2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

今年もありがとうございました☆2010


年末の夕焼け
おおお、なんだか美しすぎる29日の夕焼けでした!新しいデジカメ、やっぱりお利口さん〜〜〜♪


そして。
何か号外がない限り、本日が2010年最後のブログ更新とさせていただきます。
国ドゥーにご来訪いただいた皆様のおかげで今年も楽しくブログを書くことが出来ました。本当に本当に感謝です、ブチュワーkissmarkshine


また、父の件でお悔やみ・励ましをお寄せくださった皆様、改めてお礼申し上げます。


いろんなことがあった2010年でしたが、でも何もない年ってないですもんねsweat01
で、何があってもやっぱり新しい年には期待してしまうノンキな私。あんなこと、こんなこと…ひひひ。


そんでもって来年もまた、この言葉 bookを実践したいと思います。


「いっぱい勉強、いっぱい練習」
「いつだって今が最高ヨ」

(by 稲葉浩志)


年末の夕焼け
皆様のまわりにも、私のまわりにも、いつだって楽しいこと・綺麗なことがいっぱいヨ happy01


2010年12月30日 
国ドゥー管理人・ナラリーノより


shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

年明け5日前後までコメント欄は閉じさせていただきます。
ブログはおそらく1日から更新しま〜す。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine



稲葉浩志 LIVE DVD&Blu-ray「Koshi Inaba LIVE 2010 ~enII~」2011年2月16日リリース決定!!


大人の女はサンタさんよりこのニュースを待っていた−−−−−!


稲葉浩志 LIVE DVD&Blu-ray「Koshi Inaba LIVE 2010 ~enII~」2011年2月16日リリース決定!!


そう、稲ソロライブの映像化が決定なのれす!!


メリークリスマーーーーーーーッス!xmasshine(の、翌日ですが)


[収録内容]
・ Tamayura
・ マイミライ
・ The Morning Call
・ Okay
・ エデン
・ AKATSUKI
・ 波
・ LOVE LETTER
・ 透明人間
・ 赤い糸
・ Lone Pine
・ この手をとって走り出して
・ LOST~Wonderland
・ 遠くまで
・ ~jam~
・ CAGE FIGHT
・ 今宵キミト
・ 絶対(的)
・ 正面衝突
・ ハズムセカイ
・ イタイケな太陽

(収録時間:約129分)

DVD【2枚組】
No:BMBV-5011~5012
Price:6,300yen (tax in)
 
Blu-ray【1枚組】
No:BMXV-5011
Price:6,300yen (tax in)


※詳細は公式Webサイトで♪


2月14日にはグラミー賞の発表があるし——今から楽しみですね!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(・ω・)ノナ国☆Koshi Inaba LIVE 2010 ~enII~ in 掛川レポ

エコパアリーナ到着
帰って参りました!
ライブの感想(ネタバレなし)
セットリスト(ネタバレあり)

(・ω・)ノナ国☆Koshi Inaba LIVE 2010 ~enII~ in 武道館レポ

(・ω・)ノナ国☆Koshi Inaba LIVE 2010 ~enII~ in 千秋楽・はなさんレポ

(・ω・)ノナ国☆掛川散策

その1/その2/その3/その4/掛川土産

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

年明け5日前後までコメント欄は閉じさせていただきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



カテゴ整理だ☆ドゥードゥルドゥー(2010年12月)


新年に向けて国ドゥーのカテゴリーをメンテ中です!


【新設カテゴリー】ナラリーノ国のプラネタリウム
→月、星、空の写真をこのカテゴリーにまとめてみました。


【名称変更カテゴリー】ナラリーノ国の自然・環境問題
→上記カテゴリーの名称を「ナラリーノ国の自然」に変更しました。ナ国の農園、植物園情報はこちらにまとめてあります。


新しいデジカメを買ったので、2011年はいままで以上にいろんなところに行っていろんな写真を撮りたいのよう。そのために買ったんだもの。
ナラリーノが好きでよく見る&撮る写真は


・風景
・建物
・月、星、空
・動植物


です。人が写ってないほうが好き(寂しい)。デジカメ購入時もお店で


「このカメラは人の肌の補正機能が優れてなくて——」


って言われたんだけど


「私が撮りたい写真はキレイに撮れれば、『人』はどうでもいいんで」


断言してしまいました。


いままで撮影した写真は現在「旅人ナラリーノ」に入っちゃってるので、どうまとめようかと思案中。「ナ国の写真館」が欲しいなheart01


shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

コメント欄は閉じさせていただきます。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine



今夜月の見える丘に(丘でなく私のうちだけど)


新しいデジカメを購入しました。


今回もまたRICOHです。
「ああ、これ好みだな」と思える写真がRICOHのカメラで撮影されてることが多いんです。ネットで調べて、ヨ○○シの店員さんにも「私は普段こういう写真を撮っていて!」「こういうふうに撮りたくて!」ってさんざん相談して、で、今回もまたRICOHです。


最初の1枚はこちら。


まんまるい月の輝く丘に〜♪
本日、2010年12月23日のお月様です。
月ならデジカメでも撮影できることを知り、いろいろ設定を変えつつ撮影してみました。


天体望遠鏡ほしい〜カメラで覗きながら撮れば、もっと鮮明なお月様が撮れるみたいです。


shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

年明け5日前後までコメント欄は閉じさせていただきます。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine



「笑っていいとも!」にB'z、の「歌」が登場!何位だ!?


以下、今朝の話。ふと見ると母アイコがリビングのテレビで「笑っていいとも!」特大号(←新聞見直したら「増刊号」でした)を見ていた。


放送中のコーナーのお題は「20〜60代の人たちに訊きました。想い出のクリスマスソングは何?」。ほお。で、その回答をふたり1組・4チームが順に当てていくというもの。

※ふだん番組を見ていないので、番組名・コーナー名・ルール等が違っていたらゴメンなさい。


ステージには大きなパネルが用意されており、各年代1位から5位までの結果が表示される仕組みになっている。嗚呼。。。ナラリーノ国にてアンケートを実施してくれたなら、胎児から120歳までが


「クリスマスソングといえばB'zの『いつかのメリークリスマス』」

「でもこれじゃあクイズにならない?そんなら『恋じゃなくなる日』」

「『どうしても君を失いたくない』」
「『スノウ』」
「『傷心』」


と答えるであろうに。


でもテレビに写っている皆さん——タモさんや鶴瓶さん、小池徹平ちゃんに…このキレイな女性は佐々木希さんだろうか(よくわからない)。もっとわからないのは数人の芸人さんだ。ナラリーノはお笑い芸人に疎いので、名前がまったくわからない——は、なかなか「『いつかのメリークリスマス』!」と答えてはくれない。山下達郎の『クリスマス・イブ』あたりは鉄板、まず先に答えに挙がるとしても


「SPEEDの『White Love』」

「『きよしこの夜』とか」

「辛島美登里か稲垣潤一の曲かな」


って、懐かしく渋い路線が口から出るも「『いつかのメリークリスマス』!」コールがかからない。答えられていないパネルもあと少しだというのに。しかも、同じ答えが隠れているという20代の1位と30代の5位が開いていないというのに。


ナラリーノ、弱気になってきた。


『いつかのメリークリスマス』は、まだまだ世間の認知度が低いのだろうか。


30代はともかく、若者(20代)が『いつかのメリークリスマス』と答えてくれるだろうか。


せめて、せめて曲名だけでも挙がるといいのだが。祈るような気持ちでお昼休みはウキウキウォッチングしていると、いよいよその時が来た(かに思えた)。鶴瓶さんと小池徹平ちゃんがペアだったんですけれどもね。徹平ちゃんが残り少ないパネルを見つめて


「桑田佳祐さんの『白い恋人達』かB'zの『いつかのメリークリスマス』が入ってると思うんですよ」


と答えてくれたではありませんか!したらば!鶴瓶さんが!


「じゃあ、桑田さん」


て、あああああ。。。


いやいや。桑田さんの歌とて名曲ですよ!でも場内から漏れた「エーーーー…」という小さなブーイングを、鶴瓶さんは聞きましたか!?鶴瓶さん、鶴瓶さん!そしたら司会の山口ぐっさんが


「ああ、そのうち1曲がランクインしてますね」


って言ったのよ。


じゃあ、桑田さんか。と、弱気にウキウキウォッチングしていると!


え、『白い恋人達』入っていないの?(どこかの年代の8位だったって言ってたか?)ホラ!だからB'zの『いつかのメリークリスマス』って言ったじゃん!←負け犬にありがちな、いきなりの強気。


次の回答はタモリチームだ。タモさん、あなたMステの司会者になって何年ですか。ものすごく淡々と司会してますが何年ですか。何年唄う前の稲葉さんに質問してますか。テレビ苦手なあの人を、夜は眠たがるあの人を、何年質問攻めにしてますか。来るか、来るか?いよいよ『いつかのメリークリスマス』来るか!?


なんかよくわからないけど、ケータイをカメラモードにして構えてみた。そしたら——


残念。CMに突入しちゃいました(涙)


アイコを移動させてまでカメラ構えてみたのに。『いつかのメリークリスマス』信じて構えてたのにCM突入。でもナラリーノは待つ。『いつかのメリークリスマス』信じて待つ。CM終了!クイズ再開!したらば!


「B'zだったか〜でも『サンタが街にやってくる』もあるだろ」


と、なにがなんでも60代のパネルを当てに行こうとするタモさんが『いつかのメリークリスマス』を放置!?


続く美女(佐々木さん?)も


「20代の1位が開きませんね。1位じゃないと思うけどBOAは入ってるハズ」


と放置!?


なぜ今ここでそんなプレイを!?


焦らされるだけ焦らされるナラリーノ。
そしてとうとう、先ほど「桑田さんかB'z」と言ってくれた徹平ちゃんが答える番になってですね。徹平ちゃんの答えを横取りしないためにタモさんたちは違う答えを述べたんですかね。でもここで徹平ちゃんがほかの曲名答えたら衝撃的と思っているとですね。


徹平ちゃん「B'zの『いつかのメリークリスマス』で!」


カメラ、用〜〜〜意!


まだ各年代の下位が数カ所残っている。しかも20代の1位と30代の5位が開いていない。いったい何位なんだろう。世界一になる理由は何なんだろう。2位じゃだめですか。私の質問にだけお答えください。スーツは白です。カメラ、用~~~意!したらば——


20代の1位と30代の5位に『いつかのメリークリスマス』ランクイン!


えええ、ウッソー!←失礼過ぎ。


20代1位!お若い世代にも支持されているB'zの『いつかのメリークリスマス』!


って、結果がわかる場面を撮ろうとしたら画面が変わってこんなの撮れちゃった。曲名しか写らなかった上に、徹平ちゃんのカケラ(残像)が。。。


残像あり


と、長くなりましたが『いつかのメリークリスマス』、ランクインおめでとう!これからもいろんな世代から支持されますように☆


shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

年明け5日前後までコメント欄は閉じさせていただきます。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine



ぼちぼち


先日もお話しした通り、いいかげんブログを再開せねばと思い立ちました。ノンストップで更新していると


「今日はさすがに何も書くことがない…」
「なんて地味な私の毎日」


という日も多々ございますが、ストップしてみるとあんなこと、こんなこと、アップしなければならないこと満載。


お悔やみ、励まし等をお寄せくださった皆様、本当にありがとうございました!大変恐縮ですが、この場を借りて皆様宛へのお礼とさせていただきます。


以降はふだんの国ドゥー・モードということで、楽しい記事を書いていこうと思います。遊びに来てくださる方も、コメント等、お気遣いなく。


ナ国の執務室(私の部屋のこと)は断捨離=大掃除真っ最中。がっつり時間をとって勉強できるのもおそらくあとちょっとなので、いい環境で精進したいと思います。


shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

年明け5日前後までコメント欄は閉じさせていただきます。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine



TINY DROPS(ご報告)


皆様、ご無沙汰しております。ブログをお持ちの方、長いこと遊びに行かなくて申し訳ありません!


去年の元日から続いていた国ドゥー更新も止まってしまいました、ははは。


Sora


続きを読む "TINY DROPS(ご報告)" »

休。

Newabata
「本日、更新をお休みさせていただきます」

「B'z松本孝弘、グラミー賞ノミネートに『心から感謝』」


「なかなか実感が湧かないものですね。常にギターという楽器を通して音楽を創り、表現することを続けてきました。今回の作品を、このような形で評価していただいたことに、本当に本当に、心から感謝しています」
(オリコン12月2日(木) 20時12分配信「B'z松本孝弘、グラミー賞ノミネートに『心から感謝』」より抜粋)


上記はグラミー賞ノミネートについての松本さんのコメントです。「本当に本当に」っていう感謝の言葉がいかにも松本さんらしくて泣かす…crying


グラミー賞ノミネートは本当に嬉しい。評価してくださった方にもちろん、ラリーさんにも感謝だけど、やっぱり誰より松本さんに感謝よ。


長いことひとつのことにコツコツ打ちこんで、きっといろんなことがあるでしょうに折れずに頑張ってくれる。


だからファンも前を向いて生きていけるわけなのです。私も頑張る、くじけずに。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


(・ω・)ノ前日の記事

B'z松本さん、グラミー賞ノミネート☆

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



B'z松本さん、グラミー賞ノミネート☆


松本さぁぁぁぁん!


松本すゎんがググググラグラ、グラミー賞(第53回)に作品がノミネートされた!対象作品はラリーさんとの共作アルバムですね!


B'zの松本孝弘(TAK MATSUMOTO名義)で「最優秀インストゥルメンタル・ポップ・アルバム」部門でノミネート
シネマトゥデイ 12月2日(木)16時38分配信


公式サイトより
グラミー公式webサイトにもアップされてます♪


◆Best Pop Instrumental Album
(For albums containing 51% or more playing time of INSTRUMENTAL tracks.)

"Pushing The Envelope"
Gerald Albright


"Take Your Pick"
Larry Carlton & Tak Matsumoto


"Heart And Soul"
Kenny G

"Singularity"
Robby Krieger

"Everything Is Everything: The Music Of Donny Hathaway"
Kirk Whalum


ノミネートの段階とはいえ、おめでとうだよね?授賞式は2011年2月14日午前9時30分よりWOWOWにて独占生中継とのこと。ドキドキ。



いよいよナ国の季節と思われます。


光

光を求め 歩きつづける
君の情熱がいつの日か
誰かにとっての 光となるでしょう
誰かにとっての 兆しとなるでしょう

(by B'z「光芒」)


もう12月だぁぁぁぁ!


でも12月は好きです。雰囲気が好き。
終わる時期、始まる時期。静謐とメランコリーと華やかさが混沌としてて、なんかいいじゃないですか!


おまけにナラリーノが年とる月だしね…(だからこそのメランコリー?)


この記事でお伝えしたのですが、B'zのファンクラブ会報・星占いによるとナラリーノの星座は「10、11月は空回りしがちsagittariusだったんだそうです(当たってたわ~sweat01)。


でも12月になると


「ツキが上昇」
「いよいよあなたの出番」


なんだとさーーー!


あなたの出番。


あなたの出番。


イエス、ナラリーノのワンマンショー!(広がり過ぎ)


自分らしさを貫くことで評価されるんだそうです。顔合わせなどの席ではいつもよりハデに装うと幸運とのこと。ほお。


ハデな装い。ナ国の国家元首らしく「素肌に短パン、革靴」がベストですかね。風邪ひかないかしら。健康運は、と…書いてない。


ちなみに記事の最初にアップした「光芒」は占いにあった「そんなあなたのラッキーB'zナンバー」だったのでした。いい曲ですよね、「光芒」大好き。


で。今月向けにテンプレートも変更しました。ケータイでご覧の皆様、相変わらず地味な画面で申し訳ないです。パソコンだとこうなります。冬らしくしてみました。


12月のテンプレート


あ、1日はBON JOVI@東京ドームです。楽しんできます。


« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

Amazon商品検索