2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 10万件ヒット感謝&残暑お見舞い | トップページ | 小説『探偵ガリレオ』 »

傍目八目『ライフ』第7話

イジメがエスカレートして監禁、暴行、放火と信じられないような状況が続くのに
まるきりボ〜っとしている教師たちの姿に唖然とさせられるドラマ『ライフ』。


歩ちゃん、学校なんか行くことないんだよ!立ち向かうことないじゃん!死んじゃうよ。今回だって死んでもおかしくない状況だったじゃん!アナタが置かれている状況は逃げずに立ち向かうことでどうこうしようという域を超えてしまっている。与えられた困難なんかじゃない!


って、オトナになった今なら思えるんだけど。


なんで学校って「行かなくちゃいけない場所」だったんだろう?


愛海。
どうすると、あんなに小狡くなれるんでしょう。家庭環境なの?友達が悪かったの?なにかトラウマでもあるの?


それとも、生まれつき性格に難アリなの!?


なんでみんな、愛海のやってることに気がつかないんだぁぁぁぁぁ。でも自分が先生とか生徒−その場の人間だったらやっぱり気づかないのかなあ!?


愛海役の福田沙紀ちゃん。


この間、『VVV6』に出てた。『ライフ』の衣装(制服姿)で。でも愛海と違って可愛かった。


V6坂本くんのことを「パパ」と呼んでいた。坂本くん、36歳。ハタチの時に子がいたら沙紀ちゃんと同い年(16歳)。


私、坂本くんと同い年なので——


沙紀ちゃんママ——?


ママは——ムスメの悪行、ムスメの心の闇に気づいてあげられるかしら——


『ライフ』。歩(北乃きい)のママ、文子さん(真矢みき)はようやく娘の気持ちを理解した模様。


(´・ω・`)ノ********************

『ライフ』第7話あらすじ

夜が更けても帰宅しない歩を案じる母・文子だったが、探そうにも歩の友達すら思い浮かばない事実に愕然とする。

一方、歩の監禁場所に未来(関めぐみ)、薗田(北条隆博)が次々と現れるが、所詮多勢に無勢、未来も縛り上げられ、薗田はアキラに激しく暴行される。

歩のなじりにキレたアキラがまいた灯油に火をつけ、監禁場所は火の海に。絶体絶命の状況下、歩は「絶対に諦めない」と逃げ道を探す。薗田の反撃が功を奏してやっと逃げ出せた3人は体中に怪我を負って病院へ。その場に駆けつけた文子は今まで何も見ていなかった自分の非を詫び、歩を抱きしめる。

翌朝。心配そうな母を尻目に歩は登校。未来も園田も元気に登校する。

だが、校内は火災の話で持ち切り。歩が巻き込まれたこと、アキラが関わっていることも噂になっていた。倫子(星井七瀬)は、以前に愛海がアキラの名を口にしていたことを思い出す。

一方、監禁された時、アキラの携帯の着信履歴に「マナミ」と書かれていたのを目にしていた歩は愛海に詰め寄る。

そんな歩の前で愛海は自ら教室のガラス戸をたたき割り、腕を切る。

そして駆けつけた人々には「歩にやられた」と嘘をつく。


(前回までのお話はコチラで)
因果応報『ライフ』第6話

肝胆相照『ライフ』第5話

塗炭之苦『ライフ』第4話

離合集散『ライフ』第3話

絶体絶命『ライフ』第2話

冷眼傍観『ライフ』第1話


 

« 10万件ヒット感謝&残暑お見舞い | トップページ | 小説『探偵ガリレオ』 »

ドラマ:ライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/16164104

この記事へのトラックバック一覧です: 傍目八目『ライフ』第7話:

« 10万件ヒット感謝&残暑お見舞い | トップページ | 小説『探偵ガリレオ』 »

Amazon商品検索