2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ナラリーノ国の植物園(観葉植物寄せ植え) | トップページ | 買ってません! »

ガチャピン登頂記念☆そーーーっと遠藤特集


ナラリーノ国にお住まいの「サッカーは、興味ないんですよ」とおっしゃる皆様こんばんは。


お約束通り、今夜は「そーーーっと遠藤保仁特集」ですよ!でもブラウザ閉じないで!今日は“サッカー興味なし”なナ国国民に向けての遠藤特集!!!


Jリーグ・ガンバ大阪の攻守の要にして、先日行われたアジア・チャンピオンズリーグではMVPを受賞。サッカー日本代表の中心人物としてもおなじみの遠藤保仁選手。素晴らしいパスセンスを備えたゲームメーカーで、PK職人とも呼ばれている。ちなみに得意技は超スローモーな「コロコロPK」


世間的には「ガチャピンに似てる」と言われてるらしいから 「ガチャピン、ヒマラヤ登頂おめでとう記念」ってことで遠藤特集——(カタール前哨戦特集じゃないんだ?)


遠藤保仁。1980年1月28日生まれのAB型。「ナラリーノ国の職業占い」で調べたところ向いてる職業は


「お針子」だった。


「コツコツした作業が得意」「無口なので周囲から誤解されることもありますが、最後に必ず認められる星の下にあります(「ナラリーノ国の職業占い」より)


この占いが、当っていると信じたい。
ドイツW杯では代表メンバーに選出されるも、ゴールキーパー以外では唯一ピッチに立つ機会がなかった選手。サッカーファンデビューが遅いナラリーノにとってこのころの遠藤は「地味に上手な人」くらいの認識だった。


そう。サッカーをソロッと見るだけだと遠藤は地味なのだ。ギャンギャンと自己主張するところがない。


今年9月に行われた南アW杯最終予選バーレーン戦だって——アウェイの地で敵のサポーターからレーザー光線を浴びせられても——


熱くなる俊輔
熱くなる俊輔に対し、遠藤は——


冷静な遠藤
おしまい。


と、ナラリーノ国的にも見どころアリの遠藤選手。だからこそ!ナラリーノ国のサッカーに興味のない人にこそ遠藤を応援していただくために、遠藤の評価を知らしめなければなりませんね?


最近読んだ記事で「おおこれ紹介せねば!」っていうのがあって、それは10月29日付の日本経済新聞朝刊「フットボールの熱源」っていう記事。そこに載っていた大宮アルディージャの中村順コーチの、遠藤選手に関するコメントを要約すると——


「敵をギリギリまで引きつけてから、その背後にいるフリーの味方にボールを通せる技術を遠藤は持っている」


サッカー強豪国のオランダでは相手をいかに引き寄せられるかで選手の評価、年俸が決まるそうで


「その指標をもとにすると、日本最高の選手は間違いなく遠藤」「子どもたちは(中略)派手なプレーにあこがれるけれど、遠藤のプレーこそをスタンダードにしてほしい」


「遠藤は敵をギリギリまで…」って。中村コーチ自身、遠藤の敵チームのお人なのにもう「遠藤万歳!」ですよ。


我らがオシム御大だって遠藤のことは「いい選手」「好きな選手」「ああいう選手はめったにいない」って手放しで褒めてるんですから!(「Sportiva」2008年 No.76)


俊輔だって!「なべっちFC」(サッカー番組「やべっちFC」のコーナー)に出たとき「ヤットが」「ヤットが」って遠藤のアダナばかりつぶやいていた。うるせえこのやろ (暴言)。


北京五輪は直前の体調不良でオーバーエイジ枠として出場できず本当に残念だった遠藤。遠藤が仕切る反町JAPANを、どれだけ多くの人が見たがっていたか!ユースのころから有望だったのに五輪本戦の出場機会がないという遠藤だからこそ、余計に出て欲しかった。


「遠藤の技術と尊敬されるキャラクターこそオーバーエイジのメンバーに相応しい」ってたしか三浦淳宏選手だったと思うけど新聞のインタビューで言ってたし!まあ、オーバーエイジは制限ないわけでしょ?じゃあロンドン目指そうよ、ロンドン!


ああああとあと、ドイツW杯終わった後雑誌の『Number』で遠藤の態度を褒めてる記者が何人もいた!!!


ゼエ、ハア…dash


とまあ、今度はナラリーノの言いたいことを要約するけどこれからニュースで遠藤の名前が出たら「ああ!技術と内面を備えていてナ国でいじりどころ満載の選手ね」って応援していただければよろしいかと思います。


遠藤選手。
とにかくとにかく怪我と病気に気をつけて。そうすればW杯があなたを待ってるし!(まだ最終予選中だけど)
で、世界の檜舞台でコロコロPK決めて


「OH! KORO-KORO!」


って絶叫されてちょうだい!!!


(ナラリーノ国国民一同)


ちなみにオシムは遠藤のことを「少し、恥ずかしがり屋」とも言っていた。


なかよし


« ナラリーノ国の植物園(観葉植物寄せ植え) | トップページ | 買ってません! »

sports(サッカー)」カテゴリの記事

コメント

祝★ガチャピンっ!

遠藤選手・・・本当にガチャピンに似てる・・・いや、日本にとって欠かせない選手ですよね~。

VSカタール見ましたか~??

おお、ガチャさん(我が家での通称)が特集されてる・・・
感激です。

あの独特の姿勢で(やや猫背・・・?)どこにいてもいつもすぐわかる(いや、プレーーが素晴らしいからどこにいてもすぐわかると思いたい)

いつも飄々としてるからそんなには目立たないけど、ほんといい選手ですよね~

日本選手の中では私にとってはイチオシです。

soccerヤスさん

すごいですよね、ガチャピン。
ヒマラヤ登頂ですよ、あの姿で・・・

って、遠藤の話でした。
もうなくてはならない選手ですよね。

>VSカタール見ましたか~??

いえいえ!大切な試合ですもの。見ませんでしたよ。
で、勝った、と。ははははは。。。

はっ!ヤスさんその時間にコメント書いてくれたってことは
見てたんですね!?

socceraquariumさん

ガチャさん(笑)、そんな呼び名で・・・可愛いなあ。
私もこれからはそう呼ぼう!

あの胸を張らない姿勢が
ひっそり感を増長させているような。
オレがオレが、ってところがないですよね。

技術はもちろんですが、あの飄々とした感じも見てて頼もしいし。
私もこれからも応援します!

私には彼はねずみ小僧にしか見えません(;`ω´;)スミマセン

お〜!!!この日を どんなに待ち望んでいたことでしょう…(ToT)

遠藤特集、最高デス!!!
これほどの記事をさらっとお書きになるナラリーノさまもまた、最高デス!!!
遠藤を知り尽したものにしか 書けない記事デス!!!
永久保存版デス!!!
てか、この記事 プリントアウとして 壁に貼っときマス!!!
今の ワタクシのこの感動を どう表現すれば ナラリーノさまに伝わるでしょう…

遠藤万歳!!!
ナラリーノさま万歳!!!

お二人に 栄光あれ、、、


soccervictoria姫☆

私、実は−−−−

遠藤選手って−−−

「こなきじじい」に似てるな、って思ったことがある−−−

遠藤を愛しているみなさま、スミマセン(;`ω´;)

soccerがあるちゃん

あ、遠藤を愛している人がここに(大焦)

特集遅くなっちゃってゴメンなさい。
ブログ復活した頃から言っていたのに。
遠藤ファンのがあるちゃんに納得していただける記事が書けて
ほっとしてます(^^)

> 遠藤を知り尽したものにしか 書けない記事デス!!!

いやいやいやいや!全然ですよ!
まだまだ遠藤のすごさをわかってないと思う。

おっとりして見えるのにすごく気骨のある選手。
個人的には、岡田ジャパンになって選手が走らなくなったのに
遠藤がゴール間近、こぼれ球にむかって激走したプレイが大好きです。
遠藤の心が見えた気がしました。

これからもじっくり見ていこうと思ってます、があるちゃんと一緒に♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/43165650

この記事へのトラックバック一覧です: ガチャピン登頂記念☆そーーーっと遠藤特集:

« ナラリーノ国の植物園(観葉植物寄せ植え) | トップページ | 買ってません! »

Amazon商品検索