2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ドラマ『斉藤さん』第3話☆ | トップページ | 映画『テラビシアにかける橋』 »

“みたらし顔” in『鹿男あをによし』第2話


ナラリーノの母・アイコに

「最近、またこういう”醤油顔”が
モテる時代になったのね〜」

と言わしめた玉木宏だが。

その目のデカさと垂れ具合、
醸し出される人の良さに
トロンとした甘さが感じられるゆえ、むしろ

「みたらし顔」

と名付けたい玉木宏。

そんな、みたらしな
玉木宏主演の摩訶不思議ドラマ『鹿男あをによし』。
第2話となる今回、玉木扮する小川先生に与えられた
「鹿からの使命」が明らかになる!
(っぽかったが、全容はまだ明かされず)

先週、鹿に話しかけられて大混乱の
小川先生は、真相を確かめるべく
ふたたび公園に足を運ぶ。

鹿を呼ぶために、小川先生が
自由の女神よろしく何かを掲げた−−−!!




それは!!!




鹿煎餅−−−




シ・カ・センベー!!!
(↑なんか、フランス語っぽい)

顔はみたらし、手には煎餅。ややフランス語。
なんかもう、ひとり「おやつ和洋折衷」な玉木宏。

今回から、ドラマの内容に
ミステリー要素が出て来たのでドキドキした。

1.小川先生は、鹿のお使いとして日本を救う存在!

2.小川先生が赴任した奈良女学館には
京都・大阪に姉妹校があり、
3校とも旧都の城付近に建てられていると言う!

3.小川先生に託されるはずだった
「大事なもの」は、気づかぬうちに
「ねずみの使い」にかすめ取られていたらしい!

4.それは「サンカク」!!!

謎だらけ−−−

<ちなみに>

このドラマに登場する「しゃべる鹿」。
もちろんぬいぐるみだが、
あまりに精巧にできているゆえ
奈良公園の鹿が近寄って来て
毛づくろいしてくれるらしい。

<ああ、それにしても−−−>

やっぱ、エンディングが一番好きだ〜〜〜♪

(´・ω・`)ノ***第2話あらすじ***

奈良公園の鹿に話しかけられた小川は
ショックでその場から走り去る。
悪い夢を見たのだと結論づけるが
どうもスッキリしない。

そんなある日、教頭の“リチャード”(児玉清)から
ゴルフクラブをもらった小川は、公園で練習中に
またもあの鹿に出くわし、ある使命を言い渡される。

「先生が日本を救うのだ!」

「先生は今後、京都に行く。
その時、京都伏見稲荷の狐の使いから
渡されたものを、私のところに持って来い」

「それは、人間が”サンカク”と呼ぶものだ」

赴任先の奈良女学館の剣道部顧問になった
小川は、近く、姉妹校の京都&大阪女学館と
“大和杯”なるスポーツ交流戦があることを知らされる。

大和杯を前に、
教師間の懇親会が催されるらしいのだが
その場所は、なんと「京都」!
しかも、京都女学館の剣道具の印は
「狐」であるらしい−−−

おまけに
その京都女学館の剣道部顧問は
以前、偶然見かけて以来気になる存在だった
長岡先生(柴本幸)だった!
懇親会当日に、長岡から
「あるもの」を託された小川は舞い上がるが
それは鹿のおつかいとは別のものだった。

鹿が必要としていた大切なものとは?
で、サンカクって何!?

« ドラマ『斉藤さん』第3話☆ | トップページ | 映画『テラビシアにかける橋』 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

「みたらし顔」…うーむ、相変わらず冴えてますねぇ。国王陛下。うまい!

私も、原作おもしろそう…と思っていたので、見てしまってます。
『のだめ』に引き続き、振り回されキャラ(?)のようなので、どうかな~と思っていましたが、なかなか!やるなぁ、玉木よ!

陛下一押しのエンディングもさることながら、個人的には、綾瀬はるかちゃんの酔っぱらい演技にニヤけてしまいました。
私、「おばさん」より「やもめオヤジ」に近い、とよく言われます。

☆soniaさま

「みたらし顔」。
トロリっていうよりドロリ系なので
玉木宏の爽やかさを言い得ていないと思いつつ
やはり彼は「みたらし」ですよね???

綾瀬はるかちゃん、前は嫌いだったのですが
「ホタルノヒカリ」からやっと可愛らしさに
気づきました!
ちなみに私も「やもめオヤジ」系です、完全に。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/17832430

この記事へのトラックバック一覧です: “みたらし顔” in『鹿男あをによし』第2話:

» 鹿男あをによし/ 今期イチオシかも! [きょう 裏庭をほった]
2回目もアタマから笑わせてくれました。 いいです、鹿男 (^▽^) 今期のドラマじゃイチオシかも。 小川は科学者らしく、 「鹿が人間の言葉をしゃべるわけがない! 犬がなぜ人間の言葉をしゃべらないかと言うと、犬の骨格では「イ」という発音ができ... [続きを読む]

» ドラマ「鹿男あをによし」第2話 [ぶひぶひらぶー]
やーっと見ました、「鹿男あをによし」!玉木宏も綾瀬はるかも、鹿の使いになる(!)というあやしげな設定も超好み!なのに、なんと第1話を見逃したのでしたー。そんなときは、鹿男あをによし公式HPでまずチェック!ふむふむ。玉木宏、冴えない男なのね。のだめカンタービレの千秋さまとは別物、と。ふむふむ。綾瀬はるか、だいぶぶっ飛んでる役なのね、と。で。見ました。歩きながら登場人物がしゃべってるのとか、おもしろい...... [続きを読む]

» 鹿男あをによし vol.2 鹿になっちゃった [美味−BIMI−]
鹿が喋ります。。。それが、とてもいい声の鹿(山寺宏一)なんです^^; 「さあ、神無月だ。出番だよ、先生!  まったく。。。何でこんな情けない奴なんだ。  よく聞け!先生は運び番に選ばれた。  つまりこの国の未来はその手に託された。お前さんが日本を救うんだよ。」 ・・・初めて鹿の使いからの言葉を聞いた日の翌日、 気付くと下宿先のソファだった小川。 小川は不審に思いつつも、 ここ数日に経験した奇妙な出来事は寝ぼけてたのか、 ただの夢だったと結論づけ、己を納得させようとし... [続きを読む]

« ドラマ『斉藤さん』第3話☆ | トップページ | 映画『テラビシアにかける橋』 »

Amazon商品検索