2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 北村一輝 in 大河ドラマ「天地人」のカテゴリーについて | トップページ | オシムへの言葉 »

とうとう3回観に行った。映画『K-20 怪人二十面相・伝』

もう3回も観に行ってしまった、映画『K-20 怪人二十面相・伝』。12/20公開で、すでに——



映画『K-20 怪人二十面相・伝』パンフ

どんだけ好きなんだ——(唖然)

映画『K-20 怪人二十面相・伝』原作

何買ってんだ——(愕然)



映画『K-20 怪人二十面相・伝』キューブリックベア

こんなものまで——(驚愕)



無駄遣い万歳。そしてそろそろ公開から半月経ったし、ネタバレ許されて?『K-20』。



クライマックスには触れていませんが、かなりネタバレかと。これからご覧になる方はここでSTOP!

K20_3_4



では書きます!長くてゴメンよ!


−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−


映画『K-20 怪人二十面相・伝』。1回目はストーリー、2回目は役者さんの演技、3回目は監督のこだわりを楽しんだ。


まずはストーリー。コメディとチャレンジとアクションと謎解きと人情話がガッチリ描かれていて私のツボをブシブシ押しまくり。その興奮とあらすじはコチラに書いたので割愛。とにかく話に勢いがあるから、アラのような場面もアラにもならないのがスゴイんです。


で、「演技」。
この映画は役者さんのちょっとした演技が伏線ぽくなっていたりするので、オチがわかってから改めて見ると「ああ、この時、××って思ってたんだな。で、あの演技に続くんだな」って楽しめる。


明智小五郎役の仲村トオルはやっぱり上手♪華族のお嬢様役の松たか子はすんごく可愛い。魅力全開なので松たか子のこと好きになった。


主人公・平吉役の金城武は『K-20』の物語感にハマってて素晴らし過ぎる!
最初はKYな兄ちゃん(顔はアントニオ・バンデラス似)だったのにどんどんカッコ良くなるし。可愛いし面白いし、セリフが微妙にたどたどしいのもご愛嬌よ。。。もうそんなのどうでもいいくらいに、いい!もうカネシロ全肯定で!!!


ラストで平吉が眼下の町並みを見てつぶやく「ここが俺の新しいサーカス、大サーカスの始まりだ」ってセリフはすごく感動的だった。濡れ衣を着せられた下層階級の青年の話だったんだよ。。。なのに、最後に人生全肯定で。。。夢のある終わり方がホントに後味良かった。


で、3回目に注目したのは「監督のこだわり」。
2回目見終わるまでアクションシーンはCGだと思ってたんだけど、かなりのシーンが人力だったらしい。監督の「重力を感じるアクションが撮りたい」っていうこだわりから、パルクール(道具なしで傷害物を越える危険なスポーツ)を採用したとのこと。


平吉の泥棒修行のシーン=目前に壁があろうと道がなかろうと一直線に駆け抜けていく場面なんかはスタントの人が身ひとつでやったんだろうか?鉄柱飛び移るシーンはどうだったんだろう。


監督と脚本は佐藤嗣麻子さんという人なんだけど、インタビュー読むと興味の幅がすごい広い。これくらい知識の土台がないと監督ってできないのね。ああ、私も生きてる限りたくさん勉強しなくっちゃ!やっぱり知識って人間を支えてくれるんだって心から思いました。私が監督になりたいって話ではなく、一般論として。


すべて同じ映画館で見たんだけど、回を重ねるごとに席数の多いスクリーンに変わってる!1回目の時(公開日翌日)は「え、こんな狭いところで上映なんだ…」って思うような広さで、見てる人もそんなに多くなかったのに。評判がいいのだろうか。いや、いいに決まってる!


4回目も見たいな。。。その時はこだわりのセットをじっくり見ようと思います。


※追記:で、すでに5回目観てきました。

« 北村一輝 in 大河ドラマ「天地人」のカテゴリーについて | トップページ | オシムへの言葉 »

ナ国☆映画館」カテゴリの記事

コメント

すっかりハマっていらっしゃるようですね。3回かぁ~私も一昨年のクローズド・ノートがそうでしたね、ロケ地巡りもしちゃったし(笑)。

後はDVDの発売を待つだけでしょうか???その前に未踏?の4回目があるのかな??

movieヤスさん

ハマりましたね〜だって面白いんですよ(まで言ってる)

「クローズド・ノート」は原作を読んだだけなんですが作者の思い入れのあるいい作品ですよね。。。
ロケ地巡りはさすがですね!

『K-20』、私は確実に4回目があると思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/43650364

この記事へのトラックバック一覧です: とうとう3回観に行った。映画『K-20 怪人二十面相・伝』:

« 北村一輝 in 大河ドラマ「天地人」のカテゴリーについて | トップページ | オシムへの言葉 »

Amazon商品検索