2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 見る方も同じく焦る☆大河ドラマ『龍馬伝』第5回 | トップページ | それぞれの過去☆『コード・ブルー 2nd season』第4話 »

【美術展めぐり】目の保養☆愛のヴィクトリアン・ジュエリー展

Bunkamuraで開催中の「愛のヴィクトリアン・ジュエリー展」に行ってきました。

ポスター

※昨日からこのブログのテンプレートを「コタツ柄」にしたのですが――このポスターとの対比がスゴイですね。。。(苦笑)



ヴィクトリア女王が統治していた時代(1837年~1901年)の英国王室にまつわる宝飾品を中心に、繊細なアンティーク・レース、豪奢な銀器の数々(全部で約300点!)が紹介されていました。



ヴィクトリア女王の御代はジュエリー産業が全盛を迎えた時代。
経済が発展して国が富んだこと、植民地で新たな金鉱が発見されたこと、ヨーロッパ各地のジュエリーが英国に持ち込まれたこと。宝石が国の繁栄の象徴であると同時に、若く美しく、かつよき家庭人でもあったヴィクトリア女王が発信するトレンドとしても注目を集めていたようです。



光り物大好きなので、見ているだけで幸せでしたよ。。。(ナラリーノは幼少期、宝石商になりたかったのだ)



気になったのはこの3点。

リガートバドロックペンダント
リガートバドロックペンダント<1820-30年頃>



3つの愛情を表現したメッセージジュエリー。そのメッセージっていうのが凝っていた。



まず鍵の形が「捕われた愛」を、中央、パールとターコイズのわすれな草が花言葉で「私を忘れないで」を表現している、と。
で、花を取り囲むように配置されている宝石がルビー、エメラルド、ガーネット、アメジスト、もう1つルビー、ダイアモンド。これらの頭文字をとると「REGARD」=敬愛を意味しているという。



凝ってる。ホントに凝ってる。「スペルわからなかったらどうするの?」というバカな質問はスルーして。
ナラリーノだったらB'zに敬愛の意を込めて「短パン型のメッセージジュエリー」を贈ろうかな!宝石でギラギラに飾った短パン型のペンダント。中央に1輪のわすれな草。でも「社会の窓の確認忘れずに」ってメッセージだと勘違いされるだろうか(ロマンのカケラなし)



シードパールティアラ
シードパールティアラ<19世紀初期>



すごーく繊細で見とれる作りだった。
ちょっとわかりづらいけど、中央の薔薇にスプリングがついていて揺れるようになってるんです。それがわかるように展示物がふらふら揺れてるんだけど可愛いんだよう。。。



ナラリーノがこれつけたら、もう「見て!見て!揺れるの!」って毎日ヘッドバンキング。相当しっかり頭に固定しておかないとティアラがすっ飛ぶ(やはりロマンのカケラなし)。



ターコイズ&ゴールドブローチ
ターコイズ&ゴールドブローチ<1830年頃>



金の鳩にこれまたわすれな草。
この2つのモチーフは多かったなあ。鳩は精霊の象徴なんだそうです。
ホントはこのブローチと一緒に飾られていた別の宝飾品のほうが好きだったのですが、絵はがきになっていなかった(涙)。やっぱりそれも金の鳩とわすれな草モチーフなんだけど、巣の中にちんまりとパールの卵があって可愛かったのだ♪



ポスターのデザインになっているピンクトパーズとカラーゴールドのネックレスも綺麗だったなあ。全体的に、ゴージャスだけれど品の良いデザインの宝飾品が多く飾られていました。



あ!昆虫モチーフもありましたよ。モチーフというより素材として本物の昆虫を使ってて。。。うーん、あれを顔周りに飾るのか。貴族の皆様、なかなか勇気がおありです。



☆☆☆☆☆☆

「愛のヴィクトリアン・ジュエリー展」
2010/1/2(土)~2/21(日)
Bunkamura ザ・ミュージアム(東京都渋谷

☆☆☆☆☆☆



« 見る方も同じく焦る☆大河ドラマ『龍馬伝』第5回 | トップページ | それぞれの過去☆『コード・ブルー 2nd season』第4話 »

ナ国☆美術館」カテゴリの記事

コメント

ナラリーノ様もさぞや立派な宝石を身につけていらっしゃるんだろうなぁ~と思っちゃいますねv

ティアラ、いいですね。私が女だったらつけてみたいです(笑)。

shineヤスさん

コメントありがとうございました☆

>ナラリーノ様もさぞや立派な宝石を身につけていらっしゃるんだろうなぁ~

そうですとも!
私も国家元首ですからね!

と、いう冗談はさておき。
光り物が好きなので
立派じゃないぷちっとしたのですが日々つけてます。
実はこの展覧会のあとにもジュエリー買っちゃいました(汗)

ティアラ、つけたいですよね!
で、ヘッドバンキング(^^)

美しいものってほんと目の保養になりますよね。

ティアラつけてヘッドバンキングですか(笑)。ティアラが気になってライブに集中できなさそうだ(笑)。

うつくしいわ。憧れちゃう。
でもワタクシ、繊細なのって似合わないのよね。
じゃあゴージャスならいいのかっていうとそれも違うんだが。

ナラリーノ様がジュエリーを身に纏いヘッドハンキングする姿が見たいわ。戴冠式とか?

揺れる仕掛けのティアラとはlovelyshine
私もユラユラして自慢しちゃいます、きっと!

ナラリーノ様は美しいものがお好きとは、さすがお育ちが違いますねwink

皆様、コメントありがとうございました!

shineナスさん

>美しいものってほんと目の保養になりますよね。

ホントに。。。
毎日バタバタしているのでこういうところで
目の保養&気持ちの洗濯!!

ライブでぶんぶんに頭振って、
でティアラが飛んで届く位置で
B'z見たいなあ・・・♪


shineぽおるさん

>でもワタクシ、繊細なのって似合わないのよね。

ぽおるはゴージャスなのが似合ってたよ。
私はデコラティブな装飾品は似合わなくて。。。
って、そのへんは、今度ある記事に書くから今日はこのへんで!

>戴冠式とか?

いいね。ナ国戴冠式。
頭にティアラ。でも短パン。


shineなこさん

>揺れる仕掛けのティアラとは

そうなんですよ!
作りが細かい上に、凝ってるんです。
最初展示物を見て「これだけなんで揺れてるんだ?」
と思ってしまいましたが(汗)

>さすがお育ちが違いますね

ふふふ、国家元首ですから!
なぜか小さい頃から宝石が好きだったんです。
前世は泥棒ですかね。。。(悲しい)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/47451917

この記事へのトラックバック一覧です: 【美術展めぐり】目の保養☆愛のヴィクトリアン・ジュエリー展:

« 見る方も同じく焦る☆大河ドラマ『龍馬伝』第5回 | トップページ | それぞれの過去☆『コード・ブルー 2nd season』第4話 »

Amazon商品検索