2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 特産物はコーヒーです! | トップページ | ナ国☆新しい仲間たち! »

羊毛フェルトで作る春の和菓子

ポカポカ陽気に誘われて
友達の家に遊びに行きたい気分。

手みやげは−−−

和菓子の詰め合わせ
和菓子の詰め合わせ♪

cakedesigned by Rio Fukuda

嘘です。食べられません。
羊毛フェルトで作った和菓子です。


右から「手鞠」、「豆大福」
「梅の練り切り」「ウサギのお饅頭」。

手鞠
「手鞠」。
豆大福
「豆大福」。
梅の練り切り
「梅の練り切り」。
ウサギのお饅頭
「ウサギのお饅頭」。

洋菓子に比べて
色鮮やかな羊毛を使えるのが
和菓子作りの楽しいところ。
「手鞠」をビビットイエローで作ってみたら
とても可愛かったです。

« 特産物はコーヒーです! | トップページ | ナ国☆新しい仲間たち! »

ナ国☆産業」カテゴリの記事

コメント

きゃわわわ(人*´ω`*)

かわいいっ!
豆大福が生物っぽいのも魅力。

今日もおいしそうですぅ。
隣の駅前にある和菓子屋さんの豆大福が、小ぶりのお餅に塩味のほんのり効いたお豆の含有量がはんぱじゃなくて、おいしいんですぅ。
思い出しちゃいました。
あああ。

>洋菓子に比べて
>色鮮やかな羊毛を使えるのが
>和菓子作りの楽しいところ。

おお~!そうなのですね。
逆だと思っていたので、目から鱗でした☆

いやぁ、どれも本当に美味しそうで!
特に「豆大福」。危険。
食べてしまいそうで、本当に危険です♪

↑元首の器用さと感性に感嘆することしきり…

出張より戻りました。
悪天候の8日、「こんな日に?」と抵抗する東京メンズ社員に「マーケティングの勉強だ。その後の不二家の顧客意識とコンプライアンスを神楽坂店から学びとれ。ペコちゃん焼きを食べて、己のミッションとビジョンを明確にすれ。」と偉そうにぶっこいて、パシらせました。
加熱せず、常温で食ったけど、美味かったっす。
有難うございました。

カナルカフェは来月貸切りパーチーがあるので、そん時にまったりと。

これからナラリーノ国の歴史を勉強します。
近代史で「稲葉」「岡田」等のワードに一人妄想して変態度数を上昇させておりましたが、「渚園」「イナバ化粧品店」「全国行脚」等を拝見した日にゃー!畏れ多くも「おおっ!同志っ!」って感情を一方的に。

国史勉強して出直しますね。

やはり豆大福は人気ですな。
私も一番好きなんです。
ちなみに思わず食べれば腹で膨らみ
意外やダイエットになるかもしれません。

japaneseteavictoria☆姫

手仕事好きな姫としては
なかなかそそられる作品でしょ☆
並べておくと可愛いの〜〜〜☆

japaneseteaぽおるさん

> 豆大福が生物っぽいのも魅力。

うんうん。宮崎駿アニメにこういうのいるよね。
(名前が出て来ない・・・『トトロ』に出てるかなあ)

japaneseteasaariさん

そうそう、塩気と甘さの微妙なコラボが
豆大福の妙ですよね!!!
ああ、私も食べたくなってきた。。。

japaneseteatanakaさん

そうなの、洋菓子だと果物やジャム系しか
鮮やかな色がないんだけど
和菓子だと水色なんてのもOKなんだよね〜☆

japaneseteaあんこ玉さん

お帰りなさ〜〜〜い♪不二家ペコちゃん焼き、
パシラー東京メンズ社員さんのお手柄で食べれて良かった!

ナラリーノ、178代目の元首故、国史はボーダイと思いますが
飽きずにおつきあいいただければ幸いです!!!

こんな手土産抱えてくるお客様がいたら
嬉しいでしょうね〜o(^-^)o
私は手鞠が好きかなぁ!

japaneseteaみゅうみゅうさん

みゅうみゅうさんのお料理に負けないくらい
おいしそうでしょ〜〜〜♪
手鞠も綺麗な色合いですよね。
今度はまた違う色で作ってみようと思います!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/40816905

この記事へのトラックバック一覧です: 羊毛フェルトで作る春の和菓子:

« 特産物はコーヒーです! | トップページ | ナ国☆新しい仲間たち! »

Amazon商品検索