2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 映画100本ノック★ランキング(2009年) | トップページ | 濃俳優が続く★大河ドラマ「天地人」第6回 »

真央ちゃんの剣と翼

欧州を除く各国選手で争うフィギュアスケートの四大陸選手権。
2009年女子の結果は浅田真央選手が3位、村主章枝が6位、鈴木明子選手が8位でした。


来年に迫ったバンクーバー五輪と同じリンクを使ったというが
(2月10日追記 同じ会場で、今秋改装されるリンクだそうです)


幅のないリンクだなあ…みんな窮屈そうだ。特に真央ちゃん。


ジャンプの申し子と呼ばれて久しいが、今大会ではそのジャンプが不調で——狭いリンクでは間合いが取りづらいのだろう。スピードもなく。結果より、リンクで羽ばたけない真央ちゃんを観るのは残念。


このリンクに、慣れておくれよ五輪のために——


ジャンプは、真央ちゃんにとって両刃の剣なんだろう。
好調なら武器!不調なら失敗が許されない今の採点法では得点を下げる原因。


それでも、気丈に頑張っていましたよ。(やはり親戚のおばちゃん化)SP6位で「どうしたどうした!」って騒がれてたのに難易度を下げたとはいえ、フリーは1位で。成功の前に必ず困難が用意されている真央ちゃんてば、翼くん@キャプテン翼みたいだ。


それにしても、キム・ヨナの歌がうまくて驚いた。(プロフィール紹介の時、歌っているヨナ選手の姿が映った)


フィギュアスケート 四大陸選手権

1位★キム・ヨナ(韓国)
2位★ジョアニー・ロシェット(カナダ)
3位★浅田真央(日本)

6位★村主章枝
8位★鈴木明子

« 映画100本ノック★ランキング(2009年) | トップページ | 濃俳優が続く★大河ドラマ「天地人」第6回 »

sports(フィギュアスケート)」カテゴリの記事

コメント

オリンピックは常に日本人潰し(特にジャンプ)がありますが、このリンクもその一環かと思いました。
地元カナダ&本拠地にしているキムヨナ選手が素晴らしい所を見ると、『慣れ』の差があったように思います。

1年前に体験できたので1年で克服して欲しいし、日本の連盟も国内大会のリンクの幅を一時的に狭めるとか、対策をするべきでしょうね。

その前に世界選手権、頑張って欲しい。

そうそうキムヨナ、歌うまい(汗)。

snowヤスさん

日本人潰し。
冬季ならジャンプ、夏なら水泳(バサロ)かなあ・・・
いつもですよね、日本人が活躍すると。
それに対抗できない協会が腹立たしいです。
って、見てる側も何かしなくちゃいけないのかな???

>地元カナダ&本拠地にしているキムヨナ選手が素晴らしい所を見ると、『慣れ』の差があったように思います。

ホントに。それについても日本側の対応が遅いと思う!
キムヨナさんはカナダ本拠地、コーチもカナダ人。
五輪を照準に、きちんと準備している気がします。

今回の浅田選手は珍しく故障していたという話もあるから、
まずは万全の状態で世界選手権に望んで欲しい!!!

リンクが狭かったのは、ホッケーの試合用として使ってたリンクだったからとか何とか、理由があったと思います。
オリンピックでは通常の大きさのリンクにするはずです。
うろ覚え情報ですみません。
今回はみんなやりにくそうでかわいそうでした。
ライバルの不調にも助けられましたが、SP6位から巻き返しての表彰台、やっぱり真央ちゃんは立派!
でも、私はキム・ヨナ選手や鈴木明子選手の、表現力豊かな演技も大好きです。
今季のキム・ヨナのSPとか、鈴木選手のエキシビションのタンゴとか、あの不敵な笑みっぷりは大好物。
カナダの選手達は、憧れのロシェット選手を目指しているのか、みんなムキムキな感じでしたね~。

snowsaariさん

リンクの件、ありがとうございました。(本文修正しました)

プレ五輪と言われていたわりに
その場の雰囲気しか味わえなかったみたいですね。
狭くて激突しちゃう選手とかいないんだろうかと
思っていたのですが(やはり親戚の・・・)
無事でヨカッタです♪

壁に激突も心配ですが、6分間練習の時に真央ちゃんと村主選手が接触しそうになってて、ヒヤリとしました。
やっぱりリンクは、大きいオリンピックサイズの方がいいなぁ、と思います。
3月の世界選手権も、小さいNHLサイズらしいですね。

snowsaariさん

>3月の世界選手権も、小さいNHLサイズらしいですね。

そうですか・・・weep

やっぱり世界選手権のリンクも、NHLサイズだったようですね。
四大陸選手権の様な窮屈さを感じなかった気がするのですが、選手がリンクサイズに合わせた演技をしていたからでしょうか。
(織田選手はフェンスに激突したようですが・・・。)
とはいえやっぱり慣れないリンクサイズで、真央ちゃんはのびのび演技ができなかったのかも。
次回に期待です!

snowsaariさん


そうそう、小さいサイズでしたね。


>織田選手はフェンスに激突したようですが・・・。


私も見ていて「狭く見えないけど。。。」と
思ったのですが織田選手の激突を見て


「やはり、狭いってことか−−−」


と震えました。(織田くん、みんなに身を以て
知らせてくれたってこと?)


今回、真央ちゃんには辛い大会でしたね〜
でもでも次&来シーズンがあるから!


お知らせ、ありがとうございました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/43988999

この記事へのトラックバック一覧です: 真央ちゃんの剣と翼:

» フィギュアスケート 四大陸選手権2009 フリー [一期一会の彩りを求めて・・・]
世界選手権の前哨戦&来年のオリンピックの会場のフィギュアスケート、四大陸選手権。 今回はまさかのSP出遅れの浅田真央選手。 安藤美姫選手と中野友加里選手のいない大会、頑張って欲しいものです。...... [続きを読む]

» キム・ヨナ優勝!! 四大陸選手権 [V36スカイラインクーペが欲しい!]
コーリャンレッドが輝いてました! 6日バンクーバで行われたフィギュアスケート四大陸選手権で、キム・ヨナが初優勝した。SPでは、世界最高記録を0・29点更新する72・24点を出してトップ。ちなみにこれまでの世界最高記録は、07年3月の世界選手権(東京)でキ....... [続きを読む]

« 映画100本ノック★ランキング(2009年) | トップページ | 濃俳優が続く★大河ドラマ「天地人」第6回 »

Amazon商品検索