2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« Donatello's(ドナテロウズ)のアイスから自分の好みが知れるという件 | トップページ | ふたたびのギュー(緑のカーテン☆2011) »

2012年度の大河ドラマ出演女優陣は、こんなかんじなんだそうです


うひょー、発表されましたね!「平清盛」出演の女優陣が。


先に男優陣がこんなかんじ。主役の松山ケンイチ、ライバル・源義朝役の玉木宏以外だと——。


平忠盛(清盛の養父)…中井貴一
平家盛(清盛の弟)…大東俊介

平家貞(清盛の理解者)…中村梅雀
平盛国(清盛の忠臣)…上川隆也
伊藤忠清(伊勢の猛将)…藤本隆宏

源為義(義朝の父)…小日向文世

後白河天皇(皇家の実力者)…松田翔太
鳥羽上皇(後白河の父)…三上博史
崇徳天皇(怨念の天皇)…ARATA

西行(歌人)…藤木直人
信西(大天才)…阿部サダヲ

藤原忠実(藤原摂関家の長)…國村隼
藤原頼長(貴族方のトップ)…山本耕史


うひょー!イメージ通りかはともかく、いいじゃない!?なんか国ドゥー的よ!


翔太ンとか(このへんこのへんが国ドゥー的)


上川隆也とか(このへんが国ドゥー的)


國村隼とか(このへんが国ドゥー的)


藤木直人とか(このへんが国ドゥー的)


小日向文世とか(このへんこのへんが国ドゥー的…?)。
でも、国ドゥー的じゃない人たちも雰囲気があって楽しみ。


でもですね、今日(5月26日)に発表された女優がさ。。。


平時子(清盛の妻)…深田恭子

平滋子(時子の妹。のちの建春門院)…成海璃子
高階明子(清盛の最初の妻)…加藤あい
藤原宗子(忠盛の妻。のちの池禅尼)…和久井映見

常盤御前(義朝、清盛の妾)…武井 咲
由良御前(義朝の妻)…田中麗奈

藤原璋子(災いの元凶。のちの待賢門院)…檀れい
堀河局(女流歌人)…りょう
藤原得子(鳥羽法皇の妃。のちの美福門院)…松雪泰子


ど、どうなんだろう。。。どうですか?ナラリーノとしては食指が動かぬ!
檀れいは璋子っぽいと思ったけども(璋子ってボーっとしたお姫様なイメージ)、好きじゃないんだよなー檀れい(なにやってもお姫様なイメージ)。


深田恭子が——時子か——「天地人」のギャル淀のイメージがナラリーノの脳裏にこびりついて離れない。でもでも永井路子の小説なんかだと若い頃は滋子に比べておっとりな女性だった気がする、時子。

-------------------

(・ω・)ノナ国☆ギャル淀のウルトラ伝説はコチラコチラ

-------------------


まあ、夢見るギャル時子ってことで。新しい。


滋子と常盤御前は——もうちっと年取って落ち着いてる女優さん希望か。滋子は才気煥発でピカッとしてる人。常盤御前は美しくて底光りするような、でも哀しい感じ。


成海璃子も武井咲も建礼門院徳子っぽい。でも清盛や義朝演じるのが若手俳優なんだから、仕方ないんだろうか。


でも「いい女優陣だ!」と思わせつつ、なぜだか彼女たちが目立たなかった「龍馬伝」の例もあるし、始まってみないとわからないですかね。


それにしても威信と視聴率は戻るのだろうか、NHK大河ドラマ。


-------------------

(・ω・)ノナ国☆2012年度・大河ドラマ情報

2012年度の大河ドラマはキヨモリさんが主役なんだそうです。
そして松ケンが主役なんだそうです!
ライバルは玉木宏なんだそうです!

-------------------



« Donatello's(ドナテロウズ)のアイスから自分の好みが知れるという件 | トップページ | ふたたびのギュー(緑のカーテン☆2011) »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/51777085

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年度の大河ドラマ出演女優陣は、こんなかんじなんだそうです:

« Donatello's(ドナテロウズ)のアイスから自分の好みが知れるという件 | トップページ | ふたたびのギュー(緑のカーテン☆2011) »

Amazon商品検索