2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ドラマ『ホタルノヒカリ』第2話☆ | トップページ | ありがとう、阿久悠さん »

ドラマ『ホタルノヒカリ』第3話☆


「すみません、いまさらアップ」シリーズ第×弾(←何弾なのか、わからん。。。)


そして「ドラマ放送前の復習ってことにしてね」シリーズ第×弾(←何弾なのか、わからん。。。)


ドラマ『ホタルノヒカリ』第3話。


人気の高さがよくわからなかったんだけどだんだん面白さがわかってきた!


主人公の干物女ぶりがクローズアップされてるけど(むしろこの辺りは全然面白くない)、恋に不器用な女の子のちょっと毛色の変わったラブストーリーといった感じで。


第3話、よかったYO?


蛍ちゃん(綾瀬はるか)に手嶋くん(加藤和樹)があげたもの——


それは、椅子の形のキーホルダーだった!!!


椅子をあげた——


この行為に、B'zの名曲『いつかのメリークリスマス』を重ねてしまい、俄然興奮したよ。って所詮B’zかYO!?


はるかちゃんも大興奮
はるかちゃんも大興奮でした。


ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
第3話あらすじ

うらぶれたパン屋のリノベーションを手掛ける手嶋(加藤和樹)のことが気になる蛍(綾瀬はるか)は思わず「あなたに逢いたい」なる大胆メールを送信してしまい焦る。

その頃、やはり手嶋(加藤和樹)に恋心を抱いている優華(国仲涼子)のために「マコトと優華をくっつけよう!」を合い言葉にした飲み会が催されることに。

蛍は盛り上げ役として余興として「どじょうすくい」をやるよう言いつかる。

さすがにイヤがる蛍。しかし、「人のお膳立てで恋を成功させるなんて間違っている」と自ら「どじょうすくい」をやろうとする優華や優華の恋を応援する要(武田真治)の心情に触れ、蛍はマコトの前で「どじょうすくい」を踊ることに。

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

ドラマ「ホタルノヒカリ」(2007年放送)

第1話/ 第2話/ 第3話/ 第4話/ 第5話
第6話/ 第7話/ 第8話/ 第9話/ 第10話

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

ドラマ「ホタルノヒカリ2」(2010年放送)
第1夜/第2夜/第3夜/第4夜/第5夜
第6夜/
第7夜/第8夜/第9夜/第10夜/第11夜 

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ



« ドラマ『ホタルノヒカリ』第2話☆ | トップページ | ありがとう、阿久悠さん »

ドラマ:ホタルノヒカリ1&2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『ホタルノヒカリ』第3話☆:

« ドラマ『ホタルノヒカリ』第2話☆ | トップページ | ありがとう、阿久悠さん »

Amazon商品検索