2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 本日は。 | トップページ | 映画100本ノック★ランキング(2010年) »

「ゴールドラッシュゲーム」説明☆『ライアーゲーム シーズン2』第8話

♪ Oh,liar,liar だれもがliar〜



※勝手に『ライアーゲーム』主題歌。『Liar!Liar!』(by B'z)


こ、今回は疲れたわ。。。まとめるのが大変で。。。長いので、ここで記事を隠しておきます。詳細を知りたい方は「続きを読む」でその先に進んでくださいませ☆


※ちなみに映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』の記事はコチラ


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

『ライアーゲーム シーズン2』第8話あらすじ

秋山(松田翔太)と葛城(菊地凛子)の接点。それは大学時代、同じ犯罪心理学のゼミに参加していたこと。秋山は常にトップの成績で葛城は二番手に甘んじていた。そんなふたりが6年の時を経てライアーゲームで出会ったのだった。

「天使と悪魔ゲーム」が終わろうとしていた。ほぼ全員が勝ち上がりの条件を手に入れる中、葛城の手下だった安川(春海四方)だけが条件を満たしていない。誰もが接触を避けるが直(戸田恵梨香)だけが安川に救いの手を差しのべ、全員が後半戦へ進むことが決まる。
そしてセミファイナルの後半戦「ゴールドラッシュゲーム」が始まって−−

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



まだハッキリと結論が出ていないけれどアキヤマと葛城、ゼミで何かあったぞ、と。

で、ゴールドラッシュゲーム。なんてことはない。1st seasonでもやった「密輸ゲーム」の焼き回しじゃんか〜!ドラマの密輸ゲームは原作のそれをアレンジしていたから、今回のほうが本来の密輸ゲームに近いかも・・・?

で、今回の流れをゲームの内容とともにそのまんままとめてみました。頑張りましたが間違ってたらご指摘ください。なお、わかりやすくするために多少語句を変えて説明しています。もう眠い。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

1:ゴールドラッシュゲームとは?

プレイヤーが各6名ずつの「国」(チーム)に分かれて戦う団体戦。

2:ゲームについて

(1)ゲーム概略
敵国で発掘し、そのまま「敵国の金庫に保管してある自分たちの金塊」(1本1億円相当)を、敵に見つからないように自国に持ち帰るゲーム。
その際、国境で待っている敵国の「保安官」を欺いて金塊を持ち出さなければならない。

(2)ゲーム数
両国で「運び人」と「保安官」を交代しながら20ゲームを争う。

(3)ゲームスタート時の「持ち金」について
各プレイヤーの金塊保有数は4本。うち、3本が敵国の金庫に保管されている。この金塊はゲーム終了後に換金される。

(4)「持ち金」の引き出し方法について
金庫にカードキーを入れると金塊が出てくる仕組み(銀行のキャッシュディスペンサーのイメージ)。

(5)引き出せなかった「持ち金」について
ゲーム終了時、敵国の金庫に残した金塊は敵国に没収される。なお、両国の金庫に残っている金塊の本数は最後の5ゲームのみ公開。

(6)勝利国について
持ち運べた「金塊」と没収された「金塊」をトータルした賞金金額が多いチームの勝利。ただしゲームの性質上、獲得金額は個人ごとに異なる。

(7)勝利国プレイヤーがファイナルステージに進出する際の決まり

i.ファイナルに進めるのは「勝利国のプレイヤーで、かつ、国の総資産14億円に対し、1人」
→勝利国プレイヤー全員がファイナルに進めるわけではない。
→勝利国の総資産が28億ならプレイヤー2人がファイナルに進める。
→ファイナル進出希望者が出場枠より多い場合は個人資産が多い順に優先権が得られる。

ii.勝利チームのプレイヤーはファイナル進出を辞退してもかまわない。
→今までのゲームでは勝者がリタイアする場合は獲得賞金の半額を返却しなくてはならなかったが、今回の場合、勝者は賞金全額を持って勝ち抜けができる。

3:「運び人」のルートと「保安官」との対決方法

「運び人」は敵国に入国−−−>敵国の金庫室
(※)から「金塊」(※※)か「ダミー」を持ち出す--->国境で「保安官」と対決。

・保安官が「パス」をコールした場合
→中身を持ち出せる。
→→金塊であればそれは「運び人」のものになる。

・保安官が「チェック」をコールした場合
→金塊の場合、中身を没収される。それは「保安官」のものになる。
→→金塊ではない場合、「保安官」は慰謝料として金塊1本を払わねばならない。

※金庫室に入れるのは「運び人」のみ。「保安官」が入るとマイナス1億円のペナルティ。
※※一度に持ち運べる金塊は1つのみ。


4:リーダーについて

両国ともにリーダーを1人選出する。

(1)リーダーの特権
リーダーには「全員のカードキーを管理する権利」と「『運び人』の順番を決める権利」が与えられる。

(2)リーダーの責任
自分の陣地の金塊をすべて奪われた場合は国全体の負債半分を背負わなければならない。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

で、こちらがチーム分け。

◆直ちゃんチーム
リーダーは直ちゃん。
アキヤマ、フクナガ、ほか3名のチーム。

ファイナルステージに進みたいのは直ちゃん、アキヤマ、フクナガの3人なので「42本以上の金塊をゲットして勝つ」、これが大前提。

◆葛城チーム
リーダーは葛城。
ほか5名のチーム。

ファイナル進出希望者数はこの時点では不明。
葛城はほかのプレイヤーたちを信じず、恐怖政治を行っちゃいました。

<恐怖政治の内容>
・カードを燃やすと脅す。
・忠誠ポイント制度の実施。反抗的なプレイヤーにマイナス10ポイント、忠実なプレイヤーにプラス10ポイントを加算する。ポイントの高いプレイヤーにはゲーム終了後賞金3億円が与えられる。

・密告奨励。プレイヤーにボイスレコーダーを渡し、裏切り者をみつけたら声を録音して報告させる。
・資産ぶん捕り!?「運び人」が金庫室に向かう際には他人のカードキーを渡して金塊を運ばせる。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

そしてゲームが始まった!

◆◆アキヤマの第一手

アキヤマの地道な調査でカードキーがキャッシュカードと一緒だということが証明された。すなわちカードキーは

・他人のものでも使える。
・金塊を運ぶ際の「引き出し」機能だけでなく、金塊を「保管」するための「貯金」機能がついている。この場合、「貯金」できる本数に制限はない。
・カードが使用できなくなったらすぐに再発行してもらえる。

これらを踏まえたアキヤマの策。それは「『敵国の金庫』にある『自分たちの金塊』すべてを国境を通さずに『自陣にある敵国の金庫』につっこむ」こと。

そんなことしたら運び出す金塊がなくなるじゃん!という心配はいらない。なぜってこのゲームの賞金獲得方法は「自分たちの金塊を運ぶこと」だけではない。あくまでも賞金金額は2−(6)にあるとおり「持ち運べた金塊と没収した金塊のトータル」。

だから。。。

敵国に直ちゃんチームの協力者=「裏切り者」を作る(これ重要)--->「敵国の金庫」に残してある自分たちの金塊を代表者が全部引き出してそのま ま金庫のそばに置いておく(この時点では17本の金塊があるはずだった)−−−>「裏切り者」がそれを「直ちゃんチームの陣地にある自分たちの金 庫」に入れる(できたと仮定すると、34本の金塊があることになる)--->「敵国の金庫」には金塊がないので直ちゃんチームは運び出せない=リスクを冒して金塊を運ばなくていい--->「直ちゃんチームの陣地にある金庫」の金塊はゲーム終了時に没収できる♪

はずだったんだけど。。。

葛城も同じことを考えていて、アキヤマより先に実行していた。。。直ちゃんチームの「ほか3名」が敵にそそのかされて敵国が残していた金塊を全部「敵国にある自分たちの金庫」に入れちゃった!その数、なんと計34本

それを残り13ゲームで運び出さなければいけない。通常のルールに従うと「国境を通して1つしか運べない」ので、うまく運び出せても21個が残る。残った金塊は敵のものになるから。この時点で

敵国・・・運び出した金塊+没収予定分=27個 
直ちゃんチーム・・・21個

この時点で、直ちゃんチームが勝てる可能性、ゼロ。でもアキヤマだけは諦めていない!次の策、新しい罠を張るのだった。

◆◆アキヤマの第二手

自ら「保安官」として国境へ出向いたアキヤマは、敵の「運び人」2人を言葉巧みに仲間になるよう誘い出す。

◆アキヤマの罠

以下のような説得で敵の「運び人」を仲間に引き入れたわけです。

「葛城チームの作戦は失敗している。
オレたちはお前たちの誘いに乗るフリをして金塊を隠した。金庫に入れていないから、お前たちの陣地にある金塊は増えていない。カード履歴を調べれば最後に引き出した人間がわかるから、隠された金塊はお前たちの金庫にあるべきものとみなされ、オレたちが没収できる。
お前たちは”引き出せない17個の金塊”をオレたちの陣地に残しているのと一緒だから最終的にお前たちが負ける。
だからオレたちの仲間になれ。神崎直を信じろ。 アイツはこのゲームに勝ったら全員を救おうと思っている」

逆転を確信して喜ぶ直ちゃんチームの面々。でも!同じ頃、葛城がチームのプレイヤーの中に裏切り者がいることを見破っていて−−

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



と、いう話でした。じゃあオヤスミなさ〜い。。。



♪+゜「ライアーゲーム」シーズン2 +

第1話☆
第2話☆
第3話☆
第4話&第5話☆
第6話☆
第7話☆

♪+゜ナ国「ライアーゲーム」ネタ +

『ライアーゲーム シーズン2』ショウタンの意気込み
コラボ de「ライアーゲーム」
ドラマ『ライアーゲーム』第10話
『ライアーゲーム』第4巻の話
『ライアーゲーム』、その悲劇性
主演の戸田恵梨香ちゃんの話

♪+゜♪゜+..+゜♪゜+..+゜♪゜+..+゜♪..+゜♪

 

« 本日は。 | トップページ | 映画100本ノック★ランキング(2010年) »

ドラマ:ライアーゲーム1&2」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。確かに今回は難しかったのでまとめるの大変そう。

次回がラスト??予告や終わり方が…でも映画あるしなぁ~…と早く続きが観たいですね。

tvヤスさん

コメントありがとうございました☆

>お疲れ様です。

ありがとうございます。頑張りました!ははは。
でも読み返すとそのまま書いてるだけで
まとめになっていないですよね(汗)

映画館に行くと『ライアー〜』の
予告編やる時があって嬉しいんです。
ドラマの話がどうつながるのか、
ホントに早く観たいですね!

この内容をまとめただけでもすごいです。
お疲れ様でした!

tvぽおるさん

コメントありがと!

長くて申し訳ないです。
書いておいてなんだけど(苦笑)

ややこしいんだよね、
この密輸ゲームって。
マンガ読んでもなんか頭が
「???」でした。。。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/47296165

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴールドラッシュゲーム」説明☆『ライアーゲーム シーズン2』第8話:

« 本日は。 | トップページ | 映画100本ノック★ランキング(2010年) »

Amazon商品検索