2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« オシムジャパン初公式戦(前編) | トップページ | 勉強しますんで☆ドゥードゥルドゥー »

オシムジャパン初公式戦(後編)

(このお話には前編がありますので、
そちらからどうぞ!)

後半開始。

オシム。
伝道師のひとり、羽生を投入!

羽生。

羽生はオシム言うところの「水を運ぶ選手」
(上手くないかもしれないが
味方選手のために効率よく動き回れる選手)だ。

顔は梅図かずおの猫目小僧みたいだ。
そんな顔をして敵にガツンバタンと
ぶつかっていくので恐過ぎる。
運ばれてきたのが水だと思って口をつけたら
ガソリンでしたみたいな殺傷力。
それでもシュート決まらず、
ゴール間近で正座をしてボールを見つめる羽生。

こんなつまらない試合を打開したのは!

アベちゃんでした!!

三都主のコーナーキックに
無茶苦茶走り込んで合わせたアベちゃんが
ヘディングで決めた!

おまけに!

その直後にユウト投入!
さあオシムチルドレン、そろい踏み!

おまけに!

ヒサトも投入!
ロスタイム含めて10分弱の出場だが−−−

そこはオシムマジック!?

ヒサト、追加点を決めました。

ヒサトお得意、ゴール前にひしめく選手たちの間を
するするっと抜けてきて、まずはヘディング。
それが決まらず、こぼれて来たボールを
引っ掛けるようにして蹴り込んだ。

その後も執拗にゴールを狙うヒサトは右目の下を負傷。
ボクサーみたいに晴れ上がっていた。

そしてユウト。先日の試合で右目の上負傷。
同じくボクサーみたいな目になっている。

可愛過ぎる。試合直後
ユウトとヒサトが傷を見せ合いっこ!

このふたり、
人気うなぎ上りだろう。。。

オシムだって、ラストにやや愛らしかった。

試合後のインタビュー、
カメラに近寄り過ぎてデカかった上に
訳される前にテレビ朝日、中継終了。

<アジア杯予選/日本対イエメン 2−0>

GK:川口能活

DF:坪井慶介、加地亮、
田中マルクス闘莉王、駒野友一(交代:MF羽生直剛)

MF:三都主アレサンドロ、遠藤保仁(交代:MF佐藤勇人)
阿部勇樹、鈴木啓太

FW:巻誠一郎、田中達也(交代:佐藤寿人)

« オシムジャパン初公式戦(前編) | トップページ | 勉強しますんで☆ドゥードゥルドゥー »

sports(サッカー)」カテゴリの記事

コメント

アベちゃん、かなり走って頭で決めましたね。
あれも、「考えて走る」ってことなんでしょうか?
ひとつ提案なんですけど、この際、ゲームを映している画面の下の方に、
オシムウォッチング用の画面を作ってはいかがかと。
よく、ゴールを決めた瞬間の監督のリアクションが映ることはあるけど、オシム氏の場合、そこだけではもったいないような…。

ツインズ佐藤、二人そろって出られてよかったですね!
うちの母さん曰く、
「息子がプロサッカー選手ってだけでもすごいのに、双子で両方だものね~。いいわよね~」と。
何がいいんでしょう?
やっぱり、稼いでくれるってことでしょうか?

え”~!オシムさんのインタビューが
始まる前に放映終了?!
そ、そんなにタイミング良く?!
やるなぁ、テレビ朝日。。。??

何はともあれ、オシム・ジャパンの公式戦
初勝利おめでと~♪

♪ kappyさん
わーい、寿人大活躍!あんなにちょっとしか
出ていなかったのに決めましたねえ♪
うーん、kappyママの「いいわよね〜〜〜」。
稼ぎ倍増も魅力ながら、息子に
「きょうだい揃って選ばれて嬉しいです。
両親に感謝します」なんて言われたいから???

オシムウォッチング用画面、通称オシム窓作成、賛成!
試合よりオシム窓見ます、きっと・・・。

♪ tanakaさん

そうなの、10チャンネルはインタビュー途中で
終わりましたよ。BSは最後までやってたけど・・・
そんなツメの甘さも民放的で好きです。

祝・公式戦初勝利、
祝・アベちゃん代表初ゴール(だったような)、
祝・ユウト初代表。
アラはあったが、まあそれはオシムが
修正してくれるだろう。

オシムチルドレンについての知識が全くない私め、
やっとアベちゃんの顔が判別できました。

>和製ベッカムとアダナされる選手だ。顔は−−−全くベッカムじゃないけど。

おっしゃるとおり。

そして羽生。

>顔は梅図かずおの猫目小僧みたいだ。

おっしゃるとおり。

ツインズが似ていないということも勉強でき、
実り多き試合(?!)でした。

オシムのコメント訳さず中継終了したテレ朝にも
思わず「おいおいっ」とノリツッコミ。
やはり実り多き試合(?!)でした。

そしてKappyさん発案のオシム窓。。。
なんて名案!ブラッボ!!(←久々?)

♪ アリミっちゃま

おおっ、実り多き試合中での祝・アベちゃん判別。
あの長い顔、やはり私の好みの系列から
外れていないと確信しておりますが。いかがなものか?

そして、ここにもkappy案賛成の声が。
んじゃ、ナラリーノ国営テレビ
(ん?イニシャルNHKか?)では
日本国のサッカーを放送するときはオシム窓つけるか!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/11469555

この記事へのトラックバック一覧です: オシムジャパン初公式戦(後編):

« オシムジャパン初公式戦(前編) | トップページ | 勉強しますんで☆ドゥードゥルドゥー »

Amazon商品検索