2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 3億円ゲットの道 | トップページ | 夢の原因 »

ナラリーノ国の産業☆その2

今日は母アイ子のお供で浅草橋まで。


浅草橋。問屋街である。玄人たちが集まる街に、何をしに行ったかと申しますと。

1_uretan "アイデアひとつで
使い方いろいろ"な
ウレタンを購入。

アイ子よ。いったいこれを使って何を作るのか?


2_card 「これ」を作るには
このカードが必需品
(パスネットです)
3_dougu カードや裏、
表生地を切って

裏生地、カード、ウレタン、表生地の順番に重ねて縫い合わせます。


4_kiji 縫い合わせたのが
これ

このパーツを3枚選んで、合体、またまた縫い合わせると…


5_kai ん?貝殻?

何だと思いますか?側面をそっと押してみます…


6_open 貝殻の口が
開きました!

そう、これはアクセサリー入れ。
スポーツジムや温泉に行った時、直前まで身につけていたピアスや指輪を入れておくと便利♪


私の周囲には、母アイ子がこの「貝合わせ」を作るのを知っていて中に入れるカードを集めておいてくださる方がいらっしゃいます。いつもどうもありがとう!


7_tenohira ナラリーノ国の
お土産に
是非おひとつ。。。

◆追伸
ナラリーノも、手芸用品買いました。作品は、いずれまた。。。


...。oо○**оo。...。oо**○оo。...。oо。...
ナラリーノ国の産業☆その1
ナラリーノ国の産業☆その3
ナラリーノ国の産業☆その4
...。oо○**оo。...。oо**○оo。...。oо。...

« 3億円ゲットの道 | トップページ | 夢の原因 »

ナ国☆産業」カテゴリの記事

コメント

ふおおお、かわいい。さすがアイコさん☆
ナラリーノ国を訪れた際には必ずや買い求めることでしょう。

素敵だわぁ。和風なアクセケースって珍しいからナラリーノ国の産業発達にはもってこいですね。
貝あわせっていう言葉も古風でかわいいなぁ。

ナラリーノ国王さま

コメントありがとうごいます。
風雅な貝合わせ、ステキ、欲しい~~!

ナラリーノ国へのパスポート申請してき
ます。

~。では、また~。

(^^)<ぽうる様

はい、とてもアナタ好みかと思われます。
しかも、ぽうるがジムに行く時に重宝すると思うよ♪
次に会う時に必ず御持ちします。

(^^)

>貝あわせっていう言葉も古風でかわいいなぁ。

そうなの、ネーミングもいいよね。

もともとこのアクセサリー入れは
手芸屋さんで売っている“キット”だったらしい。
袋の中の生地や芯を型紙に書いてある指示通りに
縫うっていうだけの。
母は、その後も型紙を使って、自分の好きな生地買って
縫ってるんだ。

(^^)<ひろよ様
こちらこそ、TBありがとうございました!
ひろよさんのブログも風雅なデザイン。
きっと貝合わせのような和風な柄はお好きでしょうね。

私のブログのコメントが非公開にできたら
欲しい方には住所を書いていただいて
お分けするのですが。。。

この貝合わせを世に普及させるいい方法ってないでしょうか???

アイコさま、すごすぎです!
とっても器用なのですね。
ステキだわぁ~(^^)
ナラリーノ国は安泰ですな!

♪kappyさま

>ナラリーノ国は安泰ですな!

これを産業として発達させますよ、ナラリーノ国!
kappyさんもヨガのおともに是非是非。
この貝合わせ、いろいろな柄があるのですが
どういう柄を組み合わせようか・・・なんて時間も
結構楽しいんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166140/11062443

この記事へのトラックバック一覧です: ナラリーノ国の産業☆その2 :

» [ アイデアで状況を変えること〜夏休み連載企画第一弾☆ ] [【自分磨きで夢をかなえる☆前向きblog】Meglog]
「アイデアで状況を変える大切さ」を学んだときのお話です。わたしが、学生時代、イベントコンパニオンのアルバイトをしていたときのこと。ある時、大型スーパーで、アイスクリームのデモンストレーション販売することになりました。たった一人でデモンストレーショ... [続きを読む]

« 3億円ゲットの道 | トップページ | 夢の原因 »

Amazon商品検索