2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

行ってきま〜す☆


実に半端ですが、今日から出社。
火曜日は朝から会議があるので、そこでナラリーノさんを


ババン!


と皆に紹介いたしましょう、ということで。


わたくし、乗り物に酔うんで電車に慣れるまで早めに出勤しようかと。
なのでこの記事がアップされる頃には会社に向かっているはず、寝坊しない限り。
(この記事、予約投稿ですのん)


もっと前から「でんぐり返し」しとけば良かったな…。
→毎日でんぐり返しすると、乗り物に酔わなくなるっていいますよね?


そして、働くの久しぶり過ぎるので緊張…。


でも行ってきま〜す☆ドキドキ。


就活、終了〜


先週のうちに内定をいただいていた会社。
今日、話し合いの機会が持たれて双方の意思確認が済んだので
正式に入社が決まりました!ヤッホーheart01


今までの職歴と英語の勉強と、
むか〜し取っておいた資格が活きました。。。
人生なにが自分のためになるか、わからん!


仕事再開のほか、TOEICやら父の一周忌やらで
しばらくバタバタするので
マメな更新は先になるかもしれませんが
(なんか「更新します更新します詐欺」みたい)
これからも国ドゥーを宜しくお願いいたします。


そして来月はいよいよ四十路に突入だ…。



ガンバレ、ガチャガチャ


ワシの顔
↑これ、ナラリーノのアバター。


イラストの下に書いてある 「舞踏会」 とはね。
ハロウィン期間中にできていた、ココログアバター専用の舞踏会場のことなんですよ。


その舞踏会に参加するにはですね、別の広場に設置された「ガチャガチャ」で入場グッズを当てればヨカッタんですけれども。


…私は当たらなくて、入れなかったの。
ワシのハズレ
↑こんなふうに。この「はずれ」を出しまくった。
ハズレ10枚でもう1回できるシステムなんだけど、どんどんハズして、もう何十回ガチャったでしょう。うっかりすると100回越え?


こんなに当たらない人なんて、いるの!?


なこさんなんて、ハロウィン仕様の背景もTシャツも、ワンピースまで当たったんだよ!


私なんてさ、ハロウィンなのにユズ柄の背景当たっちゃって


冬至かよ!?」
「せめて
カボチャがいいよ!」
「てか、
カボチャ冬至にいただきますよね!?」


みたいな。


まあ、無料のガチャなんでね。フトコロは傷まないのですが。
って、アバターごときでヘコむな!とお思いでしょう。
でもこれ実際やって、ここまで連続してハズレると


「自分、ついてません」


って気持ちになりますよ。
usakameさんの心情が理解できるわ。
ほら、B'zのガチャガチャで「ミニタオル連続150回」当てたusakameさん。

※B'zのガチャガチャについてはコチラ
※さすがに150回は出してません、usakameさん。


いよいよライブ参戦なのに、B'zのガチャもハズしまくるのかなあ。


ま、B'zガチャでレアものゲットするために運を温存してるっちゅーことで。


ワシのつぶやき
ちなみに、↑これの「白雪姫」とは。
11月8日から始まる新しい企画のことなのさ!


当てたい。


会場に入りたい。


そのまえに会社に入れ、ナラリーノよ。


おまけに、カフェネタどうした。



2011秋☆小布施の旅


カフェネタが続くよ!と言った舌の根も乾かぬうちに
書く時間がなくなったので日帰り旅行ネタ。
先日、栗と林檎の街・長野県小布施に行ってまいりました!
栗と林檎の街・小布施1

栗と林檎の街・小布施2


こーんな石階段を登った先に可愛いハート型の石灯籠がある浄光寺とか。
栗と林檎の街・小布施3

栗と林檎の街・小布施4


栗と林檎の街・小布施5
葛飾北斎最晩年の大作、21畳敷の天井絵「大鳳凰図」が素晴らしすぎる岩松院とか。

栗と林檎の街・小布施6
そこで食べた林檎が美味し過ぎたとか。


栗と林檎の街・小布施7
フローラルガーデンに癒されたとか。

栗と林檎の街・小布施8
そこで食べた栗づくしのランチが美味し過ぎたとか。


栗と林檎の街・小布施9

栗と林檎の街・小布施10

栗と林檎の街・小布施12


栗と林檎の街・小布施13
栗の小径が趣深かったとか。

栗と林檎の街・小布施14

栗と林檎の街・小布施15


栗と林檎の街・小布施16
その先の北斎館、いい作品ばかりで嬉しくなったとか。

栗と林檎の街・小布施17
マンホールまで北斎絡み粋だね、このやろ!とか(男波?女波?)


栗と林檎の街・小布施18
夕飯はなぜか峠の釜飯とか。


栗と林檎の街・小布施19
そんな小布施でした!



日本茶カフェ・茶々工房(高田馬場)


高田馬場にある日本茶カフェ・茶々工房に行ってきました☆


このお店はスゴイですよ!
まず、この記事に登場してくれたジョーちゃんの行きつけだった、と。
で、ジョーちゃんママ(←私の友人)が私を連れていってくれた、と。


で、あまりにクオリティ高しなので、今度は私が別の友人(Aちゃん)を連れていった、と。


こんな感じなんです。
もうね、何を食べても飲んでも美味しい上に、すんごいリーズナブルなんですよ!おまけに材料はこだわりの無農薬・有機栽培だし。


うおお!
ジョーちゃんママがオーダーした「茶々パフェ」♪


今回載せている写真は最初に行った時(夏)のものなので、ちょっと詳細を忘れてしまった…。たしか、アイスが3種類くらい入っていて、同じく数種のゼリーあり、白玉あり、シリアルありの盛りだくさんパフェだった!


うおおおお!
どアップ〜♪


グループだよ!
こちらは「味の散歩」
三点の甘味(ミニサイズ)を選べるんですよ!
一番上がゴマのお汁粉、時計周りに梅蜜寒天、抹茶アイス。


食い過ぎ!
こちらはアイスの三点盛り
白は豆腐(!)、グレーっぽく写っているのはゴマ、緑は抹茶ね。


あああ!メインのお茶を写メるの忘れたーーーーー!


お茶は急須で出してくれるんです。魔法瓶に入れた白湯とともにサーブしてくれるので、相当飲めます。お食事メニュー(日替わり含む)も用意されてるので、こちらも食べたな〜。


Aちゃんと行った時は時間がなくて長居できなかったので、Aちゃんがパフェとほうじ茶、私がおにぎり単品とほうじ茶を頼んだのですが、モリモリ、ガブガブしたのに二人で1700円だった。


Aちゃんと私、カフェ巡りが好きなのですが、あまりに安くて二人して


「(一緒に会計、と言ったんだけど)一人分の値段ですか?」


って訊いてしまった。


趣のある内装、お店にある和風雑貨もオシャレ。何度でも通いたい〜heart01
今度はもう少しノンビリさせてもらって、もっといろいろオーダーしようね、Aちゃん!

ふたたびのCICOUTE CAFE(下北沢)


下北沢にあるCICOUTE CAFE(チクテカフェ)に行ってきました!
以前の記事は短かったから、今回はしっかり書くぞー。


実は初回時の感想は


「美味しかったけど、リピートはしないかも」


というものだったのだ。なんとなくノッてなかった。
が。日が経つにつれ、


「あのマフィンを、また食べたい!」
「ライ麦で作られた、あのガリガリしたマフィンを!」


ってことで盛り上がってきちゃった。なので再び行ってきました。
お腹がすいていたのでセットメニューをオーダー。


サイドディッシュは「ニース風サラダ」を選択。
本当はもう1つの野菜スープを食べたかったの。温かいし。でも、ほかに飲み物を注文しちゃったから我慢。
(お医者さんに「水分控えろ」と言われている)


スゴイなあ
この量…?(震)。


「こ、こんなに立派なサラダだったとは」
「メインのマフィンが食べられないかも」
「イモまでついてるよ?」
「レタスは1個分か!?」


みたいな。ところが!なんと奇跡が!
帰るまでに食べきれましたよ…超うれしい…。


サラダをつまみつつ、待つこと数分。


黒ライ麦マフィン
黒ライ麦マフィン、登場ー!キャー!!


ガリガリ
切り口の、このガリガリ感を見て!!!
んもう超〜ガリガリ!
マフィン界のガリガリ君だよ!


ガリガリくん
こんな感じかしらん。


歯ごたえ抜群。ちぎりつつ食べるも口元に刺さって痛い。
(この2週間ほど口角炎が治らない。病気ネタが多くてゴメンよ。)


ハンバーグ一丁!
こう見ると、もうみたい。


でもマフィンよ。照りは溶けたバター♪
この上にハチミツをかけるんだよ!うっひょー!
でも私は半分はバターのみで食べました。


あ、ちなみにマフィンは

・生地は「ライ麦」と「プレーン」←違うかも。
・中身は「はちみつとバター」と「ハムとチーズ」

をチョイスすることができるんです。


ミルクティ♪
こちらはミルクティー。
泡立てミルクに見えますが、ふわふわと言うより「クリームなのか?」ってくらい濃厚。


ああ美味しかった。
この一式で、B'z好きにはたまらないお値段1780円!


平日の昼間に行ったのに混んでました〜。
私はギリギリで座れたのですが、あとから入った人は席待ちでしたね。


今回はカメラ用意して撮影したので、ブレることなくちゃんとした写真が撮れました。店内は照明を落としているので、カメラを忘れた前回はケータイ撮影だったのでブレブレだった。


ガリガリとかギリギリとかブレブレとか、相変わらず擬態語が多いblog。



« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

Amazon商品検索