2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 夢と宇宙と天体望遠鏡 | トップページ | いよいよ来週は!ドラマ『JIN-仁-』第10話 »

美しさに心洗われるような『カールじいさんと空飛ぶ家』(ジョニー・デップ新作の話もあり)

映画『カールじいさんの空飛ぶ家』を観てきました。



四角!
(輪郭が・・・ペヤングソースやきそば風ですが・・・)



マンガは好きだけどアニメーションはあまり——だからピクサー(&ディズニー)作品って自分で選んで観に行くことはないのですが、今回は



「愛する妻が死にました。だから私は旅に出ます。」



というキャッチコピーに惹かれて。



そしたら!
いやあ!ニコニコとワクワクとグシュグシュを足して割らずに出されたような感動がありました。



ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

『カールじいさんの空飛ぶ家』あらすじ

カールとエリーは「いつか南米を冒険しよう」と誓い合った幼なじみ。時が経ち、結婚したふたりは子供のころ一緒に遊んだ家を改装して住むことに。

この家で日々の生活に追われながらも仲良く年齢を重ねていくふたりだったが、エリーは病気で亡くなってしまう。

愛する人を失い、ひとり頑なに生きていくカール。そんなとき、ある事件をキッカケにカールは想い出の家ごと旅に出る——

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ



最初の10分くらいでカールとエリーの出会いから別れまでのエピソードをほぼセリフのない状態で説明してくれるんだけど、もうここで観客はノックアウト。
このあと、風船つけた家で旅、っていう一見突拍子もない発想を見せつけられても



「だよね、風船ですよ。家ごとですよ」



って思えるほどに。
納得の落涙エピソードなので、これから映画を観る方は絶対に遅刻しないようご注意ください。



「人間、いくつになっても冒険できます」という話とは思わなかった。
誰かの夢の先に自分の新しい人生があった、縛られていたものから解き放たれたらそれが見つかった、というような大きな愛のお話です。
旅は旅でも、そういうものを見つけるための旅立ちの話。



と、いう堅苦しい話は横に置いておいて。
いやあ、綺麗だったな...風船がブワーッと現れたとき。その美しさで心が満たされていくようでした。その感動が最後まで続きます。
空飛ぶ家



ランキング、『サマーウォーズ』より下になっちゃったな。そんなはずないような気が。。。
今にして思うと『サマーウォーズ』を上げ過ぎたんだと思う(“それより『K-20』爆アゲ過ぎだろ!”という話は軽くスルー)。
『サマーウォーズ』は『時かけ』つながりで上げたくなっちゃったんじゃないかと。。。失敗。でもまあいいや。。。



あ、『カールじいさん〜』ですが同時上映の超短篇作品『晴れ ときどき くもり』も最高です!ちなみに3Dは観ると酔うんじゃないかと思って通常版?(で字幕)を観ました。



ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

ジョニー・デップ主演の『パブリックエネミーズ』も観てきました。
・・・予告で見たほかの出演作(『Dr.パルナサスの鏡』『アリス・イン・ワンダーランド』)のほうが面白そうよ?アメリカの大恐慌時代を舞台にした銀行強盗のお話でした。



でも、銀行のカウンターを横っ飛びに越えたジョニー・デップ観れただけで幸せ。カッコ良すぎ。

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

映画『カールじいさんの空飛ぶ家』公式サイト
映画『パブリックエネミーズ』公式サイト

映画100本ノック★ランキング
→→現時点であと8本・・・


ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

« 夢と宇宙と天体望遠鏡 | トップページ | いよいよ来週は!ドラマ『JIN-仁-』第10話 »

ナ国☆映画館」カテゴリの記事

コメント

私もこの映画興味があります^^
ほっこりとした気分になりそうな感じ?
このCMは、よく我が家の話題になるんです^^

movieみゅうみゅうさん

コメントありがとうございました☆

わ〜、絶対にしおさんと一緒に
観に行ってみてください。

>ほっこりとした気分になりそうな感じ?

はい、気持ちが温かくなると思います。

上映時間も最近の映画にしては
短めなので、お時間があったら是非!

「カールじいさん」は私もちょっと観てみたいな~と思ってましたlovely
ひとりで行っちゃおっかな~happy01sweat01

movieなこさん

コメントありがとうございました☆

やっぱり広告や宣伝見て
見たくなっちゃいますよね、カールじいさん。

師走に心温まる作品でした。
なこさんもお引っ越し残処理で
お忙しいと思いますが、是非☆

観たいな〜。ランキングも高いし。
この手の映画は子供が大きくなってから一緒にと思うのですが、私が泣いちゃいそうで悩むなぁ。子供の前で親が号泣ってどうなんだろう。なんせ涙もろいもので。
それにしても風船で飛ぶ家が綺麗だ。

movieぽおるさん

コメントありがとうございました☆

話の素敵さに色とりどりの風船が
一役買ってました。
あれを観るだけで「夢のある映画だ!」ってわかる。

シンプルだけど深い映画だったので是非!

こんばんは!
私もmaruたんもCM見て超惹かれてました。
そして、ナラリーノのコメントを読んで
超見たくなりましたよ。
iotanに睡眠薬でも飲ませて(冗談yo)
行かなくちゃですな^^

movieyukieちゃん

コメントありがと☆

そうか、maruたんならもう観れるのか〜
大きくなったね。
可愛いし綺麗だしドキドキの冒険もあるしで
maruたん大興奮かも!

iotanは−−まだ当分無理ね(^^)

ジョニデの映画、もうご覧になったんですね。うらやまし~い(>ε<*)
作品自体は、あんまり私好みではないかも…?と感じています。
でも、ナラリーノさんはじめ、色んなところで
>カッコ良すぎ
の声多し…。
それを楽しみに鑑賞してまいりたいと思いま~す。

『カールじいさんの空飛ぶ家』は、断然観たくなってきました。

私も見てきました
切なくなるお話でしたね
しおさんは…
俺は女々しく生きる!と言ってましたが(^O^)

movieはなさん

コメントありがとうございました☆

ジョニー・デップ。カッコ良かった。。。
目の保養でしたよ!
作品は−−清水の次郎長のアメリカ版みたいな話でした。
奪うのは汚いお金、市民の小銭じゃない。
仲間は見捨てない、愛した女には一途。ね?次郎長。
(そうだろうか)

そして『カールじいさん』は是非!
同時上映作品もいいんです〜!


movieみゅうみゅうさん

コメントありがとうございました☆

ご覧になりましたか!
そう、ハッピーでバンザ〜イってだけではないですよね。
ネタバレになっちゃうから書けないけど。。。

しおさん。でもしおさんは
いろんなことにチャレンジしてるから
毎日が冒険家!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/47012864

この記事へのトラックバック一覧です: 美しさに心洗われるような『カールじいさんと空飛ぶ家』(ジョニー・デップ新作の話もあり):

» 映画<カールじいさんの空飛ぶ家> [美味−BIMI−]
カールじいさんの空飛ぶ家、観てきました! とにかく”切ない”映画です・・・。 愛する妻が死にました。だから私は旅に出ます。 TVから流れるこのナレーション。 世界で最も大切な人を失ったとき、あなたならどうしますか? 私なら?????なんて想像しながらの視聴でした。 とにかく始まってすぐ、ウルウルくる、みゅうみゅう。。。 子供の頃、冒険が好きだからこそ出会えたカールとエリー。 結婚してエリーが亡くなるまでのストーリーは、ほんの数分でした。 台詞は、ほとんどなし・・・。 音楽のみで流... [続きを読む]

« 夢と宇宙と天体望遠鏡 | トップページ | いよいよ来週は!ドラマ『JIN-仁-』第10話 »

Amazon商品検索