2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« タチアナに、惚れた☆ | トップページ | こここ、これが生L字♪ »

我ら、3枠と槙村さとるの国の民

ナラリーノ国にお越しの皆様の「フィギュアスケート熱」度ですが、おそらく


A:詳しくないけど、好きでテレビ中継くらいは観る

B:最近は観なくなったけど、昔から好きで今も興味はある
C:興味ないけど、冬季五輪のフィギュアスケートは観るつもり
D:興味ないけど、競技の結果くらいはニュースで知っている

E:正直、興味ない

といったところか大多数かと推察します。今日の記事は「B」から「D」の方向けで「A」の方には今更の話だからつまらないかもしれません(「E」の方はスルーで...)。


で、「B」から「D」の方へ。フィギュアスケート。バンクーバー五輪の前にもいくつか大会がありますが順位はともかく、点数と、そのたびに大部分のマスコミが書くであろう日本選手の低評価ぶりに振り回されないで。


簡単にいえば、大会があるごとに


「日本の選手は1位になれなかったんだ〜、日本の選手の点数は低いらしいね〜、ガッカリ〜」


ってテンションを下げないでくださいね。


現採点法の点数とそれに伴う結果には踊らされないで、ましてやそれに引きずられて結果が出なかった選手を「ダメ」だなんて思わないで。


たとえばこれ、今回のフランス杯・女子の1位の選手のコンポーネンツ。。。

スケート技術=8.30
要素のつなぎ=8.00
パフォーマンス=8.45
振り付け=8.35
曲の解釈=8.40


※詳細は
・http://www.isuresults.com/results/gpfra09/index.htm
・http://www.isuresults.com/results/gpfra09/gpfra09_Ladies_FS_Scores.pdf


最強レベルの男子越え。。。ちなみに1つ、ジャンプ飛ばなかったのに。まったくもう。。。2位以下とはエライ違い。。。


現在の採点法(プラス「黒い力」)だと、こうなってしまうんだそうです。。。


浅田選手も中野選手も、点数だけ見て「無念」「ぜんぜんダメだ」だなんて貶められるような選手では絶対にないです。1位のうわべの点数と比較して、その瞬間だけ切り取ると見誤ると思う。


むしろこういう考え方をしましょうよ。キム・ヨナ選手、あの完成度なら1位だよね。
中野選手と浅田選手はすごいね。この時期、これだけ調子が上がらなくても、これだけ点数を削られても、それでも表彰台に上がってしまうような選手たちなんだね。中野選手にいたっては腕を亜脱臼。練習もできなかったそうですから。


採点法を取り巻く話を読むと、競技を見ているだけのナラリーノでも心が折れます。だから、ナ国に立ち寄って記事を読んでいただいた方は、日々の真面目な努力でハンデを正面突破しようとしてる日本の選手たちの真の実力を、ナラリーノと一緒に評価してあげませんか?なぜって——


日本はオリンピックのフィギュアの出場枠、男女ともに3枠ですよ。3枠確保は男子では日米だけ。女子では日本だけ。素晴らしいじゃないですか。


しかも我々、『愛のアランフェス』を読んでる訳じゃないですか——


いいんだ、別にアランフェス読んでなくていいんだ。ファルーカのほうが好きでもいいんだ、ようは我ら日本人はマンガで真っ正直な人生の素晴らしさを学んできたわけじゃないか、それをいまこそ役に立てるのだ。アニメの殿堂なんで心の中に建てりゃあいいんだ(そうなんだ)。


閑話休題。
ともかく「3枠の国の民」として選手を取り巻く状況を含め正しく見届けませんか、応援する以上は。この競技の熱が衰退しないように。宝石みたいな選手たちを潰さないように。自国の選手を正しく評価しないメディアに踊らされずに。


外野はうるさいですが、それでも浅田選手は「ルールを変えたいと思ったことはない」と言っています。どんなときも自分が置かれたマイナスな状況を絶対に悪く言ったりしません。中野選手も「ケガを言い訳にしたくない」と。


辛気くさい時代に、こんなに素敵な選手が自分の国にいてくれるなんて、本当に誇らしいじゃないですか。このシーズンのゴールを切ったとき、結果はどうであれ心から祝福して彼らの今後を祈りたいじゃないですか。


・。。・゜★゜・。。・゜☆゜・。。・

◆織田選手、優勝おめでとう☆

フリーが特によかった!微笑まずにはいられないような、織田選手のイメージにぴったりの舞で。

踊ってる途中で織田選手がモロゾフコーチに手を振ったんだけど——そのとき手をふり返したコーチの顔!子供あやす父ちゃんみたいだったよ。



◆中野選手の今季のプログラム、ステキなんです

ずっとずっとトライしたかった曲(SP『オペラ座の怪人』、フリー『火の鳥』)だそうです。


◆浅田選手、さすがの演技

SPの『仮面舞踏会』は昨季のフリーのアレンジ版。初めて舞踏会の扉を開けた少女って感じで可憐だった。曲のアレンジは違ったけれど同じ曲でこんなふうに演じられるんだね〜。フリーはジャンプの失敗に引きずられずにいい演技してましたよ。

真央ちゃん、むしろ楽しみは次のロシア杯。ロシアの人たちに『鐘』の音は伝わるか−−−!



そしてそんな浅田選手がSPでトリプルアクセル不発だったとき——


タッチー
飛んだ瞬間。「行け!」の表情。


タッチー
そんなにガッカリすんなよぉぉぉ。。。タッチー。。。

・。。・゜★゜・。。・゜☆゜・。。・
GP:エリック・ポンパール杯(フランス)
(2009年10月17日〜18日)

◆男子シングル
1位:織田信成(日本) 242.53点
2位:トマシュ・ベルネル(チェコ) 229.96点
3位:アダム・リッポン(アメリカ) 219.96点

◆女子シングル
1位:キム・ヨナ(韓国)210.03点
2位:浅田真央(日本)173.99点
3位:中野友加里(日本)165.70点

◆ペア 1位:マリア・ムホルトワ/マキシム・トランコフ(ロシア)192.93点
2位:ジェシカ・デューブ/ブライス・デービソン(カナダ)180.97点
3位:アリョーナ・サブチェンコ/ロビン・ゾルコビー(ドイツ)174.42点

◆アイスダンス 1位:テッサ・バーチュー/スコット・モイヤー(カナダ)197.71点
2位:ナタリー・ペシャラ/ファビアン・ブルザ(フランス)181.64点
3位:シネード・カー/ジョン・カー(英国)177.1点

・。。・゜★゜・。。・゜☆゜・。。・

« タチアナに、惚れた☆ | トップページ | こここ、これが生L字♪ »

sports(フィギュアスケート)」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
こちらのブログは視点が温かくてスキです。

フィギュアスケートはいろいろ変わっちゃいましたね。昔のほうがよく見ていました。選手も大変そうで気の毒。メディアに踊らされない、というのは同意見です。

ちなみに私も「愛のアランフェス」世代なんです。

ナラリーノさんおはようございます。
前回見られなかったので、フランス杯が私の初戦でした。

織田くんのフリーは本当にすばらしかった!ジャンプも惚れ惚れした!
中野さんのいつもよりずっと力強くてよかった〜。凛とした火の鳥!
そして真央ちゃん、なんだあのプログラムsign02まさに愛のアランフェス。オリンピックではどんなことになっちゃうんだsign02
俄然オリンピックまでが楽しめになりましたsign03

ちなみに私はキムヨナの演技が大好き。いつの日かカタリーナビットのような演技者になってほしいものです。

織田選手のフリー、ホントにいい笑顔で演技してましたね~。女子のフリーは見逃してしまいました。。けどトリプルアクセルは成功したんですね。よかった(*^o^*) 次の試合も楽しみだなぁ☆

「A」の人ですが、民放のよく分からないドラマ仕立てになじめなくて、NHKみたいにただ淡々と放送してくれないかなぁ・・・と思います。
やっぱり照準を合わせるべき大会は、世界選手権やオリンピックだと思うので、GPシリーズでプログラムを練り上げて、世界選手権やオリンピックにベストなコンディションで臨めれば、それでいいのだと思います。
キム・ヨナ選手も、コンディションを維持するのに大変な努力をされていることと思いますし。
世界ランキング1位のコストナー選手も、スロースターターだからシーズン初めはいつも苦労されているそうですし。
各国のトップスケーターたちが、万全な体勢で試合に臨み、それぞれが素晴らしい演技を見せてくれて、なかでも日本人スケーターが最高!というのが理想ですね。

真央ちゃん残念でしたね
でも真央ちゃんなら大丈夫
追い上げていく力があるし〜(^O^)
それからホントに
日本のフィギュアの力は凄いですね!

タチアナの顔に爆笑。
それはともかく「B」の私には参考になりました。
『愛のアランフェス』、読み直します!

皆様、コメントありがとうございました☆


shineカコ丸さん

はじめまして、ナ国にようこそ☆

視点が温かい−−−恐縮です。
カコ丸さんのコメントの方が温かくて
胸に沁みます。。。

あまりに変わってしまって
見たくなくなるときが多いです(涙)
「愛のアランフェス」、やはり同世代の方には
忘れられない作品なんですね(^^)


shineウクレリアンさん

織田くんのプログラム、ぴったりでしたね。
さすがニコライ。やってくれます。。。

私は3年ほど前からアンチ・キムヨナなので
ナ国には登場しませんが
友達でファンはいますよ〜


shinePinkymomocoさん

>織田選手のフリー、ホントにいい笑顔で演技してましたね〜

可愛かったですね、赤ちゃんみたいにニコニコで。
こちらも微笑んでしまいました!

次のロシア杯、安藤選手と浅田選手でしたっけ?
ロシアコーチ対決!ロシアの人に喜んでもらえるといいなあ♪


shinesaariさん

NHKはさすがに上手ですね。
凝ったことをしなくても競技重視で。

でもたまに松岡シューゾーの熱さが恋しくもあり。。。
(たまに、です)

頑張っている選手達がどうでもいいことで動揺しないように
とにかく点数はどうにかしてほしいですね。


shineみゅうみゅうさん

>追い上げていく力があるし〜(^O^)

逆境に強いですもんね。
世界女王になったときの負けん気が
また観れると嬉しいです。

フィギュアのマスコットとして
みゅうみゅう家の小次郎ちゃんにお越しいただきたい〜〜♪


shineぽおるさん

タチアナ、いじりすぎちゃマズイかなあ。。。
愛のつもりなんだけど。。。

>『愛のアランフェス』、読み直します!

私の家にあるよ?すんごい古くて変色してると思うが。。。
今度お持ちしましょうか???


shineシズさん
(コメントはご希望によりアップしておりません)

はじめまして、ナ国にようこそ☆

情報も恐縮です、参考にさせていただきます。
意図を読み取っていただけて嬉しかったです。。。

コメント欄でもメールアドレスをご連絡いただいても構いませんので宜しくお願いいたします。

確かにプログラム内容も、勝ち方も、嫌な感じになってきたキムヨナさん…。
でもなーんか気になるんですよね。
もっともっとできる子なんじゃないかって。
変な意味で国を背負っちゃってるんですかね。

織田クン、本当に良い演技でした。あの笑顔が物語ってましたね。

女子は点数だけ見ると差が開いてる感じがありましたが、でも真央ちゃんも中野さんも素晴らしい演技。
オリンピックに向けてまだまだ楽しみですね。

shineウクレリアンさん

コメントありがとうございました☆

>でもなーんか気になるんですよね。

綺麗な滑りですよね。
実際リンクで観るとオーラが違うようですよ。
今回のGPファイナル、東京だし観戦なんてのは
いかがでしょうか!?


shineナスさん

コメントありがとうございました☆

特に中野さん♪
オペラ座の怪人、私好きだなあ〜♪
衣装もヒラヒラが可愛かった。

オリンピックまで、あっという間ですね〜〜〜!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/46522736

この記事へのトラックバック一覧です: 我ら、3枠と槙村さとるの国の民:

« タチアナに、惚れた☆ | トップページ | こここ、これが生L字♪ »

Amazon商品検索