2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 感涙!「花ざかりの君たちへ」第2話 | トップページ | お茶処「福茶」(池袋) »

ドラマ『ホタルノヒカリ』第1話☆


綾瀬はるかちゃんの来ていた洋服が可愛かった。


Hotaru_1
コレ。


はるかちゃんが訪ねたお店のお花もいい感じ。


Hotaru_2
コレ。


プリティなイメージ漂う画面。はるかちゃん、今回も得意のお嬢様キャラ…?


と、思いきや。はるかちゃん演じる蛍は–—会社ではシャキシャキ働いているものの、家では穴の空いたジャージや醤油染みのついたTシャツを着こなす——


干物女だった——


ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
『ホタルノヒカリ』第1話あらすじ

デザイン関連の部署に勤めるOL蛍(綾瀬はるか)はディレクターの山田女史(板谷由夏)の下で働くテキパキとした女の子。

プロジェクト終了後もとっとと家に帰る蛍を見て誰もが男の影を疑うが、実は蛍は
早く家に帰ってビールをあおり、寝たいだけ。

「髪の毛をちょんまげ風に結わく」「ボリボリ尻をかく」「恋愛するより、家でゴロゴロしていたい」——

山田女史が後輩の女子社員に「こうなってはならない」と諭した女度が枯れている「干物女」、それはまさに帰宅後の蛍の姿だった。

そんな蛍の住む家に、突然、イケメン上司の高野(藤木直人)が現れる。蛍がくつろいでいたその家は高野の実家だった。飲み屋で知り合った蛍に格安で家を貸し与えた中年男性。その男性は高野の父親だったのだ。

わけあって妻と暮らしていたマンションを出た高野は、父が出張中で誰もいないはずの実家に戻って来たのだった。あくまでも居座ろうとする蛍と、彼女を追い出し一人で暮らしたい高野。ふたりのバトルと同居が始まった。

一方、男っけのなかった蛍にロンドン帰りの社員との恋の予感が——

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ


干物女。
と、聞くとイマドキの香りがするが。ようは昔流行ったオヤジギャル?ちょっと違うか。


オヤジギャルは、その名の通りやることなすことオッサンぽい女性のこと。


干物女は、生活に潤いのない女?


なにはともあれ、ナラリーノは笑えなかったわ。このドラマ。 まず第一に、蛍のダジャレが凄かった。


「いただきマンボ!」とか


「どっこいしょういち」とか。


...どうにも馴染めなかったし。それに。


張り切って仕事をしているように見える蛍。実は気持ちはパツパツで、でも家でマッタリすることで明日もまた頑張れると思っている。


家にいる時くらい、思いっきりくつろぎたい——そのくつろぎ方がどうであれ、そう思う気持ち、とてもわかるし笑えないわ。。。


そんな蛍と同居することになる上司役。藤木直人。めちゃくちゃ几帳面。


「脱いだ靴を揃えろ」「服についたホコリを払え」


姑みたいに桟のホコリを指でぬぐう始末。


「少年隊のヒガシのほうが適任なのではなかろうか」


と、思えるほどストイックに几帳面道まっしぐら。


●°。○°。°。○°。°。○°。°。○°。

ドラマ「ホタルノヒカリ2」(2010年放送)
第1夜/第2夜/第3夜/第4夜/第5夜
第6夜/
第7夜/第8夜/第9夜/第10夜/第11夜 

●°。○°。°。○°。°。○°。°。○°。

ドラマ「ホタルノヒカリ」(2007年放送)

第1話/ 第2話/ 第3話/ 第4話/ 第5話
第6話/ 第7話/ 第8話/ 第9話/ 第10話

●°。○°。°。○°。°。○°。°。○°。



« 感涙!「花ざかりの君たちへ」第2話 | トップページ | お茶処「福茶」(池袋) »

ドラマ:ホタルノヒカリ1&2」カテゴリの記事

コメント

このドラマ、絶対見切れない!と思っていたので、
ハナから戦線離脱、敵前逃亡(?)でした。
だって綾瀬はるかのたれ目が、もうお腹いっぱいな感じだし、
フジッキーだし(ファンの方には申し訳ないが生理的に無理)。。。
さらにこの元首レポートにより
笑えないギャグなどもちりばめられているとわかったので、
ますます絶対見ないでしょう。
教えてくれてありがとう、元首!

♪アリミツォーネっちゃま

決してつまらないドラマではない、と
思うんだけどね。私、第2話は
途中で寝てしました。。。
見直さなくっちゃブログ書けないわ。
でも初回視聴率、とてもよかったみたいね。

私は綾瀬はるかの声が
お腹いっっぱいなんだ〜〜〜。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『ホタルノヒカリ』第1話☆:

» 「ホタルノヒカリ」 [ドラマ化 漫画リスト]
原作:ひうらさとる 「Kiss」(講談社)にて2004年から連載2007年7月6日からTBS系列金曜ドラマ枠で22:00~22:54(JST)に放送キャスト雨宮蛍:綾瀬はるか 高野誠一:藤木直人三枝優華:国仲涼子 手嶋マコト:加藤和樹 神宮司要:武田真治 他... [続きを読む]

» ホタルノヒカリ 第1話動画 [ホタルノヒカリ 綾瀬はるか]
ホタルノヒカリの第1話を見逃した人のために動画を紹介しています。動画が見られない場合はサイト側で削除された可能性があります。その場合はご了承ください。【ニコニコ動画】ホタルノヒカリ 第一夜 前編【ニコニコ動画】ホタルノヒカリ 第一夜 後編... [続きを読む]

» ホタルノヒカリ 漫画 [漫画ナビ]
ホタルノヒカリは、女性漫画雑誌「Kiss」で連載中の ひうらさとる先生の少女漫画。7月からは綾瀬はるか主演で 日本テレビ系列のテレビドラマになるそうです。 [続きを読む]

« 感涙!「花ざかりの君たちへ」第2話 | トップページ | お茶処「福茶」(池袋) »

Amazon商品検索