2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

見る方も同じく焦る☆大河ドラマ『龍馬伝』第5回

今週の『ナ国・プチネタ☆龍馬伝』。武市役がステキな、大森南朋さん♪
なおりん





ナラリーノより、年下でした――



1972年2月19日生まれだそうです。早生まれってことでギリギリ同学年。そうか、そうだったのかぁ。。。


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+


さあさあ『龍馬伝』だ。今週もいいところを見つけて、いい1週間の始めとしよう。
それにしても『龍馬伝』。ハイスピード大河と名付けたいほどにすべてがあっという間に描かれている。あっという間に大きくなる龍馬、あっという間に認められ、あっという間に江戸に来て、あっという間に半裸祭りでナラリーノを土下座に追いこむ龍馬、と。



今回もハイスピードだろうか。ペース配分を気にしつつも鑑賞してたら浦賀に黒船が来ちゃいました。
どうにかしなくては。ということで幕府から江戸湾警備を言い渡される武士たち。とはいえ、なにぶん200年以上続いた「ゆとりの時代」の武士ゆえ兜も鎧も処分しちゃって手元にない。おまけに警備といっても浜に鐘を置いて「これで大砲に見えるだろ〜」的な作戦しか敢行できず。



あくび
どうものんびりムードのゆとり世代武士たち。そんな雰囲気に飽きちゃったのか



「ちっくと様子を見てきます〜ひとりくらいおらんでも大丈夫ですわ〜」



と、我らが呑気王・フクヤマ龍馬は隊を離れてしまうのだった。さすがにこういう時の行動は早いのだが、そのままさっそく不審者として疑われるフクヤマ龍馬。刀抜くか?北辰一刀流学んでる龍馬としては、抜くか!?



いつも逃走中
と、思わせつつ、やはり今回も「逃げる」を選択したフクヤマ龍馬。やはり逃げ足が異様に早い。こんな感じで岸壁にたどり着くフクヤマ龍馬。すると!なんでか知らんが桂小五郎(谷原章介)までそこにいたりする。
出会い



「なにしとるがじゃ!?」「黒船見たくて!」「やっぱり〜?」ってもう幕末キュート伝になっている『龍馬伝』。もうふたり仲良く海見ちゃってる。黒船探してる。そこに黒船がババンと登場し――



「さすがはメリケン」
そのデカさにムンクの叫びになるしかない幕末キュート侍たち。龍馬にいたっては、乱心して刀を抜き、唸りだす始末。
Ryouma5_6



龍馬「どうィて帆もないのに動くがじゃ!?」
小五郎「あれが蒸気船じゃ。。。中で炭を燃やして蒸気の力で進むんじゃ。。。」



龍馬「真っ黒じゃった!」
小五郎「錆び止めにタールちゅうもんを塗っちょるらしい。。」



このへんの知識、まだまだ小五郎のほうが先を行っている。黒船見たあとの、ふたりの違いが可笑しかった。真剣に思い詰める龍馬と口開けて惚けてしまった小五郎。
混乱したフクヤマ龍馬は「あんな化け物に刀は通用しない。戦になれば剣は役に立たない」なんて肝心の剣術修行にまったく身が入らなくなって黒船の絵ばかり描いている。小五郎はやつれ果て「学問しなくちゃ」と本を読みあさるしかない。



この黒船騒動で、世間も幕府のダメさに気づき始める。土佐ではヤタちゃんが愛する加尾さんに訴える。「ワシのような優れた者が求められる時代ぜよ!」
訴え
「ワシのような」を強調したかったヤタちゃんであったがこのセリフ、完全なミスリードに!
縁談を断り、ひとりで生きねばならないと思い詰めていた加尾さんは「自分も(愛する龍馬のように)世の中を知りたい」って方向に突き進むのであった。ヤタちゃん、残念すぎる。。。



誰もがどうしたらいいか皆目わからない。実は一番、まっとうに動いているのは土佐にいる武市さん。開幕以来初めて幕府が諸藩に意見を求めるようになるのだが、土佐では武市さんの意見書がお殿様に評価されるのだ!



でも。。。身分が低いからその「お褒めの言葉」をお城の庭に座って聞かされるんだよね。しかもお殿さまから直接声をかけてはもらえない。。。



ストーリーが、時代がハイスピードで進む中、登場人物の誰もが立ち止まり、みんなが揺れ惑っている。自分と関係ない場所が動いているだけで、変わらない現状と内面にみんなが焦っている。



同世代の役者さんたちのステキさに焦るナラリーノと一緒なんだろうか。そんな親近感溢れる、今回の『龍馬伝』だった。



(´・ω・`)ノ****************************
『龍馬伝』第5回「黒船と剣」あらすじ

ペリーの来航を受け龍馬(福山雅治)と広之丞(ピエール瀧)も警備に駆り出されるが、龍馬は浦賀沖に停泊している黒船を見るために陣を抜け出す。

岸壁で桂小五郎(谷原章介)を見つけた龍馬はふたりして黒船を間近に目撃。圧倒的な西洋文明の力を見せつけられた龍馬は「黒船に対して剣は役にたたない」と佐那(貫地谷しほり)に打ち明ける。
佐那は困惑しながらもそれを道場主の父・定吉(里見浩太朗)や、兄・重太郎(渡辺いっけい)に言ってはならないとくぎをさす。

龍馬は家族に「異人の首を打ち取って帰る」と強がった手紙を出すが、姉の乙女(寺島しのぶ)に「龍馬らしくない。お前らしい生き方を見つけてこそ、自分が何を成し遂げるために生まれて来たか見つかる」と諭される。

が、混乱が続く龍馬はとうとう道場で今の思いを吐露してしまい――

(´・ω・`)ノ****************************


余談ですが『龍馬伝』のBGM。
やかましくて好きじゃなかったのですが、ギター1本のバージョンはすごくいいです。

いまだに情報迷走中。ドラマ『JIN-仁-』映画化の話


昨日、各所に「『JIN』映画化、今夏クランクインで来年公開」ってニュースが出ていたのでとても喜んでいたのに〜『JIN』の番組公式サイトにプロデューサーから



「今後の事に関しては現在検討している段階」「『映画化』などの決定している事はまだない」



ってコメントが出ちゃいました(汗)。



検討している、ということで続きを見せてくれる気はあるのかな。それとも、まだ情報を出せない段階なのか。早くまとまるといいですね。とても期待しているのですが。。。

※情報ソースはコチラ。
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201001290015.html
http://www.tbs.co.jp/jin2009/news/index-j.html#news-08



最近、長い記事を書くと翌日気力が続かずあっさりしたものばかりアップしてますなあ、国ドゥー。。。すみません(汗)


-------------------

(・ω・)ノナ国☆ドラマ「JIN-仁-」レポ

☆2011年度版

第1話と第2話第3話と第4話
第5話第6話と第7話第8話〜最終話

☆2009年度版

大河よりJIN!(序)
第5話から語ってます。
第6話第7話第8話第9話
第10話最終話番外編

-------------------



最高峰まで、糸は切れちゃいない

フィギュアスケート四大陸選手権、女子シングルが終了しました〜


1位:浅田真央 (日本:SP3位/FS1位)
2位:鈴木明子 (日本:SP1位/FS2位)
3位:キャロライン・ジャン(米国:SP4位/FS3位)
4位:アマンダ・ドブス  (米国:SP2位/FS5位)
5位:今井遥(日本:SP5位/FS6位)


浅田選手、鈴木選手、おめでとうございます♪ホッ。



27日のショートプログラム。この時点で鈴木選手は1位、浅田選手は3位だった。ナラリーノは映像を見るより先に結果を知ったので、点数の出方とマスコミの書きっぷりに一瞬混乱してしまったのですが――こんな感じで。



真央失敗ってなに本当に跳べていなかったのだろうかそれとも下げられただけなのだろうかさっぱりわからないそれよりも1位をとってるはずの鈴木選手レベル4のオンパレードって書いてあるのになんでこんなに他の選手と点差がついてないの何がいけなかったのなにがなにがなにが――(焦々)

それ、納得いくように書いてくれるマスコミはいないの!?(いないんですよね)



やっぱり日本のマスコミ報道ってヘン――フィギュアの点数については振り回されないようにしているのですが、いちおう覚書程度に。結果はコチラ。これを見ると



浅田選手のショート。スピンはレベル4、スパイラルはレベル3、ステップはレベル3。
フリー。スピンはレベル4、スパイラルはレベル4、ステップはレベル2(涙)。



鈴木選手のショート。スピンはレベル4、スパイラルはレベル4、ステップはレベル4!
フリー。スピンはレベル4、スパイラルはレベル4、ステップはレベル3。



レベル4が最高なので浅田選手はなかなか♪鈴木選手はスゴイ♪でもほかで押さえられているので合計点が伸びていない。浅田選手は減点も取られています。理由は演技の規定時間オーバーだってさ。。。なんだそれ。
もちろんこれだけじゃ判断材料には少ないのですが、それでも私だったらナ国の人々にこう伝えるかな〜


・全体的に厳しいジャッジで出された点数は低い(超ヤンワリ書いてみた)。でもレベル4を取ってるところがあって素晴らしい♪鈴木選手なんてもう!ブチューkissmark

・浅田選手、演技構成点がまあまあ、なほう。浅田選手に対するジャッジの期待値はまだまだ下がっていない(と信じたい)。

・むしろ、今季こんなに素晴らしい演技をしている鈴木選手の演技構成点が伸びていない――選手としてのブランド力が今回もつかなかったことは本当に残念(もちろんこれは鈴木選手が悪いんじゃないです)



こんな感じかなあ。
ショートプログラムの段階で浅田選手を「跳べない」とか「またもつまづく」とか「3位だった」ってギャアギャア言うレベルではないと思うんだけどなー。ナラリーノが楽観的すぎるのかな。。。
ましてやプログラムの内容を変えてより一層素晴らしいものに仕上げて来た鈴木選手をスルーしてまで浅田選手のNG感を煽る必要はまったくナシ。しかも浅田選手、フリーでトリプルアクセルを二度跳んだって認定されましたからね!これはスゴイ!



それにしても五輪直前の大会まで採点は厳しかったね。。。ホントに厳しい。でもそれ言いたいのは選手だもんね。ジャン選手への得点だってなんだかもう気の毒で。。。

※余談だけどジャン選手、やっぱり成長期のお嬢さんてのはステキね。見るたび背が伸びて、しかも美人さんになってさ、ってナラリーノはどこのオバサンなの?



そういう厳しい中でも浅田選手にはまだまだ何か「いいもの」がついてるような気がします。
浅田選手のショートプログラム、トリプルアクセルが「回転不足」となりましたが――浅田選手はグレーゾーンが許されない選手なんだっていうのが改めてわかった。前からわかってたけど、もう全部の技をグウの音も出ないレベルにしなきゃいけないって思い知らされた。でも、これについてもすごい光明が。

真央は跳べる!ライバルコーチが「ジャンプのコツ」伝授…フィギュア
(1月29日8時0分配信 スポーツ報知)

↑鈴木選手のコーチである長久保コーチがありがたいエールを送ってくれてます。
浅田選手の”微妙なジャンプ”、たった20日で直せるんだ!ってことも驚きだけど、それ以上にまた救いの手が現れたことにも嬉しい驚き。真央ちゃん、恩返ししなければならない人が増えるかな?



五輪を控えて、で、なかなか点数もらえなくて悲しいのは鈴木あっこちゃんやあっこちゃんのファンも一緒なのに長久保コーチが――でもあっこちゃんは妬まない気がする。日本の選手たちの温かいエピソードを見聞きしているのでなんとなくそう思う。



どんなに調子を落としてもいろんな国の選手たちが真央ちゃんへの変わらぬ尊敬を口にしてくれて。そういう話を一生懸命日本のフィギュアファンに伝えてくれる真央ちゃんファンがたくさんいて。
厳しい状況だけど、真央ちゃんには逆風だけが吹いているわけではないと思うんですよね。



なによりあっこちゃんや美姫ちゃんみたいに立派な選手と一緒に五輪に行けて、おなじ場所で競えて。厳しいことだらけでも、それ以上に19歳の真央ちゃんのまわりは輝きでいっぱいなんじゃないかと思うんですよね。。。



今シーズン、すべてが終わった後でいいから真央ちゃん自身も「アタシのまわりは輝きだらけ!」ってそんなふうに想えたらいいね。もちろんほかの選手たちも!ともあれ、浅田選手、四大陸選手権優勝本当におめでとうございます。鈴木選手の準優勝も本当におめでとうございます!!!うーん、支離滅裂な記事になっちゃったけど、ホントに嬉しかったので!



こりゃもう終わりかなって 思った時からが勝負
糸は切れちゃいない

ほおり投げちまえば もうたどり着けない
未だ見ぬ 僕らの最高峰

(B'z「MAGIC」)



攻め続けるあなたたちに、勝利の女神が微笑みますように。

君たちは、ブタが好きか? vol.8

2007年(亥年)に始まった企画「君たちは、ブタが好きか」。干支が「亥」のナラリーノが所有するブタグッズを紹介する(だけ)という不毛なシリーズも今回でもう8回目。



豚インフル騒動があったので長らく自粛しておりましたが久々に行ってみようではないか−−にきにん!



羊毛なれどブタ
ブタ柄の、毛糸のパンツ・・・



可愛い上に、風邪っぴきのナラリーノを温めてくれるスゴイ奴です。色気はありません。



shine「君たちは、ブタが好きか?」シリーズ

君たちは、ブタが好きか? vol.7 君たちは、ブタが好きか? vol.7
君たちは、ブタが好きか? vol.6 君たちは、ブタが好きか? vol.6
君たちは、ブタが好きか? vol.5 君たちは、ブタが好きか? vol.5
君たちは、ブタが好きか? vol.4 君たちは、ブタが好きか? vol.4
君たちは、ブタが好きか? vol.3 君たちは、ブタが好きか? vol.3
君たちは、ブタが好きか? vol.2 君たちは、ブタが好きか? vol.2
君たちは、ブタが好きか? vol.1 君たちは、ブタが好きか? vol.1



夕暮れ便り(オレンジ色の美しいヤツ)

本日の夕暮れです。



夕暮れ



夕暮れ



夕暮れ



昨日の「オレンジ色」も綺麗でしたが、こちらだってなかなか。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

◆ナラリーノ国の夕暮れ便り

どこかでつながっている。
綺麗すぎた。
夏の夕暮れ
勤労感謝の日

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



オレンジ色の憎いヤツ☆『コード・ブルー 2nd season』第3話

前回までのコドブ☆ナ国版。
ハートのデコ戦士・キューキューピー(オデコが富士額の救命救急医役・山P、の略)、ホントに向いているのは外科じゃなくて泌尿器科医、ということが判明したが(違うよ)今回はどんななんだろうか。さっそくあらすじ。


ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
第3話「真実と嘘」あらすじ

検査の結果、緋山(戸田恵梨香)の心臓は手術が必要だとわかる。2時間ほどの処置らしいが回復率は7割に満たない。説明を受けた緋山は手術の同意書にサインすることが出来ない。

藍沢(山下智久)は入院中の祖母(島かおり)を訪ねてくる男の存在と「お前がナツミを殺した」という祖母のうわごとが気になって仕方ない。そんな時、消防からドクターヘリ要請が入る。駅の階段で乗客の将棋倒しが発生し、負傷者が多数出ているという。

藍沢は橘(椎名桔平)、白石(新垣結衣)と現場へ飛ぶが、ある患者たちの状態を見て愕然とする。

※人物についてはコチラのレポートをどうぞ。

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ


今回もいいお話だった。
キューキューピーが立ち会ったのは「将棋倒しに巻き込まれたとき、スキー板が串刺しになってしまい動けなくなった3人の患者さん」の治療現場。しかもこの3人、話が進むにつれて実は三角関係(厳密に言うと三角になれてなかったのだが)にある友人・恋人同士ということがわかる。



そんな痴話げんか的な場面に放り込まれたキューキューピー、どうする?――という話ではなく。ようはすれ違いながらも想い合う3人の心情に医師の心理、ほかの患者のエピソードやキューキューピーの亡くなったはずの両親の話といった「真実と嘘」を絡めた回だったのだ。



が、今回もあえて、この期に及んで、キューキューピーってどんな人?という観点から語ってみたいと思う。ちなみに今回のキーワードは「オレンジ色」。で、いま、ナラリーノは風邪をひいておりましてですね。熱はないのですが鼻がぐしゅぐしゅな上に頭痛がひどくって。



ゆえに今回は「妄想!この風邪をキューキューピーに診てもらうつもりで現場に潜入」と題してレポろうと思う。ええっと。潜入レポだからして、まずは救命に連絡すればいいのかな?(絶対にダメです)。もしもし。ナラリーノです、頭が痛いんです。すぐ来てください。



来てくれるの!?
「ドクターヘリ。エンジンスタート」



質問
白石先生「ドクターヘリです。状況を知らせてください」



救命隊員「ナラリーノ地区にお住まいのナラリーノさん、女性、18歳(絶賛サバ読み中)。頭痛がひどいそうです」



先生たち
で、駆けつけてくれたと仮定して。余談ですが。ブザビのときに話題騒然だったじゃないですか、「お茄子を背負ったヘタレピー」

お茄子
(お茄子を背負ったヘタレピー)



で、「コドブでは何を背負ってくれますかね?」と言っていたじゃないですか。通常、前述のオレンジ色を担いでいますよね。でもこのオレンジ、お茄子を超える何かに見えないのが寂しい。うーん、オレンジ色じゃなかったらなあ。たとえば――



餅
白に黒ベルトだったならば「キューキューピー、磯辺焼き背負ってる〜♪」となったはずなのに。もしくは。



スシ食いねえ
黄色だったならば「キューキューピー、お寿司は卵焼き?いや〜ん、サビが食べられないのね、きゃ〜わゆ〜い」となったはずなのに。惜しい、オレンジ色であったがために何にも見えない。憎い。



でもこんなことばかり考えていたら潜入レポは失敗してしまうから次へ。
患者さんの意識レベルを確認するためですかね、キューキューピーが患者さんに尋ねるのですよ。手を握れるか?と。こんなふうに。



ピー「ナラリーノさん、手を握れますか?」



こんなふうに訊かれたら――



離さない
ナラリーノ「握れますけれど――先生こそ握りしめてください♪」



と、お願いしてしまうであろう。おそらくここで患者・ナラリーノは放っておかれるだろうね。潜入レポ、結局失敗。



とまあ今回もフザけたレポートになってしまいましたが。この後、助かる命を最優先に考える「治療の優先度」に関するつらい決断とその告知という問題が続くわけです。そして同じ事故現場で別の患者さんを治療し、治療の線引き――もうこれ以上の延命治療は患者さんのためにならないから打ち切るという――をしなければならなかった白石先生の苦悩が描かれる、と。



治療後、日が暮れてしまいヘリに乗れず、現場から電車で帰ることになったキューキューピーと白石先生。その電車、ななな何線ですか?ナラリーノがふだん使っているオレンジ色の電車には乗りましぇんか?



そんなナラリーノを無視して、空いた席に座るよう白石先生に勧めるキューキューピー。優しい。白石先生の視線の先には語らう一組の親子。その姿に、命を救えなかった患者とその両親を重ねてむせび泣く白石先生。周囲の乗客がそんな白石先生を見てヒソヒソ話し出す。



したらば!それまで扉の横に立っていたキューキューピーがですね!移動して!!!



眩しい!
白石先生を隠すように立つのだった――(悶)



なにこの神々しさ――コドブと知らずにこれをご覧になったアナタの目には「十字を切ろうとする神父・キューキューピーを前に頭を垂れる信者ガッキー」と映るであろう。モーゼに続き、どこまでも神がかるキューキューピー。オレンジ色の光に染まるキューキューピーを見て、ナラリーノの風邪は昇天するのだった。



やはり、キューキューピーは名医であった。



とはいえ、皆様も風邪にはご注意あれ!



ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

1st seasonの話
人物紹介
★2nd season第1話
★2nd season第2話

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

愛すれど、遠く。

渋谷を散歩していると、ネコがいた。

ネコ




ナンパしてみた。




ジロリ
睨まれた。




十数年目の大江戸・土下座祭り☆大河ドラマ『龍馬伝』第4回

本編を語る前のコネタが人気の『ナ国・プチネタ☆龍馬伝』(いつ、どこで人気?)。今週は桂小五郎役の、谷原章介の話を。品の良い美男の志士・小五郎というのは似合うのでは?と思っていたら――


初出がコレだった。。。まさかのコメディ路線。
桂さん



昔、シリアス路線だった谷原さん。
天文
役どころは「金城武(が演じる健一)をひそかに想う青年(?)」。でもシリアスでした。映画『不夜城』の話です。


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+


とりあえず、もう江戸に到着してしまったフクヤマ龍馬。そして剣術の腕をあげてしまったフクヤマ龍馬。なかなかに、早い。年間通してのドラマとしてペース配分は大丈夫だろうか。いや、龍馬が歴史の表舞台に立つ数年間の描写が長いのだと信じたい。
江戸



そして土佐にいるときは気にならなかったんだけれども、フクヤマ龍馬、ずいぶん日に焼けていたのですね。江戸の人と比べると顔が赤銅色だった。



ともあれ。溝渕広之丞(ピエール瀧)が「侍より町人、商人のほうが威勢がいい」と称した活気溢るる江戸の町。そこで何が待っていたかというと――



フクヤマ龍馬の、半裸が待っていた。
半裸王、降臨。



悩
武市さん(大森南朋)が土佐から出られず悩み、



痛っ!
同じくヤタちゃん(香川照之)が門から出られぬ間に――フクヤマ龍馬は出した。肌を。



いや、別にフクヤマさんの半裸に釘付けだったわけではなく。ましてや「4話は半裸なんだよな〜♪」なんて待ち遠しかったわけではなく!ホントに!待ってない!こここ今回は!異国の船、日本に危機が迫っている、でもまだ全然目覚めていない龍馬とは裏腹に、土佐にとどまった武市さんやヤタちゃんは道場や学問塾を開いて今後に目を向けてですね。で――



で――ナラリーノ、謝りたくてですね、フクヤマさんに。



遠い昔のことです――フクヤマさんがTBSのドラマによく出ていた時代ですよ。今はもうアラフォーなナラリーノが学生だった頃の話。もう十数年前?それらのドラマにフクヤマさんのベッドシーンがあってですね、といっても「肩や胸元だけ出して布団かぶってる」というレベルであったと記憶しておりますが、それを観るたびナラリーノは周囲に--



「福山雅治って、私より体に幅がなくてひ弱そう」



と、言っていたのですよ。
で、実際それを誰も否定しないほど当時のフクヤマさんは細かった、と(フクヤマさんは普通で、ナラリーノが太かったんじゃないの?という疑問はこの際スルー)。
今そのころのドラマを見返してみるとそんな感じはないんだけどでもとにかく!当時はそう言っていたわけです数年前ドラマ『ガリレオ』を観たときすでに「体つきがずいぶんとたくましくなったのね〜」と思ってはいたのですが!(クドい)
『龍馬伝』の半裸は!もう、それ以上の筋肉だった。



精進され続けたのですね――一生懸命、体を作って。



そのことに、素直に謝罪です。「ひ弱」だの「固いもの食べたことない口」だの、もうさんざん言ってて本当〜〜〜〜に申し訳ない(ひどすぎる)。すみませんすみません土下座しますと、この半裸を観て思ったのでした。お詫びに1年頑張ってレポートしますので何卒お許しください。それほどに、精進した体。
モザイク、邪魔ですか?
(モザイクってヘタにかけるほうが卑猥。。。勉強になります)



でもね!チラリズム好きのナラリーノとしては、袴の裾からスッと出ているフクヤマさんの足首のほうが好き〜!
麗しい
あと手首!その美しさは『はつ恋』のPVをご覧あれ。ナラリーノがフクヤマさんと面会する機会があったら(ないよ)、握手しないで手首を握らせてもらうだろうな〜♪



ちなみにヤタちゃん役の香川さんですが、私は香川さんの足の裏が好きなんです。すごいんですよ!土踏まずがギュビーーーーー!っとくびれて(?)。『劔岳点の記』のDVDをチェックすれば、きっと映っているはず。



なんか、ドラマの話になっていませんが――ま、いつものことか。。。



(´・ω・`)ノ****************************
『龍馬伝』第4回「江戸の鬼小町」あらすじ

江戸に到着した龍馬(福山雅治)は、北辰一刀流の名門・千葉道場に入門する。さっそく女剣士・佐那(貫地谷しほり)と竹刀を合わせるがしこたま打ちこまれ、江戸の剣術のすごさに驚かされる。佐那は道場主・定吉(里見浩太朗)の娘で人々から「鬼小町」と呼ばれていた。

江戸での剣術修業の厳しさを書き綴った龍馬の手紙に土佐の家族は安心するが、乙女(寺島しのぶ)だけは、龍馬が剣術にのめり込み世の中を見ていないと、手紙を送りしかりつける。
そんな龍馬を溝渕広之丞(ピエール瀧)は飯屋に連れて行く。そこで龍馬は長州藩士・桂小五郎(谷原章介)と出会う。桂は龍馬に日本の危機を説くが、龍馬にはピンと来ない。

(´・ω・`)ノ****************************



これでどう?「ゴールドラッシュゲーム」カラクリ説明☆『ライアーゲーム シーズン2』最終回

♪ Oh,liar,liar だれもがliar~


※勝手に『ライアーゲーム』主題歌。『Liar!Liar!』(by B'z)


やっと・・・まとめることができました(汗)
今回は『ライアーゲーム シーズン2』の最終回内容を時系列に組み直してみました。ということで、カラクリが最後に判明する放送内容とは流れが異なりますがご了承ください。また、前回の内容を交えて説明しています。頑張りましたが間違ってたらご指摘くださいね。


※トップページにて記事をご覧になっている方は「続きを読む」をクリックして以降のレポートをお読みください。

※ちなみに映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』の記事はコチラ

続きを読む "これでどう?「ゴールドラッシュゲーム」カラクリ説明☆『ライアーゲーム シーズン2』最終回" »

わかる、わかって、わからない?(コドブとか龍馬とかライアーゲームとか)

今週も当ブログの「ゴールドラッシュゲーム説明☆『ライアーゲーム シーズン2』第8話」というレポートにたくさんの方がアクセスしてくださっています、ありがとうございます!。
が、タイトルからもおわかりの通り、この記事は最終回より1回前の、ゲームのルール説明に関するもの。だからドラマの結末はわからない、と。



オレは結末知りたくて検索してるのにオマエのブログにひっかかったー!という方向けに早く、早く『ライアーゲーム シーズン2』の最終回の話をアップしなければならないのはわかっている。
が、ですね。このゴールドラッシュゲームは原案の「密輸ゲーム」自体が込みいった内容でして。いちおうつらつら書いてはみたが、どうやってまとめればいいか、わからん!



しかも・・・実はカラクリ自体わかっていないのですよ、ナラリーノ。いや、わかってなくはないのですが、ところどころ納得いかないところがありましてですね。それは「密輸ゲーム」自体そうなのですが。



自分の中では「カラクリわからなくても話が解決したからいいや~」で終わってるのですが、でもやっぱりまとめたい!何このチンケなプライド(懐かしいセリフ)。わからん。
ああ!公式サイトで細かくネタを明かしてくれれば!でもそれは難しいですよね、はい、わかっとります。



だからもう21日(木)こそ最終回の録画をおさらいし、記事にしなくてはと思っていたらですね〜「VS嵐」というテレビ番組にですね、山Pが出ちゃったんですね〜(コメント欄でお知らせいただきました、これまたありがとうございます)。
ふだんバラエティ番組は見ないのですが、ふふふ、見ちゃいました。あら?録画までしちゃって。この気持ち、わかりません。いや、これはコドブレポの策を練るための情報集めですよ!



コドブだけでなく、『龍馬伝』だって日々アイデアを考えまくりです。あと11ヶ月これです。ナラリーノは『ライアーゲーム』のアキヤマ以上に毎日作戦練ってます。
「VS嵐」を見るのなら、ケーブルテレビで放送された福山雅治特集(出演ドラマの再放送)も観ないとね!その数、計23話。おまけに録画し忘れた回があってTSUTAYAでDVD借りちゃった。ふっふふふ・・・何してるのだろう、ナラリーノは。



で、いいかげん『ライアーゲーム』の録画を見たいんですけれども。現在、時間的にほかの録画が待ち構えているのでデッキ使うわけにいかず。



なので、ゴールドラッシュゲームの結末を書くまでにはいましばらく時間がかかる――ということを言いたかったわけです。おわかりいただけましたでしょうか、ナラリーノの気持ち、焦り。。。


「エクレア工房パテ・ド・パテ」のラスク

ナラリーノお気に入りのお店「エクレア工房パテ・ド・パテ」でありますが、いつの頃からかエクレアだけでなくラスクも販売しております。


もちろんそれは知っていたのですが、横で売ってるエクレアを見ちゃうと。。。エクレア買っちゃって。。。「ラスクが好きです」なんて言いつつ、こちらの店では購入したことがなかったのです。


そしたらですね、「パテ・ド・パテ」、どうやら最近はエクレアよりラスクのほうが人気、という新聞記事を見つけてしまいましてですね。


パテ・ド・パテのラスク
とうとう買ってしまいました。。。一気に全種類、大人買い。。。


シュガーバター、胡桃、沖縄黒糖、チーズ、それから季節限定らしいチョコがけ2種。


さっそく食べてみた。さすがに食べるほうは「一気に全種類」はムリなので「胡桃」から。ナラリーノは木の実が好きなもので。


さくっ。


!!!


うめ〜♪


エクレアの皮のラスクだからして、すんごい軽い!かさ、さわわわわ、という口の中で崩れます。ちなみに「胡桃」は断面にオリジナルシュガーバターが塗られていて、その上にクルミがちりばめられているという。。。あと一歩、甘みが押さえてあればパーフェクト〜♪(ナラリーノは軽く甘いもの、が好きなので)。


ほか、味見した感じでは「沖縄黒糖」の甘みが優しくて好きだぁ☆これからノンビリ、全種類食べてみます。


∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
「エクレア工房パテ・ド・パテ」のエクレアラスク=8本入り351〜581円

「エクレア工房パテ・ド・パテ」のエクレア
「エクレア工房パテ・ド・パテ」の限定エクレア
(※現在終了)
ナ国のラスクネタ

∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝

シニアが語る劇場用アニメ『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』

劇場用アニメーション映画『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』を観てきました。個人的にはまずないセレクトだが、母アイコに誘われたのだ。



アイコ「おねえちゃん、なんだか戦艦ヤマトの映画をやってるらしいんだけど知ってる?」



はいはい。大和、ではなく昔テレビで放映してたアニメの続編?予告を観ましたよ。何?アニメを観たいの?



アイコ「うん。面白そうだから。チケット用意してくれれば一人で行くから。でも、おねえちゃんも観たいでしょ?



いや、おねえちゃんは特段観たいと思っておりませんでしたが。それは誘っていますよね?では行きましょうか。



お話は、シンプルだった。TVシリーズのアニメをほとんど覚えておらず、その後製作されたという劇場版アニメも観ておらず、というナラリーノでも欠けた部分を埋めてくれるような描写があるおかげで「???」という箇所はなかったと思う(納得いったかは別にして)。



2217年。
移動性ブラックホールが太陽系に接近、このままいけば地球はあと3ヶ月で消滅してしまう。人類は他の星に移住することになるが、ここで大問題が発生する。移民船の第1団、第2団が謎の艦隊の攻撃を受けて消息を絶ってしまったのだ。



この緊急事態を受け、ほかの宇宙船に勤務していた古代進が17年前の自爆後再建された戦艦ヤマトの艦長となり、移民船の護衛にあたることに――


と、いう話でしたが。アイコ、わかった?いつもユーの映画の感想は「よくわからなかった」だけれども。


アイコ「話はわかったけど――」



今回はさすがにわかったんだ。でも――「けど」って何?




アイコ「敵は、誰だったんだい?」




!!!!!



それ、謎でもなんでもなかったじゃん――(震)おそるべし、おそるべしアイコ。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
◆『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』公式サイト

◆ナ国☆シニアが語る映画シリーズ
『ラーメンガール』
『旭山動物園物語』
『レックリ2』

映画100本ノック☆ランキング(2010年

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


患者目線ピー☆『コード・ブルー 2nd season』第2話

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо
★1st seasonの話はコチラ
★人物紹介はコチラ
★2nd season第1話のレポはコチラ
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо



♪みみ♪りん♪ さんエルさんのブログにてご紹介いただいたおかげでナ国の「コドブ」記事、たくさんの方にお読みいただいております。ありがとうございます♪

※ナ国では『コード・ブルー』を勝手に「コドブ」と呼んでおります。



いやいや、ナラリーノは山Pファンではないんです、ホントに。
でも頑張ってコドブをレポートしていくつもりなので、ドラマ最終回までお付き合いいただければ幸いです。では、あらすじ。



...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо
第2話「自らの道」あらすじ

びまん性脳腫瘍患者や妻に灰皿をぶつけられ怪我した夫、海外で整形手術を受けて後遺症に悩む女性の治療。今日も翔北救命センターは忙しい。

白石(新垣結衣)は緋山(戸田恵梨香)の体を心配して心臓外科での検査を手配するが、勤務の遅れを不安に思う緋山は応じない。
藤川(浅利陽介)は適切な対応を橘(椎名桔平)にほめられ、喜びを隠せない。

ある日、藤川は橘、冴島とともに落下した鉄材に作業員が下敷きになっている現場に向かう。そこで藤川は患者の治療にあたるが思った以上に難航する。

一方、藍沢(山下智久)は入院中の祖母(島かおり)のもとに”山田一郎”という男がたびたび訪ねてくることに気づくが祖母はしらを切る。そんな祖母がうわ言で「お前が、夏美を殺した」とつぶやいて――

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо



さて。
前回以上にフライトドクター候補生たちの葛藤が描かれていた第2話。
弱々しかった白石先生の変化。負けず嫌いなはずの緋山先生の弱さ。難局に立ち向かわねばならなかった藤川先生の苦悩。と、まあいろいろ書きたいこと満載だが敢えて!敢えてキューキューピー(救命救急医役の山P、の略)ってどんな人?という観点から語ってみたいと思う。



で、今回はちょっと趣向を変えてですね。「もしも患者目線でキューキューピーを見たらどうなのよ?」ってことを論じよう。患者の目だからして超辛口だぞ。もうビシバシだ。じゃあ行ってみよう。



◆心臓外科患者目線でキューキューピーを見たらどうなのよ?

モーゼの祈りをうけて2nd seasonでは前髪割らしたキューキューピー。前回は気づかなかったのだが、生え際が――



ハートピー
ハートっぽい。



富士額じゃないんですよ、なにせキューキューピーだからしてハートですよ、ハート!ハート!!!(うるさい)
チョコ液を流し込めば、ほれ、バレンタインデー用プレゼントが出来上がりそうなそのオデコ。

デコチョコ



キュキュキュキューキューピーのオデコで作ったそのチョコは誰が食べりゅのでふか!?



と、おのれのハートをバクバク轟かす視聴者たち。苦しい。胸が苦しィ!
そんな乙女の胸の痛みを踏み台に、立派な心臓外科医を目指すのだろうか。そんな罪作りな医者。それがハートのデコ戦士・キューキューピー。



ちなみに、ナース・冴島さん(比嘉愛未)の恋人、田沢さん(平山浩行)は筋委縮性側索硬化症発症前はとても優秀な心臓外科医だったようだ。もはや転院不可能なほどに症状が進んでしまった。このエピソード、どうなるんだろう。。。



◆脳外科患者目線でキューキューピーを見たらどうなのよ?

脳腫瘍のオペに入るキューキューピー。なにぶん繊細な手術だからして顕微鏡を使っております。
オペ中



いやん。そんなに患部を見ちゃいやん。だって――



「コイツずいぶんドロドロ血だな」「ふだん何食ってんだ」とか思われちゃったらどうしよう。



「うわ、コイツ頭ん中からっぽ!」とか思われちゃったらどうしよう(それは違うんじゃ)。



耐えられーーーーーん!!!



ナラリーノが患者だったら、恥ずかしさで麻酔覚めるだろう。キューキューピー、手術は不向き(そうなんだ)。
キューキューピーの手術では麻酔医も大慌て。麻酔管理が大変そうだ。


◆泌尿器科患者目線でキューキューピーを見たらどうなのよ?

今回の山場に放り込まれたのは藤川先生だった。
事故現場、大量血胸で意識を失った患者の対応に当たることになったのだ。そばにいるも手が離せない橘先生は、病院にいるキューキューピーに連絡、電話で藤川先生に指示を出すよう命じる。



藤川先生も大変だったがこのシーン、ナラリーノも大変だった。トイレに行きたくて、膀胱が炸裂しそうだったのだ。
キューキューピーの藤川先生への励ましが、全身膀胱のナラリーノへの励ましに聞こえたりする。



ピー
キューキューピー「オマエ昨日、オペ一緒に入ったよな」



ナ、ナラリーノはオペに入っていませんが、とりあえずトイレに入りたいです。



ピー「なら大丈夫だ」



いえ、大丈夫では――



ピー
ピー「もしもし?」



はいはい。



ピー
ピー「よく聞け。オマエなら出来る」



どどどどちらかというと今、ナラリーノは「出来る」というより「出そう」でふ。



ピー「どんな状況になろうとこっちから電話を切ることは絶対にない」



頼もしいのですが、ととととりあえずドラマを切ってCMに行っていただけまへんか?



ピー
ピー「もう大丈夫だ」



あ、ホントだ。



おかげでCMまで持ちました。やはり名医じゃないか、キューキューピー。。。



...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо
◆患者からのキューキューピー総合評価

罪を作ろうと、手術に不向きだろうと、名医shine
向いているのは泌尿器科。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо



辛口の目線、だったんだろうか。



余談。前回から思っていたのですがこの方(看護士さん役なのかな?)稲葉さんに似てるような。
あ





やはりオススメ!映画『海角七号 −君想う、国境の南−』

2010年の最初に観た映画は『海角七号 −君想う、国境の南
台湾の魏徳聖氏が監督・脚本を務めた作品で——って、去年の暮れにも観たんだけれど何度も観たかったから。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

『海角七号~君想う、国境の南~』あらすじ

ミュージシャンになる夢に挫折し、台北から故郷・恒春に戻ってきた阿嘉(范逸臣)は、継父(馬如龍)から郵便配達の仕事を任せられる。

ある日、日本統治時代の住所が書かれた郵便物を見つけた阿嘉は、本来ならば郵便局に戻さなければならないそれを家に持って帰った上に中身を見てしまう。でもその手紙は阿嘉にはわからない日本語で書かれていた。

恒春では日本人歌手・中孝介(本人)が出演するビーチコンサートの計画が進んでいた。前座バンドのメンバーを決めるオーディションで阿嘉を中心にした6人が、その後、マネージャー役に中国語が話せる売れない日本人モデル・友子(田中千絵)が選ばれるが、年齢もモチベーションも全く違う彼らがうまく噛み合うはずもなく。。。

そんなおり、阿嘉はふとしたことから宛先不明の郵便物が、第二次世界大戦後、台湾から引き上げることになった日本人教師(中孝介の二役)が台湾人の教え子・小島友子(梁文音)に綴った恋文だったことを知る。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*


去年、最初に観にいったときは、話の前半でちょっと辛抱が必要だった。登場人物がみんなイライラ・カリカリしていて、ゲンナリだったのだ。



阿嘉も、現代の友子も、その他の人たちも、思い通りにいかない人生にいらだっていて、そういう気持ちをケンカだったり言葉だったりで表すから——感情表現も会話の調子も強いから「あれ、思っていたよりずいぶんやかましい話なのね…」と。



で、かろうじて感じがよい人が一人いるんだけど、この人は能天気に明るすぎて慣れるまでこっちがイライラした(苦笑)。



でも、この夢叶わず恒春にいる人々がだんだんと心を通わせていく。だったら海辺のコンサートは成功するのだろうか。そして別々の人生を歩まざるを得なかった恋人に宛てた手紙は無事届けられるのだろうか――って、ストーリーが進んでいくにつれて序盤の暴風が嘘のように凪いでいって、話がキラキラしてくるのです。



そして終盤に突入すると――「これを出されて、胸を突かれない日本人っているのかな?」と思うようなエピソードが待っているのですよ。。。もう、ハンカチを握りしめた手が震えるほどに感動的な。今思い出しても胸が押しつぶされるような。



それってすべて、作品のエピソードに重ねられた日台の関係だったりするんですよね。ラブレターが「小島友子さん」宛というのも――日本人が”愛する小さな島の友”に宛ててる手紙でしょ?


『海角七号』、台湾での興行成績は『タイタニック』に次ぐものだそうです。台湾の人が日本との関係をこんなにも温かく描いてくれて、それを大勢の人が観てくれて、そのことがとてつもなくありがたく嬉しいような、本当に申し訳ないような。台湾と日本の間に横たわるものの不思議さを痛感します。それを深くて強いものだと想っていいのだよね???



日本では上映館が少なくて、それはすごく残念。でも今年観に行ったときはすごく混んでいて嬉しかった。
もし行ける方がいらしたら、お願いだから観てみてください。とはいえ、横たわるものにかしこまることなく。私もまだまだ観に行くつもり。『K-20』に負けないくらいに観に行きます。



○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

『海角七号~君想う、国境の南~』公式サイト
ナ国☆100本ノックランキングの2009年2010年ともにランクイン♪

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

福山さんと香川さんの凄さ☆大河ドラマ『龍馬伝』第3回

龍馬
和装も似合う、さすがのフクヤマさん。



あれ?
昔は浴衣がバカボンみたいだったのに。。。ホントにいい年の取り方しているんだなあ・・・12年前のフクヤマさん主演ドラマ『めぐり逢い』のワンシーンです。

※記事が長いので、この先は「続きを読む」で♪

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+

続きを読む "福山さんと香川さんの凄さ☆大河ドラマ『龍馬伝』第3回" »

寒すぎた。

さきほど帰宅して部屋に入ったら・・・



外?
室温が、4度だった。



早く暖まって、録画しておいたドラマを観よう。いろんなドラマ20時間ぶんくらい撮りっぱなしです。いつ見終わるのかしら。



寒い日が続きますが、皆様体調を崩されませんように!





映画100本ノック★ランキング(2010年)

movie「映画100本ノック」とは

映画を観て観て観て観て観まくろうというナラリーノ国の大計画です。
2009年、どうにか目標を達成したので(途中で企画内容が大きく変わった気もしますが、汗)懲りずに2010年もやってみます。頑張ってレポートも書きます。
なお、映画館で観た作品がランキング対象なので、公開年が異なる作品があります。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

最終更新日:2011/2/6
タイトルにリンクされているのは映画の感想ページ、「関連記事はコチラ」をクリックすると、その映画について触れた記事に飛びます。

::::::::::::::::::::::::::::::::: 

映画100本ノック★ランキング(2009年)はコチラ
第82回アカデミー賞の記事はコチラ

:::::::::::::::::::::::::::::::::

◆2010年☆ナラリーノが見た映画(好きな順)◆

1位:『告白』…原作、キライだったのに(苦笑)

2位:『海角七号〜君想う、国境の南〜』 …去年に続きランクイン。

3位:『クレイジー・ハート』…歌が最高。

4位:『ザ・ウォーカー』…いろんなものが混じってた。

5位:『ナイト&デイ』…スカッとしました!

6位:『シャーロック・ホームズ』…いやあ、面白かった!

7位:『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』…文句、ほぼなし。

8位:『Dr.パルナサスの鏡』…ナラリーノ好みの美しさ。

9位:『インビクタス‐負けざる者たち‐』…胸が熱くなる(関連記事はコチラ

10位:『恋するベーカリー』…キラッ☆って感じ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

11位:『100歳の少年と12通の手紙』…号泣。

12位:『おたまじゃくしが母さんを探す』(上海アニメ)…可愛すぎ!

13位:『フィリップ、君を愛してる!』…笑った。

14位:『名探偵コナン 天空の難破船〈ロスト・シップ〉』…外さないわ〜。

15位:『ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』…面白い(笑)

16位:『インセプション』…演技上手集結。

17位:『小さな村の小さなダンサー』…舞台のシーンも素敵☆

18位:『悪人』…フカっちゃん、よかったよ〜。

19位:『ビルマVJ 消された革命』…すごい話。

20位:『映画クレヨンしんちゃん 超時空! 嵐を呼ぶオラの花嫁』…いいテーマ。

21位:『フローズンリバー』…不思議な染み方。

22位:『死刑台のエレベーター(1957年・仏版)』…古い映画好きです。

23位:『樺太1945年夏 氷雪の門』…見るべき映画。

24位:『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』…こういう人だったんだね。

25位:『ボローニャの夕暮れ』…裏切り(笑)(関連記事はコチラ

26位:『シャッターアイランド』…オチはともかく見応えあり。

27位:『レポゼッション・メン』…未来も世知辛い。

28位:『ウルフマン』…哀しく美しい。

29位:『オーケストラ!』…想像してた内容と違ったけどいい作品。(関連記事はコチラ

30位:『アリス・イン・ワンダーランド』…3Dで観ればもっと上か。

31位:『グリーン・ゾーン』…超ガテン。

32位:『パーマネント野ばら』…カンノちゃん最高。(関連記事はコチラ

33位:『BECK』…バンドものはいいね☆

34位:『セックス・アンド・ザ・シティ2』…面白かったです!

35位:『大奥』…良作ではないけど飽きない(苦笑)

36位:『やさしい嘘と贈り物』…優しい気持ちになれる。(関連記事はコチラ

37位:『NINE』…出演者が豪華。

38位:『ゾンビランド』…キモカワ。

39位:『運命のボタン』…予想外の展開。(関連記事はコチラ

40位:『ゴールデンスランバー』…原作は超えられず(関連記事はコチラ

41位:『アバター』…ナラリーノ初の3D(関連記事はコチラ

42位:『鹿を救った少年 』(上海 アニメ)…優しい物語。(関連記事はコチラ

43位:『鴫と烏唄』(上海アニメ)… 水墨画、綺麗〜♪(関連記事はコチラ

44位:『三人の和尚 』(上海アニ メ)…ちびまるこちゃん風の絵。(関連記事はコチラ

45位:『火童 』(上海アニメ)… 民族の伝説。(関連記事はコチラ

46位:『シングルマン』…お耽美。

47位:『ソルト』…アンジー、強ぇぇ。

48位:『ハート・ロッカー』…米軍にやさしい作り。

49位:『第9地区』…グロかった。

50位:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』…驚くべき重さ。

51位:『エクスペンダブルス』…豪華すぎるキャスト。

52位:『バイオハザードIV アフターライフ』…体鍛えたくなる。

53位:『SP 野望篇』…岡田くん、凄かった。

54位:『矢島美容室 THE MOVIE 夢をつかまネバダ』…音楽がよかった!(関連記事はコチラ

55位:『ブライト・スター いちばん美しい恋の詩』…恋物語。

56位:『ホームレスワールドカップ』…考えさせられる。

57位:『新しい人生のはじめかた』…ほろ苦、ほろ甘。

58位:『ようこそ、アムステルダム国立美術館へ』…正直だった。

59位:『マイブラザー』…元若手俳優たちが集結。

60位:『パリより愛をこめて』…トラボルタ一人勝ち。

61位:『宇宙ショーへようこそ』…アニメ。

62位:『アカシア』…アントニオ猪木主演!

63位:『シーサイドモーテル』…さすが古田新太(笑)

64位:『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』…シンプルなSFアニメ。

65位:『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』…北大路 欣也カッコいい☆

66位:『のだめカンタービレ・後編』…ファン仕様。

67位:『人間失格』…斗真君が可愛かった(関連情報はコチラ

68位:『ラブリーボーン』…期待はずれ。

69位:『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』…これといって…。

70位:『時をかける少女』(2010年版)…これはちょっと…。




「ゴールドラッシュゲーム」説明☆『ライアーゲーム シーズン2』第8話

♪ Oh,liar,liar だれもがliar〜



※勝手に『ライアーゲーム』主題歌。『Liar!Liar!』(by B'z)


こ、今回は疲れたわ。。。まとめるのが大変で。。。長いので、ここで記事を隠しておきます。詳細を知りたい方は「続きを読む」でその先に進んでくださいませ☆


※ちなみに映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』の記事はコチラ

続きを読む "「ゴールドラッシュゲーム」説明☆『ライアーゲーム シーズン2』第8話" »

本日は。

帰宅したらいろいろ届いていました。「いろいろ」とはアレとコレ、あとソレもチェックしなくちゃいけないし(思わせぶり)。



なので、本日はこれにて♪



−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−

本日はコメント欄を閉じさせていただきました。

−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−

奇跡の行方☆『コード・ブルー 2nd season』第1話

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо
★1st seasonの話はコチラ
★人物紹介はコチラ
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо


11日から始まった『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 』(以下、コドブ)2nd season、初回視聴率は18.8%だったようだ。ほお。なかなかに、高い。

※本当の略称はわかりませんがナ国では「コドブ」で!


と、いうことは。ものっすごく多くのブロガーがドラマの内容について真摯に書き綴っているはずなので、国ドゥーでは敢えて!仕方なく!キューキューピー(救命救急医役の山P、の略)ってどんな人?という観点から語ってみたいと思う。とはいえ、まずはあらすじ。


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо
第1話「聖夜の奇跡」あらすじ

2009年12月24日。
翔陽大学附属北部病院救急救命センターは今日もヘリと救急車から搬送される患者の受け入れで大忙し。
藍沢耕作(山下智久)たちが治療していると、見知らぬ医師が入ってきて的確な指示を出す。その医師の名は橘啓輔(椎名桔平)。藍沢たちの腕前を見極め、今後の進路を決めるベテランフライトドクターだった。

そこにもう一台の救急車が到着。患者は高齢者用の施設で一人暮らしを続けていた藍沢の祖母・絹江(島かおり)だった。絹江は急性肺炎のために入院が必要となる。

ある日、ドクターヘリ要請が入った。オートバイの男性と自転車の主婦が衝突。藍沢は冴島、橘と現場に急行。容態の重い主婦をヘリで搬送することに。ヘリが飛びたとうとした時、藍沢が川面に何かを見つける。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо



◆出るか!?半裸ピー!

コドブ1st seasonの初出もまた半裸だった山P。さすが半裸が約束された男。世界一・初登場が半裸。



つうことで今回の2nd seasonでも半裸で登場か!?という興味(期待ではなく)をもって画面を凝視。が。



残念、服着てた——(当たり前)



「世界一・初登場が半裸」伝説、玉砕——



いきなりしぼんだけど、キューキューピー、代わりにこんな男だった。



モーゼピー

1st seasonおよびスペシャルドラマの頃から1年3ヶ月経ったという設定の2nd season。その間、キューキューピーにも変化が。


以前のキューキューピー
1st seasonでは額を覆っていたキューキューピーのうねる波の如き前髪が2nd seasonでは――


モーゼ


新しい髪型
割れた。



モーゼの奇跡・海割れ的に頭皮あらわる。



1st season当初の人間味に欠けた役柄からいろいろな経験を経て「救命の世界に奇跡はない。でも患者を前にして奇跡を願わない医者はいない」と気づいたキューキューピー。



そんな彼の内面の変化を、奇跡の海割れ前髪に託したのであろう(そうなんだ)。



開始早々に現れた神々しいまでの奇跡デコを眺めつつ、視聴者はキューキューピーの頭頂コドブ道をえっさほいさと突き進むのだった。
しかし。どうせなら「半裸あらわる」なキューキューピーがよかった。敢えてじらしているんだろうか?半裸はいつだ?と思わせつつドラマは進む。次へ。


整体師ピー

ヘタレピー@ブザビとは違い、できる男のキューキューピー。今回もオートバイと自転車の衝突事故現場に駆けつけてバリバリ仕事する。男性(「女性」の間違いでした)を触診するキューキューピー。
整体か?



「アタシも揉まれたい〜!」



と、何千万人の乙女が思ったのだろう、このシーン。全国の乙女が恋の熱病に感染中。罪な男、それがキューキューピー。



王子ピー、そして・・・

前述の事故現場にて。自転車は母親と子供の二人乗りだったのか、子供のほうが衝突時に川に投げ出されたらしい。子供を助けるために川にズブズブ入っていくキューキューピー。そして子供をお姫様抱っこ。
姫〜!



「アタシも半裸王子に抱っこされたい〜!」



と、何千万人の乙女が思ったのだろう、このシーン。半裸王子って何?という疑問はスルーして、なにぶん発見が遅かった子供はすでに心肺停止状態。救急車で蘇生処置を施すが体温が戻らない。



「1分でも早く30度に戻さないと子供は助からない」



と思い悩むキューキューピーの顔を見て――


「キューキューピー、裸になって子供を温めるのではあるまいか」


と、何千万人の乙女が思ったのだろう。え、考えてない?だってそれ、お約束でしょう――?裸で温め――


しかもそういう場合、やっぱり全裸よね?そうかそうか。まいったな。別にキューキューピーの全裸を観たい訳じゃないんだ。半裸でいいんだ、でも見せてくれるなら拒まない。そんな視聴者の寛大な心を見透かすようにキューキューピーが――



がばっと!
脱いだ!が!



無念
手術着に着替えただけだった——
キューキューピーは全裸ホカロンではなく子供を開胸して温かいバスタブに入れて蘇生するというまっとうな方法を選択したのだった。


全裸伝説もまた、玉砕――



と、視聴者(ナラリーノだけ?)が悲しんでいる間にもドラマは感動的に進んでいくのだった。


今回は植物状態に陥った子供と、ナースの冴島はるか(比嘉愛未)の恋人――彼は難病の筋委縮性側索硬化症を患っている――を通して「命の延長は本当に救いになるか」を描いていた。いたずらな延命治療はつらい未来が待っているだけではないのか?



1st season前半のキューキューピーであればそんな迷いはなかっただろう。めったにない小児の低体温蘇生は「おもしろい症例」だったはず。白石(新垣結衣)であればうろたえていたかもしれない。藤川(浅利陽介)にいたっては何もできなかったかもしれない。でもいまは悩み迷いながら全力を尽くす。



救命に、難病に奇跡はない。でも人生は奇跡で溢れている。救命とは死ぬまでの時間をほんの少し延ばすだけかもしれないけれど、時にはそのわずかな時間が人生の意味を変える――このことに気づいた先生たちは成長しています。そして自身も救命現場で心破裂の重傷を負った緋山(戸田恵梨香)は深刻な後遺症に悩みつつ、現場で働くことを願う。



こんなフライトドクター候補生たちのフェロープログラムもあと3ヶ月。その後の進路は?そもそも卒業できるのか?というのが2nd seasonのもうひとつの軸。脚本家の林宏司、さすがいいホンを書く。



そしてナラリーノも敢・え・て、ナ国独自の手法でドラマレポを書こうと思う。

パソコン、購入☆

日曜日に、新しいパソコンを購入しました♪MacBookちゃんです(自宅ではMacユーザーなのです)。
新しいパソコン



いままで使用していたパソコン(購入してから6年くらい経ったモノ)、ここ半年くらいHDDがカリカリと音をたてるように…おまけにこの一週間で二度ほど電源が落ちちゃって(汗)



ケアしてもうしばらく使うか~と思いつつ、欲しかったツールやソフトと一緒に新しくしちゃえ!ということで購入しました♪イヒヒ。



新しいものって嬉しいですよね…happy01
でもまだ使いづらい。ちょっとコンパクトになっただけなのにファンクションキーの位置がまるまる1つぶんくらいズレていて、厄介。違う、ナラリーノはおぬし(文字)を半角にさせたかったのだ、全角になってどうする!?みたいな。そして画面はLEDバックライト搭載らしく、ナラリーノには眩しィ!思いっきり暗めに設定変更してみました。どちらにしても目に悪いだろうか???



あとは旧パソコンのデータを移行させれば完成だ~い♪デスクトップの背景も愛犬モモの画像にしなくては…それにしても。



ペンタブ
初めて購入してみたペンタブレット、うまく使えるようになるかなあ…こういうのを使って、楽しくブログを書いております。

モテまくりのフクヤマ龍馬☆大河ドラマ『龍馬伝』第2回

最近、映画「かいじゅうたちのいるところ」の予告を観ると・・・
かいじゅう



暴言?
『龍馬伝』の弥太郎の顔を思い出してしまうのは、なぜ・・・?


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+


今回の『龍馬伝』。お題は「大器晩成?」。
まだまだ幕末のヒーローらしいおもかげはなく「龍馬が堤防工事の指揮を執りましたとさ」というエピソードを中心に龍馬の人となり——人から愛されまくる龍馬の魅力的な姿だったり優しい性格だったり愛くるしい仕草だったりが満載な回となった。



本当に気持ちのいい大河だ。ふふふ…う、ううっ。『天地人』の出演者が不憫で泣けてくる。



そんな涙が滲んだ目で『龍馬伝』を観てみる。



龍馬ファンその1
龍馬の話題で盛り上がる家族。



龍馬ファンその2
武市さんにワシワシと肩をつかまれる龍馬。



ファン・・・?
父親にも触られまくりの龍馬。
誰もがみんな龍馬を心配し、彼のそばにいるときは笑顔になる。



なぜってそれは、こんなに可愛い龍馬だから。
キュート



こんなに愛されがちな設定でも納得させるオーラ。今回の龍馬には、フクヤマのこれが欲しかったんだろうなあとつくづく思う。プラス、フクヤマの軽やかなイメージと繊細さ。まだ線の細い偉人以前の龍馬がどんなふうに化けて混乱の幕末を生きていくのかとっても楽しみだ。



複雑な思い。
あ、でも弥太郎だけは龍馬がキライだぞ、と。



(´・ω・`)ノ*******************************

『龍馬伝』第2回「大器晩成?」あらすじ

嘉永5(1852)年、秋。
龍馬(福山雅治)は自分の生きる道を探すため、父の八平(児玉清)に江戸行きを願い出る。が、八平はそれを認めず、かわりに堤防工事の差配役を命じる。武市(大森南朋)も弥太郎(香川照之)も同じように江戸行きに思いを馳せるがそれぞれが自分を取り巻く事情がもとで土佐を離れられずにいた。

いがみあう二つの村の農民たちを指揮しなければならなくなった龍馬だが、作業はなかなか進まない上に「土佐に下士と犬の糞はいらん」「役立たずの侍もどき」と罵られてしまう。
そんな折、龍馬に恋心を抱く加尾(広末涼子)は龍馬に自分の縁談話を打ち明ける。突然のことに思わず話を受けるよう勧めてしまった龍馬は加尾に泣かれ「わしは人の気持ちがわかっちょらん」と落ちこむ。

(´・ω・`)ノ*******************************


試練も神の思し召し。『サラリーマン金太郎2』第1話

サラ金ベイベー!(やかましい)



始まりましたね!ドラマ『サラリーマン金太郎2』。いや、ドラマに興味はないのだが(失礼)主題歌が、ね。



ナラリーノ国の神・B'zの曲なのよ〜〜〜ん♪よ〜んよ〜ん(エコー)



だからドラマを観てみましたよ!YEAH!
と、盛り上げていかないことには何と言うか・・・まだ面白さはわからない『サラ金2』。そもそも面白い話なのかもわからない。でも観なくてはならない、なぜならB'zの歌が流れるから。う〜ん、これはB'z神がナラリーノに下した試練?



話としては——
チンピラたちの間では伝説となっている暴走族の頭・金太郎(永井大)がヤマト建設のサラリーマンになって活躍する、というもの?このサラリーマン、なにぶん型破りでまっすぐな男なので周囲も困惑するが、だんだんとそのペースに巻き込まれてみんな頑張る、みたいな。きっと常識に囚われない柔軟な発想なんかも武器にするのだろう。でも。



パート2の第1話では、心の柔軟さより石頭が目立ったサラリーマン。角材で殴られたってホラ、負けるのは角材。
頭固過ぎ。



チンピラ「なんだよ、てめえ」

金太郎「見ての通り、サラリーマンだよ」



こんな「見ての通りのサラリーマン」がパート1のラストで赴任したアフリカから日本に戻ってきた、という設定。この“赴任”が会社の命令だった訳ではないのか、帰国して初めて、サラリーマンはヤマト建設が他社と合併したことを知る。しかも最大の理解者である会長さん(宇津井健)の命令で、新組織の社長室長となってしまうサラリーマン。


そんな辞令に驚きつつも、赴任先で覚えたらしい「神の思し召し」という言葉を胸に「室長やってみっか」と思うことにする見ての通りのサラリーマン。



ちなみにサラリーマンが仕えることになった丸山社長というのが「見ての通りの雰囲気だが実は腹黒いかもしれない」という役柄の森本レオだぞ、と。
腹黒疑惑



ヤマト建設の合併にはどうやらやむにやまれぬ事情があったようだ。宇津井健会長はサラリーマンに言うの。「生き残るために毒を持っていることを承知で丸山社長を取り入れた。戦いに負けたときヤマトは消える。戦いの最前線にいるのがオマエなんだから社長に命をかけて尽くせ。」



???
そんな戦艦ヤマト的な話を振られても意味わからないサラリーマン。それでも社長に尽くすサラリーマン。丸山社長が合併時に切って捨てた暴力団に襲われた時は体を張って守るサラリーマン。



対決
敵に囲まれても。



コイツにゃ負けたくない。
襲ってくる敵が、こんなんでも社長を守らねばならないサラリーマン。



お詫び中
そして自分は悪くないのに「社長を喧嘩に巻き込んだ」なんて言われ頭を下げるサラリーマン。


サラリーマンは辛いよ、という第1話でした——

※注:おそらくそんな話ではありません。



おまけにB'zの「long time no see」。エンディングにひっそり流れただけでした。
それでもナラリーノは『サラ金2』を観なくてはならない、なぜならB'zの歌が流れるから。これこそB'z神の思し召し。う〜ん、年始早々の試練。


新ドラのリスト☆2010年1月期(後編)

2010年1月期ドラマの情報をまとめてみました。本日は後編、木曜日〜日曜日のドラマネタをアップです。前編、月曜日〜水曜日の話はコチラで!さあ、面白そうなドラマはあるか!?

参考:msnエンタメ:冬のドラマナビ


−*−*−*−*−*−*−*−*−

◆木曜日

tv『とめはねっ!鈴里高校書道部』
1月7日スタート/NHK総合 20:00~20:45

出演者
朝倉あき/池松壮亮/八嶋智人/葉月里緒奈/ダンカン/山本陽子/高橋英樹 ほか

原作
河合克敏「とめはねっ!鈴里高校書道部」

スタッフ
脚本:旺季志ずか/演出:森雅弘



高校の弱小書道部を舞台にした文科系熱血青春ドラマ!う〜ん、『ちはやふる』系。好きです。個性的な部員たちが織りなす恋、勝負、友情。面白そうだ、録画予約しておいたので、あとで観てみます。それより。



葉月里緒奈が出るんだ!?驚き度 ★★★★★



芸能活動してたんでしたっけ・・・?次へ。あれ、寺脇さん、また刑事さんなの?



tv『853~刑事・加茂伸之介』
1月14日スタート/テレビ朝日系 20:00~20:54

出演者
寺脇康文/富田靖子/田辺誠一 ほか

スタッフ
脚本:櫻井武晴/脚本:岩下悠子



寺脇さん。『相棒』はもう出てないんだよね?違うドラマで刑事なのか。しかもまた熱血刑事なのか。「昭和の生き残り」と呼ばれるくらいアツイ男が仲間とぶつかりあいながらも難事件を解決していく——って



キャラクターが『まっすぐな男』風ではありませんか?度 ★★★☆☆



観ないだろう。次へ。



tv『エンゼルバンク~転職代理人』
1月14日スタート/テレビ朝日系 21:00~21:54

出演者
長谷川京子/ウエンツ瑛士/村上知子ほか

原作
三田紀房「エンゼルバンク ドラゴン桜外伝」

スタッフ
脚本:荒井修子/演出:片山修



へ?原作が『ドラゴン桜外伝』?阿部寛がそんなドラマに出ていませんでしたか?ちょっと調べてみた。なるほど。『ドラゴン桜』で先生だった女性(長谷川京子)が無職になり、カリスマ転職代理人に見込まれて転職エージェントになる話らしい。へー。



観ないだろうなあ度 ★★★★☆



tv『不毛地帯』
現在、フジテレビ系で放送中。続行なので省略(22:00~22:54)



tv『木下部長とボク』
1月14日スタート/日本テレビ系 23:58~深0:38(初回は深0:28~1:08)

出演者
板尾創路/池田一真/田中直樹/宅麻伸 ほか

スタッフ
脚本・演出:大宮エリー



あ、大宮エリーだ。



観ないだろう度 ★★★★★



好きな人は大好きなはずだけど、ナラリーノはこの人の作品、ちょっと。。。と、盛り上がりに欠ける中、とうとう。



◆金曜日

tv『宿命 1969-2010 ~ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京~』
1月15日スタート/テレビ朝日系 21:00~21:54

出演者
北村一輝/小池栄子/上原美佐/松坂慶子/奥田瑛二/真野響子 ほか

原作
楡周平「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京」(講談社刊)

スタッフ
脚本:坂上かつえ/演出:内片輝、遠藤光貫



ご無沙汰のような、そうでもないような北村一輝が。



富と愛欲の世界に堕ちていくエリート官僚役で。



欲望渦巻く上流社会を舞台に。



ドロッドロ劇っ。イェイ!



ナ国的にはコメディと思っていいですか?度 ★★★★★



心配なのは迷作『わるいやつら』と同じ枠で放送ということか。それに放送日が「13日の金曜日じゃなかった」という残念感も孕んでしまった。それでもまずは観てみよう。次へ。



tv『ヤマトナデシコ七変化』
1月15日スタート TBS系 22:00~22:54(初回は22:00~23:09)

出演者
亀梨和也/手越祐也/内博貴/宮尾俊太郎/大政絢 ほか

原作
はやかわともこ「ヤマトナデシコ七変化」(講談社)

スタッフ
脚本:篠崎絵里子/演出:石井康晴



なんども言うが、ナラリーノは亀梨くん派だったのだ。修二と彰のコンビでは。山Pでなく。いや、今だって。。。



ドラマの内容は——カッコよすぎる自分にコンプレックスを抱き、つい攻撃的になってしまう主人公(亀梨くん)が容姿に自信が持てないあまり自分を嫌ってホラーの世界に閉じこもってしまった少女をレディーに変身させるために奮闘する、って——



ちょっと『野ブタ。をプロデュース』に似ていませんか?度 ★★★★☆



少女を変身させる、というところが。でも『野ブタ。』大好きだったので



初回は観ようかな・・・度 ★★☆☆☆



亀梨くん派だったんじゃないの?なのにそんな低いテンションなのはナゼ?怪しい!そして!(振り切った)、次も真打ちですよ!だって!



B'zが主題歌なんですもの〜〜〜〜!しかももう今夜から放送なんだよね?



tvサラリーマン金太郎2
1月8日スタート/テレビ朝日系 23:15~深0:15

出演者
永井大/井上和香/青山倫子/細川茂樹/古谷一行/宇津井健 ほか

原作
本宮ひろ志「サラリーマン金太郎」(集英社刊)

スタッフ
脚本:深沢正樹/脚本:倉持裕



サラ金ベイベー!!!(やかましい)



B'zの「long time no see」が流れるんですもの!これは内容がどんなだって!



観なくちゃ!度 ★★★★★★★



またも5つ星、超えちゃいました。そういえば『サラ金』も破天荒なアツイ男なんじゃないの?そんな主役ばっかりだなあ。あれ?しかも主役は永井大なんだっけ?高橋克典は違うんだっけ?観なくちゃ!って言ってるわりに、わかってない(苦笑)



◆土曜日

tv『咲くやこの花』
1月9日スタート/NHK総合 19:30~20:00

出演者
成海璃子/平岡祐太/余貴美子/寺田農/佐野史郎/松坂慶子 ほか

スタッフ
脚本:藤本有紀/演出:佐藤峰世



これ、最初は興味なかったのですが「江戸時代を舞台に百人一首に魅せられた町娘が、ひょんなことからかるたの腕競べ大会に参加することになってしまう青春グラフィティー」なんだそうだ。それってこれまた——



大江戸『ちはやふる』?度 ★★★★☆



ちょっと初回観てみようかな。。。あ、次もまた続編だ。でもこれ、パート1観なかったんだよな〜。



tv『ブラッディ・マンデイ』
1月23日 スタート/TBS系 19:56~20:54(初回は19:00~20:54)

出演者
三浦春馬/佐藤健/吉瀬美智子 ほか

原作
龍門諒/恵広史「ブラッディ・マンデイ 絶望ノ匣」(講談社刊)

スタッフ
脚本:渡辺雄介/演出:平野俊一



天才ハッカー(三浦春馬)とテロリスト(吉瀬美智子)の対決ものよね?ふたたびテロリストから核爆弾の爆破予告が入るらしい。



アミューズの俳優さん、頑張りますね度 ★★★★★



tv『君たちに明日はない』
1月16日スタート/NHK総合 21:00~21:55

出演者
坂口憲二/田中美佐子/堺正章 ほか

スタッフ
脚本:宅間孝行/演出:岡田健



希望退職という名目でリストラの選択を突きつけるプロの面接官を描く。この面接官が坂口憲二?



『医龍』はもうなしですか?度 ★★★☆☆



言いたいことはそれくらい。。。次は2009年秋にスペシャルドラマで放送し、大反響を得た作品が連ドラ化となったらしい。



tv『左目探偵EYE』
1月23日 スタート/日本テレビ系 21:00~21:54(初回は21:00~22:14)

出演者
山田涼介/横山裕/石原さとみ/岡田義徳/片平なぎさ ほか

スタッフ
脚本:秦建日子/演出:大塚恭司



亡くなったお兄さんの角膜を移植したことで、お兄さんの見た映像が見えるようになった主人公(山田涼介)が巨大な犯罪組織と闘うサスペンス。ほお。



好きですよ、こういう話度 ★★★★☆



子供の頃からわりと「日テレ土曜21時」のドラマ好きだったんだよな。初回は観てみましょうかね。次。日曜日。『JIN−仁−』のあとがま。でも。



◆日曜日

tv『特上カバチ!!』
1月17日 スタート/TBS系 21:00~21:54(初回は21:00~22:09)

出演者
櫻井翔/堀北真希/遠藤憲一/浅野ゆう子/高橋克実/中村雅俊 ほか

原作
田島隆/東風孝広「特上カバチ!!‐カバチタレ!2」(講談社刊)

スタッフ・音楽
脚本:西荻弓絵/演出:加藤新



櫻井翔&堀北真希が法律を駆使して奮闘する超爽快な「法テク」ドラマ。



真希ちゃん好きなんだけど、食指動かない度 ★★★☆☆



−*−*−*−*−*−*−*−*−

なんか似たようなドラマばっかりねえ。。。内容もそうだけど、男性主人公=アツイ、女性主人公=たいへん、という設定?



てことで。1〜3月に観るドラマは『龍馬伝』。それからコドブ。サラ金。北村一輝。この4本をナ国・強化選手枠としてたぶんバックアップしていきます。たぶんて何?そしてどんな枠なの?それ。とにもかくにも頑張ります。



新ドラのリスト☆2010年1月期(前編)

2日続けてコドブ祭りだった国ドゥー。で、ほかの2010年1月期ドラマはどうなのよ?ということで、まとめてみました。さあ、面白そうなドラマはあるか!?

参考:msnエンタメ:冬のドラマナビ

−*−*−*−*−*−*−*−*−

◆月曜日

今期の月曜に放送されるドラマは過去の人気作品の続編であるようだ。まずはこちらから。



tv『ハンチョウ~神南署安積班』
1月11日スタート/TBS系 20:00~20:54

出演者
佐々木蔵之介/中村俊介/塚地武雅/黒谷友香/賀集利樹ほか

スタッフ
脚本:石原武龍/演出:酒井聖博



「個性的な刑事たちがチームワークで事件を解決するドラマ」らしい。目新しくはないけども——続編てことは人気があったのだよね?でもナラリーノは観ないなあ。。。観た方が、いいかな?(なぜ?)それより中村俊介が出るのですね。



中村俊輔なら見たいよ度 ★★★★★
でも俊輔、演技できなそうだ度 ★★★★★



って前も書いた気がする。この記事で。あ、しかも『ハンチョウ』の記事で書いてた(汗)そして次。早くも週始めからいきなり真打ちが登場する。



tv『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐2nd season』
1月11日スタート/フジテレビ系 21:00~21:54(初回は~22:14)

出演者
山下智久/新垣結衣/戸田恵梨香/浅利陽介/比嘉愛未ほか

スタッフ
原脚本:林宏司/演出:西浦正記、葉山浩樹



ぬおおおおお〜!コドブ〜!



感動の『1st season』から1年半後の救命救急センターが舞台。フライトドクターになるための専門研修制度も終わりに近づき、藍沢先生(山下智久)ら4人のフェローたちは岐路に立たされましたよ、と。



これは絶対に観ますよ度 ★★★★★



お正月に1st seasonをDVDで見たら、やっぱり面白かったもんなー。どんなドラマになっているか、楽しみ楽しみ♪1st seasonについてはコチラコチラの記事で♪それより。



面白いレポートが書けるか、不安です度 ★★★★★★



5つ星、超えちゃいました。
Mr.Childrenが歌う主題歌「HANABI」も大好き。これは1st seasonを観ていないころから好きで、この曲聴きたさにミスチルのアルバム買ったんだよな〜いまだにナラリーノのヘビーローテーションです、「HANABI」。



コドブの話ばかりしている時間はない。なぜってナラリーノは山Pのファンという訳ではないからだ。冷静に、次へ。


◆火曜日

tv『泣かないと決めた日』
1月26日スタート/フジテレビ系 21:00~21:54

出演者
榮倉奈々/藤木直人/要潤/杏/段田安則/木村佳乃 ほか

スタッフ
脚本:渡辺千穂/演出:石川淳一



『ライアー・ゲーム』があと2話くらい残ってるから、そのあとに放送されるドラマですね。『泣かないと決めた日』、職場でのイジメに立ち向かう新入社員の奮闘記だそうです。はあ。



火曜から辛い話だね度 ★★★★★



榮倉奈々ちゃんがヒロイン。だからとて、ラブコメタッチにはならないのだろうか?イジメドラマは観ないだろうなあ。。。次は、と。あああ!貫地谷しほりちゃんが出る!でも——



tv『まっすぐな男』
1月12日 スタート/フジテレビ系 22:00~22:54(初回は~23:09)

出演者
佐藤隆太/深田恭子/貫地谷しほり/田中圭/渡部篤郎 ほか

スタッフ
脚本:尾崎将也/演出:三宅喜重



中堅の建設会社に勤める曲がったことが大嫌いな青年(佐藤隆太)が主役。仕事はいつも全力投球、だけど恋愛に関しては不器用で——って。



興味あり♪度 ☆☆☆☆☆

※色ついてないので、「興味なし」ってことです。。。



佐藤隆太が“まっすぐな男”ってそのままではないか!『ROOKIES』でもそうだったではないか!



だから、もういいの度 ★★★★☆



さよ〜なら〜。。。
ちなみに貫地谷さんはこのまっすぐな男に好意を寄せられる女性のようだ。



貫地谷さん、『龍馬伝』楽しみにしてます度 ★★★★★



火曜日はテレビ観なくて済みそうだ。次へ。


◆水曜日

tv『相棒 season8』
現在、テレビ朝日系で放送中。続行なので省略(21:00~21:54)



tv『曲げられない女』
1月13日 スタート/日本テレビ系 22:00~22:54

出演者
菅野美穂/谷原章介/塚本高史/永作博美 ほか

スタッフ
脚本:遊川和彦/演出:南雲聖一



9回も司法試験にチャレンジするも全敗、それでも決して諦めず自分の生き方を貫いていく。そんな曲げられない女(菅野美穂)の物語。そうですか。。。



軽やか度 ★☆☆☆☆



なんか——ずいぶんと大変なヒロインが続くわね。榮倉奈々ちゃんといい。



興味ないけど、カンノちゃんが出るのなら楽しみ度 ★★★★☆
永作さんも出るのなら度 ★★★☆☆



遊川和彦の書くドラマって夢中になったことないような気がする。初回だけ観てみようかな。
それにしても永作さん、おめでたじゃなかったでしたっけ?大丈夫?それより次のほうが面白そう。大人気コミックが原作らしいよ?舞台は幕末。



tv『新撰組 PEACE MAKER』
1月20日スタート/TBS系 深0:34~1:04

出演者
須賀健太/柳下大/遠藤章造 ほか

原作
黒乃奈々絵「新撰組異聞 PEACE MAKER」(スクウェア・エニックス、マグガーデン)

スタッフ
原作:黒乃奈々絵「新撰組異聞 PEACE MAKER」/脚本・演出:山本清史



TBS、幕末マンガづいてますね度 ★★★★☆



『JIN−仁−』もそうだった。
こちらは「新撰組の史実に大胆なオリジナル要素を加え、隊士たちの青春を描く」っていうのがいいじゃないですか!



録画しとく?度 ★★★★☆


−*−*−*−*−*−*−*−*−

と、水曜日まで書いてみましたが。字数が多くなったので続きは明日・8日深夜アップの記事で!

−*−*−*−*−*−*−*−*−

※後編があるのでこちらの記事のコメント欄は閉じさせていただきました。

−*−*−*−*−*−*−*−*−


映画100本ノック☆2010(こんなの観る予定・1月〜)


必死に終わらせた映画100本ノック☆2009、もう2010年になってしまったということは、新たに観なくっちゃ!
以下は新たなノック候補の覚書。この3ヶ月の間に観たいと思っている映画です。

※公開日はすべて「予定」です。


moviemoviemoviemoviemoviemoviemoviemovie

2010年5月追記:実際観た作品は「赤字」にしました。観れなかった作品が多い〜(涙)

◆1月公開作品

今度は愛妻家:1月16日(土)
ミレニアム 〜ドラゴン・タトゥーの女〜:1月16日(土)
パーフェクト・ゲッタウェイ:1月23日(土)

Dr.パルナサスの鏡:1月23日(土)
ラブリーボーン: 1月29日(金)
ゴールデンスランバー;1月30日(土)

◆2月公開作品

台北に舞う雪:2月予定
インビクタス:2月 5日(金)
恋するベーカリー:2月19日(金)

◆3月公開作品

やさしい嘘と贈り物:3月予定
ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ:3月 6日(土)
シャーロック・ホームズ:3月12日(金)
時をかける少女:3月13日(土)

ダレン・シャン:3月19日(金)
NINE:3月19日(金)

マイレージ、マイライフ:3月20日(土)
←観に行ったんだけど。。。
誰かが私にキスをした:3月27日(土)

moviemoviemoviemoviemoviemoviemoviemovie



2009年の終わりに見た『海角七号』は1月中にもう一度観に行く予定。この記事は予約登録してあるので、アップされるころ今年初の映画を観ているかも。。。


『コード・ブルー』2nd season放送前に予習してみた(後編)

1月11日から月9で2nd Seasonが始まる『コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−』(以下、コドブ)。
1st Seasonをご覧になっていない方のために登場人物と内容をちょろっとまとめてみた。なんで?だって「予習してみた(前編)」で触れた通り、ナラリーノとて見ていなかったのだ、1st Season。



以下を参考にすれば、いきなり2nd Seasonを見てもダイジョウブ!たぶん。


+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚


コドブの舞台はドクターヘリを導入している翔陽大学附属北部病院救命救急センター、略して翔北。
スタッフは救急だけでなく一般病棟の患者の病状もすべて把握しておかなければならない。かなり大変な状況だ。ここに、フライトドクターを目指す4人の若き医師たちが赴任する、と。以下、登場人物。



◇藍沢耕作(山下智久)

1st Season

まず藍沢を語る上で重要な1st Season−第1話のエピソード。
若い男性が機械に右腕を巻き込まれるという現場にドクターヘリで急行した藍沢は、患者を助けるために躊躇なくその右腕を切断する。



このことから「若いに似合わず冷静な判断力と優れた技術を持ちあわせた男」「でも、人間味に欠ける男」であることが想像できる。
つまりはヘタレピー@ブザビとはまったく異なるタイプ。



あの頃は...
(人間味、溢れすぎのヘタレピー)



この藍沢先生のキャラが「コドブっていじりにくそ〜」と思わせる要因のひとつだ。先生、全然笑わないんだもん。。。



医師として自らの技術に揺るぎない自信を持っている。それでもなお貪欲に技術を磨くことに執着する。センター赴任当時はそんなストイックさと傲慢な性格から「外科医に向いている」と評されていた藍沢。が。



1st Season

患者と向き合い、認知症の症状が出た祖母と向き合い、メスを握れなくなった外科医と向き合い、自分は何にもわかっていなかったってことに気づいて「今は迷いだらけ」と言うに至る藍沢。医師としての成長物語の過程に「人間らしさ」が描かれているんですね。これはいいシーンだった...そしてやっぱり山Pはうつむいてくれないと...?



そして。冷血っぽい先生ながら、そこは山P。幼女だろうと老婆だろうと男だろうと患者を見る目がやたらと思い詰めている。そして美しく色っぽい。
硬質の膜に包まれた山Pの内包エロを見るにつけ、やはり視聴者はジャニー喜多川の審美眼を信じるのだった。



そして2nd Season初回、初出の際もぜひぜひ半裸で登場してほしい。お願いしますよ、世界一・初登場が半裸。



◇白石恵(新垣結衣)

1st Season

有名医大の教授を父に持つお嬢様。ドクターヘリのノウハウを地元の救命センターに持ち帰るために翔北にやってきた。



頭でっかちな優等生で、ポケットは書きこまれたメモ帳でパンパン。豊富な知識を活かせる落ち着いた場面では輝けるが、肝心なときに腰が引けること多々。
指導医を巻きこむ事故が起き当事者の彼女は落ちこむが、最後は事故現場でも勇気を持って対応できるようになりました〜という役なので特段面白みはなく。


正直、こういう人、ちょっと苦手。。。(役の話です、ガッキーでなく)



◇緋山美帆子(戸田恵梨香)

1st Season

積極的で負けず嫌いでガツガツしていて性格もキツイけど患者を大切にする女医さん役が戸田ちゃん。



こういう情が深い人は好きよ。イイ役をもらってよかったね、と戸田ちゃん贔屓のナラリーノとしてはわりと嬉しい。
でも!スペシャルドラマで列車事故に巻き込まれ、心停止するような重傷を負ってしまった!どうやら2nd Seasonではその後遺症と職場から戦線離脱したことで生まれた同期たちとの差に悩む模様。



ガンバレ、戸田ちゃん!(が、演じる緋山。)ちなみに月曜はコドブ、火曜は「ライアー・ゲーム」ですね。



◇藤川一男(浅利陽介)

1st Season

小心者のくせに見栄っ張り。実力も同期と比べてイマイチで、ドクターヘリに乗せてもらえない。指導医からはほかの病院に行くように勧められる始末。



見かけでもかっこいい藍沢先生と比べられ、美人患者のパシリにさせられ、子供からヤジられ浣腸され。
浅利くん、なんとも気の毒な役だ。コドブがコメディタッチだったなら間違いなく主役を張れる役柄なのに。惜しい。



でもナースや救命隊員などへの指示出しは丁寧で、最終的に患者の信頼をがっちり勝ち取るタイプだったりする。おいしい。



こんな4人に、指導医の黒田先生(柳葉敏郎。後述)は言うの。



「ドクターヘリでのミスは、即、患者の死。ひとつのミスも許されない」
「ヘリに乗れる医師は重圧に耐えられる精神力と腕を持ったひとりだけ」
「お前たちは全員ライバルで、能力のないヤツからいなくなる」——



自分がヘリに乗れるドクターになりたくて競い合う4人。同期の腕前に嫉妬したり、自分のふがいなさにもがきながら。
で、救えるはずの命と向き合っていくうちにライバルが仲間になっていく、という話。



ほかの出演者。



◇冴島はるか(比嘉愛未)

1st Season

菊姫〜〜〜!(@天地人)。



菊姫、コドブではフライトナースでござるよ。両親ときょうだいがお医者さんで末っ子の彼女は見向きもされずに育った。医大を受けるも失敗。あらら、これはしたり。



そんな劣等感からか、われらが菊姫はスーパー・ナースになっていた!
何かと使えないヒヨッこ医師たちにきつく当たるさまも勇ましい。ちなみにALS(筋委縮性側索硬化症)を患う恋人がいる、という設定。



比嘉ちゃん、すんごい美人だよな。。。見とれる。。。



◇梶寿志(寺島進)

1st Season

ヘリを操縦するベテランパイロット。若い妻が作った弁当をほおばり、連れ子との仲に気をもみ、悩み多きフライトドクターやナースを温かく見守る。



ありがちなキャラを嬉々として演じてる風な寺島さんだったのでした。



◇黒田脩二(柳葉敏郎)

1st Season

胸腹部外科のエキスパートで救命センターのエースでもある医師。若き医師らの指導医。
態度と田所救命センター部長(児玉清)の言葉から推察するに若手にめっぽう厳しく、かつ育てるのは苦手。家庭を顧みないくらい働いたのでバツイチ。
白石先生を庇って鉄骨の下敷きに。外科医の命ともいうべき腕を動かせなくなってしまう。



特徴あるギバちゃん節炸裂なのが嬉しい限りだったが、2nd Seasonは出ないのかな?公式サイトのキャストに載ってません。代わりに椎名桔平が出ています。



◇三井環奈(りょう)

1st Season

妊婦の心情にほだされて母体が危険な状態で胎児をとりあげようとし、結果、ふたりとも死なせてしまった過去を持つ。



コメント欄にて「顔が怖い」と評された三井先生。



1st Season
たしかに。。。


+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚


メインはこんなところ?あとはもうひとりのフライトドクター、勝村政信か。
その他、杉本哲太や奥貫薫が出演していた。児玉清ふくめこの3人は『龍馬伝』にも出ています。コドブ好きな方は『龍馬伝』も是非(『龍馬伝』絶賛応援中)。



これで、1st Season見てない人でも見る気になったかぁ。。。なってくれい。。。コドブも絶賛応援中。


『コード・ブルー』2nd season放送前に予習してみた(前編)

ナラリーノのお正月休みの最重要課題。それは2008年7月期に放送された連続ドラマ『コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−』(およびそのスペシャルドラマ)のDVDを鑑賞しておくこと。
なぜって1月11日から月9でその続編(『2nd season』)が始まるんです。それをブログで紹介するために、見ていなかったパート1をきちんと確認しておかなくっちゃ。



「するんだ?ブログで紹介。なんで?」という質問は軽くスルー。そして無事任務完了。すべて見終わりました。



それにしても力作の『コード・ブルー』。知ってはいたが医療ドラマだ。
救命救急センターを舞台に、若きフライトドクター候補生やナース、指導医などドクターヘリ(専門医、看護士らが急患の初期治療を行ったり、医療機関への搬送を行う救急専用のヘリコプター)に携わる人々の奮闘と葛藤が描かれたドラマだった、って——




いじれるかーーーー!




これはいつもの調子でいじっていいのだろうか?そんな疑問が頭をよぎるほど真面目なドラマだ『コード・ブルー』。いや、いつも不真面目なドラマだからいじってるわけではないのですが。愛ですよ、愛。。。



でも困った困った、いじれない。いじりどころがない。たとえば『コード・ブルー』がこんなだったらいじれたものを。たとえば。ヘリではなくてブランコに乗ってるお医者さんの話、とか。
先生、ブランコに乗る
いじりやすい。この軽やかさはいじりやすい。
なにより患者さんのもとにたどり着けないのでは?という切なさが話を複雑にすることだろう。医師の葛藤をあぶり出すだろう。もしくは。



遊びまちょー
三輪車で患者さんを助けに行くドクターの話でもいい。お医者さんごっご風な甘さもプラスされたラブコメになりそうだ。(そうですか?)いじれる、これならば。もしくは。



パトラッシュ。。。
パトラッシュのひく荷車に乗るドクターの話。いじれる。そして号泣確実のドラマとなろう。ハンカチ用〜意!



全然、予習になっとらん。。。



まあ詳しくは「『コード・ブルー』2nd season放送前に予習してみた(後編)」で!ちなみに光明もあり。山P、いきなり半裸で登場してました(光明なの?)。
ロッカールームでいきなり着替えてた。世界一ロッカールームが似合う男。世界一初登場が半裸。なんだそれ?たとえばこれ。やっぱり、山Pの美しさを映し出すというお約束は存在しているようだ『コード・ブルー』。そして。



『コード・ブルー』。略称は「コドブ」なんでしょうか。やっぱり。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

◆画像提供
EyesPic様(ブランコ)
ポケットの中のアルバム様(三輪車)

◆『コード・ブルー』2nd seasonに関する記事はコチラ

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*



幸せの予感☆大河ドラマ『龍馬伝』第1回

いやあ。。。



予想以上にグッジョブ、『龍馬伝』!



観る前から相当面白そうだと思っていたけれど——でも観るまでわからないからなあ、『天地人』も期待してたら不発弾だったからなあ——なんて心配しながら初回放送を待っていたのだが。



グッジョブ、『龍馬伝』!!



第1回は75分弱の延長版で、前半30分が龍馬の幼少期の話だったんだけど。さりげない描写に『龍馬伝』の背骨があった。こういう作りがまず嬉しい。
たとえば弱虫で出来が悪いんだけど家族に猫っ可愛がりされてる龍馬。子供が蹴散らした草履をそそっと揃える彼の優しさ、育ちの良さといった人物紹介だとか。
坂本家



またこのチビ龍馬が可愛いんだわ〜福山雅治の子供時代というよりもパーマをあて過ぎたときの貴乃花に似ちゃってる気もするが。
貴乃花似



そのあとに颯爽と登場した福山雅治の龍馬も、ナラリーノは早くも好きになりました。
キャストが発表されたとき、福山雅治の軽やかな感じが龍馬っぽいなと思っていたのだが、すごくチャーミングな龍馬だった♪
一見へらっとして頼りないフクヤマ龍馬。でも本当は芯は通ってるという。で、その芯とは?



土佐にはひどい身分制度があって——関ヶ原の戦いの敗者・長宗我部家の家臣の子孫が「下士」、徳川方について土佐を貰い受けた勝者の山内家の家臣の家系が「上士」だったかな。で、上士とすれ違うとき下士は道をゆずらなくちゃいけないとか着るものに制限があったりとか蔑まれながら生きている。下士の中にもまた階級があったりして。


それが徳川の時代の間、ずーーーっと続いてる。上士が下士を斬ったのにお咎めがないという事件が発生して、下士の怒りは爆発寸前。でも同じく下士の子である龍馬だけはいきり立っていない。


龍馬は子供時代、上士に無礼討ちされそうになったんだけど、お母さんが上士の前に躍り出て誠心誠意謝って謝って——その刀を降ろさせたっていう姿を見てるんですね。それで



「上士とケンカするだけじゃ何も変わらない」
「憎しみからは何も生まれない」



そういう考え方の背骨を、龍馬はきちんと持っている。上士が、下士がっていがみ合ってるのはいけない。でもどうすればいいか、どうしたいのかはまだわからなくて自分でも歯がゆくて——というのが第1話。



観ていて、なんだか嬉しくなるドラマでした。土佐の若者たちの生きづらさが切ない、いまにも破裂しそうな勢いが怖い、でも龍馬が中心になってぷぷーっと笑わせてくれるシーンも多々。



ちなみにフィルムも今までの大河とは違うものを使ってるはず。
ふつうのドラマで使うような生々しい質感のフィルムじゃなくて、ちょっと映画のフィルムっぽい。だから光の入り方が独特で、暗いところはとことん黒っぽいし、明るいところはほわーっと靄がかかったみたいで綺麗な映像でしたよ。



カメラを何台も使って、カット割りせず撮影しているらしい。作り手側の気合いが入ってるのがわかりました。



美
で、主役がこの顔じゃないですか——もう撮りどころ満載でしょうよ。。。龍馬の「モサモサの髪型」、どうみてもパーマですが気にしない気にしない。



ああ、第1話の気合いがこのまま1年続いてくれたら!ナラリーノも1年続けて観れそう!そしてブログでも紹介していけそうな『龍馬伝』。観るんだ?紹介するんだ!?また1年。長!!でも楽しいドラマが観れるってのは幸せなことよねー。



と、いうことで。ナラリーノも龍馬のユーモアを見習って楽しく『龍馬伝』を語っていきたいと思います♪なるべく最後まで。



そしてもう一人の愛すべき主役が香川照之。三菱財閥の祖・岩崎弥太郎役で幼なじみの龍馬に嫉妬して猛烈に嫌っている。彼の語りでストーリーが進むんだけど。

いかつい。
この顔と彼の演技に、惹きこまれない人っているのだろうか。私は香川さん、大好きです♪



(´・ω・`)ノ*******************************

『龍馬伝』第1回「上士と下士」あらすじ

天保14(1843)年、土佐。厳しい階級制度のもと、下士(かし)は上士(じょうし)に虐げられていた。

9歳の坂本龍馬(濱田龍臣)は学問も剣術も苦手な気の弱い男の子。ある日、龍馬はふとしたことから上士に無礼討ちされそうになるが、母(草刈民代)の決死の説得で事なきを得る。しかし病身の母はこの事件がもとで亡くなってしまう。

嘉永5(1852)年。
龍馬(福山雅治)は剣術の腕を磨きたくましい武士に成長、幼なじみの武市(大森南朋)は下士のリーダー的存在になっていた。
一方、低い身分ながら学問に専念し頭角を現していた弥太郎(香川照之)だったが、恩師を病で失い自暴自棄になり上士にけんかをふっかけてしまう。仲裁に入った龍馬は、弥太郎に自分の考えを聞かせる。

◆脚本:福田靖(『ガリレオ』など)
◆演出:大友啓史(『ハゲタカ』など)

(´・ω・`)ノ*******************************

◆余談

山P主演の『コード・ブルー』に出演している人がけっこう出てました。『コード・ブルー』見てないんじゃなかったっけ?という疑問は後日氷解させましょう。。。




新春の冬ざくら

冬ざくら



冬ざくら
ナラリーノ地方の「冬ざくら」。寒空の下、綺麗に咲いていたのでパシャリ。



明日あたりから通常の長文記事を書き始めようかなーと思っています。



謹賀新年2010

寅プー



寅プー



寅プー



寅プー



寅プー
あけましておめでとうございます☆



今年もナラリーノ城には干支プーが飾られています。
ホワイトターガー☆プーが持っているのは哺乳瓶ぽいですが虎の巻(笑)チビ☆プーは竹、かな?



寅年2010年も可愛いもの、楽しいもの、大好きなものにパワーをもらいながら邁進しようと思います。目指せ、2年連続毎日更新☆その第一歩となるような、昨日からの続きであるような元日です。



今年もどうぞ宜しくお願いいたします!



寅プー
さあ、笑顔で頑張ろう!


« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

Amazon商品検索