2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 塩にまみれて『ゾウのはな子』 | トップページ | 新ドラのリスト07年10月期&7月ドラマ寸評 »

肝胆相照『ライフ』第5話

ドラマ『ライフ』第5話。
イジメの場面が凄くて、酷くて、見ていて気持ちの良いドラマではないのだが——今回は、かなり救いが見え隠れした。


中学校時代にイジメられた経験を持つ園田くん(北条隆博)が歩(北乃きい)へのイジメに抗議したり、生徒を思う気持ちを「空回り」だと同僚たちに思われつつも、生徒のために力になろうとする平岡先生(酒井美紀)もいたりとか。


でもやっぱり、歩の救いの核になるのは未来ちゃん(関めぐみ)だ。


歩にもともと好意的だった彼女。学校を休んでまでバイトして生活を支えようとしていたことが親にバレ、少々気落ちしていた未来ちゃんを励ましたのは歩だった。


そして。


「夏休みになったら、いっぱい遊ぼう」


と、歩を励ます未来ちゃんのセリフがとても爽やかで感動的だった。ささやかな約束だって、生きていく上での希望につながる。こうやって歩と未来ちゃんはだんだんと深く理解し合っていくのだろう。


それにしても細田よしひこ。
超恐かった。そのズルさ。そしてズルい時の顔。


だから、また彼の公式ブログを覗いてしまった。


なんか、スイーツの画像がアップされていた。


美味しそうだった。


(´・ω・`)ノ******************************

◆『ライフ』第5話あらすじ

歩と園田が丹精した菜園が荒らされ、せっかく咲いたひまわりも踏み倒されていた。歩がどんどん追い詰められていることを実感する園田。

「自分から動かなければ何も変わらない」と信じた歩は、鞄の中身をぶちまけた
愛海(福田沙紀)を突き飛ばす。その場面を目撃した担任の戸田(瀬戸朝香)は歩を咎めるが、副担任の平岡は歩の変化に心配を募らせる。

ある日、帰宅した歩は居間で母の文子(真矢みき)と談笑する佐古(細田よしひこ)の姿に驚く。佐古の父親と同級生だった文子は”優等生”と噂の佐古を歩の家庭教師にと頼んだらしい。

佐古が歩の家に入っていくのを見た愛海の怒りは爆発。オヤジ狩りを楽しむ不良のアキラに何やら不穏な依頼を…

(前回までのお話はコチラで)
塗炭之苦『ライフ』第4話

離合集散『ライフ』第3話

絶体絶命『ライフ』第2話
冷眼傍観『ライフ』第1話

« 塩にまみれて『ゾウのはな子』 | トップページ | 新ドラのリスト07年10月期&7月ドラマ寸評 »

ドラマ:ライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/16012959

この記事へのトラックバック一覧です: 肝胆相照『ライフ』第5話:

« 塩にまみれて『ゾウのはな子』 | トップページ | 新ドラのリスト07年10月期&7月ドラマ寸評 »

Amazon商品検索