2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« おひょいという名のワタリ(映画『デスノート』前編の話) | トップページ | 実録☆ナラリーノ国 その2 »

北村一輝検定 第2問

いったい、何の呪いだろう。

某ビデオレンタルショップで
北村一輝出演の映画『皆月』のビデオを借りた途端。

私の部屋にあるテレビが壊れてしまった。

『皆月』を茶化したのがいけなかったのだろうか。

我が家でビデオ鑑賞できるのはこのテレビのみ。

見ることも叶わず『皆月』返却。これで呪いがとけるといいが。

とりあえず、パソコンがあるのでDVDは試聴可能。

北村一輝出演作で、かつDVDの在庫がある『横山やすしフルスロットル
阿波鳴門純愛物語』を改めて借りて来た。

この作品、単発ドラマ『横山やすしフルスロットル』シリーズの第2作目、ということらしい。放送は昨年3月。

一輝は主役。
故・横山やすしさん(以下、やっさん)を演じていた。

役者には、役を自分にひきつけるタイプ(例:桃井かおり)と自分が役に染まるタイプ(例:大竹しのぶ)がいるが、一輝は間違いなく後者。

一輝、大阪出身。

体に染み着いているであろう大阪の匂いを駆使しつつ、それ以上の演技力をもってして伝説の漫才師・やっさんを演じている。

話し方、歩き方、人の頭の叩き方。何より雰囲気。

人々の記憶に住まうやっさんのイメージから「ハチャメチャだけど憎めない」長所な部分を最大の振り幅で体現していた。

そして、やっさんといえばボート乗りとして有名だが。

いやいや、さすがは小型船舶一級資格を持っているナラリーノ国の海軍総督・北村一輝。

やっさん得意の難技「まくり」なるテクニックもマスターするほど小粋にボートをさばいている。この腕さえあれば、ナラリーノ国の海軍は無敵艦隊となるはずだ。

それにしても。

こんな幸せな役の一輝を初めて観た。

この作品、やっさんの破天荒な人生ではなく、「やることなすことエキセントリックながら心根優しいやっさんの周囲で起こる人情話」が綴られている。

だからこそ、特典映像も幸せそのものの一輝がいる。

スタッフのために、自作のカレーを振る舞う一輝。

小柄なやっさんを演じるためにダイエットをしていたらしいが

「カレーだけは止められない…」とぼやく一輝。

子役と一緒にボコボコダンス(?)に興じる一輝。

赤ん坊の頭にキスしまくる一輝。
雰囲気からして、赤子の魂を抜いているのではなさそうだ。

樹海度と妖気は低いが、一輝の違う一面も覗ける一作、ということで。

<では、北村一輝検定初級 開始> 

第2問 北村一輝の出身地を答えよ
第3問 北村一輝が持っている資格を答えよ
第4問 北村一輝の好きな食べ物は何か答えよ


◆北村一輝検定 
第1問
第1問追記


« おひょいという名のワタリ(映画『デスノート』前編の話) | トップページ | 実録☆ナラリーノ国 その2 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

確かに、呪いじみてるねぇ。
(『皆月』主演なのに、北村の存在感に霞んでしまった彼の…以下自粛。)

そうそう、『フルスロットル』2作目は、特典が楽しいよね!本編は…う~ん(汗)。

どっからどうみても「やっさん」なのに、
メガネと帽子取って、前髪に手を突っ込んだ瞬間、一輝くんに戻るシーンは、マジックを見ているようでしたわ~(^o^)

ところで!北村氏のオフィシャルサイトに、「桜塚やっくん」氏との2ショット写真が!
ナラリーノ国の総督と大臣じゃないですかぁ!
ナラリーノさんに見せてあげた~いっ!
でも有料コンテンツなのよぉ…。ごめんねぇぇ(T_T)

(^^)soniaさま

はい、『フルスロットル』の特典!イカしていました。
本編は、関西テレビにありがちな人情ものっちゅーことで!?一輝のお肌がピチピチしてたので、随分前の作品かと
思ってしまいました。そんなことないんですね・・・彼の
最近の激務ぶりが偲ばれます。

>有料コンテンツなのよぉ…。
公式サイトの、そのまた奥のサイト?ですね?
いやん、大臣と総督2ショット!なぜに?
ナラリーノ国のことは話していませんでしたか?

>主演なのに、北村の存在感に霞んでしまった彼

とは、奥×瑛×・・・。いかん、書いてもうた。

「きたむら」と聞こえると飛んでくるはづきでございます。
しばし家を空けていたら検定第2問目が・・・。

「フルスロットル」ご覧になったのですね。私もレンタルショップで探しているのですが関東圏未放送のためか、はたまた私の住んでいる地域がイナカのためか(自分ではそこそこ都会だと思っていた・・・)発掘出来ず(涙)

見た方の感想のほとんどが「やっさんそのもの。そこには北村一輝は存在しない」というものなので見たいものリストの上位にランクされています。

皆月呪縛から早く抜け出せると良いですね。
あれは北村さん演じるアキラの視点から描いてもらえると面白くなるかも。
奥×さん演技とはいえくたびれ過ぎ、ショボ過ぎ。
ごめんなさ~いウチの一輝が(主役を)喰っちゃって・・・ってとこでしょうか(笑)

(^^)はづきさま
『フルスロットル』、なぜかPart1はないんです、
近所の某レンラルビデオショップ。やや歪んだこの
品揃え、その理由を知りたいところです。作品は
soniaさん、はづきさんご指摘のごとく、ホントに
やっさんがいた、というもの。顔もガタイも全然
違うのにすごいことですよねぇ。。。

いまだテレビ壊れたままです(涙)『皆月』ビデオ
返したのになあ。。。やはり奥×さんを喰ってますか。
早くみたい。。。原作自体、面白いみたいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/11305942

この記事へのトラックバック一覧です: 北村一輝検定 第2問:

« おひょいという名のワタリ(映画『デスノート』前編の話) | トップページ | 実録☆ナラリーノ国 その2 »

Amazon商品検索