2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”ツアーのLIVE DVD&Blu-rayが出るらしい! | トップページ | 優しさに癒されて☆『コード・ブルー 2nd season』第9話 »

第82回アカデミー賞☆結果発表

あっという間にこの季節ねえ。。。第82回アカデミー賞が発表されました。
凝りずに映画100本ノック中なので、主要部門だけですが結果を書いておきます!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆◇◆第82回アカデミー賞◆◇◆

crownが受賞作/人。

・印がノミネート作/人。

参考:Yahoo!、シネマトゥデイ
第81回アカデミー賞の記事はコチラ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆作品賞
crown『ハート・ロッカー』

アメリカの対イラク戦争を舞台に、死の恐怖と戦いながら爆発物処理を遂行するアメリカ軍兵士たちを描いた戦争アクション。

・『アバター』
・『しあわせの隠れ場所』
・『第9地区』
・『17歳の肖像』
・『イングロリアス・バスターズ』
・『プレシャス』
・『カールじいさんの空飛ぶ家』
・『マイレージ、マイライフ』
・『A Serious Man(原題)』


◆監督賞
crownキャスリン・ビグロー『ハート・ロッカー』

女性監督としては初の栄誉!

ジェームズ・キャメロン(『アバター』
クエンティン・タランティーノ『イングロリアス・バスターズ』
ジェイソン・ライトマン『マイレージ、マイライフ』
リー・ダニエルズ『プレシャス』)


◆主演男優賞
crownジェフ・ブリッジス(『Crazy Heart(原題)』)

運に見放されて落ちぶれた初老のカントリー・シンガーを熱演。

モーガン・フリーマン(『インビクタス/負けざる者たち』)
ジョージ・クルーニー(『マイレージ、マイライフ』)
コリン・ファース(『A Single Man』)
ジェレミー・レナー(『ハート・ロッカー』)


◆主演女優賞
crownサンドラ・ブロック(『しあわせの隠れ場所』)

ホームレスの黒人少年を家族として招き、義理の息子の才能をサポートする中年女性役。

メリル・ストリープ(『ジュリー&ジュリア』)
ヘレン・ミレン(『The Last Station(原題)』)
キャリー・マリガン(『17歳の肖像』)
ガボリー・シディベ(『プレシャス』)


◆助演男優賞
crownクリストフ・ヴァルツ(『イングロリアス・バスターズ』)

ハリウッドではほぼ無名だったがナチスの将校を演じ、一気にブレイク。

・マット・デイモン(『インビクタス/負けざる者たち』)
・ウディ・ハレルソン(『The Messenger(原題)』)
・スタンリー・トゥッチ(『ラブリーボーン』)
・クリストファー・プラマー(『The Last Station(原題)』)


◆助演女優賞
crownモニーク(『プレシャス』)

娘に暴力を振るう母親役。

・ペネロペ・クルス(『ナイン』)
・ヴェラ・ファーミガ(『マイレージ、マイライフ』)
・マギー・ギレンホール(『Crazy Heart(原題)』)
・アナ・ケンドリック(『マイレージ、マイライフ』)


◆外国語映画賞
crown『El Secreto de Sus Ojos』(アルゼンチン)

ブエノスアイレスの裁判所で働いていた主人公が、1970年代に起こった衝撃的な事件を基にした小説を書くことを決意し――というお話らしい。

・『Ajami』(イスラエル)
・『The White Ribbon』(ドイツ)
・『The Milk of Sorrow』(ペルー)
・『Un Prophete』(フランス)


◆長編アニメ賞
crown『カールじいさんの空飛ぶ家』

映画の感想はコチラ

・『コララインとボタンの魔女 3D』
・『ブレンダンとケルズの秘密』(フランス)
・『Fantastic Mr. Fox(原題)』
・『プリンセスと魔法のキス』


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


『ハート・ロッカー』はほかにも脚本賞、編集賞、音響編集賞、録音賞を受賞して計6冠。『アバター』は撮影賞、美術賞、視覚効果賞の3冠なので軍配は『ハート・ロッカー』でしたね。『ハート・ロッカー』、観たいんだよな〜♪


『アバター』、ナラリーノ的には特別好きになれなかった。。。映像は綺麗だったけど。
3D用の眼鏡がとにかく重くて!(いろんな規格があるようです。)映画観ている間中、友人とふたり、ずーーーっとミンチン先生みたいに眼鏡を押さえてた。


おまけに目が慣れてきちゃったのか、だんだんと映像が飛び出さなくなってきた(そんなこと、あるんですかね?)。


同僚から3Dの醍醐味を味わえるスクリーンてのが日本にはまだほとんど導入されていないと聞いたのですが、そういうものなんですかね。スクリーン前方でがぶり寄って観ないと『アバター』の世界観は体感できないようです。ナラリーノは映画はうしろのほうでゆったり観るのが好きなので失敗しました。。。


去年のアカデミー賞では『おくりびと』が外国語映画賞を、『つみきのいえ』が短編アニメーション賞を受賞とノリにノッていた日本映画ですが――今年は長編ドキュメンタリー賞に『ザ・コーヴ』(日本のイルカ漁をテーマにした作品)が選ばれちゃいましたね。『ザ・コーヴ』がどういう視点で撮影されているか、目を背けないという意味で観てみたいんだけれど。地元の漁師さんたちは上映中止を求めているそうです。そうかあ。。。


ほかにもこれから観ようと思っていた作品がノミネートされていたので、感想は映画100本ノックで。たぶん。



« B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”ツアーのLIVE DVD&Blu-rayが出るらしい! | トップページ | 優しさに癒されて☆『コード・ブルー 2nd season』第9話 »

ナ国☆映画館」カテゴリの記事

コメント

ハードロッカー、観てませんが評判よかったみたいですね。
ただ、隊員が訴訟を起こしたらしいのが、さすがアメリカ、究極の資本主義、訴訟国家だなと半ば呆れたニュースがおまけでした。

イルカの映画…難しいですね。イルカ好きですが、クジラの肉も食べるし…。何か最近のマグロの問題と合わせた政治的な意図も感じてしまいます(米軍基地問題もあるし…)。

ナラリーノ様、ごきげんよう(人*´ω`*)
アバターはIMAXでご覧になりましたか?
メガネが重かったってことは他の種類の3Dを観たのかな?
IMAX用のカメラでアバターは撮影されているので、ぜひIMAXでご覧下さい(n*`ω´*n)
全国に4か所しかないけど(;`ω´;)
そこで観る価値はありますよ(*´ω`*)
詳しくはこちらの記事を読むとよくわかります。
私、こーゆー情熱好きw→http://itsa.blog.so-net.ne.jp/2010-01-15

ナラリーノ様 こんにちは

>おまけに目が慣れてきちゃったのか、
>だんだんと映像が飛び出さなくなってきた
>(そんなこと、あるんですかね?)。

って箇所で吹き出しましたよhappy01

3Dはどうも好きになれないんですよね。
幼少の頃、日光江戸村というところで
3D時代劇というのを見たことがあって
メガネをかけて見ていると
矢だのヤリだの刀だの色々飛び出してきて
気持ち悪くなりまして トラウマです。
(マイナーな話題で申し訳ありません)

アバター以外は見たいものばかりで
特にサンドラブロックの映画が楽しみです。

ハードロッカー凄かったですね(^O^)
私が見たいなぁ〜って思ってるのは
マイレージマイライフです♪

皆様、コメントありがとうございました☆


movieヤスさま

隊員訴訟は知りませんでした!
プロデューサーのひとりが
アカデミー会員に「アバターやめてうちに投票してね」
みたいなメールを送って問題になったってのもあるらしいです。
なかなかいろいろありましたね。。。

>政治的な意図も感じてしまいます(米軍基地問題もあるし…)。

あとトヨタとか。。。
イルカの映画は漁師さんたちの
言い分もしっかり聞いてみたいです。


movievictoria姫

そうそう、IMAXなんですよね。
私の行動範囲にはないのですが
どちらかというと「アリスインワンダーランド」は
ちゃんとした3Dで観たいです。

記事、拝見しますね☆


movieきんぎょさま

>吹き出しましたよ

ふふふ、別の友人にも
「斬新な意見だ」と言われました!

私もきんぎょさんと同じで
3D苦手意識があります〜(泣)

>気持ち悪くなりまして トラウマです。

うんうん、私も!
「アバター」も最初ちょっと酔ったかな…?
(でも飛び出なくなったし、笑)

サンドラのは私も観たい〜!


movieみゅうみゅうさま

最初はアバターがたくさん取るんじゃ!?とか
言ってたような気がしたんですが
負けちゃいましたね。
視覚的な賞は取ってるけど。。。

>マイレージマイライフです♪

私も観たい〜〜!
みゅうみゅうさんも人間ドラマ系が
お好きですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/47758554

この記事へのトラックバック一覧です: 第82回アカデミー賞☆結果発表:

« B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”ツアーのLIVE DVD&Blu-rayが出るらしい! | トップページ | 優しさに癒されて☆『コード・ブルー 2nd season』第9話 »

Amazon商品検索