2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 生カイくんに、会ってきた!!! | トップページ | 国家☆ブルブルルー »

映画100本ノック(打球直撃・・・)

お茶のあとに悲劇は待っていた。映画を観るつもりだった、私たちに悲劇が。


悲劇の発端は、映画館の売店にあった。お疲れかい?店員さんの手際と物覚えが
悪かったのだ。


私も寄る年波で物忘れが激しいので「えっと、お客様のご注文はポップコーンと、ハスの実茶と、あと何でしたっけ?」と店員さんに問われても、にっこり笑って


「ハイビスカスティーです」


と答えたのだが。残念、出てきたのはアプリコットティーだった。まあいいや。。。


そんなだったから——その後の映画館全体の「変」も「まあ、売店もワタワタしてたし」くらいに思ってしまった。それがいけなかった。


ガラガラの館内。シアターの前に立つモギリのお兄ちゃんは、私と友のチケットをそれぞれ綺麗にちぎって渡してくれた。チケットを。「シアター1」とデカ書きされたチケットを——


で、そのまま席についたのだ。ただ若干、席が変だった。(この「若干」がクセモノだった)


シアター中央列・通路寄りの席を選んだつもりだったのに、チケット通りの席に座ると壁に近い席になっている。が。


「売店もあんなだし、チケット売り場も違うチケットをくれたんだよ」


と、いう話になって一件落着。したらば。


映画が時間通りに始まらなかったのだ。予告開始が、若干押してる。(やはり「若干」がクセモノだった)


「売店もあんなだし、ちょっとくらい映画も遅れるよ」


したらば——始まった映画が——


違う——(震)


観たい映画じゃなかった——『ジョッキーを夢見る子供たち』って何——!?


残念なことに、シアター1は別の階、我々が入ったのは「シアター2」だったらしい。


……(崩れ落ちる音)


が、しかし。友は鷹揚だった。


「もう本来の映画は始まってるはずだからこのままこれを観ようよ」


「本来の映画」を観たがっていたのは、友だったのに——(涙)


友のためにも「ジョッキー〜」が面白いものでありますように!


と、いうナラリーノの願いは、もう砂つぶ以下に打ち砕かれた。砂つぶ、つ、つ——


つまらねえ。。。


途中、友が


「これ、ドキュメンタリー?」


と聞いてきた。たぶんドキュメンタリーだね。でも、それすらハッキリしない、意図が汲み取れないカットの羅列って何。。。


ドキュメンタリー映画なら「ベルリン・フィル 最高のハーモニーを求めて」くらいの見事さで作ってほしいよ!!!!!


でも、馬は可愛かったです。「ジョッキー」。あ、騎手になりたい少年たちの話でした。

« 生カイくんに、会ってきた!!! | トップページ | 国家☆ブルブルルー »

ナ国☆映画館」カテゴリの記事

コメント

気になってる事があるのですが、洋画を見る時は字幕派ですか?吹替え派ですか?

その不幸もネタになったと思えば、少しは報われ....ないよね。

少しの「変」と「若干」が積み重なり、やがて、想像もしなかったような、大きな悲劇へと繋がってゆく…
それこそが、まるで映画のようではありませんかッ(☆o☆)

始まった映画が『K‐20』だったら、ナラリーノさん大喜びだっただろうに…(^◇^)

moviekajuさん

よほどのことがない限り、私は字幕派です。

よほど=一緒に観に行く人のリクエストで吹替、とか
吹替してる人が私の好きな俳優/タレントさん、とかですね。


movieぽおる

いや−−−おっしゃる通り!
なにぶん引き蘢りがちのワタクシ。
ネタをいただけるのなら不幸もオーライです。。。

最近イヤなことあっても
「ブログに書けるからいいや−−−」
くらいに思ってます。。。


movieはなさん

そうでした、この予想もつかぬ展開こそ、
この大どんでん返しこそ映画のような!

と、いうより映画が時間通り始まらなかったところで
気づくべきでしたね・・・まずないですよね、
上映時間が遅れるって−−−(電車じゃあるまいし)

>始まった映画が『K‐20』だったら、ナラリーノさん大喜びだっただろうに…(^◇^)

画面に飛びついて喜びますね♪
(で、連行決定。)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/44063639

この記事へのトラックバック一覧です: 映画100本ノック(打球直撃・・・):

« 生カイくんに、会ってきた!!! | トップページ | 国家☆ブルブルルー »

Amazon商品検索