2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 映画100本ノック☆ | トップページ | 目指せ企画化「B'zのおしゃべり体重計」 »

口撃も顔もガチ。映画『フロスト×ニクソン』

本日ご紹介するのは『フロスト×ニクソン』です。
米国史上最高の視聴率をたたき出した実在のインタビュー番組の舞台裏を、オスカー監督のロン・ハワードが映画化だよう!

『フロスト×ニクソン』

ウォーターゲート事件のつまづきから「任期中に辞任した唯一のアメリカ合衆国大統領」となったニクソン(フランク・ランジェラ)。
その辞任劇の様子をテレビで見ていた人気司会者のフロスト(マイケル・シーン)は、ニクソンへの単独インタビューを企画する。

軽〜いトーク番組なんかで売れてるフロストなもんで−−−名誉回復と政界への復帰を虎視眈々と狙ってるニクソン側は

ニクソン側


「アイツなら、チョロいだろ」
「契約料もたんまり払ってくれるし」

てな感じでインタビューを引き受けちゃう。

ウォーターゲート事件については詳しくなくてOK。楽しみたいのはフロストVSニクソン、インタビューという名のボクシングなので。

チャンプはもちろん、ニクソン!ソ連、中国とやりあった世界のチャンプは「猫パンチなのに相手の急所にしっかりコブシが!」みたいな。このへん、ニクソン役のランジェラのノラリクラリぶりが非常〜〜〜にムカつくんだわ!グローブよこせannoypunch
ランジェラ。これでアカデミー賞の主演男優賞ノミネートで終わってるんですか。どんだけスゴイんですか。受賞したショーン・ペンは。

双方やり手のブレーンをセコンドにつけ、チーム一丸で口撃ボクシングに参戦。ただ、フロスト側の思惑は様々。人生賭けてニクソンの不正を暴きたい真面目な人もいれば、この成功をひっさげて売れっ子になろうとするチャチな人もいる(フロストです)。

でも目指すはただひとつ−−−限られた時間の中で、ニクソンの口からウォーターゲート事件の真相を引きずり出すこと。事件を起こしたばかりか、訴追をまぬがれ国民に謝罪もしない。アメリカの正義を揺るがした元大統領の、その口から。

チョロくてもチャチでもフロストも頑張る。一筋縄ではいかないチャンプ・ニクソンのしっぽをどうやってつかまえるか。その瞬間を探し出そうとギラギラしてくるフロスト役のマイケル・シーンに釘付けです。

その髪型にも釘付け


その髪型にも釘付けよ−−−

映画を観る人は、決着がついた瞬間のフロストとニクソンの顔を絶対に見逃してはならぬ!見逃せないと思うけど、見ものです。ちなみにシーンもランジェラも、映画より先に上演された舞台版で同じ役を演じていたそう。舞台を見て感銘を受けたハワードが映画化を思い立ったとか。

フロストとニクソン。ふたりに共通する卑屈なほどに諦めない目。タイプは違えど、私にはふたりがそっくりに見えました。あの目、あの顔をを大写しにできたのだから、映画化バンザイなのではないしょうか。

+
++‥‥‥‥+‥‥‥‥+++
第81回アカデミー賞作品賞作『フロスト×ニクソン』
3/28ロードショー 公式サイトはコチラ♪

『フロスト×ニクソン』3/28ロードショー

 

+++‥‥‥‥+‥‥‥‥+++

「映画100本ノック★ランキング」では何位かな?

+++‥‥‥‥+‥‥‥‥+++ 

« 映画100本ノック☆ | トップページ | 目指せ企画化「B'zのおしゃべり体重計」 »

ナ国☆映画館」カテゴリの記事

コメント

おおお、面白い。
なんかこの記事を読んだだけでドキドキしたよ。
上手いなぁ、ナラリーノ様。
いつの日か(いつだ?)見てみよう。

movieぽおるさん

>上手いなぁ、ナラリーノ様。

やだわ、照れるわsweat01

でも試写会に当たって、よそ様よりも先に
見せていただいている以上、頑張って
レポートしなきゃ−−−だから「見たい」とか
「見よう」と言ってもらえるとすごく嬉しいです♪

>いつの日か(いつだ?)


だから、今のぽおるさんなら20年後−−−

こんにちはー^^
コメントありがとうございます。

2人の対決シーンが素晴らしく見応えがあるのはもちろんですが、個人的にはケヴィン・ベーコンもいい芝居してたと思います。

ひたすらニクソンを敬愛する彼の存在が、2人の対決を単純な善悪にしてしまうのを防いでいたかなと思いました。happy02

movieKLYさん

コメントありがとうございました!
(お返事が遅れて申し訳ありません)

ケヴィン・ベーコンもよかったですよね。
(私も好きです!)
ケビンとの絡みのおかげでニクソンの
ダークで終わらない面が現れていたように
思いました。

お互い、また試写会に当たりますように!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/44355100

この記事へのトラックバック一覧です: 口撃も顔もガチ。映画『フロスト×ニクソン』:

» フロスト×ニクソン [LOVE Cinemas 調布]
アカデミー賞5部門にノミネートされた話題作。主演はアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたフランク・ランジェラ。そして相手役として『アンダーワールド:ビギンズ』が3月14日から公開されるマイケル・シーン。監督はもう数々のヒット作を生み出したロン・ハワード。ウォーターゲート事件で辞任に追い込まれたニクソンにインタビューするという、実際の出来事をテーマにした作品です。... [続きを読む]

« 映画100本ノック☆ | トップページ | 目指せ企画化「B'zのおしゃべり体重計」 »

Amazon商品検索