2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 本日の気になるニュース | トップページ | エラかった、蒼井優(アニメ映画『鉄コン筋クリート』) »

『テレプシコーラ』10巻発売☆

いやいやいやいや…


本日マンガ『舞姫(テレプシコーラ)』の第10巻が発売されたのだが。とうとう読んだ。衝撃の第1部。ラスト間際に展開する悲劇を。。。


いやいやいやいや…


これは辛過ぎた。。。


*******************


この物語の主人公は10巻の時点で中学2年生の六花(ゆき)ちゃん。
お母さんは有名バレエ団と繋がりのある元バレリーナであり、自宅でバレエ教室を開いている。そこで、中学3年生の姉・千花(ちか)ちゃんとともに、バレエのレッスンに精を出す六花ちゃん。


しっかり者で完璧主義な千花ちゃんとは正反対な六花ちゃんは、周囲のサポートなしではいられないノンビリした女の子だが。


コンクールで優秀な成績を残す千花ちゃんほどのテクニックはなくとも、六花ちゃんもまた素晴らしい踊り手らしい。


感受性の豊かさからか、調子の波は激しいが、踊りに何ともいえない叙情があるという。母親を除く周囲の先生たちは六花ちゃんの才能−特に創造力を高く買っていた。


あまりに欲がなく、呑気な六花ちゃんを見て、彼女の才能を信じる教師のひとりは


「彼女の考えを、根本から変えるような何かが起きないと大成しないなあ」


なんて考えていたのだが。


起きたのだ。


六花ちゃんのバレエに対する考えの根本を変えるであろう事件が、とうとう10巻で——


コレが本当に凄い話で——知ってはいたのだが——展開はありがちなのだが——読んだ瞬間、高いところから気持ちがドスンと落ちた気がした。


事件自体はあっさり描かれているのだがそれが余計に染みる。


なんだかもう、心がし〜んとしちゃうような。。。


なんで、こんなことになっちゃったんだろう。なんで作者の山岸凉子はこんな展開を選んだんだろう。


うまく踊れなければ自分なんて価値がないとまで思うバレリーナの卵たち。


命ではないものを命にしてしまった子どもたち。


この恐ろしさをどうやって昇華させるのか山岸凉子。


あまりに残酷過ぎて、でも六花ちゃんが夢の中の風景に失ってしまったものの幻影を見る場面はあまりにも可哀想で、でも本当に綺麗で——


涙が止まらない。。。


凄いよ、山岸凉子。


疲れたから——


寝る。。。


9巻までの感想は、コチラ。。。

« 本日の気になるニュース | トップページ | エラかった、蒼井優(アニメ映画『鉄コン筋クリート』) »

ナ国☆図書館」カテゴリの記事

コメント

え゛~、すごい気になるテレマカシー。
気になるけど怖くて読めないので、どうなっちゃったのか教えて!
マリアージュフレールで、ナラリーノ絶賛生解説☆
贅沢だ。

美味しい紅茶と重たいテレマカシー。
店で浮いちゃうかしら?

先日、おじゃましましたものです( ̄m ̄")。
ここです。よろしくおねがいします。

またお邪魔致します、ヤエコです。
10巻出ましたよ!とご報告のつもりが…さすがはナラリーノ様、既にお読みでしたか。
辛い内容でしたね。この巻で第一部完とのことですが、最初の頃の須藤空美やその周辺の人達は今後どう関わってくるのか気になる私です。
山岸先生のバレエ漫画は「アラベスク」が有名で勿論大好きですが(ミロノフ先生ラブです笑)、私が一番好きなのはバランシンとその妻達を描いた「黒鳥」です。

☆ヲギィ

どんどん変換してます『テレプシコーラ』。
ヲギィの中では『テレマカシー』です(笑)

そうね!我々のマリアージュフレールで生解説よ!
恐らくクロックムッシュの上に鼻水垂らすかも。
すみません!!!

☆kokoさん

お知らせいただきありがとうございました!
リンクの名称や飛び先を変更しちゃいました〜〜〜☆

☆ヤエコさん

ヤエコさんも『テレプシコーラ』発売のお知らせ、
ありがとうございました!
私、全くノーマークだったのですが
(勝手に2月頃かと思っていたんです)
新聞の広告にバババン!と出ているのを発見しまして。

本当に辛い内容でしたね。。。
まだひきずってますよ〜〜〜。。。
どんな話になっていくのか楽しみでもあり・・・

そして『アラベスク』については
近いうちに語ります!
『黒鳥』は未読なので読んでみますね☆

10巻買わなきゃ!
実は何より続きを楽しみにしている『テレプシ』、
必死にダヴィンチで読んでいたりします。そして
もちろん買いそろえています。ズーンと重い一部の
終わり、二部で須藤空美が出てくると信じて耐えます。
空美の踊りの絵が一番綺麗で好きなのです。

☆ぽうる

須藤空美、人気ですな!
あの子の存在自体もむちゃくちゃ重いですが・・・
出て来ないと「今、何してるんだろう」
「ちゃんと学校行けてるのかな」って思っちゃう。
マンガなのにねえ。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/13634791

この記事へのトラックバック一覧です: 『テレプシコーラ』10巻発売☆:

« 本日の気になるニュース | トップページ | エラかった、蒼井優(アニメ映画『鉄コン筋クリート』) »

Amazon商品検索