2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 魅惑のイチゴパフェ(フルーツパーラーフクナガ) | トップページ | 浅田真央選手、偉業がギネス認定だがや! »

釘付け王・ウッチーのドラマ『臨場』が面白すぎたの巻

<臨場>第1回視聴率17.9% 内野聖陽が検視官演じる本格警察ドラマ第2弾が好スタート
(4月8日10時2分配信まんたんウェブ)

「半落ち」「クライマーズ・ハイ」などで知られる作家、横山秀夫さんの警察小説を、内野聖陽さん(41)主演でドラマ化した「臨場」(テレビ朝日系)の連続ドラマ第2弾の第1回が7日放送され、平均視聴率17.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。関西地区は18.7%。第1弾の第1回視聴率14.1%(関東地区)を大きく上回る好スタートとなった。


なかなかの視聴率ではないですか!そうでしょう、そうでしょう…「連ドラ第2弾の第1回」、面白かったもん。そう、ナラリーノも観ちゃいました。


いや。このドラマは当初まっっったくノーマークで——連ドラ第1弾をリアルタイムで観たことはなかったし、4月から第2弾が始まることすら知らなかったんだけれども。なのに。ハウエバー(?)
ついこのあいだ、第1弾を再放送していたのですよ。そのうちの1話をたまたま観たら


「第2弾をやるの?観なきゃ…」


と、思ってしまったという。


ウッチー(内野聖陽)、さすがだったわ。『JIN−仁−』の坂本龍馬といい、釘付け王よね。


ウッチーが『臨場』で演じているのは、生きている人とはうまくやれなそうな癖のある検視官・倉石だぞ、と。でも亡くなった人が残した痕跡から亡き人の「声」を聞き出してあげる能力は抜群だぞ、と。


仕事の合間にキュウリをボリボリかじっている様子といい、ボザボザの頭といい、


「(その見立ては)俺のとは違うな…」
「話を聞くのはホトケに手ぇ合わせてからだ…」


みたいなセリフが、なんともナラリーノのツボ。


「視聴率17.9%の第1話」は、これからも続きを観たいと思わせるには十分な内容だった。


倉石が尊敬する元鑑識課員で現在は交番勤務の谷本の遺体が発見された。
こめかみを拳銃で打ち抜かれている。谷本の拳銃がなくなっている。警察は他殺と判断しかけるが、倉石だけが自殺だと言い切る。


そんな折り、谷本の拳銃を使った事件が発生した。ある死亡事故をキッカケに競技人生を棒に振った元オリッピンク候補選手の自殺と思われたが、今度は倉石が他殺と主張。話は警察官の拳銃を使用しての殺人事件に発展し、現場は愕然、と——


すでに第1話で「元オリッピンク候補選手を殺した犯人」は見つかったので話はここで終わりと思われた。だが違っていた。


新たな他殺体が発見されたのだ。その遺体のそばには、なぜか谷本の警笛が——


なぜ警笛がそこに?谷本との関係は?結局、谷本は何を理由に「自殺」したのか?そう。1話完結に見せかけて、続きがあったのですね〜。


「ちょっと第2話を観てみたいけど、第1話を観てないしねえ」という方に朗報。以下、テレビ朝日の『臨場』ホームページより。


『臨場』第1話を再放送します!
第1話の再放送が決定しました!
もう一度観たい方、見逃してしまった方、
この機会をお見逃しなく!



<第1話 再放送>
●4月14日(水)15:59〜16:53

※地域によっては、放送がない場合や、放送時間等が異なる場合がございます


ナラリーノももう一度観たいから録画しなくっちゃ〜でも2話の当日に再放送なのねん。厳しいなあ。

« 魅惑のイチゴパフェ(フルーツパーラーフクナガ) | トップページ | 浅田真央選手、偉業がギネス認定だがや! »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ナラリーノさま、こんばんは。

私も見ました!面白かったです。
内野さん、すてきですね。龍馬さんも良かったですが、現代劇もかっこいいです。
私も第1弾を見ていなくて、今思うと残念!
でもこれからが楽しみです。

実は私の父親は、「鑑識課」に40年間もおりまして……そのせいか、こういう類のものは昔から好きでありました。
昔の鑑識課ですから、科学捜査云々ではなかったようですが、興味がありましたね。
父は捜査上のことは漏らしてはいけないので、あまり話は聞けなかったのですが、家ではどこに何が置いてあるのか、ちっとも把握できないような人です。
「こんなんでホント、鑑識の仕事できるのかいな?」といぶかしく思うほどでした。
仕事場と家とは、ちがうんですねぇ。

楽しみが一つ増えて、うれしい春です。

tvお夕さま

こんばんは!コメントありがとうございました☆

面白かったですよね〜♪『臨場』。
楽しみが増えました。

>実は私の父親は、「鑑識課」に40年間もおりまして

そうなんですか(驚)
お話を聞けなかったというと
なおさら鑑識の世界に興味がわきますね。
たしかに捜査の方法は変わっているんだろうなあ。

>「こんなんでホント、鑑識の仕事できるのかいな?」といぶかしく思うほどでした。

なんとなく、倉石さんがそんなキャラですよね。
お父様と一緒!

『俺のとは違うな~』名ゼリフでしたね。PART1見てました!が今回は気付いたら始まってました…。再放送の情報ありがとうございます☆

tvPinkymomocoさま

コメントありがとうございました!
お返事が遅くなって申し訳ありません。

再放送情報、間に合ってよかったです。
かなり中途半端な時間帯ですが
1,2話と録画して時間のあるときに
ゆっくり観てください☆

パート1は観ていなかったので
(しかも途中の1話だけ観てるんで)
DVDを借りてこようと思ってます。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/48068091

この記事へのトラックバック一覧です: 釘付け王・ウッチーのドラマ『臨場』が面白すぎたの巻:

» 臨場 横山 [臨場 内野聖陽 松下由樹 渡辺大 伊藤裕子 益岡徹 高嶋政伸 最新情報]
気ままに興味本位な毎日別館(仮)あらため『小悪魔本舗』(さらに仮 ... 出演者内野聖陽/松下由樹/渡辺大/伊藤裕子/小林勝也/隆大介/益岡徹/高嶋政伸 ほかスタッフ・音楽原作:横山秀夫「臨場」(光文社刊)/脚本:坂田義和/脚本:佐伯俊道/監督:橋本一/プロデュース:佐藤凉一/プロデュース:目黒正之/ ...(続きを読む) 気まぐれブログ ワンセグとは 臨場 内野聖陽 松下由樹 渡辺大 伊藤裕子 益岡徹 高嶋政伸 最新情報:臨場 ドラマ化 横山秀夫 (04/08) ベスト楽天ブロ... [続きを読む]

« 魅惑のイチゴパフェ(フルーツパーラーフクナガ) | トップページ | 浅田真央選手、偉業がギネス認定だがや! »

Amazon商品検索