2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ふたたび、サッカーでガツンと来るのはいつだろう | トップページ | 南アW杯アジア最終予選!日本VSウズベキスタン »

ドラマ『花君』−卒業式&7と1/2話スペシャル☆

'07年7〜9月に放送された『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のスペシャル版が登場〜〜〜!


連ドラでは描かれなかった夏休み最後の一週間——それが連ドラでいう7話と8話の間の話で、佐野(小栗旬)が男装してたクラスメートの瑞稀(堀北真希)を意識し始めた頃のことを回想してる——という内容が中心。



スペシャル版のイケメンたちは水泳したりサッカーしたりそのたび瑞稀の性別がバレそうになったり。そんな中で瑞稀と佐野と中津(生田斗真)は、友情と愛と育んでいく。ちなみにタイトルの“卒業式”は3寮長(水嶋ヒロ、石垣佑磨、姜暢雄)の卒業式の様子のこと。


話はもうハチャメチャで、相変わらずこっ恥ずかしく連ドラ時代のテイストそのまま——この爆発感と“花ざかりの君たちへ”が意味する青春まっさかりの高校生たちの躍動感は原作には、ない!


恋にもだえる小黒旬が妄想の中で『ラブミーテンダー』歌い出した時には笑ったけど、やっぱり生田くんがイケていた。


彼がいなかったら、(彼をフィーチャーさせたジャニーズがいなかったら?)小栗旬と堀北真希ちゃんだけだったら、“ラブコメ”にはならなかったんじゃないかなあ。


彼らのほかにも水嶋ヒロに城田優、溝端淳平、岡田将生、五十嵐隼士——いまや大活躍中の俳優さんたちが出演していた『花君』。スペシャル版ではラモスまで登場して改めてその豪華さに気づかされたのだった。サンキュー、ラモス!(ホントかよ!?!?!?)


■連ドラはこんなでした!

« ふたたび、サッカーでガツンと来るのはいつだろう | トップページ | 南アW杯アジア最終予選!日本VSウズベキスタン »

ドラマ:花君2007」カテゴリの記事

コメント

今回、初めて見ましたよ~。なかなか三十路過ぎ男の見るドラマではないので(笑)。
でも、コッテリした流れは最近無い微妙な笑いがあって、逆に楽しめましたね。でもこのセンスは若い人に受けるのだろうか??やはりイケメン揃いだから女子中高生が見るんだろうなぁ~。

ドラマにあれだけイケメンが揃うと、見る方としては誰を見たらいいか迷いますね。
PS.私的事ですが、この3連休の間にマイPCが復活しました。
これからはマイPCから更新します。
また来て下さいね。

コメントのお返事、遅くなって失礼しました!

tulipヤスさん

いやあ、年のことは言わんといてください。。。
なにせ原作まで読んじゃった私ですから。
ドリフ並みのコッテリギャグが、老若男女に向いているかもしれません、
イケパラ。

tulip浩兵さん

ホントにイケメン揃いですね。
誰がブレイクするだろうって青田買いのつもりで見るのも
楽しかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/42767341

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『花君』−卒業式&7と1/2話スペシャル☆:

» Ἄ殢妋ᢋ [堀北真希 Search Anything]
今日は最近の個人的に話題の堀北真希について語ります。私の周りでは堀北真希について... [続きを読む]

« ふたたび、サッカーでガツンと来るのはいつだろう | トップページ | 南アW杯アジア最終予選!日本VSウズベキスタン »

Amazon商品検索