2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« お礼★「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」番外編 | トップページ | ふたたび、サッカーでガツンと来るのはいつだろう(残念ながらvol.2) »

ナ国☆バケツ稲プロジェクト【頭を垂れるの巻】

ナ国☆バケ稲、復習するならコチラ

芽出しの章/土準備の巻/種まきの巻/成長の巻/中干し後の巻/実りの巻

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ナラリーノ国でも稲を育ててみようYO!という安易な決意から始まった「バケツ稲プロジェクト」、ナ国での略称は「稲葉ケツ」もしくは「稲葉尻」。もともとはJAグループが考えたれっきとした稲の栽培方法です。くわしくは、コチラ



稲
前回、こんなだった稲葉ケツ。こんな棒状なんですか?と思っていたら−−−



稲穂
稲穂らしくなりました。だんだんとお米部分が離れていくんですね。



稲穂
頭を垂れてます。



日本晴
「コシヒカリ」より遅れをとった「日本晴」もいつのまにか実っていました!ちなみに当初、ダントツで育ちが悪かった「逆さの呪い・ヨシヒカリ」が一番背高ノッポさんになりました。地表からの高さは78cm。おしい、あともうちょっとで表記が「178(イナバ)」だった...?



稲
夕暮れに染まる黄金色の穂、なんて画像が撮れるようになったらいいのですが。


« お礼★「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」番外編 | トップページ | ふたたび、サッカーでガツンと来るのはいつだろう(残念ながらvol.2) »

ナ国☆ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

着々と‥って感じですね。
食べられるのはいつ頃になるんでしょーね
私が食べるワケじゃないのに、なんだかスゴく楽しみです

おぉ〜実りましたね〜♪
実るほど頭を垂れる稲穂かな!でしたっけ

ここまでくれば適度な日光浴でも秋の半ば頃に黄金色な稲ちゃんになってくれますよ(^-^)b

あとはもちろんご飯ですね(^q^)

すごい!実ってますね!冷夏になんか負けないYO!ですね。山Pも回復したようですし、来週のナ国も安泰ですね、ナラリーノ様(^ー^)

ぅわ~、実りの秋、ですね~。

この稲を見て
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
という言葉が出てくる・・・ってすごい!

私は精米、どうしよう。
新米、大好き~!
おかずは・・・秋刀魚か?
とか思ってしまいました。。。(汗)

皆様、コメントありがとうございました!


なこさん

着々と実ってきました!

>食べられるのはいつ頃になるんでしょーね

それなんですよね、
それをちゃんと確認しておかないと
刈り時を間違ってもったいないことになってしまう!

食べるまでが「バケツ稲プロジェクト」ですよね♪


キーコさん

そうです、実るほど頭を垂れる稲穂かな、ですね。
全然関係ない話だけど、カメラのミノルタって
この句が社名の由来なんですよね。。。

このまま稲葉尻が黄金に輝くまで面倒見続けます!


Pinkymomoco さん

そうなんですよ、冷夏と台風にも負けなかったんです。
なかなか強いぞ!稲葉尻。

この強さ、山P復活劇と重ねていいかしら(^^)
錦戸くんも復活したみたいですね、
ふたりともやっぱり元気だ。。。


P3さん

精米精米♪

たぶん量は少ないので瓶に詰めて
棒で突こうかと思ってるんだ。
(なんて昔方式−−−)

ナ国特製の野菜でおかず作れたら
自給自足的で最高なんだけど
(味噌は母の手作りがある)
来年はそれも目指そうかな?

もう収穫間近!?
稲バちゃん、いつの間にこんな立派になって…(涙)
黄金に輝く日も近いぞ〜♪

収穫したお米を調理する姿より 瓶に入れて棒でつついてるナラリーノちゃんの様子のが 容易に想像できてしまうのは なんでだろ(^_^;)

があるちゃん

コメントありがとう!

確認してみたらね、
ほとんどのもみが黄金色になって
垂れ下がったら収穫らしい。

一般的には10月なんだって。

瓶の中身を棒で突く国家元首。
セレブな生活は思い浮かべることができない国家元首。

庶民派〜って思ってよい???

悪天候にめげずに育った稲は美味しいに違いない!
もし棒で突いて精米するなら、そのレポートも楽しみ。
お味の報告もお待ちしております。

ぽおるさん

コメントありがとう!

あとは田んぼの水を抜いて
(うちはバケツだがな)
乾かすだけかな〜お味レポも待っててね♪
美味しいといいなあ。

棒で精米、画像アップしたら
みんな笑ってみんなハッピー・・・?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナ国☆バケツ稲プロジェクト【頭を垂れるの巻】:

« お礼★「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜」番外編 | トップページ | ふたたび、サッカーでガツンと来るのはいつだろう(残念ながらvol.2) »

Amazon商品検索