2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« おめでとう(なの?)☆稲葉さん vol.3 | トップページ | 羊毛フェルトで作るロールケーキ »

映画『次郎長三国志』

映画『次郎長三国志』を見てきました。


シブイ…?だってナラリーノ国の海軍総督・北村一輝ナラリーノ国のピュアソウル・笹野高史(通称ササッチ)が出てるから。。。


この映画の中で一輝は。


××担当だった——


※ 以下、『次郎長三国志』の内容にちょびっと触れているので、「見る前に1mmたりともわかりたくない!」という方はここでSTOP!

では書きますよ、『次郎長三国志』スタート!


(´・ω・`)ノ映画『次郎長三国志』あらすじ***
お蝶(鈴木京香)との祝言の夜、捕方に追い詰められた博徒の次郎長(中井貴一)は子分を引き連れ旅に出る。

次郎長の男気に惚れた男たちが次々仲間に加わり、旅が終わっても次郎長の名声は高まり続けるが、世間に名が知れるほど立ちはだかる敵も増えてきて——
(´・ω・`)ノ***********************


ササッチは次郎長が旅に出るころからの子分。元坊主で身なりが汚く異臭を放ってる、という設定。主にお笑い部門担当、と。


一輝は旅の終わりに子分になるんだけど、この映画の中での彼はお色気担当だった。


地味な着物の次郎長一家の中で一輝ひとりが目立つ水色の衣服をまとっている。


例えて言えば、ノバトの中のセキセイインコ。
巻き舌を駆使した博徒なセリフ回しも「おしゃべりを楽しむインコ」っぽくて素敵だ。


おぎんさん@『水戸黄門』ばりの入浴シーンからそこらの女とイチャイチャするシーンまで、色ものシーンはセキセイインコに全て託されているのだった!


女ばかりか、お馬さんに頬ずりされている一輝!なんだか嬉しそう!一輝も、馬も!(ホントかよ)


「いま、全国の一輝ファンがこの馬に嫉妬してるんだろうな」


と思ったあのシーンこそ映画『次郎長三国志』イチの萌えどころであろう(ホントかよ)。


役柄的にはカッコいいだけでは終わらないふだんの一輝であったが、見かけは本当〜〜〜にカッコ良かった。。。
まげがイナセに緩めで青木ヶ原樹海産(=冥土イン青木ヶ原)の竹槍みたいなボーボーの睫毛に前髪がかかる様も、いと美し!!!


あの美しさは、スクリーンで見たほうが…


朝イチだったせいか、内容のせいなのか館内は年配の人ばかりでした。
花マル感はないんだけど、みんなすごい笑ってました。で、途中から泣いてた。比較対象のマキノ雅弘監督版の『次郎長』シリーズを見てみたくなりました。もともとは2008年版の監督・マキノ雅彦(津川雅彦)のおじさんの作品だったんですね。


そうそう、ササッチってね!一時期、船員だったんだって。ナラリーノ国の海軍に入れるじゃん。


おまけに誕生日は中村俊輔と一緒だし。なんて超ナラリーな俳優なんでしょう。。。


一輝とササッチが出演する来年の大河ドラマ『天地人』。いまから楽しみです♪

« おめでとう(なの?)☆稲葉さん vol.3 | トップページ | 羊毛フェルトで作るロールケーキ »

ナ国☆映画館」カテゴリの記事

コメント

やっぱりお色気あってのカズキあっての国ドゥーですね!
筆致がイキイキ。
かくいう私は、昨夜のシンガポールGPにおけるアロンソの活躍に心の底から感動中で、会社のデスクトップをアロンソの雄姿に差し替えたばかり。
カズキにたぶらかされて以来、ぼーぼー眉毛とふさふさ睫毛の存在感がないと物足りない体になってしまったのかしら・・・。

moviesaariさん

カズキあっての国ドゥー!ネットの海の守護者にして貴重なネタ提供源・・・
書いてて楽しいキャラクターっていいですよね♪
そういえば私、V6岡田くんの顔は濃くて最近ちょっと、なんて言っておいて
一輝はノープロブレムでした!なんで?アロンソは守備の範囲外でした。
さっそく注目してみたいと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/42620005

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『次郎長三国志』:

« おめでとう(なの?)☆稲葉さん vol.3 | トップページ | 羊毛フェルトで作るロールケーキ »

Amazon商品検索