2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« いよいよ!5日未明に南アW杯組み合わせ抽選会 | トップページ | 南アW杯☆日本の対戦国は!? »

まずは1枠ずつ内定!

<フィギュア>安藤、織田が五輪代表に内定 GPファイナル
(12月5日21時2分配信 毎日新聞)



安藤選手、織田選手、おめでとうございます!
五輪代表枠をかけた争いということで、日本人選手にとってはいつものGPシリーズとは全然違った緊張感があったはず。本当にお疲れ様でした。もちろん、他国の選手の皆様にも心からのお疲れ様を!そして負傷でファイナルに来れなかったブライアン・ジュベール選手には心からのお見舞いを。


※ちなみに日本のフィギュアスケート五輪代表選考方法は以下の通り。

男女各3、アイスダンスは1。グランプリ(GP)ファイナルで3位以内に入った日本人の最上位者は全日本選手権出場を条件に代表内定となる。また、全日本選手権優勝者も原則として選ばれる。
男 女の残り1枠は、(1)全日本選手権3位以内(2)GPファイナル進出者(3)全日本選手権終了時の世界ランキングの日本人上位3人−が選考対象となる。 過去の世界選手権で6位以内の実績を持つ選手が故障などで選考対象に含まれなかった場合、対象に加えられるケースもある。
(時事ドットコムより)


3枠、少ないよ〜〜〜〜〜(泣)



GPファイナル。男子は6選手とも見事のひとこと(順位は記事末尾に)。良さは最大限に発揮され、あ、崩れた!と思った選手でも技や個性で魅せてくれた。



織田選手も高橋選手も見応えたっぷりだったし!ふたりともいいプログラムだし!
ライザチェク選手は大空を舞う鷹のようだったし!
アボット選手のしなやかさ、柔らかさといったら!
ベルネル選手のショートプログラム4-3コンビネーションジャンプはすごかったし!



特筆すべきは3位のジョニー・ウィアー選手。左目睫毛のカールっぷりが凄過ぎた。まぶたに突き刺さりそうなくらい、くるりん!完成度の高かった演技含め、妖艶。



女子(順位は記事末尾に)。安藤選手。
オリエンタルな雰囲気を確立したな〜と思っていたけど、今回のプログラムはショートプログラムの「レクイエム」のほうが好き。すごく。



ステップに入る前、空を仰いで十字を切るポーズが入るのですが、その仕草と表情がすごく印象的——なのに!今回のGPファイナルでは!肝心のそのポーズに入る瞬間、テレ朝のカメラが!手しか映さなかったんだよ。。。すぐに引き直したからギリギリ十字と表情が映ったけど——安藤選手の綺麗な流れをもらさず見たかったよ。。。テレ朝、すんごいがっかり。。。



鈴木選手〜(感涙)



もう素晴らしかった。ショートもフリープログラムも一番惹きつけられた。特にフリーはナラリーノ、今季初泣きを献上。



ショートプログラムの点数が低くて場内からは「エ〜」の声。ホントよね!でも鈴木選手は深々とお礼していました。フリーの歓声は、一番大きかったと思う。



アシュレイ・ワグナー選手の低い得点にも「エ〜。。。」の声。正しく見ているファンはさすが。まだ18歳なのにすごく優雅で、こういう選手は大好き。衣装も似合ってるしさ〜(ようは美人さんなのだ)



アリョーナちゃん。



泣かないで。。。



ロシェット選手はナラリーノに「(衣装と背中が)はるな愛に似てる」って言われたくないばかりに緊張してしまったのがいけなかった。いや、今年はまったく似ていない。正直寂しい。



◆◆フィギュアスケート・グランプリファイナル(2009年・東京)

◆男子シングル

1. エバン・ライサチェク(米国)    
2. 織田信成(日本)    
3. ジョニー・ウィアー(米国)    
4. ジェレミー・アボット(米国)    
5. 高橋大輔 (日本)       
6. トマシュ・ベルネル(チェコ)   

◆女子シングル

1. キム・ヨナ(韓国)
2. 安藤美姫(日本)       
3. 鈴木明子(日本)       
4. アシュレイ・ワグナー (米国)   
5. ジョアニー・ロシェット(カナダ)    
6. アリョーナ・レオノワ(ロシア)

◆ペア

1. 申雪/趙宏博(中国)
2. ホウ清/トウ健(中国)    
3. アリョーナ・サブチェンコ/ロビン・ゾルコビー(ドイツ)
4. マリア・ムホルトワ/マキシム・トランコフ(ロシア)
5. 川口悠子/アレクサンドル・スミルノフ(ロシア)
6. 張丹/張昊(中国)      

◆アイスダンス

1. メリル・デービス/チャーリー・ホワイト(米国)
2. テッサ・バーチュー/スコット・モイヤー(カナダ)    
3. ナタリー・ペシャラ/ファビアン・ブルザ(フランス)    
4. シネード・カー/ジョン・カー(英国)
5. アンナ・カッペリーニ/ルカ・ラノッテ(イタリア)    
6. バネッサ・クローネ/ポール・ポイリアー(カナダ)


« いよいよ!5日未明に南アW杯組み合わせ抽選会 | トップページ | 南アW杯☆日本の対戦国は!? »

sports(フィギュアスケート)」カテゴリの記事

コメント

織田くん、美姫ちゃん、内定しましたね。
ホント、おめでとう です。

諸事情によりみえなかったのですが、結果を聞いて、何故だかホッとしました。

バンクーバー、楽しみですね。


私もライブで見れなかったので結果だけ…

美姫ちゃんはもちろんとして
鈴木さん3位がすごくうれしかったです。
彼女の気迫あふれる演技は大好きです。
捨て身と言ったら失礼なのかもしれないけれど
点数稼ぎだけに走らない、気持ちのオープンな感じが大好きです。
前日のSPでの高橋くんの演技には胸打たれたなあ。
それだけにフリーは残念…。
でも復帰したばっかりですからね。
女子は残りの2枠、どうなるのでしょう?!
楽しみのような怖いような。

ナラリーノさま、こんにちは。コメントはご無沙汰ですがいつも遊びにきています。

フィギュアの話がアップされていてよかったです。GPFを生観戦してきました。

会場の興奮はやはり鈴木明子選手がさらっていましたよ。彼女とワグナー選手は前日の点次第で勢力図が変わっていたでしょうね(特に明子選手。)。

よければアイスダンスの記事もナラリーノさんにいじって書いてほしいな〜なんて…すみません。

ナラリーノさん、何度もごめんなさい。

私、調子にのって自分のことばかりべらべらと…
安藤選手、織田選手、内定おめでとうございます!

皆様、コメントありがとうございました☆


heartナスさん

ふたりとも早めに決まってよかった♪
どちらも本調子ではなさそうなので
技や気持ちの調整ができる期間になるといいな!
なんて思ってしまいました。

バンクーバー。いやだなあ〜と思いつつ
すんごい見ちゃいそう(苦笑)


heartウクレリアンさん

高橋選手、フリーで崩れちゃいましたね。
でもSPもFSもどっちも好きです。

日本やアメリカは
誰が選ばれても嬉しい、
でも悲しいってところがあって
難しいですね〜


heartカコ丸さん

こちらこそ、すみません。
コメントをまとめたほうが
よいかしらと思ったのですが
そのままアップさせていただきました。
(カコ丸さん、微笑ましい。。。)

生観戦、いいな〜♪
観戦した方のブログを読んだのですが
そこでもワグナー選手褒めてました。
(でも点数が、ね。。。)

アイスダンス、お好きですか?
ナ国は来訪者のリクエストには
答える国ゆえ、必ず!

安藤選手の内定に、ホッconfidentとしています。
バンクーバーでも、キラキラと輝くような演技を期待しています!

男女の残りの枠が誰に決まるのか、フィギュアから目が離せない日々が続きそうです。

heartゆかりさん

コメントありがとうございました☆

安藤選手も織田選手も
「うれしい〜!」というより
ほっとしたような顔でしたね。
ゆかりさんと同じように。

>バンクーバーでも、キラキラと輝くような演技を期待しています!

ホントですね。
そして選手たちのキラキラ輝くような笑顔を見たいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/46945595

この記事へのトラックバック一覧です: まずは1枠ずつ内定!:

« いよいよ!5日未明に南アW杯組み合わせ抽選会 | トップページ | 南アW杯☆日本の対戦国は!? »

Amazon商品検索