ」と気づいた「映画100本ノック」。


思えば満願成就したのは2009年だけじゃないの?と振り返ることが出来る「映画100本ノック」。


書き出すとろくなことない「映画100本ノック」。続いてはいたのだ。が…。


やはり昨年は…。
地震の影響で暗くて狭いところが怖くて…私は小さくて古い映画館にもよく足を運ぶので、うーん。。。


怖いのは今もですが、この年末年始、久々にDVDを観てみて


「やっぱり映画は映画館だな~」


と感じたので、また行ってみたくなりました。


とはいえ、下の方を見ていただくとわかるのですが、観たい映画があまりないんですよ。というか、どんな映画が上映されるか知らない(汗)


本当に映画が好きな人ってお気に入りの監督や脚本家の作品をかかさず観るとか、このジャンルなら必ずチェック!みたいにすると思うんですが、私は


・予告編を観て決める
・あらすじを読んで決める


この二本立てなので、映画館に行かないと少なくとも映像情報が入ってこないんです(※)

※勘違いされてそうだけど、私は昔からテレビっ子ではなく、かなり限られた番組しか見ない。


おまけに学校に行く以前は大劇場はもとより、上映するのはここだけ、みたいなミニシアターもひしめく地域で働いていたので映画を観やすかったんです。


で、いまは、ね…(以下自粛)


と、いうことで前置きが長くなりましたが2012年1月、こんなの観たいです。


◆公開中
「灼熱の魂」
「ニューイヤーズ・イブ」

1月13日公開
「デビルズ・ダブル」

2012年1月14日
「断絶」

1月28日公開
「J・エドガー」
「イエロー・ケーキ」


少ない!


観ること叶わなかった「『紫』色に魅了された男の夢」というドキュメンタリーは美術館を中心に上映される作品だったようで、東京は1日だけで終わってた(´;ω;`) このガックリ感もまた「100本ノック」にはつきもの。



2012年・初夕陽画像


今日はノンビリ、いい日でした。
本日のナラリーノ地方、起きた時はずいぶんと曇っていて


「『元日はお天気悪し』の予報がここまで延期かよ!?」
「初日の出は見れないっつーから早起きしなかったのに!」


と、新年・初クレーム。
40年生きて、日の出のために起きたことなどないくせに。


が、だんだんと晴れてきました!
超〜絶に寒かったけど彡(-ω-;)彡


そして寒風が雲を払ってくれたのでしょう。
夕方の空が綺麗でした!


おお、夕陽!


が。さすが冬の夕陽。あっという間に空の底に消えていく!もう大急ぎでカメラを構えるも、なにせオレンジ色は空の底。ナラリーノ城近辺の家が邪魔だオラ!


邪魔なものが写りこんでます
んもー、こんなふうに。
仕方ないからソフトで加工してみることに。
ちなみに1枚目の画像も、実は家並みを消したのです。
(色味は変えてないけど)


やってるうちに俄然楽しくなってきちゃって。
屋根のアンテナだけ残して、それを加工してみると…。


マイハーウィルゴーン
なんか、タイタニック風。


灰色を青くして、おうちを船底型に修正すれば。
あら不思議。ここは大海原???
モネっぽい


ノンビリ、しすぎたか…?


先日飛行機に乗ったのですが、行きは輝くような雲海を、帰りは淡く暮れてゆく空の色を堪能してきました。
人間など太刀打ちできない。そう思い知らされるような恐ろしい姿も見せますが、やっぱり自然は美しいですね。


あ、そいえば今年の目標


「写真の腕前を上げる」
オートフォーカス卒業←これ大事」


と書くの忘れた。


願いよかなえ♪


今年もやりたいことが盛りだくさんなので、決意表明と覚書もかねてここに記してみよう!


でですね。
毎年「これやろう」と言いつつ、なんか達成したためしがないような気がするもんで(例:今年は忘れずに家計簿つける、とか)、自己暗示のつもりで


「今年を振り返ってみたら、あららナラリーノはこんなことができるようになっていたわ〜」


という…未来予想図的に書いてみましょうよ、と。


ま、予想が空振ってたら、2012年12月31日にみんなで大笑いしましょうよ、と…。


◆ナラリーノの2012年、終わる頃にはこうなっているわよ


・英語が上達してる。
♪ タネもシカケもないよ ♪


・嫁に行っている。
♪ やってくるよ ひたすら信じて待て ♪


・早寝早起きの習慣が戻っている。
♪ マイニチヒガノボリ ハジメノイッポダ ♪


・たくさん食べられるようになって健康になっている。
♪ 疲れ知らずの It's showtime ♪


・いっぱい旅している。
♪ 旅行の計画が話題 ♪


・乗り物に酔わなくなっている。
♪ さよなら酔い止めな日々よ♪


・料理とお菓子のレパートリーが増えている。
♪ なんてスッパイんだ♪
→→♪ それだけじゃ甘いや♪


・好きなこと・詳しいことが増えている。
♪ 元気なうちに やりたいこと 見つけだしたいよ ♪


・楽しいブログを毎日書いている。読む人を幸せにしている。
♪ 何かに向かい手をのばし もがいているその姿 それこそがパーフェクトなライフ♪


新年早々頑張った!B'zファンとして!!!


そうそう。B'zのライブ、たくさん行った!と言っていたいものですな。2012年年末には。



招福☆2012


2012年お正月♪
謹賀新年!


気がつけば、さりげなくやってきていた2012年の朝。
よく言われることですが、さりげないのが一番。普通が一番。


でも思いのほか晴れたので


「早起きすれば初日の出を拝めたわけ!?」


と新年早々、初・後悔。


まあ、これまたいつも通りという感じ。普通が一番!!!
(初・ポジティブ。)


そして国ドゥー。
2006年の2月7日に開設したブログなので、6度目のお正月ですよ〜bottle


2007年・お正月のご挨拶
2008年・お正月のご挨拶
2009年・お正月のご挨拶
2010年・お正月のご挨拶
2011年・お正月のご挨拶


そうすると…早生まれだから、春から小学生ってことになるのかしらん?


ブログ de 小学生。
人であれば、よりいっそう世界が広がる時期でしょうか。知識も、興味も、人の輪も。


そんな国ドゥー。本年もよろしくお願いいたします。


« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

Amazon商品検索