2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« いつだってB'zがサイコーよ☆B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”@東京ドーム(3月3日、4日)前編 | トップページ | 覚書☆大河ドラマ『龍馬伝』第8回&第9回 »

いつだってB'zがサイコーよ☆B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”@東京ドーム(3月3日、4日)後編

いまだ興奮覚めやらぬB'zのLIVE-GYM @東京ドームレポ・後編です。前編はコチラを♪

※ネタバレになるので、これからライブをご覧になる方はここでSTOP paper






いいですか?書きますよ?






ではライブレポ、スタート♪

※以下、1日目とあるのは3月3日、2日目とあるのは4日の公演のことを指します。



◆バーテン万歳

バンドセッションののち「LOVE IS DEAD」に突入したんだけれども――もちろん曲自体、大好きなので嬉しかったんだけれども――そのときの稲葉さんの衣装が!1日目、白シャツに黒(グレー?)ベスト+黒パンツでもうバーテンにしか見えない!


「似合う!似合う!すごい似合う!」って友人とふたり、絶叫しながらびよんびよん跳びながら揺れながら歌った!忙し過ぎ!稲葉さん、最後の雄叫びが伸びて伸びて伸びていた!嗚呼!震えるわ〜〜〜!


興奮の絶頂
興奮しすぎて、メモ書きの字が――乱れまくり。


字も重なっちゃってるし。視線はステージで書いていたんですもの。。。


ちなみに2日目は「紫のシャツに黒い細ネクタイ」だった。それもお似合いでしたがバーテン度はやや低。
この衣装のまま「IT'S SHOWTIME!!」「Freedom Train」



◆井戸が出てきた。

衣装替え。稲葉さんは1日目は赤の、2日目はピンクのTシャツ。黒パンツ。歌は「だれにも言えねぇ」。ここで企画が入りました。題して「だれにも言えねぇ井戸」


稲葉さんがステージに設けられた「だれにも言えねぇ井戸」に向かって内緒話をするという企画で――当然その話は会場のみんなは聞こえるけれど。1日目はドラムのシェーンが納豆好きでどこでも納豆食べて困っちゃう、というような話(稲葉さんは納豆が苦手)。2日目はキーボードの増田さんが長年エアロビクスをやってるって話だったか。


って、B'z好きじゃない人にとっては些細な話題ですよね。でも!井戸を覗きこんでる稲葉さんの顔がスクリーンにドドン!と映るので会場は絶叫モードだったんです。ナラリーノとて絶叫です。


つづけてナラリーノの大好きな「MOVE」!曲に入るときの稲葉さんの絶叫がすごい。もうライブも終わりに近いのに声量衰えず、もう感動。「愛のバクダン」でバクダン風船が会場をフワフワ舞っていた。が、二日間ともナラリーノのそばには来なくて触れず。すべてがナラリーノを素通りって話ですよ。。。


本編ラストは「long time no see」♪もうヤレないかもしれないよ、HEY!ここで稲葉さんの「東京ベイベー!」出た!そうよ私たちはアナタのベイベー!雄叫びが凄い。こちとらすでにノドが痛いのに。足はガタガタなのに。なぜそんなに歌い動き続けられるのか!?


このとき「気持ちよくなってきた、もう一回やろう」って稲葉さんが言うのいいよいいよ稲葉さん何度でもいいでよああもう終わっちゃうなんてイヤお願いもっともっと、って何だろう。ライブの実況レポなのに文字にするとなんでこんなにR指定的?申し訳ないです、健全なブログのつもりが(焦)でもホントにこんな感じですよね――?



◆アンコール。終わるのイヤだあ(泣)

「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」キターーー!みんなにサビ歌わせる稲葉さん。うまく歌えてる私たちに、稲葉さん嬉しそう。松本さんも嬉しそう。B'zが嬉しけりゃ、私たちも嬉しい♪


「イチブトゼンブ」。バラードバージョンと通常バージョンやってくれましたよ!すごい、ブザビレポ頑張ったナラリーノへのご褒美みたいに2曲続けてどうぞ、だった!
L字は小文字バージョンでしたね。親指は手の中にしまってました。ナラリーノもちゃんとマネして小文字にしときました。サビのところで稲葉さんがびよんびよん跳ぶさまぞ、いとおかし。少年だ、よんじゅうごさいの少年だ!


ちなみに「イチブ〜」のイントロが流れた瞬間、ナラリーノはものっすごくいい笑顔だったらしい(友人談)。笑顔の理由は――まだお付き合いの短い曲ながら、やっぱりブザビのことをボン!と思い出したから!


ドラマ自体ではなくて(失礼)夜中にドラマの録画を繰り返し観ながら「どんなふうにブログを書こうかな~」とあれこれ考えていた自分を思い出して可笑しくなっちゃったんです。ナラリーノの日常にはB'zの歌が溢れているので、歌を聞くといろんなことを思い出しちゃうんですよね。


いろいろあってしがみつくように「MOVE」を聴いていたころの自分も思い出しました。B'zの歌が増えるごとにいろんな自分が増えていって、でもB'zのおかげでどんな思い出もキラッとしてくるから不思議。
ホントに不思議。わたしたちファンにとってB'zの存在がいつでも大きいってのが不思議。


「LOVE IS DEAD」はブルース色を出した、それまでのB'zとはちょっと毛色の違うアルバムに収録されている曲。聴けば聴くほど好きになる作品なのですが、発表当時は「熟れていない」感じだった。でも今ライブで聴くと、演奏も歌も楽曲自体を完全に自分たちのモノにしてるんですよね。この人たちはいまだに進化し続けてるんだってことが胸轟くほどに感動的だった!


そういうB'zと比べて私は――って自分のふがいなさに苦しくなったり、でもやっぱりB'zが好きで嬉しくなっちゃったり、いろんなことが一気に蘇ってきたり、そんな気持ちと格闘しながら一緒に歌って聴いてステージ見なくちゃいけないし、ライブ中はものすごく忙しいです。最後の”お疲れー!!”コールまで、そのあとの「ひとりじゃないから」でステージから去っていくB'zをお見送りするところまで忙しかった。


ああ、今回のライブもホントにハッピーだったあ〜♪
ツアータイトルは“Ain't No Magic”なんだけど、タネも仕掛けもズルもない魔法をB'zがかけてくれる空間でした!


あ。「イチブトゼンブ」のときのナラリーノですが、「にぱっ」とか「いひっ」とかそういう可愛くない笑顔だったみたいです。残念ね〜。

« いつだってB'zがサイコーよ☆B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”@東京ドーム(3月3日、4日)前編 | トップページ | 覚書☆大河ドラマ『龍馬伝』第8回&第9回 »

B'z」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!
そして、レポートもありがとう☆☆☆

私の横でメモを握り締め、イントロが流れ出すと
タイトルとネタ(!?)を超速攻でメモり。
また舞台へと熱い視線を送るナラリーノ様を
たっぷりぷりっと堪能させていただきました☆

同じように舞台を見ているけれど、一体ナラリーノ様は
どのような視点でブログを書くのだろう?!
すっごく興味がありました。

いやぁ、、、さすがでございます。
私にレポは書けない!


それにしても、本当に嬉しそうな笑顔でしたよ。
可愛かったですよ~~~(絶叫)
稲葉さんたちにも、この笑顔を見せてさしあげて!
って思うぐらい!
B'zのライブとライブ鑑賞するナラリーノ様の豪華二本立て!
あたしゃ幸せモノです☆

2日間、お疲れ様でした!
サマソニに続き、その場の様子が目に浮かぶようなレポ、ありがとうございますヽ(゚∀゚)/

今月でファン歴 20年目に突入します。曲と当時の自分って、重なりますよね。
「MOVE」の時のナラリーノ様の心境、よく分かります。
私は、再就職が決まらない辛い時期によく聴いて励まされた「love me~」を、無事仕事が決まった直後のライブで聴いて、思わず泣いてしまったことがあります。

また、当時はあまり好まなかった作品も、時間がたってから大好きになった、ということも結構あります。
「The 7th~」がまさにそうです。今のお二人が奏でる「LOVE IS DEAD」、聴いてみたいです。

次回のライブはぜひ参戦して、とけないくらいの魔法にかかってきたいと思っていますshine

2日間、お疲れー!!!。レポもお疲れー!!!です。

B'z愛が伝わってきます。
ライブは本当に最高。毎度毎度B'zの凄さ・素晴らしさを実感してきます。

バーテン風衣装。あれは女子には悶えるほどの破壊力。せくしぃ~。シンプルであの色気は凄いっすね。
あぁ、また行きたくなってきた。


興奮冷め止まない感じですね。

一瞬私が書いたメモかと思いました(普段からこんな感じ・笑)。

こんにちは!
B'zのライブに参戦なさったのですね。
2日間、お疲れ様でした!

文章を拝見させて頂く中で、会場の盛り上がりと熱気が強く感じられましたhappy01
バーテン稲葉さんと井戸企画、カッコいい&楽しそうですね♪
ナラリーノさんがお書きになっているように、進化し続けるB'zの皆さんの姿が目に浮かびます。

お疲れ様でシタ~!

熱気と興奮と感動の伝わってくるライブレポートでシタ~。

本当に本当にほんと~~~~に、素晴しかったデスよね!

B’zのお2人の事は、ずっと好きだったのデスけど、

ワタシ、実はライブ12年ぶりの参戦なのデス。

もう、なんで12年間参加せずにおれたのか、過去の自分の首根っこ掴んで、ブンブン振り回したい!

メモをとりながらの連夜のLIVEーGYM、お疲れ〜♪

そして、渾身のライブレポ、お疲れさまでした♪

ナラリーノさまのブログを読んでると TOKYOドームの歓声が聞こえてくるようで 大阪の熱い夜がよみがえってきたよ☆

ワタシたち、B'zファンで ほんとうによかった!

熱い熱いライブレポ、ありがとう☆

読んでいると、またまた、あの興奮が甦ってきました~O(≧∇≦)o
>ナラリーノをマイクスタンドに産んでくれなんだ!
(爆笑)一番近くで、あの歌声を堪能できるんですもんね。なんて贅沢。
やはり、身悶えポイント「LOVE IS DEAD」
大好きな曲、イントロで嬉しすぎて、絶叫ーッ☆☆☆演奏、歌、視覚すべてが凄すぎる。最後のシャウトは、シビレました。その上、あのバーテン姿とエロい動き。足を開いて、上半身を後ろにのけぞらせた時なんて、もうもう…鼻血ぶー。曲は、じっくり聴きたいが、稲葉さんを見れば、意識が遠ざかるほどかっこいい(#≧∨≦#)とにかく、忙しかったですよね。
>井戸を覗きこんでる稲葉さん
タレ目具合が、たまらなくキャワユイ…またまた鼻血ぶー。
アルバム『MAGIC』の曲を、ほとんど演奏してくれたのも、うれしかった!
気がつけば、私の人生のかけがえのないもののひとつになっていたB'z。
松本さん、稲葉さん、そしてB'zに関わるすべての人達…本当にありがとう~。
レポ、おつかれさまでした。

皆様、コメントありがとうございました!
レポへのねぎらいもありがとうございます(感涙)

いやあ〜いまだに感動が冷めておりません。
凄過ぎた。。。
B'zの存在は消えない虹、とけない魔法ですね♪


hearttanakaさま

ライブ、お疲れー!
いやあ、ホントに楽しかったね。
イチブトゼンブバラードバージョンを
いまだに口ずさんでおりますよ(苦笑)
こんなレポですみません(人間失格風)

>たっぷりぷりっと

178語だ〜♪


heartゆかりさま

B'zの曲はどれもファンの人生に
寄り添ってくれますね、すごくありがたいです!

「The 7th~」!
私はB'zに限らず音の厚い楽曲が好きなのですが
そのわりに「The 7th~」は−−
ゆかりさん同様、当時はあまり好んでませんでした。
でも聴けば聴くほど好きになりますよね!
次回のライブ、参戦できますように!!!


heartナスさま

お疲れー!!!

自分でも書いていて楽しかったライブを思い出し
ワクワクしてきちゃいました。
またしばらく逢えないと思うと拷問!!!

>悶えるほどの破壊力

ホントですよね、破壊力って言葉は
ぴったりすぎです!
あれで回転している稲葉さんに
いつも以上にノックアウトでした!


heartヤスさま

いまだに興奮してますね、
もう全然冷めないです!

やっぱりB'zは最高過ぎすぎる!

ヤスさんのメモっぽかったですか?
私のふだんメモも実はこんなかもしれません(苦笑)


heart瑞 潤さま

熱気、伝わりましたでしょうか。
よかった♪とっても盛り上がっていて
私も汗かくくらいだったので
伝わってるようであれば嬉しいです!

バーテンも井戸もよかったです〜(思い出し泣き)
瑞 潤さんも是非、ライブ参戦してみてください☆


heartお嫁さま

お疲れー!
本当にホントにほんと~~~~に
素晴しかったデス!!!

B'zにはまだまだまだまだ
いろんな引き出しがあって
ファンを楽しませてくれるんだなあと
実感しました。頭がさがります。。。

12年ぶりでしたか!
じゃあなおさら円熟味を楽しめましたね!?
反省はナシです、頭ブンブンは次回のライブで!


heartがあるちゃま

お疲れー!
なんだか汚いメモをお見せして
恥ずかしいです(焦)
でもB'zの渾身っぷりが乗り移って
楽しくレポを書けました♪

大阪の夜も熱かったでしょうなあ。。。
東京も熱かったYO!
もう何度でも行きたいよね。。。

>ワタシたち、B'zファンで ほんとうによかった!

もうホントにホントにホントに
そう思うよ!!!


heartはなさま

お疲れー!
私も皆さんのコメントを読んで
また興奮してきました!
我が身がマイクスタンドならば
興奮死するかもしれません。

やっぱり「LOVE IS DEAD」でしたか(^^)
私もいつの間にやら大好きな曲で
ただでさえ嬉しかったのに、ねえ−−(うっとり)

>演奏、歌、視覚すべてが凄すぎる。

ホントです、ホントです!!!
井戸覗きの稲葉さん、お顔がたるまないのが
サスガです。。。私はあんなことしたら
肉が下がりまくりです。。。

ブログ楽しく読ませていただきました。
僕も稲葉さんを心から尊敬してる21才です。
これからもB'zを愛し続けたいと思ってます。

おはようございます。
もうご存じかもしれませんが、
『3/8 B'zオフィシャルサイト更新
「B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't no Magic"」のDVD&ブルーレイでの映像化が決定しました。』

うっうれしいよ~O(≧∇≦)o
朝早くからお邪魔しました。

heartショウさま

初めまして、ナ国にようこそ☆
コメントありがとうございました!

>僕も稲葉さんを心から尊敬してる21才です。

そうでしたか!私も松本さん、稲葉さんを大尊敬中です。
お若いファンがいてくださるのは嬉しい。。。
とはいえ、B'zはファン層が広いですよね。
みんなで一緒にB'zを愛し続けましょう


heartはなさま

きゃー、はなさん
お知らせありがとうございました!!!

>もうご存じかもしれませんが

いいえ、知りませんでした(きっぱり)

はなさんのコメントで知りました!
もう嬉し過ぎます〜(涙)
バーテンのLOVE IS DEAD、もう一度観たいよ〜
いや、全部もう一度観たい〜
てか早く次のライブ観たい〜〜〜!!!

ナラリーノ様、レポートありがとうございます。
ライブでの興奮、伝わって来ました!
そこにB'zを愛する皆様のコメントが入り、彼等の素晴らしさを感じずにはいられません。
どちらかというと私はB'zファンであるナラリーノ様のファンなのですが、皆様にも心動かされました〜!

heartぽおる様

コメントありがとう!

>レポートありがとうございます。

こちらこそ長い記事を読んでいただいてありがとう☆

よかった、ぽおるにも伝わりましたか(ホッ)
みんなのコメントも愛と熱気に溢れてるよね。
B'z愛わだ。。。(感涙)

思えばB'zファンとして暴走する姿を
ぽおるは最初っから応援してくれたもんね。
これからも何卒ヨロシク!

(それにしても相変わらずコメントの時間が
早いぞ)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/47734086

この記事へのトラックバック一覧です: いつだってB'zがサイコーよ☆B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”@東京ドーム(3月3日、4日)後編:

« いつだってB'zがサイコーよ☆B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”@東京ドーム(3月3日、4日)前編 | トップページ | 覚書☆大河ドラマ『龍馬伝』第8回&第9回 »

Amazon商品検索