2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 言葉のイメージと映像のイメージ。映画『重力ピエロ』 | トップページ | 映画『GOEMON』、ナ国では »

ケンカ上等★「天地人」第21回

今回のお題は『三成の涙』。なぜこの期に及んで石田三成をクローズアップせねばならぬかはわからねど、そこは問わずに突き進もう。




それにしても。三成が泣く前にさまざまなケンカが起きたものだ、今回の『天地人』。それを細やかに掬いとってみたいと思う(不要な作業)。




−−−−−−−−−−−−−−−
◆ケンカその1:兼続VS三成

三成の指摘に怒る兼続。せっかくの宴が中断する。秀吉の取りなしで事なきを得るが、この秀吉が−−−




「景勝殿。いいかげんしゃべられよ〜」と懇願。で−−−




ズッコけ
話しそうで話さないカゲカっつぁんに、皆がズッコける。



勝負:カゲカっつぁんの負け。

−−−−−−−−−−−−−−−
◆ケンカその2:カゲカVS菊姫

体調を崩した菊姫に懐妊騒動が持ち上がる。もちろんそれはデマだったのだが、カゲカっつぁんのお母ちゃん(高島礼子)が信じて喜んでいるらしい。母上にホントのこと話せ!とカゲカっつぁんに詰め寄る菊姫。したらば−−−




カゲカ「これは−−−兼続に言わせよう」




って、何逃げてんのよ!カゲカっつぁん!



勝負:カゲカっつぁんの負け。

−−−−−−−−−−−−−−−
◆ケンカその3:カゲカVS兼続

菊姫が懐妊したと思っているカゲカ母を前に、何も言えない兼続。言うにおよんで「医者より先に、謙信公に報告しては?」なんて言い出す始末。これに怒ったカゲカっつぁんは影で




「ますます言い出しにくくなったではないか!」




と怒るも、それ以上に菊姫の怒りがヒートアップ。ここはやっぱり殿から話して!そして世継ぎの話は控えろと言って!嫁いで3年、言われ続ける私の身にもなって!−−−ってギャンギャンまくしたてられて




「そうじゃな...」




と言うのがギリギリせいいっぱいのカゲカっつぁん。途中、使者が来て中座した兼続が場に戻るもまだ菊姫に文句言われてるカゲカっつぁん。



勝負:カゲカっつぁんの負け。

−−−−−−−−−−−−−−−

って、はれ−−−?なんだかカゲカっつぁんにとって散々な回になってしまった。三成がとっとと泣いてくれればそこで終わるのに!泣いてくれ三成、早く泣け−−−しまった!カゲカっつぁんへの愛ゆえに心が狭いナラリーノであることだ。兼続を見習わないといけない。お百姓たちを宴に誘う、兼続の思いやり。宴を盛り上げるためにおどけながら踊る、兼続の強さ。




周囲のために優しくも阿呆にもなれる男、兼続。だからこそ人にも好かれる兼続なのだ。反省反省、ナラリーノももっと阿呆になろう(違ってきた)。




が、しかし。阿呆なナラリーノでも許しがたいシーンが続く。だって−−−兼続ったら三成と−−−




握り合い
にぎっ




握り合い
にぎっ




見つめ合い
んまー!兼続ったら、浮気!?おまけにふたりで握り飯なんか食べちゃって!




握り飯
あ、でもこの「人がいいだけの微笑み」−−−




握り飯を喰らうカゲカっつぁん

見つめる兼続

やはり握り飯を喰らうカゲカっつぁんを見つめる、この表情には敵わない−−−兼続の本命は、やはりカゲカっつぁん。そうよね、兼続−−−?



22回予告
なのに、この予告は何−−−?(震)




あ、ラスト2分前くらいに石田三成が泣きました。今日は珍しく引っ張った『天地人』。




(´・ω・`)ノ第21回「三成の涙」

宴席で喧嘩になった兼続(妻夫木聡)と三成(小栗旬)は席を抜けて二人きりで話をする。三成は兼続に「越後の民だけではなく日本国の民を幸せを思うことが大事。秀吉(笹野高史)はそのために天下人になろうとしている」と話す。三成の言葉に心を動かされる兼続だったが、国が豊かになること以上に友や仲間がいれば心が満たされると語る。

後日、なぜか三成が兼続を訪ねて来る。三成の横柄な態度に上田衆たちは閉口。その夜、兼続は帰ろうとする三成を引き留め、宴を催す。仲間や百姓たちと陽気に騒ぐ兼続を見て、三成は自分にはない兼続の素直さや思いやりに気づく。このことがきっかけで互いを認め合った二人に友情が芽生えて−−−

(´・ω・`)ノ********************************

« 言葉のイメージと映像のイメージ。映画『重力ピエロ』 | トップページ | 映画『GOEMON』、ナ国では »

ドラマ:'09大河『天地人』」カテゴリの記事

コメント

ずっこけるシーンが多い大河ですよねぇ。
武士っぽさが薄らいでしまうような。
兼続、握手を求めるなら手の平は地面に対して垂直だろう、と思っていたら、その手にそっと手を重ね、さらに両の手で包み込み・・・って。
結婚式の誓いのシーンを見るようでした。

saariさん

コメントありがとうございました!

ホントによくスッコけてますよね。
現代劇、もしくはコントのように。。。

>武士っぽさが薄らいでしまうような。

お茶の間大河改め、アメリカン珈琲大河で。。。

あのまま結婚式の誓いに突入し、
花嫁をカゲカが奪うという流れもありですかね。
ハリウッド大河になれそうです。

ナラリーノ様
三成くん!フレンドリー上田衆とも一触即発( ̄□ ̄;)!!
パパイヤ甘粕にはもっと髪型に違うツッコミを期待してたのですが。。直江屋敷に血の雨ふりそうだし。。彼なりに気を使ったコメントなのか〜。。?
与七ええ子や〜可愛いな〜( ̄〜 ̄;)

ラストのおててにぎにぎはやっぱり素直に軽く握手の方が〜。。意味が違ってきそうで。。やっぱり浮気か!
ところで私の家と会社からも近いヨドバシアキバ一階に天地人自動千社札シール機が入りました!なかなかの人気で私も景勝さまの龍を着けたのを早速購入!全国のヨドバシカメラにあるのでしょうか?
ちなみにもう一機はリトルチャロでした)^o^(

キーコさま

コメントありがとうございます♪

たしかにヨシチは可愛かった!

三成くん、すんごい好戦的でしたよね。
見ててドキドキしました!胸が痛むほどに。

お手てニギニギ、浮気ですよ。
あそこまで濃密なニギニギは
カゲカっつぁんともなかったですよね!

ヨドバシ・カゲカシール!
知りませんでした!

ちょちょちょ、ちょっと私も
見て来なくっちゃ、貴重な情報ありがとうございました!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケンカ上等★「天地人」第21回:

» 天地人 第21回「三成の涙」 [あしたまにあーな]
前回の前振り通り、今後上杉家にとって、そして兼続にとって大切な存在となる石田三成が登場することになります。というか今回はまるまる石田三成デーでしたね。小栗旬ファンにと... [続きを読む]

« 言葉のイメージと映像のイメージ。映画『重力ピエロ』 | トップページ | 映画『GOEMON』、ナ国では »

Amazon商品検索