2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 稲葉さんオススメの映画だそうです | トップページ | 君たちは、ブタが好きか? vol.7 »

映画『デュプリシティ スパイは、スパイに嘘をつく』

今日ご紹介するのは5月1日公開の映画『デュプリシティ スパイは、スパイに嘘をつく』です。見てきましたよ。もう、くんずほぐれつなお話でした!




あらすじはこんな。老舗の日用品メーカーがある。対抗する新進気鋭の企業がある。新進気鋭は老舗がとんでもなく優れた製品を開発中というネタをつかむ。どうにかしなきゃいけないと焦った新進気鋭は元MI6の諜報員・レイ(クライヴ・オーウェン)を雇って老舗の動向を探らせる。老舗は老舗で、内外の監視的な存在として元CIAの諜報員・クレア(ジュリア・ロバーツ)を雇ってる。




でもこのレイとクレア。MI6とCIAに勤めていた頃から今に続く因縁の相手で−−−ってストーリー。




主役たちが嘘つきなので、だれが敵でだれが味方かよくわからんのよ!相手を騙すための嘘なのか、本音を隠すための嘘なのか、いや〜意外と本音なんじゃないの?みたいな。裏の裏が表でその裏は裏で、おまけに時間軸が入り組んだりするし。




騙し合いを越えて「化かし合い」って様相で−−−






途中、わけわからなくなりました−−−sweat01






きっと、理系人間向きです!!!




話にオチがつくまで「えと、で、いまはどなたとどなたがどうなっており、で、それいつの話でしたっけ?」って感じだったもの。。。(私がバカだってオチですよ)




でも、スタイリッシュな映画です。舞台はニューヨークだけど、ドバイやローマ、チューリッヒも出てきたかな。そのたび綺麗な景色、豪華なホテルがババンと写って♪スケコマシで粋なクライヴ・オーウェンと、地味な服着てても骨格が天然ゴージャスなジュリア・ロバーツのやり取りもユーモラスだし。国家じゃなくて産業スパイの話だからガンファイトもアクションもないから余計に。せせこましい話が嫌いな人には、いいかも。




製品の謎に向かっていく場面はすごくドキドキして楽しかったけど、私は文系でチマチマOKな人間なので個人ランキングではこの作品、やや低。ごめんなさい。




それにしても、企業同士の戦いというのはこんなにもスゴイんですね−−−そこが驚きどころでした。ちなみにタイトルの“デュプリシティ”とは二枚舌、二重性の意味だそうです。



・.。**。.・*。.・*。.・*。.・。.・*。.・ ・.。*

『デュプリシティ スパイは、スパイに嘘をつく』公式サイト

映画100本ノック★ランキングでは何位かな?

・.。**。.・*。.・*。.・*。.・。.・*。.・ ・.。*


« 稲葉さんオススメの映画だそうです | トップページ | 君たちは、ブタが好きか? vol.7 »

ナ国☆映画館」カテゴリの記事

コメント

理系云々ではなく、あらずじの読みはじめからいまいち乗れない雰囲気...。
この記事で意外に「スタイリッシュ」が自分の中で大きな位置を占めていないことに気付きました。

movieぽおるさん

「スタイリッシュ」、私の中では
完全に位置を占めてません!
馴染めないのよ〜。

と、書くと私がオススメしているもの
すべてスタイリッシュないってことが
バレる。。。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/44673087

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『デュプリシティ スパイは、スパイに嘘をつく』:

« 稲葉さんオススメの映画だそうです | トップページ | 君たちは、ブタが好きか? vol.7 »

Amazon商品検索