2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

根性団子

日々飼い主に反抗的な態度をとる愛犬モモ。そんなモモをビシバシ調教しようとする母アイ子。厳しいぜ。そんなアイ子の最近の願い。それは


「米の粉で作った団子が食べたい」


そんなささやかなものだった。


昔ながらの、お米から作ったお団子。それは最近の和菓子屋で売られているような白玉粉がベースの柔らかな団子ではなく


「腹もち、いいですぜ」


そんな重さと歯ごたえが売り。そして、そんな米の団子を活かすには「みたらし」ではならぬ、とアイ子は言う。


団子にも厳しいぜ、アイ子。。。


近所には食べたい団子を売っているお店がないのがおおいに不満だったらしいアイ子であったが、幼い時代を過ごした実家でやっとお目当ての団子を探し当てたようだ。


お米の団子 これが、米粉で作った団子

愛犬モモ、見切れてます(笑)


して、そのお味は・・・ホントだ!うまい!アイ子が待ち望んだだけある美味しさだ。


噛んでも跳ね返るような弾力ある食感、全くベタベタしていない。
白玉系が京都祇園の舞妓さんなら米粉系は深川辰巳の芸者のような粋と気丈さがある。


お醤油を塗って炙っただけのシンプルさも良い。香ばしい味わいが、こじゃれたスイーツに馴染んだ舌を姐さんの三味線バチのごとく叩く。


アイ子によると、買ってきたお団子には「それでも多少白玉粉が混じっている」模様。


「まだ、固さに根性がない」


団子にまで根性を求める母アイ子。厳しいぜ。

秋のミステリー

秋になる。夜が長くなる。


ミステリー小説が読みたくなる。


が。


最近、どうもブラッボ!なミステリー小説に出逢えない。


新鮮な驚きが欲しいなあと願う毎日。これは良かった、と思える作品は、今年始めに読んだ『クリスマス・プレゼント』にまでさかのぼる始末。


『クリスマス・プレゼント』。
『ボーン・コレクター』の原作者として知られるジェフリー・ディーヴァーの短編集だ。ごく普通の市井の人々——それなりの憎しみや怒りは持っている——を中心に、一見ゆるりとしたストーリーが並ぶ。


この「ゆるゆる感」がいいの!変な伏線もなくて、なんだか古典の推理ものみたい。


全編大どんでん返し!といったビックリ感はなくても「なるほど〜〜〜!」と大きくうなづけるような上質で、どことはなしの皮肉とヒネリが効いている。充分楽しめた。


と、思ったら原題は『ひねり(Twisted)』であるようだ。


一層古い作品になるが、小川洋子の『ドミトリイ』(※)は私にとってミステリーの分野に入る。彼女の作品の中で一番好きなお話だ。


※『妊娠カレンダー』収録


最近の小説は、物語という箱の中に「これでもか!」というほどギツギツにエピソードが詰まっていて息苦しい。


それに比べて、小川洋子の描く世界の適度な余白はさすがだ。読んでいる人間に考える空間を与えてくれるので本当に心地いい。


親類の青年に会うために訪れた学生寮。そこで主人公は両手・両足のない管理人と出会う。いつも不在の青年に代わって、ささやかな親睦を重ねる二人の物語、だが。


この作品に最初に触れた時「どういった展開になるのだろう」とうっかりオチが目に入らないように左目(次のページがうつるから)を細めて読んだ記憶がある。


そこで迎える濃密なラスト!


何度読んでも、解き放たれたようなドキドキ感を味わえる。そうそう、本当にいい作品って一度読んだら、はいサヨ〜ナラ〜ってことにはならない新鮮さがあるものだ。


このあと読むべきBOOKリストには同僚オススメの『破獄』(吉村昭)とVictoriaさんオススメの『すべてがFになる』(森 博嗣)、気になって図書館に予約した『三年坂 火の夢』(早瀬乱)が上がっている。


早く試験が終わらないかなあ。。。

ドイツW杯ネタ☆ドゥードゥルドゥー

ただいま、当ブログのカテゴリー整理中。
いままで2006年ドイツW杯関連の記事は「サッカーW杯」でカテゴライズしていましたが本日より全て「サッカー」の中に収めました。


なお、ドイツW杯関連の記事は以下の通りです。(結構書いていたのね〜)


総括ワールド杯
戌年アッズーリ
俊輔ガンバレヨ
敗北C・ロナウド
残念ポルトガル
正夢カテナチオ
独、伊、仏蘭西、葡萄牙
ブラジルフランスデスノート
オシムとドイツとアルゼンチン
サッカー日本代表、帰国
食玩 de ねぎらい
負けるなヤナギサワ
ドイツW杯・頑張れ、ニッポン!−2
クロアチア戦、前夜
素人の目
ドイツW杯・頑張れ、ニッポン!−1
ドイツW杯/英国VSパラグアイ
2006ドイツW杯、開幕!
W杯直前!マルタVS日本
サッカー日本代表とその周辺-3
W杯直前!ドイツVS日本
サッカー日本代表とその周辺-2
サッカー日本代表とその周辺−1
中澤とアベちゃんと、やや俊輔&松井
W杯、23人のメンバー決定!


以上、宜しくお願い致します。

これが『皆月』かあ

ふと振り返ってみれば、私は。スーツを着ている北村一輝か、カミシモ姿の北村一輝ばかり見ていたような気がする。


もしくは裸族な一輝


普段着な一輝をようやく見ることが出来た。『皆月』で。


普段着?


この映画の中で、ものすごいデザインの服ばかり着ている一輝。チンピラ役だからいたしかたないにしても。


例えて言えば、B'zの稲葉さんがライブで着ているような。


「それはぁ、スタイリストが選んでいるんだよねぇぇぇ?」とステージに向かって叫びたくなるような。


もしくはV6がテレビやコンサートで着ているような。


「それは…ジャニーさんの趣味だよね?」と思わず納得するような。


そんなヘンな衣装を、一輝もまた身につけている。


ビデオ『皆月』。


借りる人が多いのだろう。


妻に逃げられ、疲れた中年男を演じる主役の奥田瑛二。彼の顔がたまにぼやけるのはテープが伸びているせいか。


ソープ嬢役の吉本多香美の全身にも靄がかかってしまっているような。はて、新手のモザイクか…?


そんな中でも、一輝だけが目立つのはどうしたことか。単に顔の作りが濃いだけ?真っ赤なダッフルコートを着ているから?


いや、それだけではないようだ。


人をぶっ飛ばしたりぶっ殺したりやりたい放題。まつげだらけの目をバッシバッシとまばたきするたびに、殺戮のモールス信号が一輝の視線から送信される。なんだろう、この不気味な恐さは。


エロと暴力が飛び交う作品の中で一輝の生命力が際立っている。恐い、恐い、恐い。


このままどうやって終息を迎えるのか、と思っていたら。


オチが哀しいのだ。


このオチのおかげで作品はいきなり純文学的光を放ち、一輝と荻野目慶子が全て持っていってしまった。『ロード・オブ・ザ・リング』の太っちょサムのように。


すごいぜ、一輝。


そして荻野目慶子。


『皆月』あらすじ

書き置きを残していなくなった妻(荻野目)を探すため、諏訪(奥田)はチンピラの義弟(一輝)とソープ嬢(吉本)とともに旅に出る。

実録☆ナラリーノ国 その4

ナラリーノ、歌う
時が過ぎても今日を忘れない


光圀も、歌う
時が過ぎてもずっと忘れない


バースデーケーキ
Happy Birthday
Happy Birthday
Happy Birthday
アリガトウ


B'z、デビュー18周年おめでとう!
Happy Birthday To You
(B'z『Happy Birthday』)


***************************************

☆★☆19889.21 B'zデビュー☆★☆

***************************************


18年前の今日(9月21日)は、B'zがデビューした日です。
B'zおめでとう!の意をこめて粘土でバースデーケーキとバナナ(稲葉さんの好物)を作ってみました。


ケーキの大きさはだいたい500円玉くらい?「Happy Birthday」の字が小さくて
潰れてしまったのとクリームがよれて側面に模様を描けなかったところが失敗点。もっと修行します。


粘土のケーキ&バナナ 粘土のケーキ

バナナも間近で見るとたくあんみたいだなあ。。。

粘土のバナナ どうでしょうか???

ちなみに9月23日は稲葉さんのお誕生日。これらの日が祝日となるナラリーノ国。
ゴールデンウィークは9月になるのかもしれません。


◆実録☆ナラリーノ国 シリーズ
その1その2その3もどうぞ!

モモベンツ

さて問題。


問題です これ何だ?

これは「モモベンツ」。
ナラリーノ国のお犬様・モモがお医者さんに行く時に乗る車です。


といっても、いつもこれに乗る訳ではなく。普段は夏だけ使用。これにアイスノンを敷いてアスファルトの暑さからモモを守ります。


モモは多少、外耳炎持ちな上、お年のせいで、やや白内障気味なので耳掃除と洗眼を兼ねてマメにお医者さんに通います。

※ 画像クリック→大きくなります!


愛犬モモ お尻、
涼しいね

プラス、フローリングで滑った拍子に右後ろ足の関節を痛めてしまったようで。。。お医者さんまで距離があるのでなおさらモモベンツに乗せなくてはなりません。


愛犬モモ 愛犬モモ

いつもと違う景色にキョロつくお犬様。

愛犬モモ あら。
愛犬モモ いいわね、
自由に歩けて・・・
愛犬モモ 私は車椅子だから・・・

このあと、モモはお医者さんで治療を受けたのですが、足はちょっとした打ち身とのこと。散歩の距離を短くすれば問題ないと言われてホッ。


この日のモモは治療中大暴れ。いつもは1本で済む「鼻輪」を2本もされる始末。


愛犬モモ お鼻に跡がついちゃった。

見えますか?ヒモのあとが2本・・・やっぱり年をとると、ワンコもお肌に跡が残りやすくなるようです。

おめでとう、アジア制覇!

遅ればせながら。

サッカーU17(17歳以下)アジア選手権で
若き日本代表が12年ぶり2度目の優勝を飾った。
来年夏に韓国で開催されるU17W杯に出場するという。

おめでとう!!

続きを読む "おめでとう、アジア制覇!" »

忙しくて、何より

北村一輝、蜷川作品主役に抜てき
(9月17日付・日刊スポーツ)

ナラリーノ国の海の治安は・・・

新ドラのリスト・ふたたび

思いのほかあっさりした内容でドラマ『マイ☆ボス・マイ☆ヒーロー』完結。9月も半ば。連ドラは徐々に終わりを告げている。


秋の夜長。テレビも直った。10月から始まる新しい連続ドラマに思いを馳せてみよう。


新ドラ一番の注目作といえば『マイ☆ボス〜』の後番組となる『たったひとつの恋』だろう。KAT-TUN亀梨和也が貧しい青年工場主を、KAT-TUN田中聖がトラックの運ちゃん役を熱演する、予定。


身分違いの若い男女が様々な障害を乗り越えていくラブストーリー。


だ、そうだ。


脚本は北川悦吏子。


だ、そうだ。


つまらなそうだ。。。


ああ!日テレがナラリーノに脚本を書かせてくれたなら!


ジャニーさんが


「ナラリーノ、ウチのカメナシとタナカ、好きなようにいじっちゃってよ」


と、言ってくれたなら!!


◆ナラリーノ版『たったひとつの恋』妄想中

貧しい青年工場主であるところの亀梨くん、同じくド貧乏な彼女と同棲生活を貫くべく——

夢の特許生活を目指して工場で発明三昧、とか

1日千円で生きてく生活なのになぜか捨て犬ばかりに巡り会う毎日、とか

日本全国、材料求めてチャリの旅、とか

それに伴走する運ちゃんの田中聖、とか

それを見守る近所の好々爺・ジャニーさん、とか

そんなの書いてやる。


正式版『たったひとつの恋』のヒロインは綾瀬はるか。亀梨和也の相手役にしては
ガタイがいいのが気にかかる。どうみても、綾瀬のほうが肩幅が広い。


テレビCMにて。亀梨が綾瀬を抱きすくめるシーンがあるが、亀梨が必死で腕を伸ばしている様が痛々しい。


もしくは綾瀬、そのまま亀梨をおぶってしまいそうな。


◆おんぶ妄想中

綾瀬「あたしより軽いねえ!カメナシ君!」


亀梨和也。その顔、その演技力。そして肩幅の克服がキーとなりそうなドラマであろう。


亀梨主演でありながら伊東美咲に潰された感のある月9には『のだめカンタービレ』を持って来たフジテレビ。原作が大人気コミックであることは、未読なれど認知済み。


才能豊かな音大生たちが織りなす物語、のようだ。


主役の上野樹里。


エアギター世界一の「おおち」に続いてわからない芸能人がまた一人。有名な方?


”世界的マエストロ”として竹中直人が出演するのも食指を動かされるドラマだ。役名がフランツ・シュトレーゼマンであるところの竹中。いったい何人を演じるのであろう。


その他、外してはならない新ドラのポイント。


ナラリーノ国の海軍総督・北村一輝がドラマを2つかけ持ちする。ナラリーノ国の海上保安そっちのけで、だ。


まずは毎週水曜夜10時の『14才の母』(日本テレビ)。14歳で身ごもった少女を主人公にした社会派ドラマとのこと。


一輝。国をほったらかすからには、少女を優しく見守る大人の役くらいやってくれいと言いたいところだが。


残念。
少女の妊娠ネタを追いかけ回すハイエナ編集者役らしい。


そしてもう一本、TBS系毎週木曜夜10時放送の『嫌われ松子の一生』。


原作から察するに、まともな男は出てこないので気にせず行こう。一輝の役は


ソープランドのマネージャー。


一輝がただただ単純にいい人をドラマで演じられる日は私が生きている間にやってくるのだろうか。


いいや、こない。


◆追記

一輝、たしか『電車男』のスペシャルドラマにも出るような。

ホーチミンの旅人

2年前に訪れたベトナム(ホーチミン)の写真です。

1_machi_11_machi_2

↑ ベトナムといえば、バイク!
(やはり日本製人気らしい)

2_yubin_0建物的には
一番好きだった
中央郵便局。
2_yubin_13_yubin_2

郵便局の内装、クリーム色に濃緑の色使いで
とってもステキ。アーチ型の天上もお洒落でした。

で、スイーツ4連発!

Sweets_1Sweets_2
Sweets_3Sweets_4

そんでもってご飯!
ベトナム風お好み焼きや
ニョクマクを使ったサンドイッチとかホントに美味!!
(毎日食べていた・・・)

HirumeshiKoimo

右の画像で新じゃがみたいに見えるのは
お店で買った名前も知らない果物。
味といい、皮がするっとむける感じといい
ライチそっくり!美味美味!!
でも、1日経つと渋みが増しちゃうので即食いです。

なんか、食べ物ばっかりだ・・・
ちゃんとベトナム戦争の資料館や
旧大統領邸にも行ってお勉強したんだけど・・・

kappyさんのブログによると
9月17日(日) 、仙台でベトナム祭りが行われるそう。

ベトナム祭り in Sendai

お近くの方は、日本で触れることのできる
ベトナムの香りをお祭りで堪能してみてくださいね。

Machi_yoru4_zakka

おめでとう、日本初♪

おめでとう!おめでとう!

お笑いコンビ「ダイノジ」のおおちが
エアギター世界一になったと思ったら
新たなおめでとう。

開幕したての欧州チャンピオンズリーグ(以下、CL)で
スコットランドリーグ・セルティックの中村俊輔選手が!

CL本戦では日本人初となるゴールを決めました。

続きを読む "おめでとう、日本初♪" »

おめでとう、「ダイノジ・おおち」世界一!


おめでとう!おめでとう!


紀子さま親王ご出産でおめでとうだらけの日本に新たなおめでとう。


お笑いコンビ「ダイノジ」のおおちがエアギター世界一の座に!!!


お笑いコンビ、ダイノジのおおち(34)が、8日(日本時間9日)にフィンランドで行われた第11回エアギター世界選手権で優勝した。
(9月10日付・日刊スポーツより)


日刊スポーツによれば、アジア初の快挙らしい。つまりは女子フィギュアで荒川静香が五輪金メダルを取った価値と同じという訳で。


おおち。クラッシュのロンドンコーリングばりにギターを折って叩いてぶち壊す、フリ、をした模様。これまたニュースには


会場から「折れるギターが見えた」とまで言わしめる迫力のステージ。


とある。


折れるギター見え!まさにエアネス!すごいすごい。いったいどんなパフォーマンスだったのだろう。


例えて言えば、おおちのエアネスは——


“長椅子に座ったジュリエット”をパントマイムで演じた姫川亜弓@『ガラスの仮面』みたいな——片手に小鳥、もう一方の手は宙について、片足立ちで椅子に寝そべったフリをした姫川亜弓@『ガラスの仮面』みたいな——


そんなアクロバティックな衝撃を与えたのかもしれん。観客たちは全員、白目向いた北島マヤ、みたいな。


(O_O) (O_O) (O_O) (O_O) (O_O)
↑久しぶり、顔文字「北島マヤ」。


大勢の講師陣に囲まれ、血を吐くような稽古を積んだ亜弓さんに比べ、たった1ヶ月の練習で日本選手権に挑み世界選手権の優勝をかっさらったおおち氏。


その才能に、ブラッボ!


国技・エアギターなナラリーノ国の民たちにも大いなる喜びを与えてくれました。


ところで。


「ダイノジ」おおち、ってどなた様?



田中聖、その現場感

過日放送された日本テレビ『愛は地球を救う』にて。 番組を観ていた母アイ子が「コレは、何?」と何かを指差しつぶやいた。


コレ。


もはや年寄りには、人として認知もしてもらえないKAT-TUN・田中聖の顔立ちであることだ。


アイ子が「コレは」と問うた理由。
それは田中聖の、アイドルとは思えぬアラクレたご面相にあるのだろう。


ジャガイモを思わせるごつごつした顔つきに坊主頭、細くつり上がった眉。


ほとばしるヤンキー感、押し寄せるインパクト。例えて言えば、田中聖はVシネマがよく似合う。


KAT-TUNについては、亀梨くん主演ドラマ『野ブタ。をプロデュース』が素晴らしかった、という以外、超初心者なナラリーノ。


かつ、とあるインタビューで披露されたラップに対する情熱の尖り感が好きになれず、田中聖は全く範疇外のメンバーであったのだが。


現在放送中のドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』に出演中の田中聖の輝きようはどうだ。


ドラマの中で田中聖は主役であるTOKIO長瀬くん(=とあるヤクザ組織の若頭)を崇拝する子分役。この役を、彼は満点以上の素晴らしさで演じている。


なにぶん、Vシネ顔の田中聖だ。スーツを身に着け佇むだけで舎弟の見本のような舎弟がそこにいる。


頭がやや弱く、失敗続きの子分ではあるものの、それ以上の場の悪さで周囲を大混乱に陥れる長瀬くん(扮する若頭)をここぞとサポート。


「これは、何?」と評された岩石のごとき顔つきすら、見慣れればなかなか愛嬌がある始末。そこはかとなく醸し出される性格の良さ。なかなかの名脇役ぶりだ。


来月14日からスタートするKAT-TUN亀梨くん主演の新ドラマ『たったひとつの恋』にて、田中聖は亀梨くんの友人のトラック運転手を演じるという。


トラック運転手!


ヤクザの舎弟に引き続き!このドカティックOKな現場感溢れるイメージこそ何なのか、田中よ。


「町工場を切り盛りする貧しい青年と裕福なお嬢様の恋物語」というなんともいえないギャフンな展開らしい新ドラに恐ろしい程の現実感を与えてくれそうな田中聖の運ちゃん姿。ファンではないが、どうしても注目してしまう若者である。

残暑見舞い

残暑お見舞い申し上げます。

9月初ブログです。皆様、お元気にお過ごしでしょうか?

私は仕事と勉強の毎日で楽しいことが少なく、気持ち的にややブルー。ブログもブルーベースなデザインなのでいかんいかん、やはり暖色に替えようかなと思案中です。

もともと体力がないタチなので最近の朝晩の涼しさは心地よく、先日の日本代表VSイエメン戦はテレビつけっぱなしで爆睡してしまいました。(でも、なぜか我那覇のシュートの寸前で目が覚めた!!!)

今月は急に多忙になってしまいブログの更新が滞ると思いますが、呆れず遊びに来て下さい(切望)。頑張って書きます!テレビも直ったし!!!

季節の変わり目、皆さんくれぐれもご自愛ください。

では!

M・ナラリーノ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

Amazon商品検索