2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« カイくん、パパになる! | トップページ | もうはなさない »

背負い投げ『ホタルノヒカリ2』第1夜


『ホタルノヒカリ2』、やっぱり面白過ぎました!


3年前はイヤでたまらなかった(次第に慣れてはいったが)イタいギャグにも目を瞑れるようになりました。それはナラリーノが大人になったからではなく、こんなイタさを打ち消すほどに『ホタルノヒカリ』は面白いのだ!ということを知ってしまったから?


ということで、2話目の放送を前にパート2・第1夜の復習。


●°。○°。°。○°。°。○°。°。○°。

第1夜「帰ってきた干物女」あらすじ

会社ではしっかり仕事をこなすOLなのに、家ではダラダラ過ごすのが大好きなナマケモノ——そんな"干物女"の蛍(綾瀬はるか)が3年間の任務を終え香港から帰国。
空港から会社に直行した蛍は、愛する高野部長(藤木直人)のいる第一企画部でさっそく仕事に取りかかるが、メンバーも雰囲気も様変わりした職場に驚きを隠せない。

単なる上司と部下のような部長と蛍。二人の成り行きを知る山田姐さん(板谷由夏)と人事部長の二ツ木(安田顕)でさえ、彼らがいまだに付き合っているのか別れてしまったのか判断できず——

が、仕事を終えた蛍は以前暮らしていた部長の家に直行。3年間帰国せず、ろくに連絡もせず、なのに当たり前のように家に荷物を送りつけてきた蛍に対し部長は「人は3年も経てば変わる。私はあの頃の私とは違う。変わってないのは君だけだ」と言い放つ。

落ちこみに追い打ちをかけるように、部長が美しい女性・小夏(木村多江)と親密にしている事実を知ってしまった蛍。一見チャラ男なプランナーの瀬乃 (向井理)とヤケ酒をあおった蛍は——!?

●°。○°。°。○°。°。○°。°。○°。


3年ぶりに見たホタルちゃんは、干物女っぷりがパワーアップしていた。


部長の家に戻るや否やトレードマークのジャージに着替え、ほんのわずかな時間で部屋を散らかしまくるホタルちゃん。荷物を片付けるよりも大事なのは、缶ビールを飲みつつ縁側でゴロゴロすること。


谷亮子さんの対極にいるようなホタルちゃんだ。


YAWARAちゃんが柔道して家事して子育てして立候補して選挙カーに乗って演説して議員になっている間に、HOTARUちゃんたら。


って比較すると


「干物人生でいいような…」
「ついでに顔もHOTARUだったら、私の人生なおいいような…」


って、なんでYAWARAちゃんが出てくるの?


人と比較しちゃいけません。しかもホタルちゃんだって大変なのですよ?
相変わらず仕事は真面目にこなしてる上に、イベントの裏方やる際にはなぜかネジリ鉢巻に腹掛姿だ。香港ではリオのカーニバルの衣装を着せられていたようだし、予告を観る限り来週は蜂の着ぐるみ姿になる模様。


可愛いOL担当、干物女も担当、コスプレも…と、すべてを背負っているホタルちゃん。


谷でも金、ママでも金の背負い投げ並みに頑張っておる。


てか、なんで今回YAWARAちゃんの話ばかりなの?


いや、どちらにもよくできたパートナーがいるのでなんとなく並べてみたくなったの。。。


やっぱり高野部長は、実のある男だった。


たとえ、こんな格好をしていても(ホタルちゃんの香港土産です)。
ぶちょお…


たとえ、相変わらず背中が寂しそうでも(こんなにフワフワでも幸薄そう)。
ぶちょおおおお!


3年間一度も帰国せず、メールは仕事に関係することのみ、ハガキは送ってくれたけどたった1通というホタルちゃんを一途に想っていたというのがいいじゃないですか!


しかも、ホタルちゃんに迫られようとも、リオのカーニバルごっこをするほうを選ぶストイックさ!こういう「禁欲的な殿方」を見るにつけ、聖子ちゃんの「赤いスイートピー」を思い出してしまう。半年過ぎても彼女の手も握らない、今にして思えばそれって彼女じゃないんじゃないの?というあの歌を。


↓そういや、ここでも思い出していた。

------------------

(・ ω・)ノ
ナ国☆山ピーのヘタレピーもスイートピーでしたよ

------------------


でも部長はホタルちゃんにプロポーズしていたので、間違いなく恋人同士だと思います!そして。最近すっかり売れっ子なゲゲゲの向井理くんもドラマのニューカマーとして注目したいところですが、こっちのカマーのほうが気になる!


このまま投げるか!?
蛍の同僚、井崎さん。(右端)


ケータイの待受画面がなぜか高野部長なんだよ…って、カマーはカマーでもそっちのカマ?
仕事にストイックに打ちこむ部長に憧れてるらしい。なのに部長が美女・小夏と一緒にいるところを目撃してしまい


「部長にオンナはいるのか?何かの間違いだと言ってくれ!あの部長に限ってオンナなんてありえんと言ってほしいんだ雨宮すゎん!」


ってホタルちゃんのことを揺さぶりまくってるのが上の画像。べつに柔道技をかけようとしているわけではありません。


●°。○°。°。○°。°。○°。°。○°。

ドラマ「ホタルノヒカリ2」(2010年放送)
第1夜/第2夜/第3夜/第4夜/第5夜
第6夜/
第7夜/第8夜/第9夜/第10夜/第11夜 

●°。○°。°。○°。°。○°。°。○°。

ドラマ「ホタルノヒカリ」(2007年放送)

第1話/ 第2話/ 第3話/ 第4話/ 第5話
第6話/ 第7話/ 第8話/ 第9話/ 第10話

●°。○°。°。○°。°。○°。°。○°。



« カイくん、パパになる! | トップページ | もうはなさない »

ドラマ:ホタルノヒカリ1&2」カテゴリの記事

コメント

私も、ついつい観てしまいます。
なんか、面白いですよね~。
ホタルちゃんと部長のやりとり最高~(≧m≦)

ナラリーノ様が楽しんでいるのが伝わって来ます〜!
本当に面白いんですね。見たくなって来た。
とりあえず『ホタルノヒカリ』関連記事、楽しみにしています。

最初のも今回のもまったくのノーマークでした!
でも見てみようかな。
それにしても綾瀬はるかちゃんはこういう役はテッパンですね。

第1話、ガッチリ録画してあります
まだ見てないのですが、、、ということで、第2話も録画です。
パート2も、とっても面白いみたいですね。
ドラマも、ナラリーノ様の記事も、楽しみです~


皆様、コメントありがとうございました☆


♪ みみ♪りん♪ さま

これはもうマストドラマですよね。。。
私もついつい観ちゃいます。

>ホタルちゃんと部長のやりとり最高~(≧m≦)

パート2になってパワーアップした感じですよね!
すごく面白かったです。


ぽおるさま

このドラマは面白いよ〜
笑わせるだけでなくほろりとさせられるところも好きです。
当日に観れないので遅くなりますが
頑張ってレポします〜〜〜♪


ウクレリアンさま

『ホタルノヒカリ』はお勧めですよ。
原作も面白いそうですが
このドラマの脚本家、結構好きなんです。
天然役をやらせたら綾瀬はるかに叶うものなし!?


なこさま

なこさん、まだご覧になれていませんか〜。
やはり期待したどおりの面白さだったので
お時間作って是非是非観てくださいませ。
私も頑張って記事を書きます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 背負い投げ『ホタルノヒカリ2』第1夜:

« カイくん、パパになる! | トップページ | もうはなさない »

Amazon商品検索