2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ドラマ以上にぬかった★「天地人」番外編 | トップページ | 舞浜に、幸運の船があるという »

いよいよ!打倒××★「天地人」第16回

今回の『天地人』。あいかわらず合戦はナレーションだけですっ飛ばしてたけど、登場人物の心の機微が描かれて美しかった。まずは、カゲカっつぁんのシーンから。




御館の乱の責任を感じて上杉家から退こうと思い詰めてる兼続に、カゲカっつぁんが言う。「オマエが考えてることくらいわかってる」と。




カゲカ「戦を起こしたのはそちではない。わしじゃ−−−わしに力があったなら、誰が見ても明らかなジェロニモ(アベ謙信)の跡継ぎであったなら−−−兼続。この戦の罪を背負うのは、このわしなのじゃ」




絞り出すような声で一気に話すカゲカっつぁん−−−




そんなふうに思っていたのね−−−(ホロリ)




カゲカ「どれほど苦しくとも、この越後を守らねばならぬ」




そうよ!この戦を教訓に、どんなに苦しくても主従が力を合わせて国を守るのよ!こういう力強くて話の幹になるシーンが増えてくれれば、今後の『天地人』は大丈夫!打倒『劇ビフォ』!いいわね、カゲカっつぁん。純粋なだけじゃダメなの、強く、雄々しく、お殿様らしく!




と、願ってるそばからカゲカっつぁん、せっかくの初夜なのに美人妻・菊姫(比嘉愛未)の顔も見れませぬ。。。

目をそらす景勝




ガンバレ!カゲカっつぁんとはいえ、ホントは北村一輝なんだから!水嶋ヒロがキスシーンの風雲児なら、一輝はスケコマシ役の副将軍なんだから!諸ドラマを放浪しようとも、おなごには「頭が高い!ひれ伏せい」くらいの態度で攻めて!




と、願ってるそばから新妻に刃物で凄まれるカゲカっつぁん。実家・武田家の行く末を憂いている新妻は「実家を助けてくれろ」と詰め寄る。が。




カゲカ「約束はできぬ。許せ」




ーーーごめんね、菊姫。カゲカっつぁんはその場で適当なこと言えないのよ−−−弱気なわけではないから−−−




そんなカゲカっつぁんを助けるために立ち上がったのはやはり兼続だった!菊姫の心を開かせようと、雪深い越後の春告げ花・雪割草を見せて言うのだ。“婚儀の件は私ひとりを責めてほしい。我が殿は信じるに足るお方だから、この雪割草のように心を開いてほしい”って。




兼続。。。




ありがとね。でも菊姫のことはカゲカっつぁんに花持たせて欲しかったわ−−−たとえば私が脚本家ならこんなシーンを入れこんで「カゲカっつぁんが直接菊姫に『心を開け』と言う」流れに持って行く!




◆ナラリーノ国版・大河ドラマ『天地人』より

兼続「(カゲカに)愛しているのはそれがし、大切なのは奥方様。それでよいではござらぬか。こういう場合、おなごはこのようにして落とすのです。(雪割草を指差してカゲカに耳打ち)奥方様にあの花をお見せして『この花のように心を開け』とでもお声をかければよろしいのです」




無駄なセリフが混じってるナ国の愛欲&ブラック大河。この汚れた流れとは真逆の方向に、NHK版大河は突き進む。




雪割草が咲いている庭は、御館の乱で自害した華姫(カゲカっつぁんの妹・相武紗季)が幼い頃に遊んでいた場所。それを思い出して、お母さんの仙桃院(高島礼子)が雪の残る庭に裸足で降りていく。雪割草をみつめて泣いてる顔じゃなくて、仙桃院の寂しげな背中だけずーっと画面に映されてて。このシーンはすごく哀しかった。で、菊姫が仙桃院のもとに駆け寄って手を握ってあげる、という。




菊姫が心の優しい女性だとわかるシーンでしたね。戦で命を落とした人を思う家族の心情が溢れていて心に染みるシーンでした。なのに−−−




あれ?景勝は?
そんな場面にも、カゲカっつぁんだけがいない−−−(悔泣)




『天地人』。戦国の男たちの話より、裏方の話の方が生き生きしてます。あとは−−−やっぱりカゲカっつぁんと兼続の絡み合いね、生き生きしてるのは。たとえば、カゲカっつぁんが兼続に「家老になれ」と告げるシーン。




景勝の告白
「兼続。わしとともに歩んでくれ」


兼続の戸惑い
突然の告白に戸惑う兼続。




一瞬の間を挟んで−−−




告白を受けまする
「はい−−−(笑顔)」




プロポーズかよ!?しかもこの間、ずーっと同じ盃で酒飲んでるし!




しっぽりと♪



もはや、夫婦の語らいっぽい−−−(震)並みの夫婦に負けない絆。これさえあれば上杉家は、『天地人』は大丈夫−−−何度も言いますが、来週からいよいよ裏番組に「劇ビフォ」登場!


(´・ω・`)ノ第16回「信玄の娘」

信長(吉川晃司)の脅威が越後にも迫る中、武田との和睦の証として、武田勝頼(市川笑也)の妹・菊姫(比嘉愛未)が景勝の妻となる。婚儀の知らせを聞いた徳川家康(松方弘樹)は、上杉家に優秀な策士がいると睨み、服部半蔵に探りを入れさせることを決意する。

景勝は、景虎方の残党を一掃し越後を平定。ようやく御館の乱が終結する。兼続は家老となり、上田衆もそれぞれ城持ちとなる。しかし、重臣のなかには兼続の出世を快く思わない者もいて、やがてそれが信綱(山下真司)の身の上に悲劇をもたらす。

(´・ω・`)ノ********************************

« ドラマ以上にぬかった★「天地人」番外編 | トップページ | 舞浜に、幸運の船があるという »

ドラマ:'09大河『天地人』」カテゴリの記事

コメント

はじめましてナラリーノさん毎回楽しませていただいてます(^O^)
今回の嬉しきかな菊姫ちゃんなかなか良いファミリーになりそうな予感!てっきり前回の予告最後に倒れたのは初夜から早くも新妻に刺された景勝さまかと。。直江殿でした。。(T_T)くわえて兼続くんも
(もういっこん)
(わしじゃ(;-_-+)
(これはしかり(@_@;))
ここ数回みられなかった本来の兼たん復活(T_T)
次回はいよいよイトコのお船ちゃんと晴れて夫婦に〜イトコってオッケーなんですか(^o^;?
独身時代はど〜みても命懸けで出かけすぎてた兼続くん!可哀想な気もしますが22歳の家老。。( -_-)お船ちゃんの為にも落ち着いて下さることでせう。。m(__)m

今回は仕事帰りに電波の悪い携帯で見ていたのでナラリーノ様の表情の切り抜きが有り難かったですよ。
本当にプロポーズみたいですね(笑)。

今回は比較的落ち着いて鑑賞できました。
あとは無駄にカメラワークに凝らずに、普通に撮っていただければ。
それと、殿の普段着が家臣の装いより地味なのが気がかりです。
いつも煮しめ色・・・。

キーコさん

はじめまして!コメントありがとうございました。

刺されたのが直江の山チィでよかったですよね♪
(ひとでなし発言)あ、いや。ノンビリムードの
『天地人』に風穴を開けてくれてた山チィが
刺されて残念−−−

>ここ数回みられなかった本来の兼たん復活(T_T)

うっかりハチベエになると昔の彼の面影が−−−(TT)

次回は××と××が×××。劇ビフォはうっちゃって
みんなで『天地人』見ましょうね♪



ヤスさん

ヤスさん、お疲れ様でした!
でも携帯でちゃんとチェックしてるんだもの、偉い。。。
ろくにワンセグ使ったことない私って−−−

>本当にプロポーズみたいですね(笑)

むちゃくちゃプロポーズでしたね(苦笑)
今回の演出家が11回目とか、主従がすんごい
見つめ合ってる回を担当した人みたいで。

絡ませたいんでしょうかね。。。



saariさん

ホント!今回は落ち着いてみれましたね。
−−−なんとなく、カゲカっつぁんの出番が
少なかったような気がしたけど、だからでしょうか。
(もはや母の気持ちなので、いっそ出ない方が心配せずともよい)

>殿の普段着が家臣の装いより地味なのが気がかりです。

柄なのかもしれないけど、ツギハギみたいに
見えるの着てませんか!?

質素堅実ってところを見せたいのかな、
着物はそれで我慢するから胸をはだけさせるとか
してほしいですよね(そうなんだ?)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ!打倒××★「天地人」第16回:

» 天地人 第16回「信玄の娘」 [淡雪の雄叫び]
血迷ったか、直江信綱?? そうとしか思えない変貌ぶり。 でしゃばりで、旦那ほったらかしの頭の軽い嫁。 婿養子はツライよ~嫉妬メラメラ。 兼続の能力よりも、存在がうっとおしい。 そんな感じに思っていたハズの直江信綱。 それが、いきなり、兼続の後見する?? どうし..... [続きを読む]

» 天地人 第16話 [一期一会の彩りを求めて・・・]
ナレーションでは多くのモノを失った戦いと言ってますが、比較的平和裏に解決したように映る御館の乱の後 [続きを読む]

« ドラマ以上にぬかった★「天地人」番外編 | トップページ | 舞浜に、幸運の船があるという »

Amazon商品検索