2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ナ国☆バケツ稲プロジェクト、始動!【芽出しの巻】 | トップページ | 特ダネあり、か?オバマさん、アソウ総理、オザワ元民主党代表に会ってきた!(ザ・ニュースペーパーの話) »

ナ国☆バケツ稲プロジェクト【土準備の巻】

JAグループの「バケツ稲づくり」に手を出したナラリーノと母アイコ。我々もバケツで稲を育ててお米を収穫してみようYO!てな具合に。




さて。前回、種もみを水に浸して【芽出し】待ちのナラリーノ国。種もみから白い芽が出てくるまでこのまま待っていればいいのだが。GW前後のアツイ日に実施したので、あっという間に芽が出てきそうな気配(※)

※実際、あっという間に芽が出たのですが、そのご報告は次回。




と、いうことで。【芽出し】を待ちつつ、土の準備も始めちゃいました。




アイコ「マニュアルによるとね、芽が出る前に土を用意しておくんだって」




ほお。じゃあ、容器買って来よう。




マニュアルによると、 深さ30センチのバケツに15リットルの土を入れるのがめやす、らしいのだが。




土がどれくらい入るかなんて気にせずに、とりあえず目についた可愛い容器を4つ購入(ナラリーノ家では種もみを4袋いただいたので)。今後、もしも稲作トラブルが起きた場合−−−稲作初期におけるナラリーノ家のこうした「おおざっぱさ」が原因なのだろう、と今から思う。




ま。気にせずに。容器に土入れるぞ−−−!




ここでアイコが失敗を犯す。種を蒔いたあとで混乱しないよう、容器に種もみの種類(コシヒカリと日本晴、各2)を書いておこうということになったのだが。




アイコ「えーっと、コシヒカリ、と・・・」




たしかに、アイコはそうつぶやきながら容器に種もみの名前を書いたのだが




「ヨ」だYO−−−
いきなり「ヨ」になってる−−−(震)なんで−−−?どうして−−−?




「ふふふ、いやあねえ。間違えちゃったわ。どうしよう」




未遂の「ヨ」を見つめながらアイコが笑う。そしておもむろに容器をひっくり返すと−−−




「今度こそ、コシヒカリ、と・・・」




コシヒカリになった
ちゃんと、コシヒカリになった!!!




す、すごいアイコ!感動!だてに年とってないYO!この書き方では容器を置いた時に文字が逆になるじゃんか、という意見はスルーして。




土入り
そして容器の中に、土をイン。




で、お水を入れます−−−ようはバケツの中を水田ぽくするわけね。




アイコ「マニュアルによるとね、表面に溜まらない程度の水量だって」




なるほど。じゃ、こんなかな?




Baketsuine2_4
こんなだろう。で、肥料も入れればいいんだね?はい、入れて混ぜました。で、これで放っておけばいいのかな?アイコよ。




したらばアイコ、またも失敗を犯していた−−−




マニュアルをちゃんと読み返してみたら、本来の「土の準備」はこうだったのだ−−−土を用意しておき、ビニールシートなどの上に広げてよく乾かす→土が乾いたら、肥料を混ぜる。




乾かすことで、土に住んでいる菌が活気づいて稲の育ち方を応援してくれるらしい−−−




水入れは、種もみを蒔く寸前でいいらしい−−−当たり前だよね。。。でも、あんだけ「マニュアルによると」って言ってたくせに、アイコよ−−−土乾かさずに、いきなり水田化。




早くも稲作失敗の予感。でも次回【種まきの章】に続く。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ナ国☆バケツ稲プロジェクト

芽出しの章

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

バケツ稲ネットワーク(JAグループ)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


« ナ国☆バケツ稲プロジェクト、始動!【芽出しの巻】 | トップページ | 特ダネあり、か?オバマさん、アソウ総理、オザワ元民主党代表に会ってきた!(ザ・ニュースペーパーの話) »

ナ国☆ネイチャー」カテゴリの記事

コメント

マニュアルの書き方が分かりにくかったのかなー?
そういうの、あるよね。
マニュアル見ながら進めていって、最後に「注意」とか書いてあると、「え゛?」って(笑)

いっそのこと新種「ヨシヒカリ」(!)栽培してみてもよかったかもデス。

P3ちゃん

コメントありがとう!

>マニュアルの書き方が分かりにくかったのかなー?

ううん、子供にもわかるように
やさしく書いてあります。。。

でも「なんだよ、もうちょっと早く
書いておいてよ!」っていうのはあるある!
最後に焦るの。

うまく育ったら来年以降は
ナ国の勝手に新品種としようかと。
じゃあ、その時は「ヨシヒカリ」で!

アイコ様すごい!
「ヨ」から「ヒ」への転進を考えつく柔軟性!
細かいことは気にしないで柔軟対応でGoですね?!
....いきなり水田化するのも当然の成り行きなのかも。

ぽおるさん

コメントありがとう!

私も久々に(久々?)アイコを尊敬しましたよ!
いやあ、驚きました。

母は強し...ってことなのかしら?
ぽおるさんもこんなママになってくださ...いや、ダメだ。こんなママ。。。

ワタクシ、旧姓が「吉○」と申します。
幼い頃、家の下駄箱の側面に油性マジックで、名字をカタカナで落書きしてしまいました。
後年それを発見したのですが、「ヨシ○○」と書いてあるのかと思ってよく見ると、「Eシ○○」と。
幼児の頃より欧米風、と思っていただければ幸いです。

吉○saariさん

コメントありがとうございました♪

ややアイコ風の落書きですね。
と、思いきや「E」でしたか。。。
なるほど欧米風。

家具に落書き−−−私もよくやったなあ...

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナ国☆バケツ稲プロジェクト【土準備の巻】:

« ナ国☆バケツ稲プロジェクト、始動!【芽出しの巻】 | トップページ | 特ダネあり、か?オバマさん、アソウ総理、オザワ元民主党代表に会ってきた!(ザ・ニュースペーパーの話) »

Amazon商品検索