2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« せっかちなインゲン | トップページ | ナ国☆バケツ稲プロジェクト【土準備の巻】 »

ナ国☆バケツ稲プロジェクト、始動!【芽出しの巻】

ナラリーノ国の皆さま!このたびナラリーノ国では「バケツ稲プロジェクト」を始動いたしましたよ!




「バケツ稲」ってなんだ?と思われた方。それはですね、JAグループが考えた稲の栽培方法で、そのものズバリ、YOUもおうちのバケツで稲を育ててみようYO!という試み。それにナ国が乗った!新聞広告が出ていたのをナラリーノが発見、さっそく母アイコに話したところ、応募しておいてくれたのだ(※)

今回の申し込みは終了しています。




種もみと肥料
待つこと数日。種もみと肥料、マニュアルが送られてきました。種もみは「コシヒカリ」と「日本晴」から選べるんです。ナラリーノ家は、それぞれ2つずつ所望いたしました。




バケツで稲を育ててみよう−−−最初にやるのは「芽出し」です。種もみを浅い水に浸して発芽させるんです。ホントは4月中にする作業みたいですが、5月にズレこんでしまった




お米を育てる農家では芽出しの前に種もみを塩水につけ、良い種を選ぶらしいのですが(塩水選−えんすいせん−と言うらしい)、バケツ稲ではその過程はスルー。




水に浸した種もみ
水に浸した種もみ。温かい場所に置いて、ひとまず終了。1週間くらいたつと種もみから白い芽が出てくるので−−−芽が1ミリくらい伸びたら種まきします。




種もみに酸素が行き渡るよう、水は毎日取り替えなければならない。が、忘れていたのでそれもスルー。最初っから、こんなでした。。。もうこの先の作業も実施済みですが、それは順を追ってご報告しますね。




どんなふうに育つのか。どんなふうに実るのか。収穫祭もやりたいですね。収穫できたら、そのお味は?わくわく−−−もちろん、実らないこともあるようですが、その時はその時でトラブルについても語ります。これから約半年にかけて稲の様子をレポートしていきたいと思います!ははは、シリーズ化、大好き!




まずはまずは、お楽しみに!

« せっかちなインゲン | トップページ | ナ国☆バケツ稲プロジェクト【土準備の巻】 »

ナ国☆ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

楽しそうだねー。
palsystemにも同様のバケツがあり、
興味を持ちながらも
なかなか面倒で・・・・申し込みしそびれてました。
私もやってみようかな^^*

>おうちのバケツで稲を育ててみよう
えっ?!おうちのバケツで稲葉さんが育つの???
いや~ん、育てたい~☆(≧∇≦)☆
ん?………違うの(゜∇゜)?

すみません…また私の脳内変換器が暴走いたしました。

「バケツ稲」元気にスクスク育つといいですね。

これが噂のバケツ稲ですね!!

バケツに入るまでにいろんな手順があるんだね。
最初っからバケツにボボンとはえてるのを想像していたので、妙なところでビックリ(笑)
でもよく考えたら種から育てなきゃ意味ないか。。。

経過観察のブログ記事、楽しみにしてます!
ナラリーノがうまくいったら来年は私も・・・。
えへへ。

毎日食べるのに意外に知らない稲の成長。
レポート楽しみにしています。
ところで精米はどうするんでしょうか?

皆様、コメントありがとうございました!
「あら、私もやってみたい...」と思われた方、
今後のレポートで

「ナラリーノの作り方で大丈夫なんだ!(もしくは「ダメなんだ」)」

という点をご確認いただいたら是非お試しを♪

yukieちゃん

なんだか流行りみたいだね、プチ稲作。
これから忙しくなっちゃうと思うから
私の作り方が簡単そうだったら来年是非!
maruたん、喜びそうだね。



はなさん

きゃ〜、おうちのバケツで稲葉さん!!!

って、バケツにお尻がはまってる
稲葉さんを想像してしまいました(ニヤリ)

いっそバケツ稲じゃなくて「稲バケツ」のほうがいいかな?
(稲葉さんの尻っぽいネーミング)。
無事育ったら勝手に新品種名をつけたいものです。



P3さん

そうなのよ、これなのよ。
家に送られてくるのは、とりあえず
これだけ。まだ育つ前のがくるんだ。

>バケツに入るまでにいろんな手順があるんだね。

そうなの、稲を育てる過程を知って欲しいということみたいで
最初っから手順があって。
私もいきなり土に種かと思っていたら(汗)

私が(雑に)上手くいったらそれを参考にしてみてね♪




ぽおるさん

そうなのよね、意外と知らないよね。

田んぼの育て方とは違うと思うけど
行程は一緒だと思うから、頑張って育てて
皆様に育て方をご報告したいと思うわ!
(そのわりに、雑)

>ところで精米はどうするんでしょうか?

収穫量が少ないから、昔からのスタンダード
(瓶に入れてつく)でしょうな。
多ければ精米機−−−友人宅のをお借りします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナ国☆バケツ稲プロジェクト、始動!【芽出しの巻】:

« せっかちなインゲン | トップページ | ナ国☆バケツ稲プロジェクト【土準備の巻】 »

Amazon商品検索