2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 暑中お見舞い☆2010 | トップページ | 大暑でした »

映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』&シャングリ・ラ・ホテル東京のアフタヌーンティの話☆


観に行ってからずいぶん時間が経っちゃったけど、映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』(SATC)のお話を。


ニューヨークを舞台に、恋に仕事に友情に生きる4人の女性たちの本音を描いて世界中の女性たちから支持されたドラマの映画版第2弾。タイトルからもわかる通り、そしてナラリーノの知人のお母さん(かなりお年)がドラマを見て


「アメリカのオンナは、いっつもこんなことばかり考えてるのかいannoy


と憤ったという話からもわかる通り、ずいぶんと赤裸々なお話らしい。
とはいえ、ナラリーノ&一緒に映画に行った友人はドラマ未見ゆえ(ナラリーノに至っては映画パート1もカットされまくりらしい地上波放送をチェックしただけ)詳細は知らず。


でも面白かったですよ、SATC2!
お色気部分は削がれているので赤裸裸感のファンには物足りないだろうけど、我々は十分楽しめました。


長年の紆余曲折を経て結ばれたミスター・ビッグ(クリス・ノース)とキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)。しかし、毎夜のように着飾って外出したいキャリーに対し、ビッグは自宅でノンビリしたい。一方、子育てや仕事に奮闘する親友のミランダ(シンシア・ニクソン)やシャーロット(クリスティン・デイヴィス)もそれぞれ人生にストレスを感じていた。


そんな彼女たちを姉さん格のサマンサ(キム・キャトラル)が旅行に誘うの。豪華アブダビ旅行に無料招待されたから一緒に行こうよ、って。


つまりは結婚ってナニ?というテーマが中東での夢物語——絢爛なホテルに泊まって、執事たちにかしずかれて、美味しいもの食べて、異文化に触れて、思わぬ出逢いがあって、って忙しい毎日を過ごしている女性たちの束の間の休息的な――にくるまれてる感じ。


それにしてもゴージャスだったhappy01
「旅先での物語」って言っても、いい旅夢気分越え(当たり前)。
衣装とっかえひっかえで。最近評判がよかったアイテムはアンパンマンのTシャツというナラリーノですら「やっぱオシャレって楽しそう、いいな〜」と思ったもん。まあ、ナラリーノが一番共感したのはヒロインたちの加齢ネタでしたが…


SATCって「自分は4人の中の××に似てる!」とかいう楽しみ方もあるって。
ちなみにナラリーノはおうちでくつろぎたいと思っているミスター・ビッグ(キャリーの旦那さん)が一番近いと思ってしまいました。寂しいねえ。アブダビは遠いよ。


そんなナラリーノだって、先日ゴージャスな体験をしたもんね〜。「シャングリ・ラ・ホテル東京」のアフタヌーンティに行ってきたのですよ♪
KAT-TUNのコンサートを観に行く前に、victoria姫が予約しといてくれたのです。


「シャングリ・ラ・ホテル東京」のアフタヌーンティ
まず振る舞われたのがこちら。ピーチジュースをジンジャーエールで割ったもの(だったかな)。


「シャングリ・ラ・ホテル東京」のアフタヌーンティ

どうだ〜!?
少しコンパクトなサイズで、すんごいカワイイのheart01 スイーツはコッテリ系に見えますが、甘さ控えめの上品なお味。塩気のあるサンドイッチと交互に食べたので、小食のナラリーノでもずいぶんな量を食べれました。


ごちそうさまでしたheart01heart01heart01


こちらは1Fエントランス。東京都の木・イチョウの葉をモチーフにしたシャンデリア☆
「シャングリ・ラ・ホテル東京」のアフタヌーンティ


『SATC2』、映画100本ノック★ランキングではこの順位。

◆作品情報

『SATC2』(公式サイト)

原題:SEX AND THE CITY 2(2010年/アメリカ)
日本公開:2010年6月4日
配給:ワーナー・ブラザース
映像:カラー

監督・脚本・製作: マイケル・パトリック・キング
音楽スーパーバイザー: ジュリア・ミシェルズ
音楽: アーロン・ジグマン

衣装デザイン: パトリシア・フィールド
編集: マイケル・バーレンバウム
プロダクションデザイン: ジェレミー・コンウェイ
撮影: ジョン・トーマス
エグゼクティブプロデューサー: トビー・エメリッヒ / リチャード・ブレナー / マーカス・ヴィシディ

プロデューサー: サラ・ジェシカ・パーカー / ダーレン・スター / ジョン・メルフィ

キャスト:サラ・ジェシカ・パーカー / キム・キャトラル / クリスティン・デイヴィス / シンシア・ニクソン



« 暑中お見舞い☆2010 | トップページ | 大暑でした »

おいしいもの(cafe&restaurant)」カテゴリの記事

コメント

凄くお洒落ですね。ジュース綺麗です。

劇場では見逃しちゃいましたが、TVシリーズの頃から全部観てる、SATCフリークなんです。
今回はかーなーりー歳を取りましたが、40代の女性がメインを張ってるってことがうれしい♪DVDでガン見します(笑)
TVシリーズは初めからはきついので、5〜6シーズンはオススメです。よければぜひ。1話30分で短いし。
サマンサがめちゃくちゃかっこいいんです!

shineヤスさま

コメントありがとうございました☆

ジュースはグラデーョンがかかっているところまで
綺麗ですよね。
見た瞬間、気持ちが「ウワ〜☆」っとなってしまいました。


shineウクレリアンさま

コメントありがとうございました☆

フリークでしたか!
全部というのはすごいです。
すごく長くやってますよね?

サマンサさんは一番年上の女性ですよね。
お色気度が薄い映画でしたが
彼女はお色気部分を一身に担ってました!


アフタヌーンティ素敵!
SATCは遠過ぎるけど、こちらはいつかリアルに行けそう。
どこから食べるか悩ましい。やはりスコーンかなぁ。

shineぽおるさま

コメントありがとうございました☆

>アフタヌーンティ素敵!

そうでしょ、写真だと豪華な感じ、
実際はコンパクト気味なスイーツが
本当に繊細で愛らしいんだよ〜〜〜♪
アブダビに行かずとも、いい気分が味わえる♪

>やはりスコーンかなぁ。

お腹がいっぱいになると思って
食べるのを控え目にしたんだけど、
ジャムやクリームがたくさん出て
これまた嬉しいんだよ〜☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/48918041

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』&シャングリ・ラ・ホテル東京のアフタヌーンティの話☆:

« 暑中お見舞い☆2010 | トップページ | 大暑でした »

Amazon商品検索