2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 王子と亀梨☆ドゥードゥルドゥー | トップページ | びっくりニュース »

「賢い人の勉強法」

ワラをもすがる思いで本屋に駆け込み、
棚に鎮座している経済雑誌『PRESIDENT』をつかんだ。

そのまま購入。

2006年9月18日号。特集は
「賢い人の勉強法」。

こちとら、10月の情報処理試験の勉強中。

なのに、まったく頭に入らない。

「大丈夫、今から勉強すれば受かりますよ」
「ナラリーノさんの嫌いな数式はほとんど出ませんから」

プレッシャー−−−

周囲の言葉が重石のようだ。
さしずめ私は、たくあんか白菜漬け。

たくあんなのに、勉強は必要なのだろうか。

どんなに頑張っても、所詮は箸受けなのに。

みたいな。

もう、おつむがシオシオだあ。。。

シオシオなおつむに喝を入れるべく、
痴呆症に効果があるとされる
イチョウの葉っぱのお茶をがぶ飲みしている。

それでも知識は留まることを知らず、
気持ちも腹も下りがちだ。

部屋で、トイレで、焦るぜナラリーノ。

そんな時、神の手が!

今朝電車でボンヤリ中吊り広告を見ていると
先述の雑誌に、かの特集が!!!

買わねば!
読まねば!

賢い人は、どんな風にお勉強しているの!?!?

ナラリーノ、中を確かめもせず即買。
もったいない、だと?

いかに私が困っているか、
わかるか!?え!?わかってくれろ!!!
わあわあああ!!!!!

で、『プレジデント』。

さすがは経済誌。
経済界トップのお勉強法が書いてある。

トップの勉強法・・・

「減点を恐れず挑戦を!」
「失敗から知恵を学ぶ」
「中国の古典から、現場掌握法を学習」

・・・・・

もしもトップの言葉を丸ごと信じて
勉強に臨むのであれば

私は減点を恐れず挑んだテストを
失敗することでやっと知恵をつけ、
でもまあ、中国の古典を読んだおかげで
試験会場の雰囲気はわかったも同然。

ってことになる。

の、だろうか。

わあわあああ!!!!!

受かりたいのに!!!!!

ぐすっぐすっ。

おつむの栄養に、






060828_1916立田野の
白玉あんみつ。

お、おいぢい、ぐすっ。

<追記>

早起きのススメと速読法についても書いてある
『プレジデント』。

ま、これなら・・・


« 王子と亀梨☆ドゥードゥルドゥー | トップページ | びっくりニュース »

国ドゥー事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/11652378

この記事へのトラックバック一覧です: 「賢い人の勉強法」:

« 王子と亀梨☆ドゥードゥルドゥー | トップページ | びっくりニュース »

Amazon商品検索