2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ナ国☆バケツ稲プロジェクト【土準備の巻】 | トップページ | 何したかったんだい?★「天地人」番外編 »

特ダネあり、か?オバマさん、アソウ総理、オザワ元民主党代表に会ってきた!(ザ・ニュースペーパーの話)

本日(5月14日)、都内某所で行われた映画『消されたヘッドライン』の試写会に行ってきました!ただ、ナラリーノはすでに映画を観てしまっているので、今回は−−−




試写前のお楽しみ、ザ・ニュースペーパーのトークショー取材にお邪魔しちゃったのだ!ナラリーノは『消されたヘッドライン』に出てくる新聞社、ワシントン・グローブ社の「日本支社ブロガー記者」なので。なお、ワシントン・グローブ社の日本支社についてはコチラを。興味をお持ちの方は一緒に記者になろう!




ちなみに皆様、ザ・ニュースペーパーはご存知ですよね?物まねで社会風刺するコント集団です。
ブロガー記者はホール最前列の通称「砂被りシート」で彼らのトークショーを取材し、ショーのあとの「囲み取材」に同行するという任務があるのだ!ナラリーノ、国家元首なれど記者。忙しい忙しい。




プレスシート
これ貼って参加しました。




さあ、特ダネつかむぞ−−−!一般の観客の皆様のようにトークを楽しむだけではいかんのだ!




本物の記者さん
砂被りシートとステージの間には、本物の記者さんがたくさん。皆さんスマートでした。『消された〜』のラッセル・クロウ(新聞記者役)みたいに肉襦袢着てる人は皆無。わあ、資料読んでる。いろんな機械いじってる。わあ、わあ、本物の記者だあ♪って、取材対象は彼らじゃない。ザ・ニュースペーパーだから。隣に座ってるブロガーさんなど始まる前から一生懸命カメラを調節してるというのに。ナラリーノ、減点10。




ナラリーノも真似してカメラをセッティングしておこう−−−カメラ、どこをどういじればステキになるの?よくわかんない。とりあえず「連写」モードにしておけばカメラマンみたいにバシャバシャ撮れるのだろうか。人マネ小猿なうえに機械に弱い記者ってダメだろう。ナラリーノ、減点20で。




そうこうしているうちに、試写会前のトークショー開始!




オバマさん
オバマさん(松下アキラ)と−−−




アソウさん
アソウさん(福本ヒデ)、登場−−−!




似過ぎてコワイ
オバマさん、似過ぎてコワイよ−−−(笑死)




マイ・ライバル・イズ・ノッチ
「マイ・ライバル・イズ・ノッチ!デンジャラース」




やはりそうですか。ライバルはノッチ。てかゴメンなさい。実はナラリーノ、よくわかってなくて今日もノッチが来るんだと思ってました。知識のない記者、減点50。ちなみに当初、一生懸命英語風だったオバマさんでしたが、途中から公約よろしく日本語にチェンジ。イエス・ウィー・キャン。




そしてこのオバマさん、住んでるところは千葉県の松戸らしい。ナラリーノ記者からのプチ情報でした。




かたや
かたやアソウさん。




角度によって中川元泥酔大臣にも似ているあたり、芸幅が広そうだ。彼らふたりが映画の内容を権力とジャーナリズムの話なんかと絡めつつ説明。




時事ネタトーク
ホワイトボードを使った時事ネタトークも炸裂。たまにはスベるも場内大爆笑。




失言防止マスク
豚インフルの予防ネタから「失言防止マスク」をつけだしたアソウさん。でもアソウ総理の失言癖は誰もが知ってるから特ダネにはならなそうだなあ。特ダネつかめず焦り出すナラリーノを尻目に、話の流れは辞任ホヤホヤのオザワさんネタに移っていく。




看板から
と、思ったら、看板から−−−




あ
!!!




急遽、出演が決まったというオザワさん(竹内康明)登場〜〜〜!きゃああああ。なんだろう、「豪華だ!」と思ってしまうナラリーノがいる。この単純さはラッセル・クロウ演じるカルとは大違い。減点10。まだ特ダネ拾う前から「大・減点祭り」のナラリーノ。焦るなあ。記者なのに。




その後、ラッセル・クロウの看板が登場してのフォトセッション開始。記者さんに混じってナラリーノもザ・ニュースペーパーを激写せよ!ステージど真ん中に今日の主役たちが集まるんだし、ちゃんと撮影しなきゃ!でもお兄さん(本物の記者)がちょっと邪魔。
お兄ちゃん。。。




お姉ちゃん。。。
こっちなんてお姉さん(本物の記者)入ってるし。ナラリーノ、才能なし。減点50。見かねたらしい係の人が




「ちょっとなら立っても構いませんから」




と言ってくれた。すみません。もう興奮して似たような写真を撮りまくるナラリーノ。お願い、ナラリーノのほう向いてええ、お願い、向けよこのやろ!冷静さ皆無。記者というよりクレーマー化したナラリーノ記者。




渾身
渾身の1枚−−−(それでも前の人たちが見切れてる)




そして観客の皆さんはそのまま試写を。ナラリーノはじめブロガー記者たちは「ザ・ニュースペーパーの『囲み取材』を取材(という名の見学)」することに。




ワイドショーだ
報道陣が集まっての『囲み取材』。ワイドショーなんかで流すアレですね。




そこに、オバマ大統領、アソウ総理、オザワ元民主党代表が登場〜〜〜!
登場

登場




覇気がないようなオザワさん
辞任会見で疲れたのか、覇気がないようなオザワさん。




オザワさんの袖丈
そしてオザワさんの袖丈が長いのが、気になる−−−なんで私、B'z松本さんのケバだとか金城武のほつれとか、衣装の細かいところにばっか目が行くのか。だからテメェはスクープ取れないんだよう!と、編集長に怒鳴られた気がした(編集長って誰?)。




写真撮るのがヘタ
おまけに、やっぱり写真撮るのがヘタなナラリーノ。またも前の人の後頭部メイン。減点15で。




つかみ取らねば、スクープの瞬間を−−−もう囲み取材も終わるよ、焦る−−−したらば−−−天の助けか?アソウさんが−−−




スクープの瞬間

スクープの瞬間

スクープの瞬間

民主党・ハトヤマさん
民主党・ハトヤマさんになる瞬間を激写−−−!




でも、写真撮り過ぎて楽しいトークをメモるの忘れました−−−大減点。マイナス100。。。




和気あいあい
でも、ザ・ニュースペーパーの楽しいトークのおかげで和気あいあいの囲み取材でした。やっぱり生で見ると面白さが違います。




映画『消されたヘッドライン』。ナラリーノが観に行った試写会の時も、宣伝の方がイラスト付きの前説をやってくれて。観る人を楽しませようとする努力がスゴイ。作品を応援したいんだって気持ちが伝わってきます。
楽しい企画、貴重な経験をありがとうございました!そしてナラリーノの特ダネ、皆さんは驚いてくれたかしら。 。。




ま、結論としてナラリーノは記者に向いていない模様。。。



 +・… ご参考+

『消されたヘッドライン』公式サイト
『消されたヘッドライン』ワシントン・グローブ社日本支社
『消されたヘッドライン』試写会感想

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+




		

« ナ国☆バケツ稲プロジェクト【土準備の巻】 | トップページ | 何したかったんだい?★「天地人」番外編 »

ナ国☆映画館」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ナラリーノさん、アレの記者になっていたんですね!
同じ試写会に行っていたというのに、ただの一般読者(?)と化していました…仕組みが分からず\(;゚∇゚)/
記者になると、こんなにステキな任務があるとは!
まだこれからも任務が課されるんでしょうか…楽しみにしていますね~!

movieぢゅんさん

こんにちは!コメントありがとうございました!

そうなんです、こんな任務がありました!
でも、ぢゅんさん。お忙しくてなかなか参加できなそう。。。
お仕事が休みの日に任務があるといいですね!

それにしても同じ会場にいたというのが
不思議な感じでした♪

『記者...その実体は国家元首っ』の方が特ダネですよ。
キューティーハニー並みの変身ですわ!

記者は向いているんじゃないかと思います。
ただし取材は必ずカメラマン同行ですな。

movieぽおるさん

コメントありがと♪

きゃ〜、私キューティ・ハニーっぽい!?
敵に追われると記者の衣装を脱ぎ捨てるってことかな。

もっと、痩せておこう。(そこなんだ)

>ただし取材は必ずカメラマン同行ですな。

ですな。人を写すのは苦手すぎます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/45015127

この記事へのトラックバック一覧です: 特ダネあり、か?オバマさん、アソウ総理、オザワ元民主党代表に会ってきた!(ザ・ニュースペーパーの話):

« ナ国☆バケツ稲プロジェクト【土準備の巻】 | トップページ | 何したかったんだい?★「天地人」番外編 »

Amazon商品検索