2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 君たちは、ブタが好きか? vol.8 | トップページ | いまだに情報迷走中。ドラマ『JIN-仁-』映画化の話 »

最高峰まで、糸は切れちゃいない

フィギュアスケート四大陸選手権、女子シングルが終了しました〜


1位:浅田真央 (日本:SP3位/FS1位)
2位:鈴木明子 (日本:SP1位/FS2位)
3位:キャロライン・ジャン(米国:SP4位/FS3位)
4位:アマンダ・ドブス  (米国:SP2位/FS5位)
5位:今井遥(日本:SP5位/FS6位)


浅田選手、鈴木選手、おめでとうございます♪ホッ。



27日のショートプログラム。この時点で鈴木選手は1位、浅田選手は3位だった。ナラリーノは映像を見るより先に結果を知ったので、点数の出方とマスコミの書きっぷりに一瞬混乱してしまったのですが――こんな感じで。



真央失敗ってなに本当に跳べていなかったのだろうかそれとも下げられただけなのだろうかさっぱりわからないそれよりも1位をとってるはずの鈴木選手レベル4のオンパレードって書いてあるのになんでこんなに他の選手と点差がついてないの何がいけなかったのなにがなにがなにが――(焦々)

それ、納得いくように書いてくれるマスコミはいないの!?(いないんですよね)



やっぱり日本のマスコミ報道ってヘン――フィギュアの点数については振り回されないようにしているのですが、いちおう覚書程度に。結果はコチラ。これを見ると



浅田選手のショート。スピンはレベル4、スパイラルはレベル3、ステップはレベル3。
フリー。スピンはレベル4、スパイラルはレベル4、ステップはレベル2(涙)。



鈴木選手のショート。スピンはレベル4、スパイラルはレベル4、ステップはレベル4!
フリー。スピンはレベル4、スパイラルはレベル4、ステップはレベル3。



レベル4が最高なので浅田選手はなかなか♪鈴木選手はスゴイ♪でもほかで押さえられているので合計点が伸びていない。浅田選手は減点も取られています。理由は演技の規定時間オーバーだってさ。。。なんだそれ。
もちろんこれだけじゃ判断材料には少ないのですが、それでも私だったらナ国の人々にこう伝えるかな〜


・全体的に厳しいジャッジで出された点数は低い(超ヤンワリ書いてみた)。でもレベル4を取ってるところがあって素晴らしい♪鈴木選手なんてもう!ブチューkissmark

・浅田選手、演技構成点がまあまあ、なほう。浅田選手に対するジャッジの期待値はまだまだ下がっていない(と信じたい)。

・むしろ、今季こんなに素晴らしい演技をしている鈴木選手の演技構成点が伸びていない――選手としてのブランド力が今回もつかなかったことは本当に残念(もちろんこれは鈴木選手が悪いんじゃないです)



こんな感じかなあ。
ショートプログラムの段階で浅田選手を「跳べない」とか「またもつまづく」とか「3位だった」ってギャアギャア言うレベルではないと思うんだけどなー。ナラリーノが楽観的すぎるのかな。。。
ましてやプログラムの内容を変えてより一層素晴らしいものに仕上げて来た鈴木選手をスルーしてまで浅田選手のNG感を煽る必要はまったくナシ。しかも浅田選手、フリーでトリプルアクセルを二度跳んだって認定されましたからね!これはスゴイ!



それにしても五輪直前の大会まで採点は厳しかったね。。。ホントに厳しい。でもそれ言いたいのは選手だもんね。ジャン選手への得点だってなんだかもう気の毒で。。。

※余談だけどジャン選手、やっぱり成長期のお嬢さんてのはステキね。見るたび背が伸びて、しかも美人さんになってさ、ってナラリーノはどこのオバサンなの?



そういう厳しい中でも浅田選手にはまだまだ何か「いいもの」がついてるような気がします。
浅田選手のショートプログラム、トリプルアクセルが「回転不足」となりましたが――浅田選手はグレーゾーンが許されない選手なんだっていうのが改めてわかった。前からわかってたけど、もう全部の技をグウの音も出ないレベルにしなきゃいけないって思い知らされた。でも、これについてもすごい光明が。

真央は跳べる!ライバルコーチが「ジャンプのコツ」伝授…フィギュア
(1月29日8時0分配信 スポーツ報知)

↑鈴木選手のコーチである長久保コーチがありがたいエールを送ってくれてます。
浅田選手の”微妙なジャンプ”、たった20日で直せるんだ!ってことも驚きだけど、それ以上にまた救いの手が現れたことにも嬉しい驚き。真央ちゃん、恩返ししなければならない人が増えるかな?



五輪を控えて、で、なかなか点数もらえなくて悲しいのは鈴木あっこちゃんやあっこちゃんのファンも一緒なのに長久保コーチが――でもあっこちゃんは妬まない気がする。日本の選手たちの温かいエピソードを見聞きしているのでなんとなくそう思う。



どんなに調子を落としてもいろんな国の選手たちが真央ちゃんへの変わらぬ尊敬を口にしてくれて。そういう話を一生懸命日本のフィギュアファンに伝えてくれる真央ちゃんファンがたくさんいて。
厳しい状況だけど、真央ちゃんには逆風だけが吹いているわけではないと思うんですよね。



なによりあっこちゃんや美姫ちゃんみたいに立派な選手と一緒に五輪に行けて、おなじ場所で競えて。厳しいことだらけでも、それ以上に19歳の真央ちゃんのまわりは輝きでいっぱいなんじゃないかと思うんですよね。。。



今シーズン、すべてが終わった後でいいから真央ちゃん自身も「アタシのまわりは輝きだらけ!」ってそんなふうに想えたらいいね。もちろんほかの選手たちも!ともあれ、浅田選手、四大陸選手権優勝本当におめでとうございます。鈴木選手の準優勝も本当におめでとうございます!!!うーん、支離滅裂な記事になっちゃったけど、ホントに嬉しかったので!



こりゃもう終わりかなって 思った時からが勝負
糸は切れちゃいない

ほおり投げちまえば もうたどり着けない
未だ見ぬ 僕らの最高峰

(B'z「MAGIC」)



攻め続けるあなたたちに、勝利の女神が微笑みますように。

« 君たちは、ブタが好きか? vol.8 | トップページ | いまだに情報迷走中。ドラマ『JIN-仁-』映画化の話 »

sports(フィギュアスケート)」カテゴリの記事

コメント

やはりキムヨナの韓国開催っていうことでいろいろあったのかなって気が少ししてしまったSPでした。
でもそもそもジャンプの調子悪くなかったので見事復活でよかったです。
あの長くて減点は初めて知りました。

鈴木選手、できれば優勝して欲しかったんですけどね、日本の3人の中で一番安定してますから…後はやはり実績が欲しかった…というのはありますよね。

今回のタイトル、そういうコトだったんですね~。B'z知識が薄く、すみません。。オリンピック、ホントにもうすぐですね!女子SP24日、FS26日だとか。スケジュール帳に記載しときました!今回の四大陸、中野選手は辞退だったんですね…。ちゃんと養生して世界選手権でガツン!といって欲しいです☆

shineヤスさん

コメントありがとうございました☆

点数のことは考えちゃいかん!と思いつつ
同じくいろいろなこと考えてしまいました(汗)
でもキレイに跳べてて最終的には
御の字な大会ってことで!

>鈴木選手、できれば優勝して欲しかったんですけどね

うん、とにかく実績欲しかったですよね。。。
ただヤスさんのおっしゃる通り
安定感では今、日本勢でピカイチだと思うんです。
本来なら点数もでやすいプログラムだと。
(イヤな言い方ですがいい意味でとってほしい!)
日本勢、みんな頑張ってほしいから
鈴木選手には表彰台狙ってほしい!狙ってますよね!


shinePinkymomocoさん

コメントありがとうございました☆

>今回のタイトル、そういうコトだったんですね~

えへへ、そうなんです。
歌詞の内容が五輪ぽくていいかな、って。

ホント、あっという間。もうすぐですよね!
(私も手帳に書いておかなくちゃな。。。)
スケートは雪の心配がいらないのがいいかな^^

>今回の四大陸、中野選手は辞退だったんですね…。

そうそう、足でしたっけ?
調子悪いとかで。。。
でもPinkymomocoさんのおっしゃる通り、
世界選手権があるし大きいのはむしろそっち!
ガツンといってほしいですね☆
みんなでゆかりん応援しよう!!!

最後の最後まで、真央ちゃんにはドキドキハラハラさせられます・・・(苦笑)
でももし、本当に長久保コーチも何かしらのアドバイスをくださるのだとしたら・・・(私のほうのお返事にも書いたのですが)
本当に鈴木選手の懐の広さに、感謝せずにはいられないです。
私も、彼女は「スケート愛してる」という大きなスタンスでいるからこそ、妬んだりはしない気がします。(って、調子がいい解釈かな・・・?)
真央ちゃんにもこの最大のチャンスを素直にありがたく受け入れ、最後の仕上げを頑張って欲しいです!
本当にチームジャパンは温かくて嬉しいです・・・
日本の3枠も足りなかったですが・・・
表彰台3つも、本当に足りないですよね!

shineぽわさん

コメントありがとうございました!

ホントに、真央ちゃんたらねえ(苦笑)
なんだか選手たちを見ていると
どうも親戚じみてしまいますね。

日本のフィギュアスケート界、
「政治力」についてはいろいろと言われていますが
いいところもたくさんありますよね。。。
鈴木選手のスケート愛については同感です!

>表彰台3つも、本当に足りないですよね!

考えてみればそうですね。
いっそ我々で作っちゃいますか!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/47423701

この記事へのトラックバック一覧です: 最高峰まで、糸は切れちゃいない:

« 君たちは、ブタが好きか? vol.8 | トップページ | いまだに情報迷走中。ドラマ『JIN-仁-』映画化の話 »

Amazon商品検索